きゃらめるくりぃむ でホッと一息♪

サプライズが大好き!
ケーキやお菓子で笑顔を繋ぎたい ^^♪

★今年最後の掲載ケーキ☆

2013-12-31 | ケーキ
年末は29日から休みでしたが、いろいろすることに追われ
年賀状も昨日出してしまいましたので、届くの遅いかもです。

昨日からおせち食材の買い出しと、今日も一日おせちの準備でした ^^;
本当は未掲載の記事もあるんですが、また時間があるときにのんびり掲載します

そうそう! 今年はケーキ作りもついに100ホールを作りました。
仕事しながらお菓子も作って、ケーキを100ホール作るのは限界に近いので
これ以上増えることは難しいですが、皆さまの依頼に出来るだけ
応えられるように頑張って行きたいと思います。

今年も沢山の方にご声援頂き、沢山のケーキやお菓子を作ることが出来ました
心から感謝しています、本当にありがとうございました。

さて、今年最後の掲載は誕生日ケーキ
メッセージプレートは載ってないですけど、リクエストケーキです ^^


今回の苺ケーキも苺細工をたくさん載せていますが
ハート苺が載ってるのが特徴ですかね~


適当に載せていきながら、最後に全体をまとめる意識で作っていきます


角度によって、ハートの広がりが感じられるように
少しだけスポンジからはみ出して載せてみました


別に絞り出して固めておいた緑の生クリームを載せるようにトッピング


一つのケーキにいろんな楽しさが「ギュッ」っと詰まった感じ
笑顔で食べてもらいたい気持ちで作ってますから、笑顔になってね!


変わり映えしないケーキかも知れないですが、正月もケーキの予定が・・・
新作はなかなか難しいけど、チャレンジを続けることで目を引くケーキが
作れるかも知れません。
来年もチャレンジを続けていきますので、これからも応援よろしくお願い致します。


良いお年をお迎えください。





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★クリスマスケーキ その5☆

2013-12-28 | ケーキ
今年掲載する最後のクリスマスケーキ!!! です

クリスマスも随分前に終わった感がありますので、いまさら・・・ですが ^^;
一応、年内の掲載ということで ^^

さて、今回は華やかに明るくをイメージして作っています


もちろん苺がメインでミルククリームの甘さをドライストロベリーの酸味が
アクセントを与えてくれる・・・そんな感じです


カットしたりパウダーシュガーを振った状態の白っぽいケーキに
ナパージュした苺をのせるだけで、その苺の赤が映えてきます


柊とメッセージのチョコを載せれば、通常のクリスマスケーキになりますよね


今回は味のアクセントに少しだけメロンボールも配置してみました
キラキラは夜に光が当たるとキレイなんですよ♪


今回は自宅で順調に育ってるセルフィーユを沢山巻いてみました ^^


これを巻くのと巻かないのでは印象がかなり違います


ケーキには、よくミントが飾ってありますが、
ハーブの中ではセルフィーユ(チャービルともいう)が一番好きです♪
花もオンシジュームが好きですが、なんとなく舞うように見えるところが
共通した好きな部分なのかも知れません ^^

その大好きなセルフィーユをたくさん載せて・・・今年のクリスマスケーキ

終了です。

それでもまだ年内のケーキの予約が・・・






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★クリスマスケーキ その4☆

2013-12-27 | ケーキ
クリスマスケーキの掲載が続いてますが、とりあえず明日まで ^^;
クリスマスケーキだけで8個
以前、一日に6個作ったことがありましたが、すべて同じものでした。
今は、同じケーキを意図して作らないオンリーワンにこだわっていますので
特別に同じもの・・・という依頼がない限りは、基本的に「その方だけのケーキ」
一つ一つ気持ちを込めて作るので、クリスマス時期のケーキ作りも
かなり時間が掛かり、大量生産が出来ません ><

