きゃらめるくりぃむ でホッと一息♪

サプライズが大好き!
ケーキやお菓子で笑顔を繋ぎたい ^^♪

★適当目分量で作った生クリームと玉子の焼き菓子☆

2017-10-10 | お菓子・おやつ
なかなか更新出来ずにすみません!
これも少し前に作ったお菓子ですが、これくらいのお菓子なら直ぐに出来ちゃうんですけど
ケーキがなかなか・・・

生クリームがいつも余りがち・・・
ちょっと高い品物だし、廃棄なんてとんでもない! 生チョコにも使ったりしますが
今回はシンプルに焼いてみました ^^


グラニュー糖を加えて生クリームをたて、玉子をまぜるだけ!!! たったこれだけ? って感じです


玉子は別立てして混ぜようかなって思ったんですけど、結局このまま・・・(なんという手抜き ><)
小麦粉を加えて混ぜ込んだら生地の出来上がりです。


型に流して160度のオーブンで18分焼いたら完成です。


そのままでもイケますが、久しぶりに作ったココアクリームを掛けて濃厚な味にしてみました。


ココアクリームが包装に付かないように、ピンクと白の泣かない粉糖を混ぜてふりかけました。


時間が経っても硬くならない生地はなかなか好評でした ^^
ケーキを作るときには、いつも1リットル単位で生クリームを買っているので
有効利用を考えてるんですけど、アイディアが浮かばないんですよね~

そうそう、今度は粉を入れないでクリームチーズを入れた濃厚チーズプリンを焼いてみようかと・・・




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★ガトーショコラと生チョコ☆

2017-10-03 | お菓子・おやつ
今回掲載分も先月作ったお菓子・・・
ガトーショコラと並行して、ラム酒たっぷりの生チョコも作りました!

大きさ的には、手のひらの収まるくらいでこんな感じ


私のガトーショコラは砂糖以外の粉類は使いません
バターとチョコをゆっくり湯煎して溶かします


グラニュー糖と溶き玉子をしっかり混ぜ合わせたら生地の完成です


そのまま渡せるように、カラフルなアルミの容器に生地を入れて180度のオーブンで焼くと出来上がり


粗熱が取れたら泣かない粉糖を振って完成、これは簡単です! ケーキ作りは7~8時間掛りますが
ガトーショコラなら片づけの時間まで考えても1時間程度で出来ます ^^


こちらは生チョコ! かな~りラム酒が入ってるので、運転前には食べられません ><
という前に、一個食べたら私の場合酔ってしまうかも ^^;
チョコとバターと生クリームとラム酒で作ったスプーンで食べる kochan流の生チョコです♬




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ちょちょいのちょいでクレームブリュレ☆

2017-08-05 | お菓子・おやつ
生クリームが余っていたので、生クリームの比率が高い濃厚クレームブリュレを作ってみました

これは食べかけじゃないですよ!!! 
スプーンで削った部分なのですが、後で考えたらすくい上げ画像にすれば良かった ><


47%の生クリームが沢山残ってたので、生クリーム400ccに牛乳100ccを温めて
玉子2個+卵黄2個にグラニュー糖を約70g バニラビーンズ少々
生クリームは脂肪分が多いと油分が浮いてくるので、ある程度は取り除いた方が食感は良くなると思います


通常のクレームブリュレの比率は、クリーム100に対して卵黄1個、グラニュー糖大1くらいだと思いますが
いろいろアレンジするから自分流のオリジナルがどんどん生まれて来ると思うのです

湯を張ったオーブンで焼き上げて、粗熱を取って冷蔵庫へ


本当はカソナードを使うのですが、今回はグラニュー糖と白砂糖も少し載せてバーナーで炙ってみました


試食用に沢山つくったので、行きつけのお店に持って行ってバーナーで炙って
表面カリカリ、中はとろとろのブリュレを味見して頂きました♬

中にはこっそり2個食べた人も・・・ (笑)





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★アーモンドローストのキャラメルかけを何となく作ってみた☆

2017-07-14 | お菓子・おやつ
体調管理するなかで、最近は毎日ナッツを食べています
アーモンドとクルミとカシューナッツ・・・それぞれ500g単位で買っていて
クルミとカシューナッツはボルボロン(スノーボール)で殆どがなくなっていきますが
アーモンドはなかなか減らないのです ^^;
毎日7粒食べてる他は、砕いてクッキーとかにいれてましたが、今回賞味期限が来る前に
アーモンドローストにしてみよっかな~ なんて思ったのでした!

