Vastra-daの裏側

オリジナルフィギュア原型師。原型師がバッグも作るよ。求めるモノが探して無ければ『作ればいいじゃないか!』を実践中。

原型製作 ( 現実逃避 / 其の肆 )

2013-10-30 22:03:15 | フィギュア
まだ名前も決まっておらぬ ヤギさんですが 、出来上がった時のパッケージのことを考えてみた。


ふむ! やはり『 和 』をイメージしたものがよろしかろう

中身は全然『 和 』ではないのですが、日本人ですからね~。


なにか良いアイデアはなかろうか??? と思案する。

桐箱は( 餅鳥 )に使ってしまったので避けたい。
その前に考えなければならないのが大きさだ。 大きすぎても、小さすぎてもダメなのだ。
とあるアイデアが浮かんだのだけれども商品を探してみるも… いかんせん箱が大きなサイズのものばかり 困ったにょ~

普通のギフトボックスでは面白味が無く納得しない。


そんなこんなで探していると…

                  おおっ~! こりゃ使えるかもしれん  良さげなものを見つけました。

見た目は『 和 』ございます。 楽しみにしていてくださいな



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原型製作 ( 現実逃避 / 其の參)

2013-10-28 22:29:56 | フィギュア
むふふふ…


現実逃避の産物が少しばかり形になってきました。

まだ顔が出来上がっていないのと、これからまた納得いくまで盛り削りを繰り返し修正を加えます。
サイズは8cmくらいです。

とりあえずの斜め後ろからを …。

     床に落としたら尻尾と耳が折れ、慌てて瞬間接着剤で応急処置!


この作品を見て感じてもらいたいと思うのは

        プリプリお尻!! ぽっこり下っ腹!! ムチムチの内股足!!


出来れば正面からでなく横から見ていただきたい~。
なんとかイメージがまとまりかけてきたのでこのまま制作続行です。


早い話ですが、このヤギさんの塗装済み完成品を少しでも持って行けたらいいな~と密かに企んでおります イヒヒ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春に咲けよと願うはチューリップ

2013-10-27 16:22:43 | 植物
今頃が植え時の チューリップの球根を求めてホームセンターへ。


先日、全滅したパンジーの代わりにビオラを植えたのですが
咲き終わるか同時に見られるかの頃合いを計算して、時間差攻撃でチューリップが咲くようにと同じ鉢に植えるのです。

チューリップは半年以上、寒い冬を耐え土の中に眠っております。  蝉の様には長くはないが、それでも長いっすな~
開花するのは4月~5月。



いざホームセンターへ!!

      どないしよ…種類がいっぱいありすぎる。

昔は 赤・黄・白の単色ばかりだったのに最近のチューリップの品種改良は半端ではないです。
色もそうですが、八重咲き・フリンジ咲き…はたまたチューリップと言われなければわからない形も様々にあります。

日々、開発実験は進んでいるのだなぁ~と感心してしまった。



結局、さんざん悩んだ挙句に 赤色( 大玉 )、黄色( 中玉25球 )・小ぶり混合種( 白・赤・濃い桃・薄桃・黄色 )が入った球根を購入。
ふと見るとクロッカスの球根もあるではないか!
なので先日シクラメンとスイートアリッサムの寄せ植えをした鉢の周りに植えてやろうと黄色のクロッカスの球根も購入。



春に咲き誇る花達を想像して ウキウキ 土いじりを開始。

思いのほかチューリップの球根を買いすぎたようで予定していたプランターには入りきらず残りは煉瓦の花壇へ植えることにしました。
無事育ってくれれば( やんちゃライフに掘り起されなければ )きっと春には楽しい庭になってくれることだろう。


春が楽しみでありんす



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原型製作 ( 現実逃避 / 其の貮 )

2013-10-26 01:00:45 | フィギュア
とりあえず 可愛らしいモノを求めて手を動かしていたモノが、なんとか作品になりつつあります。


イメージは…      ヤギ( 山羊 )!!     ヒツジではございません

山羊に見えるか見えないか…『 言われてみれば~ 言われなければ~ 』の微妙なフォルムではあるけれどこのまま進めていこうと思います。


先日のあの後ろ姿の画像からどうやって山羊になるのだろうか??? という感じですがそれっぽく見えるように 頑張ってみるっす!!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大学芋、思い馳せるは祖母の味

2013-10-24 21:50:07 | 日常
冬が近づくと『 プピィィ~ 』と音を鳴らしながら 石焼き芋屋のおっちゃんの車が現れる。

これが夏になると『 わらび~もち~ 』とマイクで歌いながらわらび餅屋に変身し、おっちゃんの車が現れるのだから驚きである。


私も サツマイモが好きなので今の時期は大学芋がスーパーなどで並んでいるとつい手に取ってしまうのである

大学芋といえば… 小学校の頃に祖母がよく作ってくれた大学芋がとても美味しかった。
学校から帰ると『 お芋さん作ったよ 』と差し出してくれた。
外はパリパリで中は ホクホク、手作りの甘い蜜がかかり一人でバクバク食べていた。 案の定、お腹いっぱいで夕飯は入るわけもなく

祖母は料理が得意な方ではなかったけれど、人一倍の好奇心で料理でも色々なことに挑戦していた。
面白そうな新しい道具を見つけてはすぐに購入して使ってみたり、物珍しい食材を購入して調理してみたり、私たちの喜ぶ顔が見たくて一生懸命に作ってくれていた。

思えば本当にありがたかった。 よく食べたお好み焼きや、大学芋、美味しかったっすなぁ~





コメント
この記事をはてなブックマークに追加