Vastra-daの裏側

オリジナルフィギュア原型師。原型師がバッグも作るよ。求めるモノが探して無ければ『作ればいいじゃないか!』を実践中。

独眼竜 ライフ (168) 4日ぶりの再会

2015-07-30 22:23:58 | 独眼竜 ライフ
イベント上京の為、数日家を空けていたので ライフとは4日ぶりの再会となりました。

毎晩、ママさんに連絡して我が家の 猫たちと工房の セイレムの近況を報告してもらっていました。


そして、自宅当日。

      ライフ!! ねぇちゃんが帰ってきたで~!!!

日中の暑さでたまたま ライフは外出しておらず車庫の所におりました。


      あれぇ? ねぇちゃん…どっか行っとったん…?


    …。 行ってたよ、4日も会ってないねんで…。


      そうか~ ほな起きたるわ

当然、甘えることの無い ライフは感動の再会 なんてのは無縁である。

スリ寄ることもなく、甘えた声も出さず。


    もうちょっと、こう~感動ドキュメンタリー的な何かがあってもいいんじゃね!?


ママさんとパパさんに言わせると

      私たちに見せるような顔と違うよ、ライフもねぇちゃんが帰って来て安心したんやに

と言ってくれ少し ふふふ…可愛いやつめ と思って顔を見たのですが

ライフの顔を見てもいまいち伝わってこない( わからんかった )



    そうや!! ライフに お土産買うてきてんで~

       えっ!? なに買うてきてくれたん??


       おやつセット


毎年ライフを想い、考え抜いて買ってきたというのに

一昨年と昨年は玩具を買ってきたのですが、最初の数分は興味を持つもののすぐに飽きてしまい箪笥の肥やしとなっておりました

なので今回は食べられるモノにしたのです。

食に目が無い好き嫌いのないライフにはピッタリ



水色のやつを与えてみた。

       これ、おいしぃぃぃ~


      

    ケチケチせんともっとちょうだい!!!


    よほど気に入ったのかグイグイきます。   ( とんでもない悪人顔になってます



このシリーズは良かったのですが、【 ねこ福 】(カリカリ)は不評でした

それでも今回は食べるモノを買ってきて よかったっす
 
   
コメント

東京駅、おっちゃんの親切に助かった

2015-07-29 22:48:12 | 日常
せっかく来たのだからと東京で数日過ごしておりましたが、帰る日がやって来ました。

何時に帰れるかわからなかったので 新幹線のチケットは当日買うことにしました。

時刻を見ると調度良い時間の新幹線があるではないか!


    よし! これに乗ったら乗り換えも上手くいきそうだ!   ※ 新幹線一本では帰れぬ我が家なので、乗り換えが必要なのだ


ところが東京駅の新幹線チケット売り場の窓口は長蛇の列。

ここに並んでいたらば私の乗りたい新幹線には乗り遅れてしまう。


    どないしよ…


ふと横を見ると、ほとんど誰も並んではいない自動券売機があるではないか

『 これなら間に合う!! 』といそいそと券売機の前に。


以前、駅員の方に教えてもらって購入したことがあったのでちゃんと買えると思い大丈夫だと思っていたらば

最初は良かったものの途中で画面が停止。


    あれ なんで途中で画面が変われへんねん


どうして画面が止まったのかまったくわからない。

これでは間に合わなくなると思い駅員さんを見つけようとキョロキョロ見渡してみるも誰もおらん


    はて、どうしたものか…。 

乗りたい新幹線の時刻まで10分前まで迫っていた。


そんな時に   私が見ていた券売機の画面にいきなり横からニョキッと手が伸びた


      ひょぇ~なっ、なにごと!!??


そこには見知らぬ普通のおっちゃんが立っておりました。


   おっちゃん : ここまで乗って来た切符持ってるやろ?

    はい、持ってます。これでいいですか?

   おっちゃん : その切符をここの所に差し込むと画面が変わって新幹線の切符が買えるから大丈夫だよ。分りにくいんだよね~

    あ、ありがとうございます!!!


次の瞬間、振り向くとおっちゃんはスゥ-----と人混みに消えていなくなっておりました。

おっちゃんは新幹線のチケットを買う目的ではなく、ただの通りすがりだったようです。

    きっと、よほど私が困っているように見えたんだな


そんなおっちゃんのおかげで無事に切符が買えて、乗りたい新幹線に乗ることが出来ました。


      見知らぬおっちゃん!! 助けてくれてありがと~   

コメント

驚きの出逢い、待っていてくれた方

2015-07-29 22:39:39 | フィギュア
今回、WFに参加して 驚きの出逢い がありました。


とある可愛らしい女性の方が私のブースに立ち寄ってフィギュアを見てくださっておりました。

      わぁ~肌の白い方やな~

と眺めておりますと、ふと女性の手元を見たらば


      なにやら見覚えが…



      あっっっ!!! そ、その バッグは!!!???


