Vastra-daの裏側

オリジナルフィギュア原型師。原型師がバッグも作るよ。求めるモノが探して無ければ『作ればいいじゃないか!』を実践中。

大晦日、一年振り返るも、半分忘れ

2016-12-31 19:49:48 | 日常
今年もあと数時間となり、この一年を振り返ってみるも…  記憶が


嬉しいことや楽しいこと、驚きや必死になること、あと涙することもありました。

今年は工房&アトリエの セイレムが猟犬三匹に襲われ生死の境を彷徨いました。

    セイレムの事件はただただ『 生きてくれ!! 』と祈るばかりでした

祈りとセイレム自身のチカラとで、その後セイレムは無事奇跡の生還

おかげさまで今もまだ以前のように活発には動けませんが、手術の時に刈られた毛もほとんど生えこの冬を乗り切れそうです。



造形イベントでは今年の夏もたくさんの方にお逢い出来て活動意欲をもらい本当に 嬉しかった

一年に一度しか参加できないけれど、【 Vastra-da 】を覚えていてくれて会いに来てくれたのがすごくありがたかったです


    次回はWF2017夏の参加を予定でしております




ハンドメイドバッグではたくさんの方に迎えていただいて、 猫頭巾計画 】も進められ感謝しております。

少しずつ支援でき『 ただ悲しむだけで何も出来なかったあの頃とは違う 』と思えることも、これも皆さんが応援して下っているおかけで成り立っています。

    いつもレビューやメッセージから嬉しい言葉をもらって頑張れています


    1月の出品も楽しみに待っててくださいまし~




そして…


   やんちゃ坊主が午後6時に帰ってきました!!!    ただいま~

    『 ただいま~ 』じゃねぇ~よ!! 遅っせ~よ !!


ネコに年末やら年越しなんてもんは関係ない。 いつもの日常なのだ…

   

後ろで薄眼を開けて ライフをじぃーと見てるジロー兄貴。( ライフがデカくなり♂同士なので微妙な関係を保っている )

    おまえ、ジロー兄貴にガン飛ばされてるで  ※ ジロー兄貴は真っ黒で撮りづらい


   

    お外帰りのばっち~(小汚い)黒豆だな



今年も何かと坊主には怪我だ風邪だ帰って来ないと振り回されたけど、とりあえずそこに居てくれたらいいと

こんなやんちゃでマヌケなライフとその飼い主ですが


      来年もよろしくお願いいたします !!!



   
コメント

作業続くよ、年末も

2016-12-31 11:36:52 | 日常
今年最後の朝食は

   

    フレンチトーストの 煮林檎のせ

朝に食べようと昨晩から仕込んでいたのさ!

アツアツのフレンチトーストにこれでバニラアイスでも乗っかっていたら最高であるが、カロリーも最高だろうな

    肥えるとわかっちゃいるが、そんなこたぁ~食べている時はお構いなしなのである


今年の クリスマスには【 シュトーレン 】を楽しむつもりだったのに、結局買えず…来年こそは必ず喰らってやる!!


    『 シュトーレン 』は種類も豊富でどこのお店が良いんだか迷うよね



年末最後の日になっても作業は続いております。

フィギュアをおし進めていますが上手くいかず ムキィ~!! となって来た時には針作業を。

まだ制作中ですがこちらのパッチバッグも進めてる。

      

やっとこさ色々な布地を縫い合わせ、1枚の布地となりました。

これはLサイズの楕円バッグか丸底バッグになる予定



そういや朝っぱらから 坊主の姿を見ていない。

    年越しを一緒に迎えたいのに帰って来るだろうか…
コメント

サラリーマン業は仕事納め

2016-12-30 00:25:43 | 日常
本日(すでにこの時間は昨日か)でサラリーマン業がやっとこさ仕事納めでした。


今年の仕事納めのトラブルは書類を大量印刷せねばならんのに『 プリンター 』から2~3枚印刷されると詰まるという恐怖のループでして…


    ムキィ~!! もう勘弁して !!( イライラの最高潮である )


