N'DANKA N'DANKA

こずえの遊び日記

KOZUE BAR  73 ~しらす大根の葉蒲鉾編~

2009-07-31 | Weblog
父親がもらってきた蒲鉾 宮城県の石巻の白鎌蒲鉾店の「しらす大根の葉入り蒲鉾」 大根の葉のシャキシャキとした歯ごたえがして美味しかった テレビで、1本 3000円する蒲鉾などを紹介していた 蒲鉾も、こだわって食べてみたら、奥が深いのかな~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨 の 後 の 贈 り 物

2009-07-29 | Weblog
7月27日 雨が止んだ後、家の窓から見えたのが、虹です 2本もありました そして、写真では入りきれなかったですが、とても綺麗な大きな半円でした この虹は約30分程、消えずに見えていました 22日の日食より、我が家では、この日の虹の方が、盛り上がりました 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました 22

2009-07-28 | Weblog
花火大会の後は、地元で気になっていたお店へ行ってきました 「Cafe & Bar CONTRAIL」というお店 商店街にお店があります 喉が渇いて、ビールの後は、オリジナルカクテルをオーダー 写真右は、‘スイカバー’というウォーターメロンリキュールにクランベリージュースとライムのカクテルです 左は‘リトルプラム’というしそリキュールにクランベリージュースとライムのカクテルで、小梅ちゃんアメの様な味がしました 浴衣の帯をキツく締めすぎて、沢山飲めなかったのが、残念でしたが たまには、浴衣を着て、バーに行くのも粋だよね~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花 火 大 会 

2009-07-27 | Weblog
7月23日は地元の足立の花火大会でした 今年で第31回目 今回のテーマは、「今、大切なもの 愛しき地球」 今年の打ち上げ時間を15分程短縮し、12000発を凝縮した花火大会だそうです 19:30~荒川の河川敷で打ちあがりました 第1幕‘煌く大海’ 美しい青い海をイメージ 19:45~第2幕‘燃ゆる山河’ 四季の様々な色で飾りつけた山々をイメージ 20:00~第3幕‘豊かな文化’ 毎年恒例の300mのナイアガラと今年は、富士山とピラミッドも表現 タイタニックやシンドラーのリストの音楽に合わせた演出です 20:15~最後の第4幕‘愛しき地球’ クライマックスの5分間は、約4000発の大スターマイン〔速射連発の意味〕 ラストは足立名物の「満開のしだれ桜」で終了です。打ちあげ始めは、まだ土手に到着せず、歩きながら鑑賞 少し雨 すぐに止み 土手では立ち止まると怒られるので、少しずつ歩きながら見てました ナイアガラは目の前で見るのに間に合わず、千住新橋の上から少しだけ見れました でも、一番好きなのは、ラストの銀冠や各色牡丹という花火の銀一色の大スターマインと金色の錦冠という花火の怒涛の打ち上げ満開のしだれ桜 写真で花火を綺麗に撮るのは難しい 綺麗に手ブレせずに撮れていたのは、この写真と数枚でした 花火は、日本や中国のアジアでは、打ちあげ時、光が同心円状に広がり球体、欧米では、円状にならない 日本では河川で観客があらゆる方向から見るので立方だが、ヨーロッぱでは、貴族の館の裏であげたので、一定方向で良かったそうです 打ち上げ花火には、大きく分けて3種類「割物」 菊の花の様に広がる‘菊物’ 菊物より尾がひかない‘牡丹物’二重の球体に広がる‘芯物’など。「ポカ物」ランダムな方向に星が飛ぶ‘蜂’が有名。「型物」割物の変形。有名なのは‘土星’は土星に星に飛散するもの。 直径6cmのニ寸玉(2号玉)。直径30cmの尺玉(10号玉)。1号は約3cmで、号数が大きいほど大きい花火になり、打ち上げ筒の太さを表わします。最大の4尺玉(40号玉)は、上空に上がると直径800mになります スマステで、全国オススメ花火大会ベスト20があり、1位は秋田県の大曲で行われる花火競技会 日本一伝統と技術を一流の花火師27名が競い、昼と夜と2部に分かれています。でも、映像見たら、とても素敵で、一度見に行きたいな~    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏 に 行ってみよう

