星椎水精とは -本物の浄霊(先祖供養)で最高の幸せを手にした人たち

本物の浄霊で、多くの人を救ってこられた星椎水精先生を紹介するブログです。正しい先祖供養が「本当の幸福」への第一歩です。

小林麻央さんの死 

2017-06-26 01:31:48 | 霊障と病気
先日、突然に小林麻央さんの訃報が報道され、驚いた方も多いと思います。

かくいう私も、Yahoo!ニュースなどで発表のある前から死去に関する話が出ていたので、実際に報道されたときは驚きと、何とも言えない心を締め付けられるような悲しみがありました。

ワイドショーなどでも取り上げられていましたが、気になったのは、コメンテーターたちが声を震わせ涙を流し、麻央さんの死を悲しんでいたことでした。

何もわからない人たちにとっては、「亡くなった麻央さんのことや、遺された子どもたちのことを考えると悲しくてしょうがない」と思うでしょうが、私が言いたいのは、その「悲しみ」や「涙」の正体は一体何なのか?ということです。

「人が死んだのだから、悲しむのは当然ではないか」というのは、表面的なことでしかありません。

そうではなく、星椎水精先生がおっしゃる、「その涙は、誰の涙なのか?」ということが一番重要なのです。

つまり、その悲しみは泣いているコメンテーターたちのものではなく、「亡くなった人の無念さ」であり、成仏できない霊に憑依されている状態でもあるそうです。

姫路さんがおっしゃっておられましたが、「子どもを遺して逝っては、さぞ無念だろう」と夫の海老蔵さんが言ったそうですが、そのような非常に無念な状態で、どうして成仏できる(天国に行った)と思うのでしょうか?

子どもの晴れ舞台を見たかった!

あと何年か生きたかった!

と強く想い、未練を残したままで亡くなっていれば、成仏など到底出来るはずがありません。

さらに、仮に、世間の人たちが考えるように、死んだら自動的に天国行きになり、末裔を見守っていてくれているとしたら、なぜそこで悲しむ必要があるのでしょうか?

本当に成仏している(天国に行っている)というのであれば、悲しい気持ちになるはずがないではありませんか!

逆に、「天国に行けてよかったね。おめでとう!」となっても良いと思いますが、実際はそのようなことを言う人はいないですよね。

それはつまり、「その考え(死んだら自動的に成仏する)という考えが間違っており、実際は成仏していないから」に他なりません。

だから、そういうことを言う人も、言える雰囲気にもならないのだと思います。「不謹慎だ」と。

これらの状況は、私たちの身の回りに溢れている光景ですが、この重苦しく暗い雰囲気というのは、成仏していない典型的な例と言えます。

霊が本当に成仏すると、このような悲しい気持ちには一切なりません!

星椎水精先生の浄霊を受けた人たちであればお判りでしょうが、浄霊により成仏すると、本当に卒業式を迎えるような、とても清清しい気持ち になりますよね。

ですから、浄霊を受け成仏された先祖さんたちや申し込まれた末裔の方たちには、こう言うのです。

「本日はご先祖様の成仏、誠におめでとうございます」と。

しかし残念ながら今回の小林麻央さんは、星椎水精先生がコラムで書かれておられたように、成仏することはなく、海老蔵さんに憑依していくことになるようです。

しかも「ガン」で亡くなっておられますから、相当重い魂となるようです。

もし仮に、ガンが発覚したときに星椎水精先生に辿り着き、先祖供養(先祖の浄霊)を全て出来ていれば、結果は全く違ったと私は確信しています。

難病が完治した、ガンが治ったという多くの体験談が、それを証明しています。(super浄霊体験談 参照)

つい最近も、18mmのガンが、浄霊後には消えていたという体験談があったばかりですからね。

しかしながら、富や名声というものと、星椎水精先生に辿り着き浄霊を許可されるという2つは、同時に選べないのかもしれないなとも思いました。

「たら」「れば」というのはなく、全て計算された世界なのだそうですので、やはり今回のことも決まっていたことなのかもしれませんね。

残念ながら、星椎水精先生を一介の霊能者程度にしか見ていない人があまりにも多いということでしょう。

本物を見抜く力、さらには浄霊を理解できる霊感や霊格、そして「徳」が大事なのだと、つくづく感じました。




星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宗教の本質 | トップ | 歌舞伎界 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えこ)
2017-06-27 16:02:25
以前 、星椎水精先生がコラムで海老蔵さんと小林麻央さんの過去生について書かれていたのを読んでから、縁のある2人が今世でやっと夫婦になれたとても素敵な夫婦だなって思っていましたので、逝去の速報にショックを受けました。

助かる命だっただけに…
海老蔵さんの様な霊感をお持ちの方が、1番大切な事に気付けなかった事は、とても残念としか言いようがありません。
Unknown (Yoshix)
2017-06-27 21:01:52
麻央さんの死去は残念でしたね。
持ちこたえている間に、星椎先生の浄霊に気付かれればと思っていたのですが…
せめて親族の誰が…と思ってしまいました。
Unknown (Yoshix)
2017-06-27 22:53:42
>せめて親族の誰が…
「誰かが」ですね。すいません、間違えました。

コメントを投稿

霊障と病気」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事