気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録

神社・仏閣、史跡などぶらり散歩・旅めぐりでの写真、珍散文を載せている。(自分の備忘録)

初春 西新井大師・総持寺 参拝その1

2018-01-18 | 神社 関東・甲信越(山梨、長野、新潟)
おはよう、
今日(170107)は、初詣、
昨年頂いたお札を収め、今年のお札(家内安全)を頂きに、「西新井大師 總持寺」へ出かけて来ました。朝7:00自宅を出て、西新井大師に9:00到着、まだ早かったので混雑はなく御祈願受付を済ませ、境内を散策、10:00過ぎにお札が炊き上がり、帰路へ、参道、境内は混み始めてきた。(幸運)

五智山 遍照院 總持寺(ごちさん へんじょういん そうじじ)
・十一面観世音菩薩(じゅういちめん かんぜおんぼさつ):観音様
・弘法大師(こうぼうだいし):お大師様
関東の高野山」と呼ばれる、お大師様と護摩祈祷の霊場である。「西新井大師(總持寺)」は、川崎大師と並ぶ真言宗の関東厄除け三大師の一つで、「関東の高野山」とも呼ばれる下町の古刹。

御祈願受付所と、      お札の引き渡し所(大本堂内は大混雑でした)

参道


今年は山門の改修中で、工事看板が目立ち、左側通行規制中。


東門

大本堂前の香堂

大本堂

大本堂前広場


大本堂付近の様子(参拝者が増えて来ました)


境内の参拝道の両サイドには、多くの出店、露天が並んでいる。(景気が少し回復!!!



境内を散策(いつ訪れても、景観の魅力満載)
書院と、     旧鐘楼が展示されていた。

不動堂

水屋、     権現堂、     如意輪堂、     奥の院、     お池、     十三重宝塔



三匝堂(栄螺堂・さざえ)、     六角観音堂

弁天堂

塩地蔵像、延命水洗地蔵尊

如意観音像、弘法大師立像

四国八十八箇所お砂踏み霊場
四国八十八ヶ所霊場巡りがこの地で実現する。観音様の周辺には、八十八ヶ所の寺名が刻まれている。


➡➡➡「初春 西新井大師・総持寺 参拝その2」へ続く
以上
コメント;


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 初春 西新井大師・総持寺 ... | トップ | 西新井大師 出世稲荷明神 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神社 関東・甲信越(山梨、長野、新潟)」カテゴリの最新記事