きゃらめるくりぃむ でホッと一息♪

サプライズが大好き!
ケーキやお菓子で笑顔を繋ぎたい ^^♪

★大輪の苺の花咲くケーキ☆

2012-02-29 | ケーキ
これもお見舞いのケーキです
仲良しの先生の奥さまに贈るケーキは、元気いっぱいの笑顔をイメージして
大きな満開の花を大きな苺で作ってみました ^^

苺を見る度に、ケーキを見る度に、kochanの苺ケーキを思い出してもらって
また食べたいと思ってもらえるくらいにインパクトをつけよう♪ なんて^^;
それくらいの気持ちで作りました!

随分ご無沙汰していましたが、笑顔で受け取って頂けたこと
やっぱり作って良かったぁ~って思える瞬間ですね~ 


さてさて、使った苺はこの2種類


先週からの新作クリームですが、 もちろん今回も
下地のクリームと上に載せてるクリームは違うクリームですよ~ 艶々ですね^^;


大きな苺をスライスして外の花びらに・・・ 
その内側にクリームを搾って更にスライス苺を並べます ^^


もう一段 花びらを載せてから、真ん中に縦切りにした苺を載せました


本当は、あと一段 苺の花びらを増やすつもりだったんですが
載せていく工程の中で、「これくらいの量が苺が活きるかも!」
って思い直した分 ごちゃごちゃせずに済みました ^^;


いつもは明け方に作って、その日の昼とか夕方に渡すケースが多いですが
今回はスポンジだけ前日に焼いて、急いで帰ってからデコレーションして
夜に出来たてを持って行けましたので、苺を思いきってスライス出来ました
苺にハリがありますし ^^ ナパージュも無しです


いつものように、「 笑顔になって下さいね 」の気持ちと
「 この美味しさそのままとどけぇ~~~~^^ 」の気持ちを込めて
箱の中に入れました♪

さぁ、また来月もたくさんケーキ作るぞ~~~~~~~ ^^






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★一粒200円の苺でケーキ☆

2012-02-28 | ケーキ
インパクトあるなぁ~と思いながらも、スグに買ってしまった大きな苺 ^^;
最近は店頭に並ぶ苺自体が少ないので、選んで買うことも少なくなりました

4個入りで780円ちょっと高過ぎる感じはしますが
大切なケーキに使うので、躊躇なく購入しました♪♪


デカッ!

これがその苺! 他の苺と比べて、この大きさ!!!
小さく見える苺も 「さがほのか」 なので、一般的な苺よりは大きいんです


男の掌に載せても分かるこの大きさ^^; ずっしりしています
さあ、これをどう使おうか・・・なんて考えてしまいました


スポンジはいつもの通り! でもクリームを下塗りした後は
大きい苺の外の赤い部分をナイフで削って混ぜたクリームを上塗りしました


その上に更に特製濃厚クリームを載せます! 
このクリーム濃厚だけど、しつこくなくて美味しいと言ってもらえました♪


そのケーキのキャンバスの上に扇形に苺を並べてみました
一個丸ごとや半分載せると、バランス的にもイマイチな感覚でしたので・・・


ただ広げるのではなく、立体感をもたせること!
これが自分にとっては大切なポイントなんです^^


一番手前の苺は、表面を削った苺をカットして扇形にずらして載せました
これを食べた方の感想は、「 うわぁ~桃みたいな食感^^♪ 」
へ~ 作った本人は削った苺を食べてないので知らないんですけど
かなりジューシーで美味しかった!というのが分かったので
この苺買って良かったって思えた瞬間でした!