     まぎれもなく私が拵え販売したバッグだったのです


まさか、こんな所でこんな形で手元を離れた( バッグ )ともう一度再会できるなんて夢にも思いませんでした。


その女性の方はとてもバッグを愛用してくれていて、私ったらせっかく彼女がバッグの話をしてくださっているのに

驚きと感動のあまりに話半分で挙動不審に


その方は前回のWFでも今回も私のフィギュア作品を迎えてくださった方なのですが、まさかバッグまで購入してくださっていたとは知らず…。
   ※ ハンドメイドバッグも何度も贔屓にしていただいておりました。


      正直、嬉しさのあまり泣きそうになりました


本当にすごく嬉しくて胸がいっぱいになって気持ちが『 わぁ 』となってしまい、ちゃんとお話し出来ずに






もう一人の方は

私が拵える【 餅鳥 】を昨年より一年間待ち続けてくれた方なのです。

昨年、餅鳥を気に入って下さったのですが完売した後でして。

そして今年『 餅鳥を迎えるべく 』来て下さいました。

      この餅鳥はあの方の元へ旅立つ運命だったのじゃな~

一年もお待たせしてしまったのですが、
迎えて下さった方は『 この世界では一年、二年待つのは当り前です 』とおっしゃってくれて

      こんな考えを持ってくれる方がいるんだ と気持ちが救われました。


出逢いとは素晴らしいと思えるようなWFでした。
コメント

ワンフェス2015夏 ( 会場にて )

2015-07-28 19:14:25 | フィギュア
今回、ディーラー側として初参加の 甥(小学生)でしたが

朝っぱらから期待以上に頑張ってくれやんした


    心配していた迷子にもならずに、出かけても自力で帰って来ました(笑)


お釣りの計算は私が計算するよりも早くて、手提げ袋も サッと用意し

    こりゃ~助かった


参加した以上は働かねば!と思ったのかも。


『 ワンフェスとはこういう所なんだぞ 』と理解させる為に甥を連れてしばし私の買い物に付き合ってもらった。


    ちょっとここ見たい!!

オロチがエヴァンゲリオン使用になってまして…


      

    ほぇぇぇ~すんごい派手  キラキラしてる


あまりにガン見しているので甥に突かれ我にかえる。

しばらく歩くも

    ちょっとここ見たい!!

を繰り返して甥に突かれる。


    ワンフェスを理解させる為、と言いつつ甥そっちのけで自分が楽しみだす始末


    そんなに寄り道してたら○○ちゃん( 私 )が欲しいやつが売り切れてくよ !!


    そうですね…すんません…   ※ 情けない叔母である




そうして辿り着いた【 人魚の家 / 月の庭 】のもこもこさん のところ。

      

    毎年、ちょっとずつ買ってアイテム増やして楽しみにしてるんすよ


WF前にもこもこさんのブログをチェックして カップケーキと イチゴのストラップを狙っていたのです。

どれも可愛らしく種類があり過ぎて迷う迷う  他の可愛らしい作品にも目移りしてしまう。

甥と二人で悩みまくる。


       無事に狙った獲物をGET


今年も大満足の作品が手に入りました。   
コメント (2)

ワンフェス2015夏 ( 終了 )

2015-07-28 16:43:54 | フィギュア
本日、無事帰宅いたしました。


       WF当日の帰りに パシャリ!!



     WF2015夏、無事終了しました!!

       すっかり自分のブースを撮り忘れていて終盤に慌てて撮りました


まずは…    皆さま、猛暑の中にもかかわらず当ブースまで足を運んでいただきありがとうございました


今回は毎年恒例となっていたトラブルもなく( 毎年、私が何かしでかすのです )終始無事に終われました。


当日もバタバタしており、至らぬ点や不手際があったかと思います。

私が不在の時に来て下さった方にはお話も出来ずに申し訳ありませんでした。

この場を借りてお詫び申し上げます。



年に一度の夏だけの参加ですが、当ブースも驚くほど端っこにもかかわらず本当に多くの方に来ていただき感謝しております


      嬉しい言葉もたくさんかけていただきました


今回は『 fg 』にも載せる時間が無かったのですが別のネットで作品をチェックしてくれていた方、

海外より来てくれた方、初めて私の作品を見て足を止めて下さった方、

一年越しで待っていてくれた方、まさかの驚きの出逢いの連続でした。



ここに辿り着くまでに弱音や泣き言、挫折や苦戦していた辛さもそんな方々に会えたことで一気に吹っ飛びました


      諦めて逃げ出さなくてよかった~!!



      この夏もありがとうございました !!!!!




完売した作品ですが…【 見据猫 】はこれにて販売終了とさせていただきます。 ※ これからは展示品として置かせていただきます。

               【 餅鳥 】は完売直後から、ありがたいことに再販希望のお声がかかる品ですので完成品での再販させていただきます。

               【 猫頭巾 】はまだ思案中ですが『 猫頭巾計画 』続行ですので再販を検討させていただきます。
コメント (2)