N'DANKA N'DANKA

こずえの遊び日記

次回は挑戦してみよう

2007-06-30 | Weblog
6月28日は、髪を切りに行きました 帰りに、ランチでもしようと、“通り道にラーメン屋があるけど、どうかな?”と聞くと、“その先を歩いて行くと、いつも並んでいるラーメン屋があるよ”と。時間もランチの時間を過ぎていたので、少し見に行ってみようと思って、行ってみました 行くと 並んでいました 15人くらい・・・。この日は、最高気温31度 並ぶ勇気はありませんでした ラーメン屋に向かう途中に、もう1軒、ラーメン屋『神名備(かむなび)』があり、今回は、ここのラーメン屋で食べました このお店の名前は、神の鎮座する山という意味で、2002年 11月、雑誌の東京1週間主催の第3回 ラーメンオブザイヤーのしおラーメン部門で優秀賞を取ったお店だそうです 実は、7年位前に1度、行った事があるんです その時は、神名備そばというのを食べたが、このラーメンは2005年に終了しちゃったみたいです 今回は、‘酸辣麺(サンラーめん)’にしました。見た目は辛そうですが、少しピリ辛だが、酸味もあり、胡椒のスパイスさもあって、暑い日でも、ラーメンがスルスルと食べちゃいました。汗はかいたけどね~ でも、次回は、並んでいたお店に行ってみようと決めちゃいました  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うまいもん 11 

2007-06-29 | Weblog
6月24日は、母親の誕生日 今年も、父親は、潜りに小笠原へ行っていた為不在  妹一家と父親からの預かった誕生祝いで、銀座アスターでディナーでお祝いしました 大海老のマヨネーズクリーム和えや北京ダックなど美味しいものを頂きました 写真は、海鮮おこげです たまには、こういうディナーもいいね    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏にお薦め 2 ~タカノフルーツジュース編~

2007-06-28 | Weblog
地元にあるタカノフルーツ 喉が渇いたので、ドリンバーへ 写真左から、チェリーヨーグルト。マンゴーヨーグルト。ピーチヨーグルト 季節のフルーツのピーチヨーグルトが一番値段が高かった この1杯で、タカノフルーツのケーキ1個が買えちゃうもんな~ でも、オーダーしてからカットしてあるフルーツをミキサーにかけるフレッシュジュース やっぱり美味しい 毎日は高いから厳しいが、時々は飲んでもいいかな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観劇 第11弾 ~ミュージカル 蝶々さん編~

2007-06-24 | Weblog
6月20日は、近くのシアターで、『ミュージカル 蝶々さん』を観てきました 主演は、島田歌穂さん。内容は、オペラにしたプッチーニの‘マダム・バタフライ’とは違った、日本的な価値観=武士道に注目したそうで、市川森一さんの脚本の舞台でした チケットを公演間近で購入した為、前から6列目の一番端だったので、期待はしていませんでしたが 島田歌穂さんが、座って‘長崎ぶらぶら節’を三味線で唄っている表情も良く観れたので 歌が上手いので 内容は、決して、幸せとは言えない状況の中で、武士の娘という精神を貫いたという内容でした 今の日本人では理解できないと思うが、その当時なら、こういう生き方の人もいたんだろうな~と思いました 今回は、地域特典で、チケットが安く買えたので、ラッキーでした 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cafe KOJYU 33 ~ティラミス編~

