古民家(ゆう工房)・スローライフの織り織り記

日々のシンプル生活を紹介している。自給自足的生活は結構忙しい。畑仕事、染め織り、ヨガなど。味噌、梅干しも作る。

コーヒーを淹れた後のカスで染め準備

2022年01月25日 | 草木染


コーヒーガラで染めよう。
ロケットストーブの上でに出す。
紙ヒルターも一緒でいいや。

布で濾したカスは、畑の肥料になります。

明日、染めたいな❤️

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぶつぶつ交換所的

2022年01月23日 | お客様


畑仲間から白菜をいただいた。
畑に放置されて凍みているのは知っていた。
取って食べてね、と言われていたけど、
凍っていて、取るに取れなかったのだ。
その白菜が届いた。

日に当て、半分に切ってみたところ、中までは凍みていない。
早めに食さねば。一部は漬けましょう。
残りは誰かにあげよう。

昨日は以前に他の方から頂いた白菜を漬けたものを
お茶しにいらした方に上げた。

とにかくうちはいろんなものが届く。
白菜は30個ぐらい、色んなに頂き、うちにいらした方に配っている。

そうすると何かが来る。
その繰り返し。

糸も布もやってくる。
しかし、布も糸も私が一生かけても使い切れそうもないので、
メリカリ等に出したりもする。
結構手間です。
誰かメリカリ担当になってほしいところだ。

最近太り気味。
頂き物のお菓子が多い。
何かのお礼ってお菓子が多いもの。

さっきは、だれだれがうちに忘れ物したから、
来たら渡してー、って置いて行った。
お礼?に里芋頂く。
うちって、便利なところになるので、中堅地点にもなっているばかりでなく、
こういう人知らない?紹介してとか、
これこれはどうしたらいいと思うとか、
多岐に亘り、よろず相談所?もどきでもあります。

毎日のように誰かしらが何かの用事で来るのです。

ま、これでいいかな~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まさにコットンボール

2022年01月21日 | 古いもの


ドライフラワー屋さんで見っけ❣️
一目惚れです。
コットンボールのボール😃
いったいいくつ使われているんだろう⁉️

うちの中二階のドライフラワー?コーナーに下げました。
いい感じでしょう❤️
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お勉強中

2022年01月05日 | お仕事

今年は茜染めをしたい!!
でも、なかなか難しい。
で、文献をあたっています。
本藍染めもしたい。
これまた、難しい!!

一応5年がかりで、どうにかならないかなと。

茜色の茜、藍色の藍、柿渋の茶、
黄色は簡単に出せるのだけど、赤とブルーが難しいのです。
グレーも簡単。

リメイクもしたい。
古布がたくさんありますからね。

素材はある。
どう料理するかが問題。

これからぼちぼちと。
去年よりは進みたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ダーニング、面白そう

2022年01月04日 | 古いもの
布も糸もたくさんある。
織りだけでなく色々に使いたいが,
ダーニングはちょっとしたお直しなので、
大して糸を消費しないなー。

甥のお下がりのジーンズが穴だらけなので、
ダーニングで補修したい。
補修だけでなくオリジナリティを出して、
おしゃれにしよう。





今年は織り教室に重きを置きたいと思っているけど、
何人かでチクチクおしゃべりしながらダーニングするというのもいいですね。

とにかく素材はいっぱいあるので、
計画しましょう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うかうかしているうちに早1月2日!!

2022年01月04日 | その他








スマホからブログが書けない!
明日、また挑戦してみよう。

昨年末から雪で、元旦もちょっと積雪、
冬らしい新年を迎えていますが、
父が昨年亡くなり、寂しいお正月です。
年末甥が帰省してくれましたが、
帰省したらしたで、お世話しなくちゃならず、慌ただしい。

昨日は温泉、今日は白河温泉を食べに行ったのだけど、
どこも人が多いです。
去年帰省でできなかった人たちが帰省しているんですよね。

スーパーも混んでいました。
皆、買い物いっぱいしています。
日本人行動はほぼ同じ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うかうかしているうちに早1月4日!!

2022年01月02日 | 連絡先
今日も雪です。
今年は雪が多いそうです。

昨年、父が亡くなりちょっと寂しいお正月でした。







甥が帰省し、温泉に行ったり、白河ラーメンを食べに行ったり、
お正月っぽいことをしましたが、
帰省したらいつものコースです。

テレビ番組はあまりお正月ポイものなしで、
淡々と過ぎる日々です。


御節は大地を守る会に頼んだものですが、
体に優しい、素材と味付けで少量で食べきりました。
作ったのはイカニンジンぐらい。

例年より、ほんとに淡々としてお正月です。

今年はどんな年にするかもこれから考えます。
漠然とはあるのですけどね。
去年よりかは動けるようになるでしょうから、
ワークショップをやイベントを増やしましょう。

色々やりすぎなので整理して、作品作りをもっとしたい。
畑も返したところがあるので、少し楽になる。
その代わりに庭を整備して、お花を増やしたい。

要らない調度や布や糸の整理もしましょ。

もっと動ける体作りを考えたい。

ブログももっと更新して、わかりやすくしなくちゃ。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蜂蜜を採るのだ

