愛色森宇宙

古里の愛色とある森宇宙を詩で綴ります

面影の旅路 徳島県海部郡

2013-08-30 22:26:35 | ささやき

徳島県海部郡海陽町野江の田園 稲刈り後に藁の塊 藁ダルマ 整然とあり

海部郡美波町日和佐川 昭和前期 当時の子供らが学び遊び成長した清流
兎おいしかの山 コブナつりしかの川 唱歌「ふるさと」の歌詞風景 郷愁 旅情を味わえる

誰かが何かを求めさまよう時 行き着くのは母のフトコロ 母の慈愛 海部郡は安らぎとありて人々を魅了する

「面影の旅路」

厳かな清流心にうつり 懐かし い香り涙を誘い 心にしみる田園風景 身体を揺さぶる

あ…海部 心と脳裏に有りのまま 個人の思い炙り出し

あ…海部風景 日本中探そうと求める者には唯一の地

海部郡台地 父母を偲ぶ者に面影を涙から思い出へ

海部の故郷 思い出を辿る道 苦悩の人心を笑顔の清流へ

海部郡 未來への清流 心にしみいる古里のまま流れて行く









コメント