さぁ今夜も この苺を使って苺のケーキ作りますよ~~~~~~~






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★きゃらめるくりぃむで二種類の焼き菓子☆

2012-02-26 | お菓子・おやつ
最近は、きゃらめるくりぃむで簡単なお菓子がないかなぁ~と考えてるんですが
そんな思い浮かばない>< 頭が硬くなってダメですね~ 

牛乳に溶かして、白玉粉で作る焼き菓子   ・・・単純ですが
焼き方を変えるだけで食感も変わるんじゃないかなって思ってチャレンジ


牛乳にきゃらめるくりぃむを溶かして、白玉粉を用意します


他には何も入れません、単純に二つを併せて捏ねるだけ


耳たぶ程度のやわらかさになったら、小さなボール状にまるめて


半分は沸騰した鍋の中でしっかり茹であげ
もう半分はそのままオーブン(160度)で焼きました


こちらは焼き上がり、そのまま焼いたものはクッキーみたいな仕上がりで
表面は硬いけど中がほろほろとした食感。噛めば噛むほど味がある感じです


やっぱり小麦粉とは違った食感かも知れません。 
それに、キャラメルの味もしっかり残ります ^^


こちらは何かと言うと、先ほど茹でたものを更にオーブンで焼いたお菓子
一度茹でているので、上のお菓子とは違って「もちもち感」があります


まったく同じ素材のものを焼いたお菓子でも、これだけ違ったお菓子になる
当たり前のことかも知れないけれど、作る楽しさは広がりますね♪

あっ! またケーキ作らなきゃ~






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★きゃらめるフレンチトースト☆

2012-02-25 | パン
kochanのオリジナルきゃらめるくりぃむを使って、簡単フレンチトースト!

私のきゃらめるくりぃむは、生クリームもバターも練乳もバニラも入っているので
混ぜるだけで、焼いたパンにコクが出ます♪


先ずは きゃらめるくりぃむ100g程度! 牛乳も100ml程度
いつものように目分量なので、自分の感覚で・・・


きゃらめるくりぃむは乳製品! 冷たい牛乳にも簡単に溶けます
そこに玉子を1個落として更に撹拌したらベースは完成! ここまで1分!


パンを適当な厚さにスライスしたら玉子液にくぐらせて、バターをひいた
フライパンで焼いていきます! この時パンは「くぐらせるだけ」
ひたひたに浸けこんで焼く場合もありますが、パンのふんわり感を残して
きゃらめるの甘みをほんのり感じるには、それくらいがいいと思います


きゃらめるくりぃむにコクがあるので、あんまり染みこませるとしつこく
なってしまうし、全体が重くなって真ん中が沈んでしまうこともあります
高さ3cmくらいのパンで、食べる時に真ん中1~1.5cmに白さが残る
程度の染みこみくらいが美味しいと思います ^^


そのままでも美味しいですけど、パウダーシュガーを振って出来上がりです
バター多めのフライパンで焼いたパンは、表面が揚げたようにサクッとなり
振ったパウダーシュガーが、その美味しさの効果をアップさせてくれてます


朝食にイケます!
もちろんおやつにも ^^ 短時間で出来るのでお手軽♪
このきゃらめるフレンチは私の定番
10分でテーブルに出せます! 手際が良ければ5分ちょっともあればOK
牛乳に砂糖と玉子を混ぜて焼くのが勿論簡単ですが、バニラも蜂蜜も練乳も
入れる手間を考えたら、やっぱ早いと思いますね~ ^^






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★キラキラ苺のケーキ☆ 新作クリームバージョン

2012-02-23 | ケーキ
最近お店に苺がないのはどうしてでしょ~ ><
まだまだ苺が沢山出回ってる時期なのに・・・ハウスと路地の中間期だからかな?
さて、今回は「おめでとう」が入ってないですが誕生日ケーキ
お祝いする方が、デザイナーっていう職業柄、ジュエリーシュガーを使って
キラキラの苺ケーキにしてみました・・・が・・・
あんまりイメージ通りには出来ませんでした ><


玉子と砂糖をしっかりホイップすることで「ふわふわの生地」になります
左上の写真は玉子と砂糖だけですが、これだけでもカスタードクリームみたいです
これに小麦粉を加え、バターと牛乳を混ぜて生地の準備はOK


ピンクの生地は、私の定番!!!

