勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

ドリーム / Hidden Figures

2017年09月29日 | 洋画(アメリカ系)
アメリカがマーキュリー計画を推進するにあたり、計画の成功に貢献した、黒人女性エンジニアたちの活躍を描いた作品。

そう言えば、宇宙開発を描いた映画には、『ライトスタッフ』や『アポロ13』とかありますが、これらには白人男性しか出てきていないですよね?特に、『ライトスタッフ』は、この作品で描かれているマーキュリー計画を、宇宙飛行士の側から描いたものですが、その成功の陰には、こんな話があったとはね。

この物語は、1960年代初頭。公民権運動が盛んになる時代よりも、もっと前の時代。南北戦争では、南軍側についたバージニア州での話ですから、この作品で描かれたくらいの事は、“普通”だったんでしょうね。なんか、私の感覚から行くと、おぞましい差別ですけどね。ちまたの一般市民ならいざ知らず、みんな科学者なのにね・・・

新鮮だった?のは、IBMのメインフレーム計算機導入のくだり。コンピューターの大きさもまともに考えられない人たちが宇宙計画を推進しているって、何というパラドックスなんだろうと思いました。

当初予定されていた邦題は『ドリーム 私たちのアポロ計画』と言うもので、“私たちのアポロ計画”と言う【全く意味不明】の言葉が付け加えられていました。ですがこの作品は、アポロ計画ではなく、マーキュリー計画を描いた作品であるので、“私たちのアポロ計画”と言う言葉は全く不適切なんですよねぇ。結果として、邦題は『ドリーム』と言うシンプルなものになりました。

原作となっているのはノンフィクション小説ですが、物語をわかりやすくするため、ドロシー・ヴォーンの昇進のくだり(実際には、1949年の段階で昇進していた)、メアリー・ジャクソンの学位取得のくだり(実際には、1958年の段階で学位を取得し、エンジニアになっている)、アル・ハリソンの役職(実際には、アル・ハンソンの役職にあったのは別の人物)など、史実との相違点も見られているそうです。

って言うか、ケビン・コスナーかっこよかった(笑)

タイトル ドリーム / 原題 Hidden Figures

日本公開年 2017年
製作年/製作国 2016年/アメリカ
監督 セオドア・メルフィ
原作 マーゴット・リー・シェッタリー『Hidden Figures』
出演 タラジ・P・ヘンソン(キャサリン・G・ジョンソン)、オクタビア・スペンサー(ドロシー・ボ―ン)、ジャネール・モネイ(メアリー・ジャクソン)、ケビン・コスナー(アル・ハリソン)、キルステン・ダンスト(ビビアン・ミッチェル)、ジム・パーソンズ(ポール・スタッフォード)、マハーシャラ・アリ(ジム・ジョンソン/キャサリンの夫、軍人・陸軍中佐)、キンバリー・クイン(ルース)、グレン・パウエル(ジョン・グレン/宇宙飛行士)、オルディス・ホッジ(レビ・ジャクソン)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あしたは最高のはじまり / De... | トップ | 猿の惑星:聖戦記(グレート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