お断りした方も今回ずいぶんいらっしゃったので、改めてお詫び致します

さてさて、今回はフリーズドライの苺を使ったケーキ


オーブンペーパーを三日月型にカットしてスポンジに載せ
パウダーシュガーとフリーズドライの苺を併せて粉砕したものを振り
左右違った苺で飾っていきます


片方はナパージュ、もう一方にパウダーシュガーを振ります


ハーフカットの苺は道しるべなのです


雪の降る山々の間を、輝く星に導かれて3人の博士たちが歩く道・・・
クリスマスはキリストの誕生日なので、そういうストーリーも描いてみました


キラキラの道を歩めば、みんなの笑顔にたどりつける
ケーキの美味しさをみんなで楽しんでもらいたいと思います ^^


ほらほら・・・
この道の先に、何か良いことが待ってるように見えませんか♪ ^^;
ただ生クリームと苺が載ってるだけのケーキは、自分らしくないと思うし
これからも、ストーリーはなくてもいろんなイメージを思い描きながら
作りたいです


今回、自分でもなかなか良いなあ~とは思ったのですが
苺を1パック半も使ったので重すぎましたぁ ><

上のデコレーションが重すぎて、スポンジに若干クラックが入ってしまったので
これからは上に載せる量も計算していかないと・・・ ^^;

明日もケーキ、掲載しまっす






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★クリスマスケーキ その3☆

2013-12-26 | ケーキ
クリスマスケーキの第三弾 ・・・と言っても
プレクリスマスケーキの分と合わせると実際は6個目なんですけど!!!
まだまだありますよ~ 年内に掲載終わらせなくっちゃ ^^;

さて、今回のケーキ
クリスマスケーキということで、いつものように苺沢山載せたいところ
・・・なんですが、依頼主の娘さんがフルーツ苦手!ということなので
ちょっと偏ったデザインで作ってみました


ガトーショコラの時も、苺をこれに近い配列にしましたが
今回は生クリーム♪ デザイン的にもちょっとだけ可愛く作ります


この生クリーム、画像からは分かりにくいかも知れないんですけど
(まあ実際の色も薄めだったし^^;) 外から3列は苺を練りこんだ
生クリーム、内側は純粋な生クリーム
若干色も味も変化を付けてます


このアップなら少しはマシかな~ ^^;
スポンジもしっとり仕上げたつもりなので、スポンジと生クリームだけでも
十分イケてると思うのですが・・・


後ろからと正面と・・・ やっぱり角度的な変化が物足らないですね


右側に「動」を意識して華やかに、左側を「静」にした非対称
これが今回のケーキのイメージなんです


いつもケーキを注文して下さってありがとうございます

年間5~6個も依頼があると、ホントに私のケーキで良いの?
と思う反面、リピーターさんの気持ちに応えようとしたくなる気持ちが
向上心に繋がります。
まだまだ、未開拓の部分が多いですけど、これからも頑張って作っていきますね







二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★クリスマスケーキ その2☆

2013-12-25 | ケーキ
みなさ~~~ん!
サンタクロースは来ましたか?
もしかしたら、小さな子供よりも私たち大人の方がサンタを待ってるのかも
なんて思ったりもします ^^

さてさて、クリスマスケーキの時期は毎日掲載になりそうです♪
似たようなケーキでも、同じものは一つもない・・・というのが
私のこだわりなので、意地でも微妙に変えて作っていきます ^^;


昨日掲載分と同じようなカットで苺を細工して飾っていきます


なにせ、その時の気分なので ^^; 今回はサンタさんを取り囲むように
少し小さめの苺を並べておきます


サンタさんを載せたら、やたら粉糖を振るのではなく
濃淡をつけて苺の赤が違って見える様にしています


暖かい家から雪降る街にプレゼントを抱えて、雪が積もり始めた玄関から
サンタさんが出かけるイメージ、外は雪景色だけど背中はまだ暖かい~

なんて考えながら作る私は完全に妄想にふけってる ><


右からの角度と左から見た感じ


バックが白と赤でも、印象が違って見えます!


一つのケーキを作るのにかなりの時間を掛けます
たくさん作るクリスマスケーキでも、一つ一つ心をこめて作ります
私の立場からすると沢山のケーキの中の一つであっても、箱を開ける方々にとっては
たった一つの大切なケーキであるはずだから・・・

例え妄想であってもメルヘンや奇想天外であっても、「うわぁ~!!」って
喜んでもらえるものを作ってやるぞ! っていつも思いながら作ります ^^

ちょっとシンプルですが、明日も掲載しますね





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★クリスマスケーキ その1☆

2013-12-24 | ケーキ
☆Merry Christmas☆

いよいよ今夜はクリスマスイブですね ^^
今年は急に寒くなって、ホワイトクリスマスになる地域が多いかも知れませんが
長崎は雨・・・
サンタさんはソリではなく何に乗ってプレゼントを届けるのでしょうか!
こうちゃんサンタはケーキの配達とお菓子セットの発送に追われてます ^^;