 
スポンジとクリームを重ねて、まわりにチョコレートスポンジの粉砕を施し
新作のクリームを これでもか!ってくらい載せてみました


このクリームはかなり濃厚なのになめらか・・・これを全体に塗るのは
ちょっと予算的にも厳しい>< ってくらい美味い素材です ^^


カットしてない苺にはホワイトチョコを付けてジュエリーシュガーをふり
カットした断面には、ちょっとナパージュしてジュエリーシュガーを・・・
これは溶けることを想定してふっています!


ケーキ全体が宝石を散りばめたようにアラザンや
☆シュガー・シュガーを散らしました ^^


ジュエリーシュガーが溶けると、ナパージュだけの時よりも更にキラキラに!!
そこにまたピンクとシルバーのアラザンを載せました


キラキラを散らしたのは良いけれど、全体的に中心になる部分がない ><
といいますか、もちょっと何か欲しかったかな~と思います
チョコレートケーキかな?普通の苺ケーキかな?と思わせて
カットしたらピンクのスポンジが出てくるサプライズ成功したみたいです^^

また次・・・新作考えないとですね!
あっ!今週末もケーキだった^^





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★早く元気にな~れ ^^/ の苺ケーキ☆

2012-02-22 | ケーキ
仕事の関係で仲良くしてる方が、一昨年 急な病で入院されました
今は職場復帰もなされ、時々交流もしています ^^
そんな彼と以前約束していたこと・・・ 
「元気になったらケーキ作るから、早く元気になってよね!」 って・・・

それが延び延びになってしまって、本当にごめんなさい
やっとですね~ 他のお菓子やスィーツは食べてもらったけど
ケーキは初!ですもんね ^^;


男性だけど、ピンクのスポンジにしちゃいました^^;(癖かな。。。)


今回からクリームの使い方が変わりました!
・・・というか、変えてみました^^ 前よりも更に贅沢な材料の使い方
下塗りと上塗りのクリームの色が明らかに違います!!!


チョコのスポンジの粉砕を散らして・・・


苺を載せて、アップルミントを飾りました! ん~緑が入ると違いますね


今回のケーキは、クリームの使い方に神経を使った感じがします
表面のクリームは、やわらかいと言うよりトロっとした舌触りを
イメージしています


ちょっと輝きが欲しかったので、思いっきりナパージュ♪ 苺キラキラです


苺のケーキというのは、それだけで笑顔になったりすると思いますが
その苺がキラキラしていると、それだけで楽しくなります
体調悪くても、食欲無い時でも、このキラキラ苺で元気になってもらえたらと思います

遅くなってごめんね! 
また次を待ってて♪ でも、ずっと先だからね~ それまで楽しみに・・・




明日もケーキを掲載します!!!





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★きゃらめるオレンジ と ごろごろブルーベリーのパイ☆

2012-02-20 | お菓子・おやつ
今週はケーキの予定がありますが、先週末は作るお菓子が思い浮かばず
ちょっと困ってしまいました! 来月はひな祭りなので、なんか作ろうとは
思ってるんですけど、イベント前や新作ケーキを考えてる時は、普通のお菓子
を考える余裕がなくなってくるので、手抜きになってイケません ><

さて今回は、自家製のきゃらめるくりいむと冷蔵庫にあったフルーツを使って
フルーツパイを作ってみました!


