気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録

神社・仏閣、史跡などぶらり散歩・旅めぐりでの写真、珍散文を載せている。(自分の備忘録)

戸隠 戸隠神社(中社、奥社、九頭龍社)参拝へ

2016-07-28 | 神社 上信越(群馬、長野、新潟)
➡ 再投稿(神社・仏閣めぐりグログ集約)
----------------------------------------------------------
信州・戸隠 戸隠神社 (別名:)  拝観2015-5-21
社格
社号
正式名称  戸隠神社
主祭神   天手力雄命
コメント  戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる。
----------------------------------------------------------
「長野・信州善光寺」御開帳の参拝を済ませ、その足で 「戸隠神社」にも行ってきました。戸隠神社は、5社(宝光社、火之御子社、中社、九頭龍社、奥社)から成り立っている。最大の難所は、奥社までの参道の長いこと(片道 約2Km)、最後の約500mは急なこう配の石階段である。無事帰還出来ました。やはり、参道の両側の大木の「杉の並木」が圧巻です。(箱根の杉並木、日光の杉並木に劣らない。)

中社の案内板と御神木

社殿

戸隠神社 中社の拡大写真、 「戸隠神社」の扁額

戸隠神社全体の案内と、   社殿前の大木と、   下から見上げた大木

境内の他の建物
上段:社殿と、   上段:宝物館、参集館
下段:社務所と、   下段:手水舎

戸隠神社奥社の看板

奥社入り口の碑と参道に入る鳥居

杉並木の案内碑と杉並木の一部の写真

杉並木参道とブナの木!



杉の根元のさまざまな光景やその他写真
上段:杉並木の参道が続くと、   上段:杉の木を背景に新緑の葉
下段:と、   右:杉の木の成長を物語る自生の跡、神秘的な幻想感漂う

隋神門までの参道

隋神門、

隋神門の仁王像

戸隠神社 九頭龍社案内と、   戸隠神社 奥社社殿

見上げた戸隠神社 奥社社殿

九頭龍社の社殿

戸隠神社 九頭龍大神の拡大写真と、   「九頭龍大神」の扁額

参道の傍に咲いていた水芭蕉(花弁が散りかけていた。 時期は終わりか!)


参道の傍に咲いていたカタクリの花(終わりの時期か!)

以上
コメント:
コメント