さてさて、みんなが笑顔になるクリスマスケーキ


今年は三色のスポンジを組み合わせたクリスマス特別バージョン
クリスマスの赤と緑は、素敵に感じられるカラーですから


苺も三種類使っています。クリスマスの苺はナパージュするつもりはなかったんですが
やっぱり苺に細工しちゃいました ><
今回はくり抜いた苺には特製クリームを充てん♪ ケーキの上にそっと載せておきます


サンセバスチャンはクリームを挟むだけですが、クリスマスなので
一段目だけ苺を挟んでみました ^^


少し大きめの苺を中心にバランスを考えながら置いていきます



実際、毎回下書きもイメージもなく その時の感覚だけで飾っていくので
出来上がるまで、どうなるんだろう~とかいう思いはありますが
特別な技術がなくても喜んでもらえるケーキは作りたいですね~


口の中でとろけそうなこの細工した苺を、ただ色と甘酸っぱさだけの
フルーツの概念にしたくないだけかも知れません


いつもそうですが、いろんな角度から見て楽しんでもらえるといいなと思いますし


この部分が食べたいと思ってワクワクしながらカットしてもらえるとうれしい
クリスマスは世界中の人々がお祝いする一大イベントですからね~
思い入れは特にあります ^^


このケーキは、友人の口コミで2回目の依頼をして頂いた方へ作りました。
前回は苺がなかったケーキでしたが、今回は如何だったでしょうか ^^
素敵なクリスマスをお過ごし下さいませ ♪






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ちょっと早めのクリスマスケーキ始まる 2 ☆

2013-12-21 | ケーキ
さあクリスマスまであと3日となりました
みなさん準備は進んでいらっしゃいますか?
私の方はお菓子がなかなか難しい状況です ^^;
そんな中、ケーキのデザインも作りながらのぶっつけ本番で作っていきます


クリスマスケーキはパウダースノーオンリーにするつもりだったのですが
ちょっと方針転換! とりあえずキャンバスには粉砂糖を振ります


いろんな大きさの苺を使って、ちょっとした細工をします


違う大きさの苺を使い分けることでケーキ全体に立体感が出ますね ^^


カットしてる苺にはナパージュ!そのままの苺には雪を降らせます!


全体的なイメージとしては、やっぱりホワイトクリスマス


サンタさんが雪の中をキラキラのプレゼントを運んでくれる
そんな感覚で作ったので、キラキラ苺にハートを付けて載せてみました


いつものようにカットしにくいケーキではありますが^^;
物語りを秘めたケーキに仕上げたつもりです!
沢山を一度に作らないときは、こういった一つ一つにストーリーを想い描きながら
作る楽しみがあります♪


例え毎年やってくるクリスマスでも今年のクリスマスは今年だけ!
今年だけのクリスマスに想いを込めて・・・







二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★ちょっと早めのクリスマスケーキ始まる 1 ☆

2013-12-19 | ケーキ
クリスマスイブまでもう一週間を切りました
みなさんプレゼントの準備は進んでますか?
私はクリスマスプレゼントをもらう方ではなく届ける方に徹しています ^^;
この時期は、毎年ケーキを作りお菓子の発送にも追われるので
ホントに町のお菓子屋さん状態です!!!

さてさて、今年初のクリスマスケーキはシンプル!


クリームを塗ったケーキ台には粉糖をしっかり振っておき
先ずは小さめの苺をバランスを考えて配置し、その内側に大きめの苺を並べます


いつもはナパージュだけで全体をまとめるんですが、やっぱりクリスマス
雪を沢山降らせないと・・・


小さな苺の間に絞ったクリームは、雪が積もったもみの木を
色とりどりのカラーで飾ったイメージです


メリークリスマスのメッセージプレートと柊が載るだけで
クリスマスケーキになっちゃうんですね ^^


私のケーキ、もともとてんこ盛りが多いですが、以前よりもかなり上質なものに
変わりました! 苺ケーキには特にこだわりを持って作っていきます


今年のクリスマスケーキはどんなカタチが出てくるのか・・・
基本的には同じものを作らない主義なので、いろいろ考えてみたいと思います






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★クリスマス前ケーキ、苺スペシャル☆

2013-12-17 | ケーキ
いつの間にか12月も半ばを過ぎ、クリスマスも一週間後に迫ってきました
有り難い事に今年も沢山のケーキの依頼を頂き、9月の初めには
クリスマスケーキの予約をお断りする状態で、大変申し訳なく思って居ります。
何せ商売ではなく、出来る範囲でお分けするという状態なのです。