オレンジは身を取り出してから、きゃらめるくりぃむを加えて煮詰めました
柑橘系と乳製品は混ぜ方によって分離したりするんですが、これは大丈夫でした



パイ生地を一口サイズに作って卵黄を塗り、半分にきゃらめるオレンジを載せ
残りの半分はそのまま焼きました


焼いてる間にブルーベリーを生のまま弱火で煮て、砂糖とレモン汁を少々
少しだけ煮詰めて、フレッシュなブルーベリーソースが出来上がりました


きゃらめるオレンジのパイは香ばしく焼き上がり、オレンジの酸味の後に
きゃらめるの甘さが来る感じのパイに仕上がりました^^


パイ生地だけで焼いた方には、焼き上がってからタップリのブルーベリー
これもジャムなんて使ってないので、甘過ぎず爽やかな甘さのスィーツに
なったと思います♪ 


きゃらめるオレンジのついでにブルーベリーも作ったんですが ^^;
ブルーベリーめちゃウマです♪♪♪
フレッシュなブルーベリーは、ちょっと高めですが、これをケーキに使うことも
良いんじゃないかなあ~なんて思って、新作を考えることにしました

そのうちココで掲載しますね!!!





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ふわふわ チーズケーキ☆

2012-02-19 | ケーキ
このチーズケーキ、とってもやわらかくて ふわっふわなんです^^
クリームを注入してますけど、クリーム入ってなかったら何個でも食べられるくらい
とっても軽くてふわふわのケーキになりました!!!
スポンジ生地なのに、とろけるって こういうことか・・・と思いました!!!


卵黄3個を湯煎にかけてホイップ
そこに生クリーム・クリームチーズを混ぜ込みます


その生地に小麦粉と少しのベーキングパウダーをふるい入れます


サックリ混ぜ合わせたら、しっかり立てたメレンゲを3回に分けて混ぜ込みます


最初のメレンゲ1/3は犠牲のメレンゲ
メレンゲが入った生地は次のメレンゲが入り易くなりますね!
シフォンケーキの要領です ^^


とっても軽い生地!スプーンですくって、そっとカップに入れます



170度で15分、130度に落として13分・・・そのままオーブンの中で
荒熱を取ってから取り出しました。 シフォンケーキみたいに逆さまに出来るなら
良いですが、こんなカップは取り出して急激に温度が下がることで萎んでしまう
ので、ゆっくり温度を下げることにしました。


出来あがったケーキは予想以上の出来でした^^ レシピって、こういう時こそ
必要なんだなぁ~と思った瞬間でした>< 美味しかったからもう一度作ろうと
思っても、適当に作ってるので全く同じ味にならないかも・・・ って


焼きあがりのチーズケーキにシュークリーム用のクリーム注入口金を使って
クリームを注入、ふんわり軽い口どけのチーズケーキ・・・完成しました♪

フォークを入れても、かぶりついても「シュワ~」って音がする感じ♪♪♪
って言えば伝わるでしょうか ^^








二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ホワイトチョコで簡単ガトーショコラ☆

2012-02-17 | ケーキ
ガトーショコラと言えば、チョコレートケーキに粉糖が振ってあるケーキを想像します
今回はそのガトーショコラをホワイトチョコで作ってみようかな! って思い付き・・・

イメージ的にはレアチーズケーキのような白いケーキを考えたんですけど
実際は、そううまく行きません ^^;
焼くんだから当然焼き目が付きますもんね~ 白さはやっぱり粉糖で誤魔化しです!!!

さて、左が粉砂糖! 右がホワイトチョコパウダー


卵黄 3個 と ホワイトチョコを用意します
卵黄は60gの砂糖を入れてホイップ! ホワイトチョコは湯煎で溶かします


卵白3個分に砂糖45gを入れてホイップ!しっかりしたメレンゲにします
しっかりしたメレンゲと硬く泡立てるのは違います!
しっかりしたメレンゲは、やわらかくて逆さにしてもずり落ちてきません