実際、キャラメル掛けしたのは初めて!(自分でも意外です)


アーモンドをオーブンシートに広げて、180度で15分(途中で一度返しながら)
これだけでカリッカリの美味しいおやつに変わりますが、更に
グラニュー糖と水とバターで作ったシロップに投入


中火でひたすら混ぜ続けると、ゴテゴテっとした砂糖の結晶が絡みつくので
そこから更に根気よく混ぜるとキャラメル状の液体に変わります


今回はシロップの量が少なかったみたいで、アーモンド全体をコーティングするくらいの
綺麗な仕上がりにはなりませんでしたが、キャラメルは正にカリッカリの状態でした
フライパンからオーブンシートに移したら直ぐに一粒ずつに離さないと、
くっついて一塊の飴細工になってしまうので、スピードも大事ですね~


こういうキャラメル加工のお菓子は、時間と共に液状化してベタベタしますが
今回は成功したのか、サラサラの状態 カリッカリの状態で包装出来ました ^^

それにしても、カロリー高いので食べ過ぎないようにしなきゃ~ ^^;
退院後、一か月半で7kgダウンしたし、せっかくの努力を無駄にしないように頑張りまっす




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★母の日は、何故か桜餅☆

2017-05-14 | お菓子・おやつ
今日は全国的に母の日 ^^ ですね~
父が亡くなってから、ずっと頑張ってきてくれた母には、感謝の言葉は見つかりません
というか、言葉にすることじゃなくて態度で示さないと・・・

なんていうほど、大したものじゃないですが、ケーキは山ほど作ってるので
秋の誕生日に新作プレゼントってことにして、今回は和菓子にしてみました ^^


桜餅を作る時は、いつも道明寺を使っています。
普通のもち米よりも加工しやすいというか、やわらかく仕上がります。


熱湯に食紅と道明寺を入れたら、弱火でひたすら混ぜ込みます


まだ水分が残ってる状態で蓋をして15分ほど蒸らし、一度底からかき混ぜて、もう一度15分蒸らして完成


桜の葉の塩漬けをお湯で戻して水分を切っておきます
あんこは漉し餡を使いますが、市販のあんこは甘いので餡の粉を入れて練り上げておきました


40gの道明寺と20gのあんこで桜餅を形成します。
そのまま丸めると手にくっついてしまうので、砂糖:水を1:2の割合で煮てつくっておいたシロップを
手水にして丸めていきます。


水分をペーパーで拭き取っていた桜の葉もシロップをまんべんなく塗ることで
艶々キラキラな桜餅が出来上がります ^^


道明寺でやわらかく、あんこは甘くないのにシロップを纏うことで
全体的にしっとりした口当たりと、やわらかい甘さが口の中に広がる(はずです・・・^^; )


スカーフのプレゼントに添えた、桜餅でした!
ケーキほどの華やかさはないけれど、年齢的にもやさしい和菓子ということで ^^
お母さん、いつもありがとう 長生きしてね♪

二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★ホワイトデーのお菓子たち詰め合わセット☆

2017-03-17 | お菓子・おやつ
今年のホワイトデーは、3種類のお菓子の詰め合わせを作ってみました!