それでも昨年より20ホールほど増えて、今年は年間100ホールのケーキを
作ることになりそうで、本当にありがとうございます。
これからも、こうちゃんらしいケーキを頑張って作っていきますね ^^


さて、今年のケーキのフルーツは苺だけを使って作るのですが
キャンバスは白の予定なので、ここはちょっと違いをつけています


ナッぺをした後、少し多めのクリームを載せてケーキの縁に波型をつけてアクセントに


違う大きさの苺を2パック買って、カットにもバリエーションが出る様にしています


立てにカットしたり、横にスライスしたり、丸くくり抜いたり・・・
こうちゃん流のいつもの飾り方です ^^


こうやってナパージュするとキラキラ感が全く違うというか
ケーキ全体が輝いて見えるので好きです ^^


ただ!こうやってカットすることで白い部分が多くなると、それだけ鮮度も落ちるのが
早くなりますので、そういった意味でのコーティングのナパージュは重要だと思います


カットする時に苺が均等に行き渡らないのが難点の飾り方ですが ^^;
店頭にはあまりないカタチにこだわって作ってるのでご理解下さいませ


側面は、苺の葉を良く洗って付けてみました!
上に飾ってるセルフィーユとの濃淡を出すことで、苺の赤のグラデーションとの
バランスを考えて配してみたのですが、如何でしょうか・・・

さて、次からはクリスマスケーキ
クリスマス前から作って届けるところもありますので、順次掲載致します。






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★新築お祝いにケーキを添えて ^^☆

2013-12-15 | ケーキ
昨日は職場の忘年会・・・飲めないお酒を少々
ちょっとダウン気味だったのです ^^;

忘年会に行く前に記載予定だった記事もバタバタしてしまって ><

さてさて、余談になってしまいましたが、今回もお祝いのケーキ
全体をほんわか苺のピンクで彩るやさしいケーキにしました


ただ苺を載せるのではなくて、苺の赤い部分をカットしてソースに


ジャムとはちょっと違って、苺の酸味を残しています
これをケーキの上に伸ばして苺の隠し味にするのです


今回は周囲からではなく、まん中に苺の中心を置いて
その周囲を流れるよう飾っていきます


全体的にピンクでまとまってるので、アクセントにオレンジを加え
栽培してるセルフィーユを飾りました♪


大体、私の苺ケーキは一台に一パックの苺を使います
苺がしつこくならないようにバリエーションも考えないとですね


定番の苺ボールも載せて・・・(最近リクエスト多いです^^)


今回のお祝いの相手は男性! 甘いものは苦手だと言うことなのですが
私のケーキはあまり甘くないので、大丈夫かなって思います ^^
苺ソースの酸味もあるし(笑)ちゃんと食べて下さいな ^^






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★苺のインパクトで華やかガトーショコラ☆

2013-12-12 | ケーキ
今回も誕生日ケーキ!
昨年も同じ方の誕生日にガトーショコラだったので
私としても、かなり勝手がわかってきました ^^;

チョコケーキをここまで作った年はなかったので、随分勉強させてもらえました

さてさて、ガトーショコラと言えば!
中には何も入っていないチョコが濃厚でパウダーシュガーだけが振ってある
シンプルなチョコレートケーキですが・・・
女性の誕生日に、ちょっと華がないなぁ~なんて毎回思ってるので
今回も苺の赤を前面に出して飾ってみました