ホイップした卵黄に生クリームと溶かしバター40gを混ぜ込み


小麦粉とホワイトチョコパウダーそれぞれ30gを合わせてふるい入れ
さっくり混ぜ合わせたらメレンゲの半分を入れます


ここに湯煎したホワイトチョコを入れて全体に馴染ませ


残りのメレンゲを加えてボウルを回しながら大きく20回程度混ぜ合わせます
この時加える卵白が軟らかくてしっかりしたメレンゲになっていないでボソボソだと
生地の中にすんなり入って行かないので、混ぜる回数が多くなり 結局生地の中の
空気を潰してしまうことになります


今回はケーキ型ではなくカップを使ってみました!
カップに生地を入れたら、10cmくらいのところから一度 トン と落とし
泣かない粉糖をふってオーブンへ


170度で20分程度焼いたら完成です! 一旦 どかんと膨らんだんですけど・・・
ちょっと萎んでしまいました ><


お皿に載せて、もう一度泣かない粉糖とホワイトチョコパウダーを併せてふるい
ミントを載せて完成です。出来上がりまで1時間でした ^^


良い感じに仕上がった~ 真っ白じゃないけどホワイトチョコのガトーショコラだぁ


・・・って、喜んでちょっと味見!!! ん~~~~~美味い♪♪♪・・・と
言いたかったのに、実際は 「 あっ、・・・あ 甘い >< 」
これは甘過ぎやろ~ と思ってしまいました。考えてみるとホワイトチョコは元々
甘みが強いし、ホワイトチョコパウダーも甘いのです。
それに加えて粉砂糖かなり振った ^^;本来のガトーショコラのココアパウダーは
苦みがあるくらいですから、逆の相乗効果を出してしまいました

今度は砂糖半分にして試してみようかな~





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★似てるけど、中身が全く違う焼き菓子☆

2012-02-15 | お菓子・おやつ
先日、大分の仲良しブロガーさんからベビー椎茸を頂いた時に
一緒に‘ざぼん漬け’も頂きました~ ざぼんと言えば、長崎が名産だとばかり
思っていたのですが、大分や熊本も名産なんですね~ ^^

そこで今回は そのざぼんを使って、いつものお菓子の応用をしてみたいと思いました
このお菓子、前回掲載のお菓子に似てますよね~>< 中身は全く違いますけど・・・


そうそう!コレコレ!! 最近は食べてないなぁ~ ざぼん漬け


このざぼんを小さくカットすると、小さい頃食べた「ゼリービーンズ」のような食感になりました
「これを焼き菓子の上に載せて焼こう♪」 なんて、応用というか
単純なお菓子を作ってみたかっただけです >< スミマセン・・・ ^^;


今回のケーキ生地は卵黄をたっぷり入れてみようと思ったので、卵黄沢山で湯煎ホイップ


バターと合わせて小麦粉をサックリ混ぜると、もう生地の出来上がり・・・


応用と言いますか、他に思い付かなかったと言いますか、 再び丸型シリコン登場^^; 


これにタップリのざぼんを載せてからオーブンへ


香ばしく焼き上がった一口タイプのざぼんカステラ!!!


自分で言うのもなんですが、これだけでも結構美味いなあ~と思いました!!!

でもそれだけでは面白くないので、下に爪楊枝を刺してチョコレートにくぐらせてみました
(これだけ見てるとタコ焼きって言ってもおかしくないかも・・・


チョコレートをまとわせたら、ココアパウダーとパウダーシュガーに絡めて出来上がり^^
あとはいつものようにラッピングしました






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★チョコを使った一口ケーキ☆

2012-02-14 | お菓子・おやつ
これは昨日掲載したものよりも簡単かな~
最近はシリコンの型があるので、殆ど失敗なくお菓子が出来上がります!!!
以前は型から外れなくて悪戦苦闘してましたが、ホントに今は昔・・・という感じです

