さをりの森 森の妖精ブログ

大阪和泉市にある「さをり織り」の教室、「さをりの森」のスタッフが綴る、森の仲間たちの様子やちょっとしたお話など。

ブログを引越しします

2015年09月28日 | 森の妖精便り

ふっと気づくと、もうすぐ10月。何がってわけではありませんが、ちょっと焦りを感じている、スタッフ吉野です

さて、もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、さをりの森妖精ブログが引越ししました。

新・さをりの森『森の妖精ブログ』

さをりの森の日々のできごとや、作品などなどアップしていますので、新しいブログのお気に入り登録をぜひお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さをりの森 西武池袋店からのお知らせ

2015年07月22日 | 西武池袋

家のすぐ前に公園がある、スタッフ吉野ですこの時期になると、セミの鳴き声が早朝から深夜まで響いてきて辟易します。子供が小さい頃は一緒に虫取りをして遊んだりして、目をキラキラさせてたんですけどね~。

 

さてさて、さをりの森 西武池袋店のブログを皆様ご存知でしょうか?

こちらでは店頭での作家展や、講習会のご案内、新商品のお知らせなどをスタッフが更新しています。

そして今回は、東京近郊にお住まいの方々に、耳より情報ですっ

なんと、こ~~んな可愛い糸たちを、西武池袋店頭での限定販売実施中です。

大人気のひらひらテープやもじゃもじゃヒゲヒゲ、きらきらスパンコールもあります

これらの糸は、いつもなら糸セットとしておまとめ販売をしている糸で、さをりの森大阪でも現在のところ、1本売りはしておりません。また、本数の都合上、オンラインショップでの販売もできない糸たちばかりです。

今回、西武池袋店の店頭のみの限定販売となりますが、東京近郊にお住まいの方はぜひ足をお運びいただいて、お気に入りの糸を見つけてくださいませ。

「なんで店頭販売だけ~~?ずるいぃ~~っ」ってお声が聞こえてきます。。。

遠方の方には大変申し訳ございませんが、ウルトラピャムピャムヤーンの糸セットとして販売予定ですので、少々お待ち下さいますよう、お願い申し上げます。

西武池袋店からは、耳寄り情報なども発信予定ですので、ぜひこちらのブログもチェックしてみてくださいね。

さをりの森 西武池袋店 ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【森のお仕立て講習会】8月のご案内

2015年07月21日 | 森のお仕立て講習会

とっても蚊に刺されやすい、スタッフちょうさです。

今、こうしてブログを書いてる途中でも、足の指を2ヶ所刺されてしまいました… 

血の気が多いので、ちょっとくらいお分けしても構わないのですが、

痒いのはちょっとね…

恩をあだで返された気分です。

 

さて、8月の【森のお仕立て講習会】は、『かぶりY型ベスト』です。

2枚の布を縫い合わせるだけで、とってもオシャレなベストが完成します!

暑い夏でも、涼しく過ごせる一着、オススメです。

 

とってもシンプルなデザインで、

布幅を変えたり長さを変えたりすることで、全体のシルエットを変えることもできます♪

基本の布のサイズは、50cm×268cmですが、

その通りでなくても仕立てられる場合がありますので、

一度ご相談くださいね。

また、当日、布をお持ちでなくてもご参加いただけるので、ご安心を。

 

織るのが楽しくていろんな布ができたけど、これ、どうしたらいいかしら…

せっかく織ったんだから服にしてみたいけど、難しくないかな…

な~んて、迷ってるのはもったいない!

ぜひぜひ、この講習会に参加して、

あなたらしさ全開の、世界に一枚だけの服を創ってくださいね♪

 

【森のお仕立て講習会】 8月「かぶりY型ベスト」

日時  :8月7日(金) 10:00~

場所  :さをりの森 2階講習ルーム

金額  :2,000円(+税)