2007-06-20 | Weblog
2週間前に、ドラマの「バンビーノ」で、松潤が作っていたティラミスを見て、作りたくなって、作ってみました かなり前に作った事はあったが、レシピを忘れてしまったので、ネットで調べたら、いろいろなレシピがあったが 今回は、一番手のかかるカンジのレシピをチョイス 始めに、スポンジを容器の下に敷き、大さじ1のリキュール入り(今回は、ラム酒 レシピではカルーアが書いてありました )の大さじ1のエスプレッソのコーヒー(インススタントコーヒーを濃い目にしました )冷やしたものをハケで塗り広げる 次に、卵黄2個、グラニュー糖10g、白ワイン1/8カップをボウルに入れ、卵黄が固まらない程度のお湯の温度で湯煎しながら、10分ほど混ぜ、トロっとしたら、湯煎をやめて、ラップをして十分に冷ます そして、ボウルにマスカルポーネチーズ200gと冷めたトロっとした卵黄のを混ぜる それから、生クリーム100ccとグラニュー糖30gをあわせて、7~8分立てにして、卵黄と混ぜたマスカルポーネチーズに混ぜる 卵白2個にグラニュー糖30gを加えながら、固くメレンゲに泡立て、生クリームを混ぜたマスカルポーネチーズに混ぜる 冷やしてあったコーヒを塗ったスポンジを敷き詰めた容器に全て混ぜたマスカルポーネチーズを流し込み、ラップをして冷蔵庫で1~2時間冷やす 食べる前に、ココアパウダーを振って、できあがり これを食べる時、テレビで、2005年の日本一のソムリエを追っかけた番組を放送していて、ワインとあわせてみました ソムリエの人が、六本木でレストランをやっていて、一度入ってみたくなったよ~ ティラミスは、甘くなく、スポンジも甘くないので、大人の味 ワインにも合ったよ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました 4

2007-06-18 | Weblog
6月13日は、仕事が休みだったが、健康診断の為、職場へ行ったので、帰りに、またまた、東京駅の新丸の内ビルへ行っちゃいました 検査の為、朝ごはん抜きだったので、お腹に優しそうな 行ってみたかった「だし茶漬け えん」へ 季節限定のかつおのなめろうだし茶漬けや、値段が1番高い鯛だし茶漬け、焼き鮭といくらのだし茶漬けも気になったが 今回は、海老・小柱・磯天のだし茶漬けをオーダー 始めに、だしをかけずに、そのままで食べ、その後にだしをかけて食べると説明に書いてあったので、同じように食べました どちらも美味しかった 次回行ったら、鯛だし茶漬けに挑戦してみようかな・・・ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画をみに行ってみよう 4 ~パイレーツ オブ カリビアン・ワールドエンド編~ 

2007-06-13 | Weblog
6月8日 寿英と銀座マリオンで「PIRATES of the CARIBBEAN ~AT WORLD'S END~」を観てきました 平日の昼間ですが、客は沢山いました 内容は、とても楽しめました 話の展開が、沢山の駆け引きの連続で、‘えっ’と驚いたり 映画館は冷房も効いていたし、少し長くて、途中でトイレに行きたくなったけど ジョニー・デップも素敵だけど、私は、オーランド・ブルーム ウィル・ターナー格好良かった 「ロード オブ ザ リング」の映画でオーランド・ブルームがお気に入りよ~  もう一度、「パイレーツ オブ カリビアン」の3作品を続けて、トイレを気にせず に観てみたいな~ ディズニーランドのカリブの海賊のアトラクションが、パイレーツ オブ カリビアンに変わっているとの噂もきいたよ~    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リッチに行こう 4 ~イル カランドリー編~

