Vastra-daの裏側

オリジナルフィギュア原型師。原型師がバッグも作るよ。求めるモノが探して無ければ『作ればいいじゃないか!』を実践中。

新しい北欧風の布地が届いた

2016-09-30 21:54:50 | 裁縫
注文していた 新しい布地 が届きました。


    今回もバッグ1つ分とか、3つ分とか作れるわずかしか仕入れておりません!!



   

  ハーフリネン(綿麻素材)の3種類。

上『 濃いグレーのサークル模様 』 ※ 綿麻生地

真ん中『 生成り地のサークル模様 』 ※ 綿麻生地

下『 黒色の花柄 』 ※ 綿麻生地

サークル模様や花柄にはシルバーラメのように所々銀色が入っていて 光っており、暗い落ち着いた色味ながらそこがお洒落よ



   

  ハーフリネン(綿麻素材)の1種類とオックス生地2種類。

上から『 ネイビー色の北欧の森 』※ オックス生地

真ん中 『 生成り地の紺色の葉模様 』 ※ 綿麻生地

下 『 生成り色に紺色の北欧風の小花 』 ※ オックス生地



   

  オックス生地。

オールドローズ色の落ち着いたピンク色に可愛らしい『 キノコ 』がいっぱい。 ※ オックス生地



   

こちらは近日中に手元に届く生地です。 ※ オックス生地

『 ネイビー色の北欧の森 』の色違いで『 生成り地に緑色の北欧の森 』です。


今回もお客様に気に入ってもらえるのか不安でほとんどがわずかの布地です。

    『 濃いグレー & 生成りサークル模様 』は少しだけ多めです


   『 リクエスト 』も次回制作の項目になるだけお応えできるよう頑張ります
コメント

マカロン専門店は異質空間だった

2016-09-30 20:35:52 | 日常
以前から気が付いておりました。

気が付いておりましたが まぁ~今度でいいか と後回しにしていたことがあったのです。

それは

      車のタイヤがツルッツルッなのだ!!!


とくに前のタイヤがヤバかったのだ。 ( 後ろはまだ大丈夫そう )

もうタイヤの溝なんかもほとんどなくて 大雨降ったら滑って危ないかも… と雨が降ったときには慎重に運転していた。

命を乗せて走っているわけだから、これはさすがに交換しなくてはと思っていた。



    タイヤ1本 1万数千円 × 2本 + 工賃(脱着・バランス・廃タイヤ代) 

  
     3万円近くかかるやん!!!!!   おちゃいふが… チャリ~ン


      この前、布地買うたってお金が~ 猫のご飯代が~      


と会社でブツブツ嘆いておったら、数日して会社の同僚がたまたま私と同じタイヤのサイズの新古品( タイヤ )2本を知り合いの所からタダで貰ってきてくれたのだ。


   同僚 :  タイヤの中古やけど使うか? タダで貰ってきたからお金はいらんで~


    つ、使います!!!!! マジで貰ってええのん!?

中古といってもダンロップ製で綺麗で溝もたっぷりあってほとんど 新品

別の同僚にタイヤ交換までしてもらえたので工賃も無料。


    もう感謝です!! 3万円近くするものがタダ( 無料 )


お礼を…と言ったのですが『 自分もタダで貰ってきたものだから礼はいらん 』と。

ですが、中古といえど普通で買えば高価な品です。 何もお礼しないわけにはいきません。


そこで、最近地元に マカロン専門店なるモノが出来まして

私も気になっていたのでお礼の品を求め買いに行って来ました。

甘いモノだけど、奥さんや娘さんがいる同僚たちなんでいいかなと



とても小さな小さなお店でテナントの一角。 ( 店に入ると驚きの4畳半くらいの広さ )
 ※ 撮影の許可もお店の方にいただきました。

お店の表一面に大きな『 マカロン 』が目を引きます。

   


店の中は白色一色で、小さなショーケースに『 マカロン & パウンドケーキ 』が静かに並べられており異質な空間のようだった。

他にお客はおらず、私と女性の店員さん二人で雑談しながらのお買い物。

タイヤを用意してくれ、交換してくれた同僚たちには箱いっぱいのマカロンを

お家用にもちゃっかり買った。


   