このハートの箱に詰めたのは、もちろん一人分じゃありません ^^;
今回は、例年になくお返しする人数が多くて、病棟から頂いた分にはホールケーキを持って行き、他の方々に
このお菓子を届けました! その数は25人分・・・
お菓子、一つ一つを記事にしようかと思っていましたが、一度に載せた方がインパクトもあるかな~と思いましたので


先ずは「ボルボロン(スノーボール)」  その時の気分でカシューナッツを入れたり、胡桃を入れたりしますが
今回は、胡桃をたくさん入れて贅沢な仕上がりになってます。粉を混ぜてる途中、手が汚れて写真を撮れなかったので
焼き上がりからの画像しかありません


粗熱を取ってから、普通の粉砂糖ではなくて泣かない粉糖を袋の中でたっぷりまぶしてパックしました ^^


このお菓子は根強い人気です。
オーブンで小麦粉とアーモンドプードルを焼いて予め水分を飛ばしておくのが面倒ですけど ^^;


二つ目は、自家製渋皮煮を使った栗の焼き菓子
パターにグラニュー糖を擦り交ぜたところに、渋皮の部分だけを裏ごししておいたものを加えてベースを作り


玉子を加えて、更に小麦粉を振って混ぜ込んだ生地を完成させます。


この生地が出来上がってから、栗の実の部分のブランデー浸けで微細粒グラニュー糖にまぶしておいたものを
生地のに加えて全体的に混ぜ込み、カップに入れます(栗の多い少ないは運次第 ^^;)


180度のオーブンで20分しっかり焼いて、焼き上がりにブランデー入りのシロップを打っておきます


一つずつ包装パックして出来上がり! 一つでも多く渡してあげたいので、味見もしてません ^^;
考えように依っては、なんと失礼な・・・ >< でも、ある程度の材料配分で、大きくは外さないと思っています。


自分の偏った評価よりも、皆さんのいろんなアドバイスをもらった方が、もっと美味しいものになるはずですから♬


前回オレオで勉強したヨーグルトケーキでしたが、今回はチーズケーキに変更しました ^^;
もともとチーズケーキにも沢山の水切りヨーグルトを使う私(レモンの酸味ではなく、ヨーグルトの酸味を利用)
今回は、そのヨーグルトもパルテノを使ってみました!
量の対価で考えるとブルガリアヨーグルトの4倍です・・・


パルテノは、水分が比較的少ないので、ホエーはあまり出てきません。
3種類のクリームチーズを練って、微細粒グラニュー糖を加えて、ヨーグルトと生クリームを混ぜ込みます


クリームチーズは、どうしてもダマが残るので、丁寧に裏ごしをして卵を3回に分けて加えます


マンゴーの果肉とパルテノを和えたものを器の真ん中に置いてチーズケーキのアクセントに!


ここにチーズ生地を流して180度のオーブンへ・・・
やっぱり生のマンゴーを使ってるので、真ん中部分に水分が出ちゃいますが、そこは想定内


マンゴー入りと、そうでないものは見た目で分かりますね!
今回は、出来るだけフルーティーに・・・という感覚で焼き上げたので、少し焼き時間を短くしています。


焼き上がりの商品としての見た目は、前回掲載のヨーグルトケーキの方が、数段美味しく見えますが
味に自信があるのはコチラ ^^
一日で、3つの焼き菓子を完成させて、翌日包装・・・ 俺ってお菓子屋さんだっけ!!!!!
と、勘違いしてしまいそうな一日でした ^^; 美味しいって言ってくれたら嬉しい ^^




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★お菓子の詰め合わセット☆

2017-02-17 | お菓子・おやつ
最近、よく作るオリジナルガトーショコラとパイナップルケーキ

今回は、仲良しブロガーさんメインで作りました。
こちらは、たまたまあった箱に詰めただけですけど、ちょっと商品っぽく見えますね~


オリジナルといっても、手順が同じなだけで、材料配分が若干違ったりすると
ちょっとしっとり感に欠けたりすることもありますが、この二種類の評判は良いんです


ガトーショコラには、ラム酒の原液をそのまま振っているので、当然大人用ですが
お酒好きな方には、ちょっと多めに振ったりするところがウケが良いのかも知れません。
お酒飲めない私レベルでは絶対食べられないくらいラム酒が入ってることも・・・
渡す相手によって変えたりするのも、個人的に大量生産しない強みですよね!