さて、先ずは生地作り・・・
クーベルチュールのビターを溶かし、バターを加えて混ぜ合わせます


卵黄に砂糖をすり混ぜて白っぽくなったらチョコを3回に分けて加えます


手早く、サッと混ぜ込む感じで仕上げ


温めた生クリームも3回に分けて加え、馴染んだら犠牲のメレンゲを混ぜ込みます


1回目のメレンゲが混ざったら粉類をふるい入れ、底から大きく混ぜ
2回目のメレンゲを加えます


全体にもったり感が出てくるので、3回目のメレンゲを加えサックリ混ぜたら終了


型に流し込んだ生地にふんわり感が見えると思います
メレンゲを加えた時だけじゃなく、チョコが入ってる生地は
混ぜすぎるとトロトロになってベタッとした焼き上がりになる場合があるので
慎重に手早くが大事だと思っています


こちらはチョコクリーム!
生クリームに溶かしたチョコとラム酒をたっぷり加えて大人の味に・・・


ガトーショコラの表面にだけ薄くクリームを塗って、ココアパウダーを振ります


その上から泣かない粉糖でしっかり雪化粧 ^^

・・・と、ここまでが普通のガトーショコラ


この為に探してきた、ちょっと大ぶりでゴロっとした感じの苺と
綺麗な三角の苺を上部からケーキの縁に沿うように流して並べます


ここでナパージュ! 苺全体のインパクトがグッと上がります
私的には、赤いバラで作られたコサージュのようなイメージで飾っています


苺が大きいように見えますよね ^^; ケーキは18cmなのです


チョコのメッセージプレートも、いつもより下手っぴでしたが
小さめに書いて載せたので、全体のまとまりとしては良かった感じがします


地味なガトーショコラ! しかも苺だけでしか飾ってないですけど
なかなか良い感じに出来たと思っています
だってこの苺を載せる作業だけで、途中冷蔵庫に戻しながら、そして考えながら
実に1時間も費やしたのですから・・・大笑いです ^0^

その甲斐あって、喜んでもらえたようでホッとしました♪






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★初挑戦、ブルーベリームース☆

2013-12-10 | ケーキ
意外なんですが、私はムースをケーキという形で作ったことがありません

そういえば、「なんでだろう~」と思いながら今回の試作・・・
それも苺を載せてるくせに苺ムースじゃなくて、ブルーベリーなのは何故か
・・・と言われると辛いのですが ^^;
少し前に茨城から大粒のブルーベリーを送って頂いた時に
ブルーベリージャムとブルーベリーソースを作っていたので
果実そのものはもうありませんが、そのソースを使って作ってみたのです


ベリー系のケーキということで、先ずはスポンジをセルクルの型に入れ
苺とラズベリーソースを塗っておきます
ムースの材料は、練乳・生クリーム・メレンゲ・牛乳・ブルーベリーソース


ホイップした生クリームにブルーベリーソースと牛乳・練乳を加え
数回に分けてメレンゲを混ぜ込みます


セルクルの内側にフイルムを巻いてから生地を流し冷やし固め


ムースの上からゼラチンを溶かした「ゆるめのブルーベリーソース」を流し


冷蔵庫で少し固まったところでフイルムを外し、ソースを側面にも塗りました
最初から側面に塗ろうとすると、流れ落ちてしまう量が多くなると思ったので
この方法にしています


全体的に黒っぽくなってしまうので、見た目的には側面に塗らない上画像の
ムースが一般的ですが、やっぱり普通に作っても面白くないので
そこが‘我流’の楽しいところ・・・なのです ^^


いろんな方に試食して頂き、また貴重なご意見を頂きました。
本当にありがとうございました。

ご意見が形にになって、美味しい味になってまた提供出来る様に
頑張ります。






二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★甥の誕生日ケーキ☆

2013-12-08 | ケーキ
甥ももう中学生!
子供っぽいキャラクターから段々離れていくので
ケーキを作る立場としては、比較的楽になります
でもでも、普段作らないタイプのケーキを思い切って作るチャンス^^;


てなわけで、今回は自家製煮林檎をふんだんに挟んでみました


生クリームも予約してたクリームが手に入ったので ニコニコです♪


煮林檎は林檎2個分! かなりずっしり感があります


二種類の硬さのクリームで塗り分けて、土台を形成します


今回はスポンジを粉砕して側面に貼りつけてシロップを噴霧
ケーキ全体がしっとりなるようにします


パイナップルを縦にスライスしてケーキ台の上に置き
苺をカットしたものを挟んでいきました


こういう風にパイナップルをど~~んと載せてみたかったのです!
でも・・・切り辛いし、食べにくいだろうなあ^^;


