星椎水精とは -本物の浄霊(先祖供養)で最高の幸せを手にした人たち

本物の浄霊で、多くの人を救ってこられた星椎水精先生を紹介するブログです。正しい先祖供養が「本当の幸福」への第一歩です。

浄霊はどんな風に行われるの?

2010-11-29 01:20:15 | 水子供養
星椎水精先生の「浄霊」は、現在は月平均で2回ほど、供養に最高の日を選び、会社の近くにある『アトランティス教会』にて執り行われています。

また、星椎水精先生の浄霊(ご供養)は、常に遠隔で行われています。

世間での葬式やお祓いなどは、直接その場所にて行われますよね。その場でしないと意味がないような、そんな気がしていました。

昔の私もその意識が強く、「えっ、遠隔で大丈夫なの??こっちに来てもらったり、自分がそっちに行ったりしなくてもできるものなの??」と当初は信じ難かったものです。

ですが、星椎水精先生のコラムに寄せられる生の体験談や本にもありますように、皆さん遠隔に浄霊を受けているにも拘らず、見える方には浄霊と同時刻に、見届け役の巫女さんの方が見せていただく映像と全く同じ、詳細な映像を見ていらっしゃいます。

これが本当にスゴイ事なのです。

世界中どこを探しても、こんな体験をした人はいません!

巷の霊能者や宗教団体で、どんなにお祈りをしても、こんな経験はできるものではありません。

私も、初めて自分のご先祖様の供養をしたときは東京に住んでおり、その時間に目を瞑って瞑想していました。

すると両端から黒い渦がやってきて、それが中央で重なって白くなり、前方に向かってシューっと消えていったのを覚えています。それも、ご供養をお願いした人数分、その渦を見ました。「あぁ、スゴイ!これが浄霊。これが成仏する事なのか!」と思ったものです。他の方たちのような鮮明な映像などとは違いましたが、「浄霊の手ごたえ」というものを感じました。

このように、星椎水精先生の浄霊が本物だからこそ、遠隔であろうとも、霊を成仏するのを確信できる体験をすることができるのです。

ある人は鮮明に映像をみたり、またある人はご先祖様の夢を見たり、またある人は病気が快方に向かったりと・・・。

これらは、ただ無欲にご先祖様の成仏を願ったから見せていただけたのであって、自分のために!など欲があっては、絶対に良いことは起きず、また供養が続くことはありません。

純粋に「ご先祖様のために。ご先祖様を楽にしてあげたい!」と思っていらっしゃる方のみ、ご供養が続き、家族に平和がもたらされています。


ご先祖様の苦しみをわかってあげられる人が、一日でも早く、一人でも多く星椎水精先生の下に来られることを、スタッフ一同、切に願っています

クリックしてね!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


コメント

誹謗中傷

2010-11-28 19:16:38 | 星椎水精先生の批判
インターネットはとても便利なものです。

しかし、星椎水精先生がおっしゃるように、物事には常にプラスとマイナスがあります。

便利な反面、ネット上にはその匿名性を利用した悪質なものも多数あります。

インターネットがあまりにも早く普及してしまったため、法整備もしっかり整っていません。

そんな中、当然のように星椎水精先生をネット上で批判したり、誹謗中傷するサイトがあったりと、大変迷惑しています。


私は、皆さんに星椎水精先生の事を誤解してほしくないのです。


皆さんは星椎水精先生の事をどのように思っているのでしょうか?

コラムでは、たまに厳しい言い方をされることもあるので、すごい厳しい方なのかも?と思う人もいるかもしれません。

よくある宗教家や霊能力者のように、いばったり、贅沢な暮しをしているのかもしれない、など思っている人もいるのではないでしょうか?



ですが、現実の星椎水精先生はどうかというと、贅沢とかお金とか名誉とか、世間の人の興味があることには、ほとんど無関心です。

星椎水精先生の目的は、あくまで「地球の、人々の魂の救済」ですから、当たり前といえば当たり前なのですがね!

ですから、普通の人間のようないやらしさは全くありません。とっーてもクリーンなのです。また、宇宙クラブにいるスタッフもです。


先生は私(たち)に時折厳しいこともおっしゃいますが、それらが全て愛情なんだ、とわかるようになってきました。

我々を成長させるため、日々愛情を注いで育ててくださっています。優しく、愛情溢れる方なのです。

とても人間味がある、温かい方なのですよ!

その慈愛のパワーがあるからこそ、『浄霊』という神業ができるのです。



星椎水精先生の事をよく理解した上で批判するのならわかりますが、どこの誰かもわからない、星椎先生の事を良く知らない人間が、匿名のインターネット上で好き放題書くのはいかがなものでしょう?

絶対に許せません!!

