Vastra-daの裏側

オリジナルフィギュア原型師。原型師がバッグも作るよ。求めるモノが探して無ければ『作ればいいじゃないか!』を実践中。

『 聖夜に贈るクリスマス企画 』 ( リバティ・ポシェット )

2015-11-30 21:21:31 | 裁縫
明日から12月なので、やっぱりハンドメイドでクリスマス企画をやりたいな~と考えておった。


    時間もないんすけどね


そんなわけで



       聖夜に贈るクリスマス企画 

      リバティ( ジェニーリボンズ )のポシェット

やわらかくもしっかりした11号帆布生地で拵えております。

身軽にちょっとお出かけの時に使ってもらえたらと、少し小さめですがマチもあり、開口部もアメリカンホックで留められます。

リバティ生地は一般に売られているコットンや他の布地と比べ少々お高めでございますが、

この企画に限り 1000円台にての販売とさせていただきます。


    気になってくれた方は『 minne 』でお願い致します



12月は ハリスツイード & パッチワークバッグ と販売させていただきますので

誰かへの プレゼントや自分へのご褒美にと。


急ぎサイトへの をしますが、遅くなったらごめんしてな~




コメント

和柄、ちどりに月見兎

2015-11-29 21:20:28 | 裁縫
以前に布地屋さんで一目見て気に入った 和柄の布地


    ちどり 』と『 月見兎 』っす!!



    ショルダーサブバッグ( 収納袋付 )   

        


        


荷物がいっぱいある時に『 もう一つ肩に掛けられるバッグがあったらな~ 』を考え、

折りたたんでコンパクトにサブバッグとして持ち歩けるように収納袋も付けました。


    この柄、お気に入りなんす

見つけた瞬間、和物好きとしては見逃せなかった。



こういった布地の柄ものを 裁断する時にはすごく気を遣う。

    どこにどの柄をもってこようか???


といつも悩むのである


柄を優先させるために中途半端に余った布地は無駄になってしまうことも多々ある。

それでも良いモノをと思うとね~ 勿体ないけれど中途半端なモノを作るのも嫌なのだ。


なぜか、お正月が近づくと和物が恋しくなるね
コメント

ハリスツイード( パッチデニム )の2wayバッグ制作中

2015-11-28 20:29:02 | 裁縫
ここ数日ですっかり 冷え込んできました。

      急に寒なった…


テレビの報道なんかでは、すでに北海道は真っ白銀世界

    あの寒さの中、猫たちは大丈夫だろうか…と心配になってしまう。




数日前についに私の部屋も暖房器具を出すことにした。

    ぬくぬくだ~ね


暖房器具を出して以来、夜は ねぇちゃんのお部屋~お部屋~ とライフは我が部屋に入り浸っておる


毎度『 へそ天 』で寝ているもんだから、つい ルパンダイブでライフのお腹に顔を埋めるのが

ここ最近の日課なり もふもふっすよ






それとフィギュアも地味に進めつつ バッグ作りにも勤しんでいる。

12月に入ったらば ハリスツイードたち を楽しんでもらおうと作ってます。

       ハリスパッチとデニムの2wayバッグ


こちらはまだ作りかけの途中です。

ショルダーの取り外しは可能なので、トートバッグやショルダーバッグとしても使ってもらえるように。

裏には接着芯を貼っているので、それなりにしっかり作ってます。

裏面はスモーキーグリーンのウールだけれども、市松っぽい柄で良いです。


      もちろん1点物


只今製作中ゆえに12月まで今しばらくお待ちください


コメント

独眼竜 ライフ (182) 右腕傷、ほぼ完治

2015-11-26 12:47:02 | 独眼竜 ライフ
ライフが負った右腕の怪我もほぼ完治してきました。


       ほとんど塞がった

傷口も塞が瘡蓋になり~

時間はかかったが化膿止めの注射のおかげで治りもまだ早かった。


    ニャンコと暮らしているといろんなことがありまする



最近、 ジロー兄貴はほとんど 家で出過ごし外出する事が無くなった。


    いったい何があったのだろう???


今まではご飯を食べに帰って来るだけだったのに、日がな一日中家に居るのだ。


事の始まりは一週間ほど帰って帰って来ず、家族がジロー兄貴のを覚悟した時だった。

無事、怪我もしておらず帰ってきたのだが…   それ以来、家に籠りっぱなし


それはそれで安心なのだが…。

今までほとんど外にいただけに『 何があったのだろう??? 』とママさんも心配していた。


年齢も重ね、右足骨折の後遺症で冬場や雨の日などは痛むのだろう。

体力の衰えも感じてきたのかもしれない。



       世代交代かもしれんな~


家では 兄貴としての威厳を保ち ライフの方がまだビビっている。

    けれど今、喧嘩をすれば体力・体格ともにライフが勝つことは間違いなしなのだけれどもね


猫の社会も世代という『 波 』がやって来るのだ。
コメント

大きなサイズのハリスツイードバッグ

2015-11-25 22:07:08 | 裁縫
ちょびっとずつ作っておりました ハリスツイードバッグが完成間近となった。


       大きなサイズっす

仕事にマザーバッグに使ってもらえるようにと、A4ファイルブックも横に入ります。

左のオレンジパッチワークは右より少しだけサイズ大きめで、持ち手は本革。

右はサイドがデニム生地で、持ち手は合皮だけどもお洒落な感じで

表地の裏側はウール素材や同じデニム生地でポケットを2室付けました。 裏面にあると案外便利なんす

裏地の所にも両面にポケットを2室ずつ付けたので、全部で6つ。

    手間はかかったが、やっぱり大きいと何でも入れられるから好きです



    この『 ハリスツイードバッグ 』は 12月に入ってすぐの販売 とさせていただきます。



パッチワークバッグも大きいサイズで拵え中なのでお楽しみに


12月なので、なにか 『 聖夜のクリスマス企画 』なんてのも考えてはいたのだが…


      時間がねぇな…



ここいらで宝くじが当たりフィギュアとハンドメイドに没頭したいものである。


      当たっておくれやす

コメント