2007-06-12 | Weblog
6月8日は、寿英と、東京駅にある新丸の内ビルへ 前回の(2007年 5月23日 ~早速、行ってきたよ編~を覗いてきてね ) リベンジ Marunouchi House内にある『il Calandrino Tokyo』というイタリアンレストランへ ミシュラン史上最年少三ツ星シェフのマッシニリアーノ・アライモさんのお店。11時にオープンで、5分前には到着。すでに、5組程、並んでいる・・・ そして、11時になっても、並んでいる人は全員入れてくれず、人数を聞き、少しずつ時間差で入店 私達は、11時10分を過ぎて入店 並んでいる時から、テーブル分しか店の前には並ばせず、それ以上の人数は、12時半以降の入店の話をしていました ランチは3種類。パスタと食後の飲み物で¥1800。前菜3種、パスタを2種の内の1皿、2種のドルチェと食後の飲み物で¥3000。前菜3種、店名物のカルボナーラ、メインディシュの魚か肉、2種のドルチェと食後の飲み物で¥4500。カルボナーラも食べたかったが 今回は、¥3000のランチコ-スをチョイス  隣の人が食べていたパンが美味しそうで、頼んじゃいました〔別料金¥200〕 そして、グラスワイン 前菜は、イタリアの前菜3種。小さいグラスに入ったテリーヌみたいなもの。魚のすり身をコーンの粉で作ったパンの様なものを揚げたものでサンドしたもの。鰯の酢漬けしたものでした。説明してもらったが、パスタを食べた頃には、忘れてました パスタは、ラザニア又は、トマトとモツァレラのパスタ。私は、写真のトマトとモツァレラのパスタをチョイス でも、寿英のチョイスしたラザニアの方が 丸い形のラザニア。間に挟まっているクリームもたっぷりで美味しそうでした ドルチェは、ピスタチオとチョコのケーキとティラミス。このティラミスがロール状にになっていて、上にココアパウダーではなく、ビスケットを細かくして、リキュールが浸したものが乗っていて、大人の味でした 予約もできるので、並ばずに予約する方が良いかも 一度は、名物のカルボナーラを食べて見たいかな 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行 っ て き ま し た 3

2007-06-11 | Weblog
6月7日は、寿英と新宿の「クリスピードーナツ」へ行ってきました 11時過ぎに、新宿高島屋の方から、サザンテラスの方へ向かうと、すでに、橋の所で、並んでいました “12時位には買えるかな・・・”と思っていた私達 12時近くになって、やっと橋の上から脱出 やっと、店の前の行列へ 少しすると、リングのシンプルなドーナツを一人に1個の試食が 揚げたてで、とても美味しい 食べて、少しすると、雨 が・・・ 試食も頂いたし 傘を持っていなかったが、何と 傘まで貸してくれました 店の軒先のテントみたいな雨よけができる所までに辿りつくと、雨もやみ 1箱12個の入りのテイクアウト用の箱買いする人は、優先的に買えるのだ 4箱(48個)買っている人を見かけました 私達は、ランチを食べ損なってしまったので、ドーナツを店内で食べるのを選択 13時近くになって、やっと店内に入れました 2階のイートできる所は、すいていて 写真は、二人で買って食べたものです。写真右上は、季節限定のドーナツ。クリームがしつこかった。バタークリームの様な味 ドーナツを食べ過ぎて、しばらくドーナツ食べたくないかな~ お薦め は、試食で食べたド-ナツ。これが一番美味しかった
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

行 っ て み ま し た  2   第2弾

2007-06-09 | Weblog
ランチの後は、ミッドタウン内を散策 いろんな魅力のあるお店も沢山ありました 食事できるお店は、多くの人が並び、ランチの時間を過ぎてしまうのでは・・・と心配してしまう程 散策後は、喉も乾いたので、『patisserie Sadaharu AOKI paris』というパリで注目を浴びているパティシエ青木定冶氏によるフランス菓子の店 写真は、ケーキ6種類のセット このセットは、沢山興味のあるカラフルなケーキから選ぶ事ができないのだが 写真の左上は、‘バレンシア’というパリで金賞を取ったケーキ。オレンジの柑橘類の風味とチョコの味がとても良いバランス 金賞と言うのも納得です 左下は、‘バンブー’という抹茶とチョコのケーキ。抹茶がとても渋く、チョコともバッチリ 写真の真ん中上は、ミルフィーユ。上にかかっているキャラメルが、苦くて、大人の味 真ん中下は、キャラメルのエクレア。エクレアはウインドウでは、鮮やかな色のエクレアが、4種類程ありました 写真の右上は、ビター味のチョコケーキ。写真右下は、イチゴのケーキ  6種類のいろんな味が楽しめた贅沢なセットでした。お値段は、1500円と高いけど 今回は、紅茶で頂いたが、メニューには、シャンパンも置いてあります。私達の隣にいたお姉さんは、一人で来ていたが、このセットとシャンパンで食べていました ケーキは、甘くないのでシャンパンでも美味しいだろうな~ 次回は、挑戦してみたい  
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加