2021年10月22日 | 健康法
日本ミツバチの巣箱を置いて3年目。
やっと蜜が取れる!!
嬉しい反面、ちゃんとした蜜が取れるのか不安。


日本ミツバチはおとなしいので、あまり刺さないのだが、
やっぱり注意して防御服を着る。
一番上の箱を取るので、固定している板を外す。



おお!美味しそう。

ホントは箱を蓋を外して、ナイフで切れ目を入れておくと、
蜜がしたたり落ちるのだけど、
蓋が取れない!!
で、かき出した。


約2.7キロ。

洗濯用のネットに入れて落下した蜜を目の細かいざるで濾して瓶に。
😃10個採れた。。


1段でこれだけ採れたら満足、満足。
祝賀会せねば。


2日後、おじさん二人と畑に集合。
会津にミツバチの箱をダーッと並べて、いるところがあるという。
言ってみたいな、と言ったら今から行こうということになり、出発。

えーどこだっけ、と探しながらたどり着く。

雨が降っていたので、蜂さんには開けなかったが、すごい規模ですね。

温泉に入って、美味しいものを食べて帰ってきました。

来年は2箱、蜜が取れるといいな。
ミツバチさん可愛い。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

頂きものだらけ

2021年10月15日 | 

秋の収穫を迎え、色んなものを頂きます。
今週はすごい。

まずは新米です。
ヨガの生徒さんから毎年いただきます。

畑仲間の橋本さんから里芋を
掘って、丁寧に洗ってくれるとはなんと親切なこと。

なかなかお返しするものがない。
いつも頂いてばかりで、感謝。

帰宅すれば、ハヤトウリができすぎてーと。
ヨガの生徒の荒井さん。
彼女からも毎年いろいろ頂いている。
感謝。

畑から取ってきた枝豆をお礼にあげた。

彼女が帰って行った数分後には堀内さんから甘柿と里芋と赤玉ねぎと落花生を頂く。
「…あるかい?」「ううん」と言うとくれる。
「・・は」「ないけど」「じゃ、これも」と結局色々色頂いた。

今日は枝豆と落花生、カボチャをご近所さんにおすそ分け。
お礼にトマトを頂いちゃった。

ネットコニュニティーで種の物々交換をしているのだけど、
ゴボウとアマランサスと辛味大根の種を送り、
お礼に花の種を羊羹を頂いちゃった。

種が北九州に行ったのです。
こちらは福島県。

アマランサスの倒れたものはそのまま、
欲しいという札幌の方に送りました。

今月は近場の知り合いからいろいろ頂くし、
遠方からもいろいろ送って頂いて、
なかなか楽しいものです。

遠方だと送料がかかるのが難ですけど、
お礼に何が送られてくるかわからないわくわく感がある。

畑が楽しい!!
でも、うちは二人家族なのでそんなには消化できない。

種がこぼれて収穫できる畑を目指しているが、
初めは種を蒔かないとね。

いい加減農法なのです。
ここがいいかなという所に、パラパラとばらまくので、
発芽してくれないものもある。

雨が降りそうな日、降った後の日が種の蒔き時で、
水も大してやらないという、いい加減さですけど、
毎年、少しずつ畑が肥えててきているのを実感。

藍は別、過保護です。
種がこぼれて発芽しますが、肥えた土でないと葉が大きくならない。
連作を嫌いますしね。
特別扱い。

明日は、蜂蜜を採りますよ。
ちゃんと採れるかなー!
ドキドキ!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アマランサスだらけ

2021年10月13日 | 
この写真は8月のもの。
これよりずっと生長して、台風で倒れ、
欲しい方に送り、喜ばれました。


倒れたところから発芽。
畑のあちこちに発芽、発芽、発芽!!


もう少し大きくなるとこんな感じ。
葉が柔らかいので、味噌汁に入れても美味しい。

花は赤だけのもの、白だけのもの、混じったものがある。




肉とピーマンと茄子と炒めてみました。
まあまあ、かな。

やっぱり種を取って、それをご飯に炊きこむのが一番手軽ですね。

畑はアマランスだけでなく、種がこぼれて発芽した大根、小松菜、
交配して何だかわからない葉がいーぱい出てきています。





基本不耕起栽培。
生ごみや雑草、糠で。
部分部分に埋めているので、肥沃度はこっちとあっちとでは
生長が違う。

生ごみを埋めているので、その中に混じっていたカボチャやサツマイモなど色々発芽してしまう。
うまく育ってくれるものもあるけど、
季節外れに発芽してしまい、霜にあってダメになるものもあり。

畑を眺めていると飽きません。

勝手に発芽してくれる畑を目指しています。
最初は植えないといけませんけどね。

いろんなものが発芽してくれる畑。
毎年、少しずついい感じになってきています。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ぽちっと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村