本来なら15分程度で終わる作業が数時間かけて出力。

修理業者もすでに年末の休みに入っていてどうしようもなく。


    もうドッと疲れた…


イライラし過ぎてプリンターをぶっ壊したい衝動をひたすら抑え、なんとか最後までやりきった。

    もう限界や


私の部署は年末年始は休みでも会社の一部が稼働しているので、年明けの机の上の山積みにされているであろう書類が 怖ろしい…。

    書類を見た瞬間に帰りたくなるだろうな


年明けの恐怖もあるが、今年も無事(?)に仕事を納められました。



そうそう
12月の友人の誕生日に バッグも無事に完成させて 渡すことが出来た

    バッグを贈りたかったのよ


ヴィンテージ加工の11号帆布のチャコール色で作ったバッグ。

       黒色でもない、この色が気に入っていたの

肩に掛けられるように持ち手は長めにして、スマホや鍵が入れられるようにちょっと便利な外ポケットやサイドポケットも付けて

内袋もペットボトルも入れられるように内ポケットを深めにした。

あとはこの時期寒いので軽めのスヌードも一緒に


    スヌードは気に入った布地を選んでハンドメイド作家さんに作ってもらった


手編みのマフラーは想いが重い って感じだけど スヌードは


    喜んでくれたらええな~


さて、明日からは休みといえど色々と作業の開始です。


    休みもアッという間に過ぎてゆくのだろうな…
コメント

サイコロキューブの小ぶりなバッグ

2016-12-27 14:15:44 | 裁縫
先日、作り始めた マトリョーシカ柄のバッグですが持ち手の色が決まらず悩んでいました。

同じ生地で持ち手を作っても良いのだがなんだかビシッとした引き締まった感じがしない。


ならば帆布生地の『 生成り色 』はどうだろうか?と合わせてみるもボヤけた感じ。

ならば帆布生地の『 黒色 』はどうだろうか?と合わせてみるも黒色がキツ過ぎて布地と合っていない。


    はて、どうしたもんかね~


と数日考える。


    そうや!! 帆布生地の焦げ茶色いいかも


とヒラメイタものの手持ちの在庫に焦げ茶色の帆布生地なんて在庫が尽きて以来あらへん

手に入れなければ色が合うのかどうかも分らないので、とにかく焦げ茶色の帆布が置いてある手芸屋さんを探しまわる
なにぶん田舎なんで欲しい布地の種類が少ないったらありゃしねぇ~ )


ですが、どうにか自分が理想としていた色の帆布生地が見つかった


マトリョーシカ柄の布地と合わせてみた。



    ピッタリ!!! しっくりくる


    持ち手は焦げ茶色の11号帆布に決定っす


帆布生地は普通でも糸も織もしっかりしているが、バッグは大きいサイズなのでさらにしっかりさせたかったのでちょいと補強。
これで肩に掛けても安心よん


それと
以前から作ってみたかった形のバッグがあって、作ってみた。

   

   ちょいと小ぶりなサイコロキューブ型の持ち手一体バッグ

    4枚同じ布地合わせでサイコロ形に持ち手が付いた感じ

必要なモノだけ入れてササッとお出かけするのはちょうどいいかも。

ポイントに革のタグを横にはさんでみた。

ボックスタイプで底部分が正方形なので長財布を入れてもまだまだ余裕で入るよ

これも1月に出せたらな~と。


今年もまだまだガンバルぞい
コメント

独眼竜 ライフ (220) お気に入りのブラシは…

2016-12-25 20:03:01 | 独眼竜 ライフ
午後6時半、坊主が帰って来た。    ただいまぁ~!!


ご飯もしっかり食べお腹がいっぱいになったので、すでに おネムのご様子。


今日もお外で頑張ってきたのでご苦労さんのブラッシング


       ごしごしタイムです


       ライフのお気に入りの『 ごしごしブラシ 』はね~


    洋服の毛玉取りブラシなのです!!!   毛玉取りブラシが『 猫ブラシ 』に変身



前に100円ショップでこの『 洋服の毛玉取りブラシ 』を買ったのだけれども


    全然、毛玉取れんやんけ !!! ※ 100円だからなのか、まったく取れなかった。


捨てるのも勿体ないので何かに使えないかとあたりを キョロキョロ

猫の毛まみれのフリースの敷物を発見!!

ブラシで猫の毛をかき集めてみた。


    毛が取れるやん ( 思いがけない発見である )


洋服の毛玉はまったく取れなかったが、フリースに付いた猫の毛は取れた。

ブラシの毛を手に当ててみても毛はしっかりしているが痛くはないので 坊主のマッサージに使ってみよう と思い立ち使ってみたらば


    ねぇちゃんコレきもち~ もっとごしごしして

とお気に召したようである。


   


そんなわけで、毛玉取りとしてはまったく役に立たなかったが猫ブラシとして愛用中

なにが役に立つかは考え方次第であ~る。
コメント