試行錯誤で、材料も少しずつ手を加えながら改良しているので、いろんなご意見をお待ちしています ^^

みんな「美味しい」としか言ってくれないので、実は悩んでます!
こうしたらもっと美味しくなるかも・・・って、教えて下さいね ^^




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

★ドライフルーツでも、しっとりパイナップルの焼き菓子☆

2017-01-27 | お菓子・おやつ
パウンドケーキを始めとしたこういった焼き菓子は、ドライフルーツを使うと
どうしてもパサパサ感が否めません >< 

パウンドや他の焼き菓子が、お茶やコーヒーが無くても一個食べられる・・・を目指しています。
幾らしっとりしていても、飲み物があった方がより良いのですが、敢えて無くてもという意味です。


材料はいたってシンプル! バター・砂糖・玉子・小麦粉・ドライパイナップルだけ
ただドライパイナップルは、そのまま使わずにブランデーを入れたシロップを少し作って、
和える程度に絡ませておくことで、生地の水分が取られないようにしています。


バター・玉子の生地が出来上がったら小麦粉を混ぜてから型へ・・・


パウンド形式にしようかとも思ったのですが、こちらの形の方が配るのも簡単ですから ^^
180度のオーブンで15分焼くだけです。


焼き上がりは粗熱を取って、乾燥しないようにラップを掛けておきました。
中のパイナップルもしっかりと水分を含んでるので、しっとりした焼き菓子が出来ます。
ただ、しっとりさせたいからといって、べちゃつくまで水分を含ませてしまうと、
カステラ生地まで水分が出てしまうので、あくまでも水分を補ってあげる・・・くらいが良いと思います。


今回もプレゼント用!
数に限りがありましたので、あっという間に無くなってしまいました ><
しばらくは、前回掲載のガトーショコラやパイナップルケーキの依頼が続きそうです!!!
ブログ更新がないときは、「ガトーショコラ作ってるんだ~」・・・とご想像下さい(笑)




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

★濃いガトーショコラ♬ラム酒も振ったよ☆

2017-01-23 | お菓子・おやつ
お世話になってる方や友人に、私の定番の中の一つ ^^ ガトーショコラを差し入れました

私にとっては、簡単なレベルで直ぐに出来るお菓子の一つですが、
チーズケーキと同じで、一日寝かせて渡しています。


小麦粉を使わないで、玉子とバターとクーベルチュールで焼き上げるので、
この焼き上がりの状態は、片手で持てないくらい軟らかいですが、直ぐにラム酒を振ります。


粗熱が取れてから、泣かない粉糖を振って冷まします。


常温でゆっくり時間を掛けて冷ますと、ちゃんと固まってくれます。
軟らかいからと言って焼き過ぎると、ホント焼きチョコになっちゃいますので ^^;


差し入れといっても、結果的にお礼になってしまってるところが申し訳ないです。
いつもお世話になります。そして、今後とも宜しくお願い致します。




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★クリスマスのお菓子は、ガトーショコラとチーズケーキセット☆

2016-12-20 | お菓子・おやつ
いよいよクリスマスウィークになりましたね~

今年は、クリスマスケーキの予約を10件もお断りする非常事態 ><
昨年から予約されていた4名の分だけ何とか作ろうと思っています。 
そんな中でも、お世話になった方々にほんの少しだけお菓子を届けたいと作りました。


濃厚ガトーショコラは、こうちゃんオリジナル ^^
バターと砂糖とチョコと玉子だけで作る、めっちゃ濃い焼き菓子です♬
今回は、ラム酒をたっぷり塗っているので、お子ちゃまには無理・・・


お子ちゃまにはコチラ!
今回はスポンジを敷いていないですが、あんまり重くならないようにオレンジのペーストを
生地に練りこんでいます。かなり入れたんだけどわかるかな~なんて思ってます


焼き上がり、若干真ん中が凹みましたが、いい色に焼けました^^
あんなにオレンジを入れたけど、オレンジの味するかな~


仕上げにアプリコットジャムではなくて、最後までオレンジジャムで・・・


包装パックしたら出来上がり! でも、クリスマスっぽくシールを貼りましょう ^^;