この時期ならではの栗がたっぷり入った『 栗のミニパウンドケーキ 』 と 『 カラフルなマカロン 』
 ※ このお店のマカロンは結構大きめです。

    マカロンは色鮮やかっすな~


マカロンとタイヤ代では金額の桁が違いすぎるが、家族が喜ぶ!と言ってくれたので良かった


お菓子はママさんと 夜のお楽しみで食べるとするかね ウヒヒ!!
コメント

独眼竜 ライフ (210) やっぱり雷さんはおっかねぇ~

2016-09-29 15:09:03 | 独眼竜 ライフ
昨日は ライフを年に一度のワクチンへ連れて行こうと有給をとっていました。

ところが、このところライフも 風邪ぎみで体調がイマイチ。

こんな時にワクチンを打つと更に体調が悪化する恐れがあるので( 昨年の悪夢が蘇る

 ◎ 昨年の悪夢…  真夏にワクチン注射に連れて行ったので注射の副作用でライフの体調が悪くなり、呼吸も荒く起き上がる事さえ出来なくなった。

        このままじゃ死ぬんじゃね!? てなくらいで翌日、慌てて病院へ担ぎ込んだ。


なので何が起こるかわからないので、できることなら体調万全でいきたいのだ。

というわけでワクチンは来月に持ち越しである。
すでに休みは申請済みなんでこのまま休んだ



朝ごはんを食べ、あまり寝ずに早々にお外に出かけていった。

しばらくすると


      大雨と雷 !!!!!
   ( 慌てて洗濯物も取り込んだよ

    雷鳴ってるけど坊主は大丈夫やろか…

と心配しておったところ


    かみなり おっかねぇ-----

どうやら家の近くにいたらしく、慌てて家に飛び込んできた。



    そこからが、もう大変


の音が怖いライフは『 雷の音が聞こえない場所 』を必死に探して家中を走りまくった。

しかも、尻尾を後ろ脚のお股にクルリと巻き込み低姿勢で走りまわる


    こわい… こわい… 音のきこえやんとこどこ

坊主のあまりのうろたえように私も必死でライフの後を追う。

   ゼェゼェ~ お、落ち着け!!  落ち着け坊主----- !!!!!


    雷の音ってさ~結局どこ行っても聞こえるんだよね( 雷が遠ざからないかぎり )


しばらくして、音も弱まり部屋の隅っこでうずくまりなんとか落ち着きを取り戻した。

昔からライフは大きな音に怖がっていた。


    まさか雷でここまでビビるた~えらいこっちゃやで


今回はライフのうろたえっぷりに ねぇちゃん、驚いっちまったよ
コメント

11号帆布( ヴィンテージ加工 )届いた

2016-09-28 20:33:00 | 裁縫
注文していた布地が届きました。


      11号帆布( ヴィンテージ加工 )

   
   ( 色がハッキリ明るく見えるけれど、本来はもう少しくすんだ感じ

    全体的に渋めの思っていた通りの色だ

これは『 大人向け 』の色味の布地と言える。

子供が使うにゃ~渋すぎるってなもんす。


11号帆布といっても同じモノであっても作られる度にその品は別物。

色味も思っていた通りで、なにより私が気になり欲しかったのはその質感なのだ。

私にとっては帆布は触った時の布地が持つ ハリが重要!!


      この帆布のハリは文句なしの私好み


   


 ① かぼちゃ色… オレンジよりの濃い黄色。 商品名にマスタードってなってたけど個人的には『 恵比寿かぼちゃ色 』だな。

 ② グレーパープル色… パレットにねずみ色と紫色と白色をちょっと混ぜたような色。 渋めのくすんだ感じ。

 ③ ピンク色… 薄い紫色で落ち着いた優しい色味でこちらもすくんだ感じ。 商品名にピンクってなってたけど個人的には『 モーブ色 』だ!!
        ( これはピンクではないな   他に手元にある『 オールドローズ 』の方がよっぽどピンクだ )


    グレーパープルはこれも優しい色合いで


   


 ④ 赤色… 深い赤。鮮やかで綺麗な発色。 見紛うことなく赤っすな~

 ⑤ チャコール色… 黒に近いけれども、黒ではない。
              知らない人が見たら『 黒 』かもしれないが あら残念ね~ これはチャコール色なのよ と自慢したい。

 ⑥ ターコイズ色… 少しくすんだ落ち着いたターコイズ色。ちょっとグレー色が混じった感じもする『 大人のターコイズ


どの布地も ヴィンテージ加工なので私好みの渋さっす !!


    お高いので清水の舞台から転げ落ちる勢いで買ったが、買って正解だった


早くバッグも作りたいところじゃが、なにせ時間が足りん。

フィギュア作ってるとバッグが気になり、バッグ作ってるとフィギュアが気になる…。
コメント

独眼竜 ライフ (209) 葦簀もデカい爪とぎと化す

2016-09-26 21:01:31 | 独眼竜 ライフ
夏場 西日避けに立てかけられていた葦簀(よしず)がその役目を果たし、来年に向け片付けられることとなった。

葦簀の長さ約3m、ホームセンターで買ってきた安物のあちゃら製。  ※ あちゃら製… 海外製を意味する方言(?)かな

安い品なので新品だったにもかかわらず、編みが弱く材料となっている素材もあまりしっかりしておらず曲がっていて不揃い。


    値段を考えると、ワンシーズンももてば上出来だ

このところずっと 雨続きだったので片付けるにあたって庭に広げて干すこととなった。

    なんか嫌な予感するんだよな~
     ( もちろん エヘッ のことである )   


朝からお昼2時過ぎまで家の中でお昼寝をしておった。

お腹も空いてきて遅めのお昼ご飯を食べるべく起きたのだ。

しっかりお昼ごはんを食べ、坊主が庭に出た。


      なんか おにわにあるぅぅぅ~


    やっぱりな こんなデカいもんが坊主にバレないわけがない


早速、葦簀の下へ潜り込んだ。

   

   


ふだん見かけない光景にかなり興味津々の坊主。

下を満喫したのか今度は這い出して来て表にまわる。


   


    当然こうなるわな~


   


      体重6kg弱がのしかかる!!!!!


    体重でたわみ地面にすれすれ 今にも崩壊しそう  

さらに追い打ちをかけるが如く爪を研ぎ出し、噛みはじめ、壊し始めた。


      ゴラァ~デッカイ爪とぎと違うんやぞ !!!

   

    アカン!! それアカン!! ただでさえ壊れやすいから!!! 


  
    もう、そろそろ…


   


   


そして
2~3時間、葦簀の上で お昼寝を満喫した。

    まぁ~こうなると予想はしておった

年に一度、楽しめたのならヨシとするか
     
コメント (2)