勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

ダークナイト ライジング / The Dark Knight Rises

2012年07月28日 | 洋画(アメリカ系)
クリストファー・ノーランのバットマンシリーズ第三作目=完結編。前作『ダークナイト』の8年後という設定。

正直、これまでの1作目、2作目を見ておけば良かったと思いました。少なからず、前作から話が続いているので、マッサラな状態でみると情報が欠けた状態で理解がイマイチ。物語自身は重厚で、深みのある話で非常に面白いと感じたので、情報不足が残念。

今回は、キャットウーマンとしてアン・ハサウェイが出ています。清楚なイメージの彼女が演じるダークな役どころは、非常に興味深いです。

ですが、今回私が一番注目したのは、マリオン・コティヤール。単に、彼女が好きということもありますが、小悪魔的だったり、キャリアウーマンだったりと様々な役を演じる彼女は、真の女優ですね。今回も、「えっ!でも、やっぱりそうか。」と言う役を演じます。ネタバレになりますが、核融合炉起動の件で、「なんか変」と思ったんですよね。

それと、トム・ハーディにもビックリ。『Black & White/ブラック&ホワイト』で演じた役どころとは一変。怪物を演じています。知っていても、同一人物とは思えないです(苦笑)。

その他、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットにも注目。ラスト近くで語られる、彼の本名に注目です。

いやぁ、それにしても、壮大な世界観ですね。1作目・2作目とちゃんと繋がって、話が完結しています。素晴らしいです。クリスチャン・ベールのバットマンとしては、一応完結していますが、バットマンの主要出演者がこれで出揃ったので、本当ならばここから物語が始まるんですけどね。

繰り返してしまいますが、見応えのある映画です。

タイトル ダークナイト ライジング / 原題 The Dark Knight Rises
日本公開年 2012年
製作年/製作国 2012年/アメリカ
監督 クリストファー・ノーラン
出演 クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン/バットマン)、トム・ハーディ(ベイン)、アン・ハサウェイ(セリーナ・カイル/キャットウーマン)、マイケル・ケイン(アルフレッド・ペニーワース)、ゲイリー・オールドマン(ジェームズ・ゴードン本部長)、モーガン・フリーマン(ルーシャス・フォックス)、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット(ジョン・ブレイク)、マリオン・コティヤール(ミランダ・テイト)、マシュー・モディーン(ピーター・フォーリー副本部長)、ネスター・カーボネル(アンソニー・ガルシア市長)、アーロン・アバウトボール(レオニド・パヴェル博士)、リーアム・ニーソン(ヘンリー・デュカード/ラーズ・アル・グール)、キリアン・マーフィ(Dr.ジョナサン・クレイン/スケアクロウ)

[2012/07/28]鑑賞・投稿
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ローマ法王の休日 / Habemus Papam | トップ | トータル・リコール / Total Recall »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロビン (iina)
2012-08-03 11:44:36
『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』にロビンが登場しますが、相棒なのですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%B3_(%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3)