贈答用と、友人に配るバージョンに若干の違いはありますが、勿論中身は同じ ^^
夜中に作り続けるのも限界になってきたので、今後は少しセーブすることになりそうです。
いつもありがとうございます。




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★白餡を練り込んだ焼き菓子☆

2016-09-27 | お菓子・おやつ
ちょっとした創作のお菓子を作ってみました

焼き菓子と言えば、数え切れないほどありますが
パウンドを初めとして、しっとり系のお菓子が好きな私
前回掲載のボルボロンも人気のお菓子ではありますが、パウンドケーキの注文が絶えません
今回は、なんとなく応用で白餡を使ったお菓子を焼いてみようと作ってみましたが・・・


バターに少しだけグラニュー糖を加え白くなるまで撹拌してから、市販の白餡を混ぜ込みます


卵黄を多めにした玉子を加えて混ぜ込み


小麦粉を振り混ぜて、カップに分けます。玉子をしっかりホイップすると
ベーキングパウダーなしでも、ふわふわに焼き上がります


アクセントに胡桃を載せて、180度のオーブンで約20分焼いて
焼き上がりに直ぐシロップを打ちます


見た目と味は良かったんですけどね~
やっぱり白餡の性質が食感に出た感じがします。もっとしっとりさせる方法を考えなきゃ!!!
砂糖の代わりに水あめや蜂蜜にして、ベーキングパウダーを使うとか・・・




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★幸せのお菓子ボルボロンを胡桃で☆

2016-09-22 | お菓子・おやつ


人気菓子ボルボロン・・・ボルボロンはスペインの呼び名、スノーボールはアメリカの呼び名
両方とも同じもの! と勉強しましたが、ボルボロンって言い方の方が私は好き ^^;
まあ、それはどちらでもいいことですが、前回作ったボルボロンはカシューナッツ入りでした
今回は、胡桃をたっぷり入れて作っています


胡桃はかなり水分を含んでいるので、そのまま入れるとカリカリした食感やほろほろとくずれる口当たりに
物足りなさが出るかも・・・と思ったので、予めローストして、渋皮もちょっぴり除去


180度のオーブンで15分焼き上げました!(大きさやオーブンで違いがあると思います)


荒熱が取れたら、泣かない粉糖を二度に分けてまぶします。
一度だけだと、ちょっと少ないかも知れませんし、普通の粉糖だと溶けてしまうと思います


こういうお菓子は、簡単なようで意外と繊細な部分(小麦粉やアーモンドプードルをオーブンで空焼きするとか)
が多いのですが、最近は要望が多いのでケーキの合間合間にぼちぼち作るようにしています。
こうちゃんのボルボロン(スノーボール)と言えば、胡桃入りかカシューナッツ入りですよ ^^
どっちが入ってるかは、その時次第です!!!





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★バニラアイスを使ってトゥルントゥルンなプリン☆

2016-07-15 | お菓子・おやつ
凄く濃厚なバニラアイスを食べてる時に、「このコクのある味わいをプリンにするとどうなるんだろう」
なんて発想から、単純にそのまま使ってプリンを作ってみました♪
材料は、卵黄と比較的高級なバニラアイス・牛乳・グラニュー糖・バニラビーンズ少々
たったこれだけで、とろとろ・・・いや トゥルントゥルンな ^^;プリンが出来ます!


卵黄も濃いものやサッパリしたものがありますね~
普段からスポンジ作りで玉子の違いが分かるようになってきました ^^


鍋にバニラアイスと牛乳を入れて温めたものを、撹拌しながら卵黄に加えていきます


濾しながらバッドに入れたら、お湯をはった天板に載せ、オーブンで焼きます
最初は160度で15分、あと150度に落として20分


荒熱を取ってから、冷蔵庫で十分冷やしてからカット・・・
やっぱりプリンはカットするものじゃないです >< 良い感じの固まり具合でした!


