佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

如何に低温で挽くことが出来るかが鮮度の生命線

2021年05月27日 | 豚肉

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。

緊急事態宣言・まん防の3週間程度の延長が決まりそうです(現時点で)。
5月もあと数日となりましたが。
振り返ってると、1月7日に発出されてから→延長→解除・直ぐに→まん防→緊急事態宣言→延長→延長(今回)となり、実に半年余り異常な事態が続いてます。ワクチン接種率の早期の向上とステイホームで何とか”先が見える”状況に一日も早く来ることを願って止みません。

本日ご紹介するのは「国産100%牛豚合挽肉」です。

挽肉類(牛・豚)はすね肉と整形後の端材を粗挽きをして一晩冷蔵庫で保存し翌日の朝、細引きで挽肉を作るのがルーティーンになっています。

挽肉は機械(チョッパーといいます)の中を如何に低温で挽くことが出来るかが鮮度の生命線になります。
当店では開店以来米国製のブッチャーボーイというメーカーのチョッパーを使用しています。パワーがあり機械の中の滞留時間が少なく熱を持ちません。

当店の「牛豚合挽肉」は牛肉6:豚肉4の割合で”粗挽き状態”で混ぜ合わせ細引きで挽肉にします。

▲千葉県 佐倉市 臼井 肉の鳥羽ミート
作成者 鳥羽 敏彦

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「牛豚合挽肉」に関連する記事一覧
友だち追加

鳥羽ミート直営オンラインショップ
アリババECサイト
サラダプレート

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る
コメント