星椎水精とは -本物の浄霊(先祖供養)で最高の幸せを手にした人たち

本物の浄霊で、多くの人を救ってこられた星椎水精先生を紹介するブログです。正しい先祖供養が「本当の幸福」への第一歩です。

お金

2019-02-19 20:40:09 | 先祖供養
本日の星椎水精先生のコラム「幸せ感」は、とても良い内容でしたね。

体験談もさることながら、

『お金そのものは、孤独な存在で、お金だけを信じるのは、孤独なお金と同調していることになる。』

という部分が、非常に納得するものがありました。

今まで私が会った人の中でも、お金を一番に考えている人は、やはり孤独になっていく人が非常に多かったのです。

「お金を持っているからしょうがなく付き合うけど、無かったら絶対あのような人とは一緒にいたくない」

と言っていた人もいました。

そのことを思い出し、まさに星椎水精先生がおっしゃっておられる通りだな、と改めて思いました。

世の中には、「お金がないから不幸なのだ、お金があれば幸せになれる」と考える人も多いと思いますが(お金は必要なのは当たり前ですが)、本当にそうなのでしょうか?

星椎水精先生がコラムなどでも、

「お金はあくまで道具であり、それをどう使うかが試されている。」

ということをおっしゃっておられます。

お金があれば、病気をしても治療費の心配をしなくてよいため、安心した気持ちになるのかもしれません。

ですが一旦大病すれば、お金があっても不自由な生活となったりします。(もしくは、最悪は死んでしまうかもしれません。)

そのことが、お金があるとわからなくなってしまうのではないかと思います。

お金を自分のために使いたいと思う人は多いでしょうが、それ以上に先祖さんのために使ってあげれば、どれだけ良いことかと思います。

自分たちよりも先祖さんに。

この順番を間違えると、とても悲惨な未来になる事は確かです。



星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

コメント

受賞のお知らせ

2019-02-15 21:21:45 | お知らせ
この度、星椎水精先生の3作目のアニメ「ロボットの逆襲(英:THE INTELLIGENCE!)」が、アメリカで行わたエリー国際映画祭(Erie International Film Festival)において、2018年の最優秀アニメーションに選ばれました!



この大会では、2015年に1作目のアニメ「しろくま物語(英:THE POLAR BEAR STORY)」も最優秀アニメーションを受賞しております。

やはり、アメリカ、インドという「核」に対する意識が高い国では、特に評価されている様に思います。

アニメを通して、多くの人が星椎水精先生のメッセージを受け取ってくれたらいいな、と思っています。

これからも、星椎水精先生の応援、よろしくお願いします。


アトランティス協会


星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界

コメント

池江選手

2019-02-13 20:13:19 | 霊障と病気
本日の星椎水精先生のコラムに、池江選手のことが書かれてありましたね。

私は昨日の夕方、運転している時に水泳の池江璃花子選手が白血病とのニュースを耳にしました。

思わず「ウソー!?」と声に出してしまいましたが、その後話した人もその話題で持ちきりだったので、彼女の注目の高さがうかがえました。

私も最初は驚きましたが、同時に「これ(白血病)は霊障ではないか?」という事が脳裏に浮かびました。

本日のコラムに、そのことが詳しく書かれてあり、とても納得しました。

というのも、こちらで浄霊(先祖の供養)をされている方のお子さん(幼児)が白血病になったそうですが、「星椎先生のご供養(浄霊)をした後に、白血病が治った」という話があった
ので、今回も「先祖霊の霊障」が大きく関係しているのだろうと思っていました。

さらに、

『世間に注目されている故に、先祖たちは「ここぞ!」とばかりに襲ってきたものと思われる。』

とありましたように、やはり世間の注目度の高い人がこのような病気なると、原因は何か、治療法は何かと、彼女だけでなく皆がいろいろ考えると思うのです。

彼女の先祖さんとしても、「もうすぐオリンピックが‥」というこの大事な時期での出来事なので、彼女や彼女の親族に「何とか気づいて欲しい!」と先祖さんが一生懸命に考え、このタイミングで行動を起こしたのだろうなと、コラムを読んで思いました。

白血病は血液のガンと言われているそうですが、ガンは霊障の最たるものです。

早く正しい対処をすれば、この問題が解決するかもしれません。

ですが、「病気は医療でしか治らない」とか「先祖は成仏している」と思い込んでいる人が多いので、仮に医療で白血病が治っても、そこで終わってしまいます。

しかし、肝心の原因である先祖さんが成仏していないので、その「次」の霊障が確実に襲ってくるでしょう。

先祖さん達としても、末裔には頑張ってもらいたいし、活躍してもらいたいと思っているはずです。

誰も、末裔を不幸にしたくはないのです。

ですが、そこまでしなければならないほど、先祖さん達の置かれている状況が過酷なものなのだと認識する必要があると思います。

今回の池江さんの件は(白血病になったこと)、池江さんだけの問題ではなく、池江さんと言う日本水泳のエースを通して、世の中の多くの人に訴えかけられている様に思いました。

難しい道のりとは思いますが、何とか一人でも多くの人が「先祖が苦しんでいる」という事に気づいてもらい、星椎水精先生の浄霊(ご先祖供養)に辿り着けたら、と思います。



星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界


コメント

皇室

2019-02-07 20:34:29 | 因果応報
先日の星椎水精先生のコラム「皇室の問題」は、とても深い内容のものでしたね。

眞子様と小室氏の結婚のことで、借金のことなどいろいろなことが噴出して問題となっていますが、なぜこんなに揉めるのかが不思議でした。

ですが、先日の星椎水精先生のコラムには、その答えとなるものが全て書かれてあり、とても納得しました。

ネットやワイドショーなどでは、「なぜそのような人と結婚させるのか?」という声が多く聞かれますが、実はそこには、計算されたものがあったのだという事ですね。

小室氏本人たちはわからないかもしれませんが、『過去世で皇室に恨みが~…』と星椎先生が解説されておられたように、本体である「魂」がしっかりと分かっており、計算された世界でやっているという事が、奥が深い世界だなと思いました。

さらに、今回のコラムで驚いたのは、「皇室においても、我々と同じことが起きている」という事でした。

「皇室は特別なものだ」という思い込みが強く、「地球で生まれた同じ人間である」ことをすっかり忘れていました。

どの家庭も「因縁」というものが多少なりともあり、さらには先祖も成仏していないのですが、それによって起きる問題が皇室にも如実に表れてきたという事に一番衝撃を受けました。


この事は、どんな霊能者でも宗教でも解明することも、また問題を解決することは不可能だと思います。

やはり全ては「先祖の成仏(=浄霊)」にかかっており、それを解決できるのは星椎水精先生の浄霊のみです。

皇室とて例外ではない。

表面だけ(見えるものだけ)では、決して答え(真実)には辿り着けないという良い例だと思いました。


星椎水精先生のホームページ:先祖供養
携帯版はこちら
見届け役:姫路さんのブログ:こちら

クリックしてね !!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界


コメント

2月の浄霊

2019-02-05 16:56:25 | お知らせ
2月の浄霊の日程が決まりましたので、お知らせいたします。

次回の浄霊は、

 2月27日(水) 11:00~ 

です。

申し込み締め切りは22日(金)です。

お申し込みの方は、お早目にご連絡ください。
 
 

アトランティス協会
コメント