>重厚で、深みのある話で非常に面白いと感じた・・・
そんな印象でした。
せめて、前2作をおさらいしてみたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』(The Dark Knight Rises) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』注・内容、台詞、ラスト他触れています。今回は特に鑑賞後に読まれることを前提にメモしています。The Dark Knight RisesDIREC
ダークナイト・ライジング (あーうぃ だにぇっと)
ダークナイト・ライジング@東京国際フォーラム
[映画『ダークナイト ライジング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観てきましたよ^^  私は、クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』シリーズに「ノレない、ノレない」と言いつつも、  その作品作りの、ノーラン監督なりの「文法」が分かってきていたので、今作はなかなか楽しめました^^  ・・・感想は、ちょいと風呂に...
「ダークナイト ライジング」 (或る日の出来事)
こういう終わり方しか、なかったか。
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が手がける3部作最終章 7/27(金)より先行。 それにしても、...
ダークナイト ライジング (Memoirs_of_dai)
影が薄まるベイン 【Story】 ジョーカー(ヒース・レジャー)がゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年、再びゴッ...
映画「ダークナイト ライジング」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダークナイト ライジング」観に行ってきました。 映画「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督が製作を手掛ける「バットマン」シリーズ3作目にして完結編のアクション大作。 今作のストーリーは、これまでのシリーズの集大成ということもあり、前2作...
劇場鑑賞「ダークナイト ライジング」 (日々“是”精進! ver.F)
終幕。そして… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270003/ ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラックハンス・ジマー サントラ SMJ 2012...
「ダークナイト ライジング」 ヒーローはどこにでもいる (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
ダークナイト ライジング (映画感想メモ)
バットマン ビギンズとダークナイトは事前に観るべき。完結編。 相変わらずゴッサム
『ダークナイト・ライジング』 2012年7月25日 東京国際フォーラム (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
本日最後3本目は、『ダークナイト・ライジング』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 今回のジャパン・プレミアは残念なことに、先日にアメリカでの事件によりキャストの来日が中止になったことです。 アン・ハサウェイ、ジョセフの来日が予定されていたんですけどね ...
ダークナイト ライジング (Akira's VOICE)
スゴいとしか言えなくて震える。
ダークナイト ライジング ジャパン プレミア (風に吹かれて)
孤児 それぞれの生き方公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3監督: クリストファー・ノーラン地方検事ハービー・デントの死から8年。デント法により犯罪活動が
ダークナイト ライジング : 大人仕様のヒーロームービーの完結篇 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 オリンピック、始まりましたねぇ。夜更かしされている方も多いかもしれませんね。本日は、そんなオリンピックに負けない”熱い”こちらの作品を紹介します。 【題名】 ダーク
『ダークナイト ライジング』 バットマン最大の敵に立ち上がる (映画のブログ)
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。  そ...
No.320 ダークナイト ライジング (気ままな映画生活)
クリストファー・ノーラン監督による「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続くシリーズ完結編。「ダークナイト」から8年後を舞台に、ゴッサム・シティを破壊しようとする残 ...
ダークナイト ライジング (だらだら無気力ブログ!)
キャットウーマンの腰つきがたまらんな。
映画:ダークナイト・ライズ Dark Knight Rises 壮絶な最終章は、終りでもあり、始まりでもあった(はず) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑) バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。 当ブログでは、前作ダークナイトDarkKnight を、加速する狂気に圧倒される(2008年08月23日)と絶賛している。 2008年....
ダークナイト ライジング (映画 大好きだった^^)
封切り日(今回は先行上映)に鑑賞。吹替版だったからか劇場も小さく、客の入りも感覚的だが5~6割といったところで、僕のこのシリーズへの思い入れと違う感じだったので寂しく思 ...
『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.07.25 『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会)@東京国際フォーラム 今年一番楽しみにしていた作品! ノーラン監督が続編を撮ると聞いたときからずっと待ってた! しかも監督はじめキャストも来日とあれば、絶対行きたかった!! yaplogで当選! い...
ダークナイト ライジング  監督/クリストファー・ノーラン  (西京極 紫の館)
【出演】  クリスチャン・ベイル  マイケル・ケイン  ゲイリー・オールドマン  アン・ハサウェイ  トム・ハーディ 【ストーリー】 ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
ダークナイト ライジング  (そーれりぽーと)
クリストファー・ノーラン流『バットマン』シリーズ3作目にして最終回、『ダークナイト ライジング』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前作のエンディングからの流れで犯罪者として警察に手配されるも、目的を果たし姿を消してしまっていたバットマンが復活する。 平和...
やっぱりバットマンは神!『ダークナイト ライジング』 (水曜日のシネマ日記)
2008年に劇場公開された『ダークナイト』の続編です。
バットマン (もののはじめblog)
「ダークナイト・ライジング」 "The Dark Knight Rises闇の騎士立ち上がる"        伝説が、壮絶に、終わる。                             シリーズ「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」をブルーレイで録画しているので...
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (いい加減社長の映画日記)
バットマンの最終章・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、ブルース・ウェインは隠遁生活を送っていた。 そんな彼の家にセリーナ・カイルという女性が忍び込み、彼の指紋を盗み出す。 ...
「ダークナイト・ライジング」誰の中にもいる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
楽しみにしていた「ダークナイト・ライジング」 プレミアでの大事件の時は、屋久島に旅行中だったので何も知らなかった私。 中盤までのあまり何も起きない展開に、「予告編で観た大爆発早く起きろー」って思いながら観ている自分がちょっと怖かったりして。
ダークナイト ライジング (花ごよみ)
「バットマン ビギンズ」 「ダークナイト」に続いてシリーズ 3作目。 クリストファー.ノーラン監督による作品で 今回は最終章。 バットマンを演じるのはもちろん、 クリスチャン・ベイル。 新キャラクターとして出演の、 美貌の盗賊、魅力的なコスチュームの、 アン...
ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ話題で盛り上がることがありますよねぇ。私のケースだと一昔前なら「あぁ、独眼竜の!」...
『ダークナイト ライジング』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アン・ハサ...
ダークナイト ライジング (心のままに映画の風景)
ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒したバットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ハービー・デント(アーロン・エッカート)検事の罪を被り、ゴッサム・シティから姿を消した。 8...
ダークナイト ライジング (to Heart)
伝説が、壮絶に、終わる。 原題 THE DARK KNIGHT RISES 上映時間 164分 脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン 監督 クリストファー・ノーラン 音楽 ハンス・ジマー 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/...
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
ダークナイト ライジング (銀幕大帝α)
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) -監督- クリストファー・ノーラン 『インセプション』 -製作- クリストファー・ノーラン -原案- クリストファー・ノーラン -脚本- クリストファー・ノーラン...
ダークナイト ライジング (いやいやえん)
「バットマン」シリーズ3部作の完結編。 重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見たくないような複雑な気分でした。
『ダークナイト・ライジング』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
新生<バットマン>三部作――ではなく、今は<ダークナイト・トリロジー>と呼ぶようだが、それの完結編。 前作から8年後、ハービー・デント殺害の罪を被ったバットマンは姿を消し、ブルース・ウェインも表舞台からは消えた。デントの名を冠した法律の制定により、ゴ...