申込  :あらかじめご予約ください Tel.0725-57-7022

持ち物:50cm×268cm以上(縮絨済み)のさをり布

     マチ針または安全ピン

     テキスト『SAORIのお仕立て【初級編】』

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕織~ルナイト2015のご報告♪その2

2015年07月17日 | 森の妖精便り

引き続き七夕織~ルナイトのご報告をいたします、スタッフ吉野です

夜に向けての腹ごしらえができたところで、明るくするために、キャンドル消灯です。

せっかくなので7月がお誕生日の3人に、ハッピーバースデーをみんなで歌い、吹き消してもらいましたが…

怪しい写真になって、ごめんなさい

さ、みんなで織り始めます。今回は台数限定で、カラータテ糸の材料費が格安だったので、皆さんそれで織る方が多かったですね。

研三さんも、織る。

海外から講習に来られたAさんも、スタッフも。

時には談笑しながら、時には黙々と織ります。

 クリスマス織~ルナイトから2連続参加のAちゃんも織ります。

一眠りした後で、再び織ります。

しらじらと夜が明けて、明るくなってからも織り続けます。

今回は、遠く北海道からも参加して下さいました。Oさん、遠路はるばるありがとうございました。

織~ルナイト明けはやっぱりラジオ体操ですココロもカラダも、新しい1日の始まりです。

研三さんがリーダーになって、指先までピンッと気持ちが行き届いた正しいラジオ体操を教えてくれました。

織り上がった作品がこちら。時間がた~っぷりあったので、長い作品が織り上がりましたよ~

 目つぶり写真でごめんなさいっ

そんなこんなで楽しく終わった、『七夕織~ルナイト』、長々とご拝読ありがとうございます。

次回はおそらく、『クリスマス織~ルナイト』です。

今回参加できなかった方はぜひ、クリスマスにご都合付けて下さいませね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕織~ルナイト2015のご報告♪その1

2015年07月17日 | 森の妖精便り

人混みが苦手なくせに、イベント好きなスタッフ吉野です

さをりの森で開催される年に2度の織~ルナイトはほぼ毎回、参加しています

 

今年の『七夕織~ルナイト』はあいにくの雨模様のためか、参加者が少なかったのですが、和気藹々とした時間を過ごしました。

織~ルナイトの開催にあたって、まずは織機の円陣とキャンドル設置を行います。

「はい、チーズ」って、あらら…

さすが、さをりの森。自由人ばかりです。

その一方で、別働隊はこんな作業を。

何をしているかって?織~ルナイトということで、流しそうめんを予定していたのですが、雨で流れたので暖炉でダッチオーブン料理を作っていたのです

そして、キャンドル点灯式を厳かな雰囲気の中で行いました。

そんなこんなの間に、ダッチオーブン料理が完成です研三さん、いつもありがとうございます。

こんがり焼けたチキンやたまねぎ、ニンジンにとうもろこしと、流れていないそうめんをみんなで自己紹介しながらいただきました。

さ、腹ごしらえができたところで織りますよ~。

皆さん、暖炉前でくつろぎすぎて、織機にはなかなか戻りません。。。続く。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さをりの森Vegas 2015年6月 その2

2015年07月14日 | 織り人ギャラリー

梅雨の湿気が苦手な、スタッフ吉野です

今週の後半は台風の影響があるそうで、吹き飛ばされないように踏ん張ります

 

さてさて、さをりの森Vegasの6月作品、その2です。

シルクのワンピース。シックな黒に、2色交差がエレガントに効いています。

リネンのフリル織りマーガレット。ふんわりしっかりフリルが、キュートです

SAORIのお仕立て【中級編】にもある、前後どちらでも着られるワンピース。

反対に着ると、とても涼やかな色合いで、2パターンが楽しめます。

この服を着るときっと元気になれる、ポップなジャンパースカート。

 分け織りや2色交差、ヒラヒラ糸など、楽しい気分が詰まってますよね~ 

海外から講習に来られていたPさんに試着をお願いしたところ、

とびっきりの笑顔をいただきました

さをりの森 西武池袋店では、これらの作品を実際に手に取ってご覧いただけます。

さをりの仕立て服は、見るのと着るのでは大違い

着る人の身体に沿ってくれるので、柄の見え方が変わります。

ぜひぜひ、ご遠慮なく試着して、さをり服の着心地を体感してくださいませね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私にもできた!!

2015年07月13日 | 織り人クラス

先ほど、織り人さんから、わさび味のポテトチップスをいいただきました、スタッフちょうさです♪

わさび味、大好きです。

お寿司もわさびを付け過ぎるらしく、ほかのスタッフたちからツッコまれます。

あの、鼻にツ~ンとくる感じ。

たまらなく好きです♪うふっ。

 

さて、前回のご紹介が好評でした、織り人クラスの方々の作品。

ご要望にお応えして、またまた新しい作品をご紹介しちゃいます♪

織り人クラスに入られる時に、

「私に仕立てができるかしら…」と心配される方が多いのですが、

SAORIの仕立ては、洋裁に比べると、拍子抜けするほど簡単!

なので、自分らしいステキなさをり服がどんどん出来ていくのです。

 「私にもできた!!」が増えるって、嬉しいことですよね♪

 

織り人歴9ヶ月のHさん。

 『SAORIのお仕立て【中級編】』に掲載の、六枚はぎ逆転スカートです。

布の端にできるフリンジをアクセントに活用されていて、オシャレですね。

 

織り人クラス歴3ヶ月のYさん。

肩紐にタテ糸を利用して、胸元にはとっても可愛いお花が咲いています♪ 

 

織り人歴6ヶ月のOさん。 

布の特徴を活かして、ほとんど縫うことなく、仕立ててあります!