洋画(アメリカ系)」カテゴリの最新記事

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「ドリーム」 (日々“是”精進! ver.F)
夢を必ず叶えてみせる… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201709290000/ Hidden Figures: Music from the Motion Picture Soundtrack HIDDEN FIGURES [ Hal Leonard Corp ]
「ドリーム」:先人の苦労を知るべし (大江戸時夫の東京温度)
映画『ドリーム』を試写会で観ました。原題は“Hidden Figures”。数学
『ドリーム』 2017年9月15日 朝日ホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ドリーム』 を試写かで鑑賞しました。 上映後にJAXA、NASAの人たちがトークをしたが、中身があまりなかった 【ストーリー】  1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っ......
ドリーム (あーうぃ だにぇっと)
ドリーム@一ツ橋ホール
ドリーム  監督/セオドア・メルフィ (西京極 紫の館)
【出演】  タラジ・P・ヘンソン  オクタヴィア・スペンサー  ジャネール・モネイ  ケビン・コスナー 【ストーリー】 1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたア......
ドリーム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(P) 前例がないなら作ればいい←御尤もでございます。
『ドリーム』 (こねたみっくす)
NASAで偉大な前例を作った黒人理系女性たちがいた! 何と心地良い映画なのか。『ライトスタッフ』の裏にもライトスタッフがいたという史実。しかもそれが黒人女性たちだったという......
映画「ドリーム(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ドリーム(日本語字幕版)』(公式)を公開初日(9/29)に劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら85点にします。 ディレクター目線の......
[映画『ドリーム』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・彼女と観たんだけど、これ、観た女性の人生に影響を与える作品になりそうな予感!(^o^)  良かったですね、三人の黒人女性がピックアップされるんだけど、それぞれの成功......
ドリーム (だらだら無気力ブログ!)
アメリカの宇宙開発史の一端を垣間見れて面白かった。
映画:ドリーム Hidden Figures 「ライトスタッフ」な時代の、影の功労者たち 現状、今年の...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画「ライトスタッフ」という、アメリカの宇宙開発時代を描いた傑作があった。 今作はその成功の陰で、人種差別に耐えつつ奮闘し、成果に寄与した3人の女性たちを描く。 ......
堂々と偏見の壁を壊してくれる人。『ドリーム』 (水曜日のシネマ日記)
人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフを描いた作品です。
『ドリーム』('17初鑑賞109・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆彡 (10段階評価で 10+) 9月29日(金) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン8にて 15:20の回を鑑賞。
ドリーム (こんな映画見ました~)
『ドリーム』---HIDDEN FIGURES---2016年(アメリカ)監督: セオドア・メルフィ出演: タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ 、ケヴィン・コスナー 、キ......
ドリーム ★★★★・5 (パピとママ映画のblog)
NASAで初期の宇宙開発計画を陰で支えた3人の黒人女性数学者の知られざる活躍を映画化した感動の実話ドラマ。人種や性別の壁に直面しながらも、卓越した知性と不屈の信念を武......
ドリーム (セレンディピティ ダイアリー)
米ソが熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた1960年代に、アメリカ初の有人宇宙飛行計画を支えた、3人の黒人女性技術者たちの奮闘を描いた事実に基づくドラマ。監督は「ヴィンセント......
『ドリーム』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
アメリカの威信をかけた<マーキュリー計画>の裏側を描いた「実話に基づく」ストーリー。原題の”Hidden Figures”を直訳すると、「隠れた人物」と「隠れた数字」の両方の意味がある......
ドリーム (試写会) (風に吹かれて)
闘う黒人リケジョ 公式サイト http://gaga.ne.jp/scramble9月29日公開 実話を基にした映画 監督: セオドア・メルフィ  「ヴィンセントが教えてくれたこと」 1961年、ソ連
「ドリーム」☆崇高な爽快感 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
久しぶりに爽快感のある映画を観た。 ああ、彼女たちの自信に満ち溢れた姿はなんて気高く美しく凛々しいのでしょう!
ドリーム (映画的・絵画的・音楽的)
 『ドリーム』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)アカデミー賞の作品賞にノミネートされた映画ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「実話に基づく物......
「ドリーム」、地球周回軌道を成功させた陰の立役者。黒人3人娘! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆☆ (劇場鑑賞) 実話もの好き ☆☆☆☆★ マーゴット・リー・シェタリーのノンフィクション小説『Hidden Figures』を映画化、 1962年に米国人として初めて地球周......
ドリーム (♪HAVE A NICE DAY♪)
あらすじ・・・ 1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAのキャサリン・G・ジョンソン(タラジ......
『ドリーム』 (beatitude)
1961年、東西冷戦下のアメリカとソ連は熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた。ヴァージニア州ハンプトンのNASAラングレー研究所では、優秀な黒人女性たちが計算手として西計算グルー......
映画「ドリーム」 (FREE TIME)
映画「ドリーム」を鑑賞しました。