混ぜて焼くだけのお菓子が沢山出来ちゃいますね~


今回はビターなチョコにバター・生クリーム・砂糖を入れた共立ての玉子を合わせます


小麦粉とココアパウダーを一緒に振るったものをサックリ混ぜ合わせるだけで生地完成


最近よく使う丸型のシリコンの型に流し入れて、泣かない粉糖をたっぷり振ります


170度のオーブンで18分焼いたら、もう出来上がり^^


一個ずつラッピングするだけで、ちょっとした見映えのお菓子になります^^;
粉砂糖の効果で表面はサックサクになって、中はしっとりした感じに仕上がっています
(この‘自家製’ってシールは間違ってるよなぁ~なんて思いながら貼ってしまいました
せめて「手作り」だろう~ なんて・・・ ><)


こんな詰め方をするだけで雰囲気誤魔化せちゃいますよね^^;

こんな簡単なお菓子だけど、チョコは良いもの使ってまぁ~す
(と、ささやかな言い訳・・・^^)






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★チョコ無しのサクサクお菓子☆

2012-02-13 | お菓子・おやつ
あまりにも簡単過ぎて、途中まで写真を撮るのを忘れていました ><

チョコ菓子・・・と言っても、チョコは全く使っていません!
ココアパウダーで作るお菓子。
ちょっと混ぜて焼いたら、殆どはオーブンがやってくれます♪
バレンタインのお菓子も買えば楽ですが、どんなに簡単に出来ても
手作りというだけで、印象も味も全然違うものですね~ ^^;

先ずはチョコレートスポンジを焼きますが、
小麦粉       45g
ココアパウダー 大さじ3
玉子        M2個
グラニュー糖   60g
バター       15g
牛乳        20g

これでいわゆるチョコレートスポンジを作ります
玉子は砂糖と合わせて湯煎にかけ、電動ミキサーで もったりするまで混ぜ
小麦粉とココアパウダーを一緒に振るったものを合わせます
サックリと15回程度混ぜると粉が見えなくなるので、温めた牛乳にバターを
溶かしておいたものを一気に入れ、ヘラで全体を50回程度混ぜたら型に入れ
160度のオーブンで25分焼きました(今回は角型で焼きました)


出来たスポンジが冷めたら、幅4cm程度の棒状に切り、それを5mmくらいに
スライスして、もう一度オーブンペーパーに広げてからブランデーを染みこませて
泣かない粉糖を振り、110度のオーブンで30分・・・・


水分が抜けてサクサクのチョコ菓子が出来上がります!
最初にちょっと手間は掛かりますが、最後はオーブンから取り出したら出来上がり
なので、時間が有効に使えます。


クッキーでも良いですが、この軽さが良いと思いますし!
クッキーはいろんな型抜きが出来るからと言われる方は、このスポンジ自体を
型抜きしても良いと思うのです ^^
それこそ、ピンクや緑のスポンジを作ったらカラフルなお菓子になります♪
実際、ホワイトデーには それを作るつもりですけどね^^;






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ちょっとスパイラルな苺ケーキ☆

2012-02-10 | ケーキ
掲載が遅くなってしまいました ><

さてさて、今回の苺ケーキは以前に掲載したスパイラルケーキ
ちょっとしたアレンジのような感じです、前回はケーキ全体に傾斜をかけて
高低差のあるケーキに仕上げましたが、今回は周囲のみに段差をつけています


いつものピンクのスポンジに自慢の生クリーム


三段あるスポンジの一番上の外側だけカットして重ねていきます


外側の一周だけ段々と苺が高くなる載せ方にしてクリームを塗り
その上にスポンジを載せるだけ


これでも十分アクセントが付きますから、ここに下塗り用のクリーム


化粧塗りして、粉砕スポンジを施したら苺を載せていきます


苺の先が若干外側を向く感じで一周並べると少し大きく見せることが出来ます


周囲に小さな(極端に小さくないけど ^^;)苺を並べると、中に広げる苺の
存在感がかなり増してきます


キウイとブルーベリーを載せるだけでは、苺が白々見えるしカットしてるので
乾燥を防ぐ意味でも、ナパージュをたっぷりしました


このキラキラは癖になりそうで・・・^^; 
最近は基本的に、ナパージュか泣かない粉糖で苺を飾る習慣がついてしまいました


実は今回、私もこのケーキのお裾分けがあって^^; 久しぶりに食べました
スポンジもふわふわで全体的なバランスは良かったのかも知れませんが・・・

が・・・・・ スポンジに塗るシロップがちょっと甘かったのか、
甘さが少し口の中に残った気がします ><
これからは、シロップの砂糖の量も注意しないとですね!