後姿がセクスゥイー♪

 

織り人クラス歴2ヶ月のOさん。

 2枚の布を組み合わせて、涼しげな1枚になっています♪

グリーンがとってもお似合いです。

 

ほかにも、織り人さんたちは、たくさんの感性溢れる作品を創っていらっしゃるので、

またご紹介しますね!

ご来館の際、ステキなさをり服を着た織り人サンを見かけられたら、

ご遠慮なく、どんどん声をかけてみてくださいね♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さをりの森Vegas 2015年6月 その①

2015年07月08日 | Vegas

あれやこれやとしているうちに、あっという間に1年の半分が過ぎちゃいました。

いつも時間に追われているような、それなのに気ばかり焦って、何も進んでいないような。

お久しぶりのスタッフ吉野です

 

さて、さをりの森Vegas、2015年6月の作品のご紹介です。

まずは絡み織りでアクセントをつけたストール。

染めタテ糸のブラウス(前)。

染めタテ糸のブラウス(後)

モノトーンのチュニック(前)

モノトーンのチュニック(後)

モノトーンチュニックを仕立てたNさんは、「どう着るんだったっけ…」と言いながら、こんなベストを着ていらっしゃいました。

Vegasの会の時は、作家さんが着てこられる服もお互いにとても楽しみにしています

 それから落ち着いた雰囲気のツーピース。

毎回ながら、ご紹介したい作品はたくさんあるんです。

ここ、こここのポイントいいでしょうって、お伝えしたいんです。

ならばブログを頑張れって話ですよね、ハイ

ブログが待ち切れない方は、さをりの森 西武池袋店へぜひ足をお運び下さい。

また、西武池袋で展示後、1ヶ月ほどはさをりの森(大阪)のギャラリーにも展示販売しています。

お近くの方は是非、こちらへお越し下さいませ。

 

今回こそ。

『さをりの森Vegas 2015年6月 その② 』へ、続く。(強い決意

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

織り人ギャラリー(7月3日編)

2015年07月03日 | 織り人ギャラリー

昨日は新しい出会いがあって、縁の不思議を強く感じました、スタッフちょうさです。

絶妙なタイミングで、必要なことが起きるものですね。

そういえば、私がさをり織りに出逢ったときも、そんな感じでした。

身の回りに起きるご縁に、ちゃんと気づけるココロで居たいものです。

 

さて、今回は、織り人歴10ヶ月のSさん。

お仕事が忙しく、なかなかご来館いただけないのですが、

それでも、せっせせっせと、彼女らしい明るく元気はじける作品を織ってくれています。

 

少し前の作品になるのですが、

春先のウキウキ気分をそのままカタチにしたチュニックです。

 

織り人ギャラリーに展示する前の、ご本人着用の写真があるので、まずはそちらから♪

ね、とってもよくお似合いでしょ♪

自分を表現するさをり織りですもの。

一番しっくりくる、まさに自分そのものの一着です。

 

そして、今度は前後ろを逆にして、ボディが着用。

 

前後の区別がないデザインなので、

その日の気分で決めるのもいいかも♪

 

そんな、ステキな仲間たちがいる【織り人クラス】に、あなたも加わりませんか?

初めてだって、大丈夫!

不器用だって、大丈夫!!

自分を表現したい人、大歓迎!!!

詳細はコチラから ⇒ 【織り人クラス】

 

私たちと一緒に、思いきって冒険しましょ♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい世界を体験する

2015年07月02日 | お気軽クラス

今月も、朝一番にカレンダーをめくりました、スタッフちょうさです。

1年の半分が過ぎましたね。

今年の前半はどうだったのかを振り返ってみると、なかなか刺激的で面白い時間を過ごしていました。

年末には1年の反省をするのですが、折り返し地点で一度考えてみるのもいいですね♪

後半が、より豊かに過ごせそうです。

 

さて、ここ大阪・和泉市は、アメリカ・ミネソタ州のブルーミントン市と姉妹都市です。

そこで、毎年、ブルーミントン市から高校生がホームステイに来られます。

滞在中、さまざまなプログラムがあるそうですが、

そのひとつに『さをり織り体験』が組まれているのです!

 

今年は12名。

異国の、初めて見る手織り。

みなさん、目をキラキラさせて、真剣に説明を聞いてくださいます。

日本語がとってもお上手で、積極的に質問もしていただきました。

「自由に織ってくださいね~」の言葉に、

どんどん試してみる人も、

戸惑って、恐る恐る織る人も、

十人十色♪

 

短い滞在時間のなかで、

それぞれの感性を発揮して、

めいっぱい堪能していただきました!

 

最後にみんなで記念撮影。

「初めての体験だったけど、こんなに簡単にできるとは思わなかった!」

「日本の織物で、こんなものがあるなんて知らなかった」などなど、感想をいただきました。

日本でのたくさんの思い出に、色を添えられていたら嬉しいです♪

 

たとえ言葉が違っても、

感性で響き合える、さをり織り。

あなたもぜひ、体験してみてくださいね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加