すっごい美味しいメロンもあったので載せてみました
赤と黄色と緑のバランス!!! とれてないかも知れないけど
やっぱ、これがこうちゃん流です 


今回は苺ではなくて、メロンをボールカットにしました


カットする時に、自分の欲しい部分に目が行き
「そこが食べた~い」 と言ってもらえるケーキ! 
そんな会話があると楽しいと思うのです


苺を使ってる量は少ないはずなのに、パイナップルの間に
挟んでいることで、かなり赤が強調されているのか
苺をたくさん使ってるように見えるのも飾り方の工夫です


さてさて、13回目の誕生日おめでとう ^^
これから部活を含めた中学生活楽しんでね







二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★パンみみでフレンチトースト☆

2013-12-06 | パン
以前掲載したサンドイッチを作った時に切り落としたパンみみ!

さてさて、このパンみみ! どう使おうか・・・と悩みました
ずいぶん前の掲載でお好み焼きやたこ焼き、ラザニアとかに応用しましたが
今回はシンプルに短時間で出来るフレンチトーストにしてみました ^^

余りもののパンみみなのに、かなりイケます♪


先ずは付け合わせに大きい甘納豆をバターで炒め
ちょっとやわらかくしておきます
あんこにバターって合いますよね! 単純にその発想です ^^


玉子液をつくりましょう~
全卵と練乳・牛乳・バニラを加えます! 練乳を入れるので砂糖はナシ


ちょこっと浸してバター塗ったフライパンで焼いていきましょう
しっかり浸みこませるよりは、数ミリパンの芯が残ってる方が美味しいと思うので


焼き上がったら、とにかく細いので組み上げていく感じで盛りつけます


全体にパウダーシュガーをふって、バター風味の甘納豆を散らし
セルフィーユを添えます


見た目はパンみみだけど、パンみみとは思えない美味しさ♪
ワンランク上のデザートになります。
冷蔵庫にアイスやフルーツがあれば、それをまた一緒に載せることで
もっと豪華なデザートになると思います ^^


これだけで食パン2枚分

食事としても十分足りる分量になります。
以前はパンみみは揚げたりラスクにしてましたが、こちらの方が遥かに楽です ^^;
しかも美味しい・・・ でもカロリーは多い ><





二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★お取引先への手土産に・・・2 ☆

2013-12-04 | ケーキ
前回に引き続き、差し入れのケーキです ^^

実際、フルーツの飾り方を変えただけで材料も全く同じもの!
ある会社の社長さんに「職員のみなさんで召し上がってください」と
差し上げたものです。
いや~、こちらも5月からの約束だったのに早や12月 ><
あやうく口約束になっちゃうところでした ^^;


今回は苺のカットと飾りつけをまたまた変えて
全体的なケーキのイメージを流れるように作ってみました


今回のも濃い苺の葉を後から飾ることで、全体が締まる感じがします


そうそう!お気づきになりましたか?
私の場合、ケーキにクリームを絞らないタイプなんですが、
今回はかなり絞ってみました ^^;


なかなか高評価を頂きましたので、今後はちょっと絞っちゃうのも
アリかな・・・なんて考えてます♪


前回の手土産1に丸い苺を載せたので、今回のはナシ
ただ、苺の赤に濃淡を付けるカットだけ入れています


全体的に淡いケーキの配色!
その中に強調される苺にインパクトある濃い葉の緑は今後も使えると思います

喜んで頂けましたか?
これから本格的に注文が入ってるので、年末の仕事の合間をスケジュール調整が
課題です ^^; すべてを掲載することが出来ないかも知れませんが
時間を見つけて順次アップ出来たら・・・と思っています。




二つのランキングに参加しています
にほんブログ村 スイーツブログへ   ランキング

上の きゃらめるくりぃむ画像 ↑ をポチっとクリックお願い致します m(_ _)m



このブログは、長崎の女性応援サイトの「ママモ二」さんを応援しています。
相互リンクしていますので、是非 お立ち寄り下さい。

そして、従妹が開いた ジュエリーショップ  ‘カイロス’
是非こちらもよろしくお願いいたします ^^
カイロスの紹介ページはこちら





コメント
この記事をはてなブックマークに追加