とろとろと言いますか、口に入れた時の感覚はちょっと想像以上だったかも知れません ^^;
基本の分量は、私的に卵黄1個に牛乳100ml、砂糖30gだと思うんですけど
今回はバニラが相当甘かったので、砂糖がちょっと多かったかも知れません!!!
それに卵黄の大きさによっては数を増やしたり・・・・・
アレンジ出来ると、本当に自分だけのスィーツを作りあげることに繋がります

美味しさは、笑顔ですよね♪




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★青大豆のきな粉をまぶした練乳餡の餅菓子☆

2016-07-08 | お菓子・おやつ
最近、和菓子を作っていなかったので、白豆から作った餡をお餅で包んだ和菓子に挑戦
たまたまお店で見つけた青大豆の粉をまぶすと、夏らしい和菓子になりました


餅粉に砂糖と塩をひとつまみ加えて、絹ごし豆腐を混ぜ込みます


水は一切使わずに、ここでも練乳を少々加えて練り込み、30分ほど生地を休ませます
水を加えないことで、時間が経っても硬くなりにくいお餅になります


別の日に作った白餡を作る画像が壊れてしまってたので、出来上がりの画像だけですが
博多の名物「博多通りもん」の味を出したくて、練乳をたっぷり入れた餡を作りました
市販の白餡は、最初から砂糖が入ってるので、これに練乳を入れるととんでもない甘さ
になってしまいます・・・ なので、練乳餡を作る時は必ず豆からになります ><


適当な量の生地で餡を包み込みますが、この時なるべく空気が入らないように!
空気が入ると、皮が破れてしまうことが多いようなのです


沸騰したお湯に投入し、浮いてくるまで茹でましたが
あとで考えたら、蒸した方が良かったのかも知れません!!! どうなんだろう


コレコレ! 最初、枝豆の粉かな~と思いましたが、枝豆も大豆ですもんね!
砂糖を加えて、冷水で冷たくしたお餅にまぶしていきます


練乳餡もポイントの一つですが、この青大豆の粉の香りが良い ^^
和菓子のやさしさを感じます!


カットするとこんな感じ、とってもやわらかくて、練乳の甘さと青大豆の香りに
疲れも忘れるくらいです ^^
たくさん作ったつもりなのに、みんなで分けると直ぐになくなっちゃいました ><
あれだけ手間が掛かったのに・・・ なんて思うくらい^^;

今度は、もっとたくさん作らなきゃ♪




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★スプーンで食べる生チョコ☆

2016-05-23 | お菓子・おやつ
しばらくは仕事も多忙な為、ケーキをお断りすることも多かったのですが
今週末くらいから、日程次第でぼちぼち再開しようかと思っています。
それでも苺が終わってしまうので、ケーキ作りの楽しみも半減しちゃうかな ^^;

さてさて、今回のスィーツは生チョコ!
普通の生チョコはつまんで食べられるカタチで、チョコと生クリームを 2:1 の割合で作りますが
今回はプリンみたいにスプーンですくって食べられる「やわらかな生チョコ」を作りました


逆バージョンなので、刻んだクーベルチュールを350gに47%の生クリームを700g


生クリームを火にかけて鍋肌にふつふつと泡が出てきたら、直ぐに火を止めてチョコを入れ、ゆっくり混ぜます


火にかけたまま混ぜたり、高速で混ぜると脂肪分が多い生クリームは分離して油分が浮き上がってきます
(低脂肪の生クリームは比較的楽に混ぜられると思います)
今回は手土産用に作ったので、念のために板ゼラチン 5gを混ぜ込みました
自宅用ならゼラチンは使わないつもりでしたが、移動中のことも心配したので、直ぐ食べる場合は要らないかも


カップに取り分けたら、上から生クリームと牛乳を合わせたクリームを流します


ちょっと味見してみましたが、めちゃめちゃ濃厚!!!
やっぱりチョコプリンとは全く違う「生チョコ」レベルですね~
そうそう!チョコ生地にブランデーも大匙2加えたのですが、チョコが勝ってます ^^;


見た目は完全にプリン系統のスィーツっぽいですが、一度に食べるには重すぎます ><
器が半分の大きさならちょうど良かったかも ^^


前回の苺のババロアっぽい仕上がりになっていますが、はてさて試食された方の反応は如何に・・・
今後、チョコレートケーキの中に応用していきたいと思います!





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加