2009-07-25 | Weblog
テレビで紹介していたのが、向島にある「いかだ流しそば 酒季 美舟音(みふね)」へ母親と行ってみました。場所は、東武線の曳船駅から徒歩10分程。この日は天気も良く 暑かった 店内入ると中央に大きな岩山があり、その廻りを川が流れています このいかだ流しはカウンター席のみですが、水が流れているので、涼しくカンジました オーダーした‘大名そば’がきちんと流れてきました そばは、本場信州の石臼きそば粉を使っていて美味しかった 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏 スイーツ 3

2009-07-24 | Weblog
ヴィタメールの「スイカのマカロン」です スイカと木イチゴのピューレの特製クリームが美味しいよ この他にも、スイカのゼリーやスイカの水羊羹などもありますが、売り切れているのもありました 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏 スイーツ 2

2009-07-24 | Weblog
清月堂本店の「すいかしぐれ」です 紅餡と種に見せたゴマがスイカっぽい 和菓子って感じの味で私は好きだな 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏 スイーツ 

2009-07-24 | Weblog
東京大丸は、多くの店で、夏限定のスイカスイーツをやっています 花園万頭の「一口もなか すいか」です 最中の皮に縞模様など、本当に小さい最中のスイカです 味もスイカの風味がしました 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日 食 見れました

2009-07-23 | Weblog
7月22日 鹿児島のトカラ列島の悪石島や宝島、喜界島、奄美大島北部、屋久島、種子島南部では、月が太陽の前を横切る為に、太陽が月によって隠れ、辺りが瞬く間に暗くなる皆既日食が、日本では46年ぶりに見られる日でした 東京は部分日食で、9:55に日食スタート。11:12に日食が最大。12:30に日食が終了というスケジュールですが、朝は雨 日食時間の頃は、曇り 私は見れないだろうと思っていたのですが、仕事帰りで、家の近くで母親と会い、たまたま空を見上げたら、雲のあい間から、薄く雲がかかっていましたが、左下が半分程欠け白く光っている太陽が見えました 時間は、11:26でした 携帯で撮ろうと思ったら、すぐに雲に隠れてしまい写真は撮れませんでした 雲に隠れていたから、日食グラスがなくても、見れたんだけどね~ 家でテレビの中継をしていました。テレビは、晴れている硫黄島からの中継で、空が真っ暗で、四方の空が夕焼けの様で綺麗でした ダイヤモンドリング〔太陽が全て隠れる直前直後に、太陽が1ヶ所だけもれ出て輝く瞬間〕から皆既日食を実際に見たら、日食ハンターになっているだろうな~ 日本以外に、中国の上海やインドでも今回の皆既日食は見れたそうで、インドでは、皆既日食に出産するのは縁起が悪いとされ、昔の日本で皆既日食で歴史が変わったのではという説をテレビでやってたけど 太陽は、黄道で1年に1周。月は、白道で1ヶ月に1周で、この黄道と白道が5度傾いているので、日食が珍しい現象になっているそうです 1年に3cmずつ月が地球から離れているそうで、離れると月が太陽をすっぽり隠す事ができなくなり、約4億年後には皆既に日食は見られなくなるんだって 次は、来年の7月にチリのイースター島で皆既日食が見られるそうです 日本では、26年後に、富山から茨城のラインで見る事ができるそうです。26年後は、晴れるといいな~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン 道? 4

2009-07-22 | Weblog
銀座から東京駅の地下にある東京駅一番街にある東京ラーメンストリートへ行ってきました 行きたかったのは、「六厘舎」ですが、50分待ち 帰りの時間もあり、行ったのは、「二代目 けいすけ 外伝」 つけ麺が食べたかったが売り切れで、‘伊勢海老麺’をオーダー 、「二代目 けいすけ」は2回ほど行った(2008年 11月18日 ~ラーメン道?2編~も覗いて見て下さいね )事があります ‘伊勢海老麺’は濃厚で、伊勢海老のコクを感じました 海老ギョーザもオーダーしてみました 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加