地球上全ての人間が、星椎水精先生の事を理解できるとは思っていません。反対勢力もあると思いますから。

ただ、先生のおっしゃっていることは真実だ、星椎水精先生の浄霊は本物だ、と理解する人は、これからどんどん増えていくでしょう。

そんな方たちに、星椎水精先生の事を誤解されないよう、私たちも頑張ろうと思います。

クリックしてね!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
コメント (1)

死後は??

2010-11-26 17:01:19 | 水子供養
星椎水精先生と出会う前の私と言えば、お恥ずかしながら死後の世界は、TVや雑誌で見たような感じで、みんなあの世に行って幸せに過ごすんだろうな~、と思っていました。

釈然とはしないものの、どこにもその答えはなく、霊能者や宗教家が唱える霊界や神界というのも、「あるとは思うけど、抽象的な説明で終わり、答えがない」と思っていました。


世間の人々は、人は死んだら成仏し、「あの世」に行くのが普通だと思っていますよね?

それが本来あるべき姿であって、そうなって当たり前なのだと‥。



ですが、現実は違います。みんな成仏できないでいるのです。

なんで成仏できないのか?

それはいろんな要素が挙げられますが、

1)自分が今世生まれてきて、やらなくてはいけない宿題(カルマ)が終わっていない。

2)悪い行いや思いのせいで魂が汚れてしまい、黒く汚れた魂では重すぎて、自分では上がれない。

3)今世の生まれてきた理由の1つでもある先祖供養をしていないため、成仏できないでいる先祖様たちに、上がる(成仏する)のを阻止される。

などがあります。


殆どの亡くなった方は、すんなり霊界には行けません。良くて、霊界へ行くための待機場である「幽界」に行きます。そこで霊界へ入れる日を待つわけです。

ですが、世界に多数あるこの「幽界」も現在満杯状態で、各地の幽界が閉鎖されてきています。

これはどんな宗教化も霊能者も知りません。彼らには見えていないからです。(幽界を霊界だと思い込んでいる人が多いのです)

そのため亡くなった霊達は、行き場がなく、家の仏壇の周りにいたり、病院などの霊が集まる場所で霊ゾーンを築き、我々にいろいろな影響を与えます。

星椎水精先生の本を読んで、実際に供養を続けている方たちなら理解されていますが、一般の人たちが、『みんな成仏していない』という事実を知ってもらうため、今後いろいろな例を挙げ、説明していきたいと思っています。
  
Click Please!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
コメント (1)

浄霊の不思議

2010-11-25 18:29:25 | 水子供養
私の友人(40代♀)の友達が自殺したとき、その人の両親からひどく責められたといいます。「なんで止めれなかった?自殺したのはお前たちのせいだ!」と。
両親の混乱もあったかもしれませんが、でもずっとそういう風に言われ続けたようです。

私の場合、翌日ご両親がお見えになりお話をしました。

その時、なぜか私のせいで娘が自殺したんじゃないか?と疑われました。

そして、なんで自殺未遂したことをすぐ教えてくれなかったのか、と。


確かに親御さんの気持ちも解りますが、私もいっぱいいっぱいでしたし、また強くも言えず、ただ淡々と成り行きを伝えることしかできませんでした。

数日後、星椎水精先生に彼女の浄霊を取り行っていただいたのですが、不思議なことに、私はご供養以後、まったくこのご両親から責められることもなく、また友人の自殺に引き摺られることもありませんでした。

ここに星椎水精先生の浄霊の凄さを感じました。おそらく先生に浄霊していただかなければ、相手のご両親にずっと責められ続け、また私も引き摺られて自殺していたかもしれません。

自殺は連鎖します。引き摺られるのも、原因の1つです。

霊能者は特に自殺者を嫌がります。怖さを知っているからです。それでもできると言い張る人は、まず偽物と見ていいと思います。

自殺者は誰にも浄霊できません・・。

星椎水精先生を除いてはね

Click Please!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
コメント

初めての浄霊

2010-11-24 23:54:25 | 水子供養
そして供養を申し込んでから、彼女が亡くなってから1週間後に、浄霊が執り行われました。

供養の日まで毎晩毎晩、寝る前に「もうちょっとで楽になれるから、がんばれ!」と心の中で唱えていました。


そして待ちに待った供養当日、11時から瞑想し、彼女の成仏を願いました。


特に何も感じませんでしたが、30分後に電話したところ、「おめでとうございます。無事成仏されましたよ。」との事を聞き、

心底ほっとしました。


それから、ずっと怖くて入れなかった彼女の部屋のドアを開けました。

光が差し込んでとても明るく、清々しい空気を感じました。瞑想中は何も見えませんでしたが、成仏したんだ、と理解しま

した。

私自身、当時は星椎水精先生のコラムにある体験談が、本当の起こりえることなのか信じれなかったのですが、見えこそしません

でしたが、成仏したことを感じ、とても嬉しく思ったのを、昨日のことのように思います。



「先生の出されている本を読みたい!」


そう思って本を注文し、本当の先祖供養、浄霊というものを少しずつ理解していきました。

Click Please!
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


コメント