二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★カットしてある苺のホールケーキ☆

2012-02-09 | ケーキ
入院してる友人のお見舞いに苺のケーキの差し入れです!
昨年のクリスマスにケーキを二つ頼まれていたのですが、急な病で入院することに・・・
結局、私のケーキを食べられなかったので、今回の苺ケーキ登場です

このケーキ!見た目は普通なんですけど、実はナイフが要らないケーキ

入院とかしてると果物ナイフもあるかないか分からないですもんね、
スグに食べられないで冷蔵庫に翌日まで眠るのも寂しいから
箸でも食べられたら良いなぁ~と思って、最初からカットしておきました


これがそのカットした状態ですね!スポンジと生クリームを重ねて下塗りの
段階でカット、電動ナイフを使ってるので軟らかいスポンジも綺麗に切れます


このあともう一度硬めのクリームで再度下塗りをして、やわらかい
クリームで化粧塗りをすると、とてもカットしてあるようには見えません


苺を並べて、間にキウイを挟み込む単純なデザイン


まわりに施したスポンジは、黄色と少しのピンクのスポンジを二種類
一緒に粉砕しているので、所々にピンクが見えて可愛い感じになってます


大きい苺はスライスして花びらのように並べて、アクセントにブルーベリー
中心には思いっきりナパージュしているので☆キラッキラ☆の苺になりました


早く良くなりますように・・・
同年代になると、いろんな病気が出てきますね>< しっかり治して下さいね
今度は退院してからじゃないとケーキは食べられませんよぉ~~~~^^;

明日もケーキ掲載しまぁ~す♪







二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

★ベビー椎茸のカレーライス☆

2012-02-08 | 料理
先日 大分の仲良しブロガーさんから沢山の特産品を送って頂きましたので
今回は、そのひとつ‘ベビーしいたけ’なるものを使ってカレーを作りました

椎茸は大好きで、これまで沢山食べてきましたが これは初!!!


入ってる袋に 「ベビーしいたけでカレー」 とか書いてあるし・・・・・^^;
そこまでいうなら作ったろうじゃないか♪ と思って、早速チャレンジ


しいたけの大きさは私の小指くらい^^ じくの汚れをカットして調理します
こういった傘が開いていないのは風味がありますよね!
(まつたけは傘が開いてなくて大きいものが高いし・・・)


ブラックペッパーをふってバターで炒め、カレーと合わせます ^^
もちろん、これだけで素敵なおかずです♪


これが出来上がり! そのままのカタチと小さく刻んで炒めたものを混ぜているので
ちょっとボテっと見えますが、かなり美味しいです♪
しいたけの旨味と甘みがジュワ~っと口の中に広がりました


カレーにマッシュルームを入れることがありますけど、食感はあんな感じ
でも甘みが違いますね~ これは美味かった!


半分はコンロで焼き椎茸にしようと串に刺しました
小さいので、そのまま焼くにはちょっと無理がありましたが、これなら大丈夫


こちらはダシ醬油に、大分名産のカボスを絞って頂きました
これもメチャうまです、しいたけは焼くとスープが出てくるので
その旨味も入ったタレは絶品^^ しいたけは高級な味がすると思います
美味しい名産品をありがとうございました。

明日はケーキを掲載する予定です





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。


ご質問等ございましたら、kochan-kyarameru@mail.goo.ne.jp こちらにお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加