Rolling 55

「転がる石は苔生さず」いつまでも、いつまでも転がり続け・・・
お池にハマって、さぁ大変!  by belage

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しうまい弁当

2013年10月24日 16時17分23秒 | 食・呑

主夫生活も既に5年目を過ぎて、毎回の食事作りもかなりマンネリ化(苦笑)
たまにはボクもサボりたくなりますワン。

で、この日は定番の横浜崎陽軒の「しうまい弁当」を。

関東では今の弁当ブームが始まる前から駅弁の定番でありました。逗子、鎌倉
湘南海岸への日帰り小旅行のお供に、リーマン時代の残業メシにと大変お世話に
なったもの。

ウリのシュウマイが美味いのは当然として、副食のたけのこの煮付けとか卵焼き
とかも主役に負けぬうまさがあり。更にはなんといってもぎゅっと詰まった米が
変わらず大変美味いのが素晴らしい。それもこの米としうまい、冷えたのを食べる
のを前提としてますので、冷たくなってもうまいんです。これは凄いことです。

これを噛みしめると楽しい会話を交わした家族の当時の顔とか、毎週土日出勤
やら徹夜残業して頑張ってくれた同僚やら部下の顔を思い出すんでございます。

一時期このお弁当、値上げをしたと思いますが、又値下げして元の値段に戻って。
この諸物価高騰の折、大変なことでありましょう。そいう意味でもご馳走様です
(ニコっ)

 

コメント (10)

深大寺⑥ 「深大寺そば 多聞」

2013年08月23日 16時12分50秒 | 食・呑

このブログでも度々紹介の店。深大寺の参道には沢山のお蕎麦屋さんが軒を並べていて、
どの店もそれぞれ特徴のある蕎麦を提供してくれています。同じ深大寺蕎麦と銘打っても
どうしてこんなに味が違うんだろうと思うくらい、それぞれ個性派揃いで飽きません。

そんな中、超人気がこちら。深大寺入り口のバス通に面して、神代水生植物園のお隣に
ある「多聞」という店。店の前の通りを挟んだ向こうに「多聞坂」という坂があるので、そこ
からこの名前がついたようです。

ボクがお店に入ったときは11時くらい。お陰様でまだこんな状態ですが、屋外の席と
後ろの席は既に満杯状態。このブログで宣伝したお陰でしょうか、11時半を超すと
まずすんなりと入れないくらいの超人気店。で、ボクもめったに食べられた試しがあり
ませんでした。今日は時間を考えて家を出たのが大正解(にこっ)

ボクの定番のふつ~のお蕎麦。こちらさんのは並み居る深大寺蕎麦の中でも特別
量が多いのです。時々、客の中で大盛り頂戴という人がいますが、店の人が必ず
「いいんですか、こちらのは普通盛りでもかなりの量なんですけど」と念を押します。
それでも、「いいの、ボク大喰らいだから」なんて注文して、出てきた半端じゃない
ざるを見て「うげっ」と叫ぶのを見るのが楽しいのです(爆)

麺はしこしこ。はい、噛みごたえがあって。出汁も甘すぎず、辛すぎずでとても嬉しい
(蕎麦とダシのバランスがいい店ってなかなかないんですよね)

はい、久しぶりに満足の味でありました。

ところで蕎麦が出てきたのは11時20分を過ぎたくらいでしょうか。あちゃ~、もう
満席で店の前に行列が!

 

 

コメント (2)

新有楽町ビルの銘店たち 「中本ラーメン」

2013年08月07日 17時48分31秒 | 食・呑

久しぶりに東京に出てきて、用足しを済ませたら丁度お昼時。何を食おうかと色々迷った挙句、
そうだサラリーマン時代一番お世話になったところでと。
♪やってきたのはニューオリンズ♪(わかるかなぁ、この古い歌のフレーズ 笑)ではなくて、ここ
新有楽町ビルB1の、ラーメンの老舗、東京ラーメンの元祖の横綱「中本」。

日本で何次かのラーメン・ブームがあって(今は第四次くらいになるのかなぁ)、第一次、第二次
までは堂々No.1に輝いた名店であります。この日は昼飯時でありましたが、2~30人くらいが
常時行列を作っていたのがうそみたい。すんなり入れちゃって(ガクっ)

ボクの食したのがこれ。はい、ただのラーメンでございまする(680円也)
いやぁ、四半世紀以上一体何杯のこのラーメンを食べたことでしょう。何しろ昼食って、残業で夜
また食って(笑)

このスープ、醤油煮干し系ですが、味がとってもマイルド。
そうなんです、何回食べても飽きのこない味。これがリーマンには大事。今新作ラーメン流行りの昨今、
毎日同じ物が食べられますか?こういうラーメンってボクの知っている限り、あともう一つの横綱、
荻窪の春木屋くらいしかありません。

そして四半世紀以上変わらぬこのトッピング。でっかいチャーシューが二枚。厚みもあって噛み応え
のあるうまいもの。そしてこの大量のメンマ。更に特筆すべきは青物で三つ葉が!この三つ葉独特
の匂いと味。スープを一口すすり、三つ葉を噛み締めると「ああ、故郷に戻ってきた」と。
そしてそして相変わらずの量(笑)

もうもう永年に亘りボク等の胃袋を守ってくれて有難う、です(多謝!)

 

え~と、この「中本」の斜向かい前にあるカレー屋さん。「マーブル
これも絶品のカレーです。特に何故か女性に人気です。

そして同じくサラリーマンに人気の蕎麦屋「竹むら」。ここも年に数回無性に食べたくなる蕎麦が
あります。お昼のお勧めは「竹むら定食」。カリッと揚がった天ぷらそばがお勧めです。

丸ビル・新丸ビル等丸の内のオフィスビルが建て替えられ、多くの銘店が姿を消して、今は新種
の料理屋全盛時代。でも、ここで働くリーマンは昼安くてカッツリ食べられるものが求められると
思うのですが・・・

リーマンは身体が資本、常に戦闘状態でいつでも食べる!(あはは、やはり古い人間だァァァ)

 

 

 

コメント (7)

MINIチャリ散歩:吉祥寺⑦ 「吉祥寺名物 サトウのメンチカツ」

2012年09月12日 16時41分09秒 | 食・呑

MINIチャリ散歩でゲットした吉祥寺北口商店街「ハモニカ横丁」の端にある
精肉店「さとう」の名物「メンチカツ」です。5個以上買うと割安になるので、きっちり
5個も買って。三日連続で食卓に(笑)

でも、三日も食べても飽きないから不思議。下味がついているので、ソース
なしで、練りカラシをつけてそのまま食べて。沢山の刻みキャベツと一緒に。
こういう食卓も昔を思い出していいものです。B級グルメの醍醐味とでも
申しましょうか。

一緒したのはスペイン料理で[Bの料理]でお馴染みの、「ガリシア風たことジャガイモ」。
フライパンでオリーブオイルで軽く揚げたジャガイモと茹でたタコのぶつ切り。これに
パプリカ・パウダーと岩塩を和えたもの(ふつーの塩でも十分です)

はい、満腹の夕ご飯でした。

(このシリーズおしまい)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (4)

夏バテ解消? 調布「い志井」

2012年09月03日 16時39分50秒 | 食・呑

ようやく東京もあの猛暑とサヨナラを感じさせる二日続きの土砂降り。お陰様で夜もふつ~に
窓を閉めても寝られるようになりました。

こうなるとなんやら食欲も回復。て言うか、もともと食欲が落ちたということはないのですけど
(苦笑)

で、奥様と連れ立って久しぶりに調布までお出かけ。当地の牛タンの名店「い志井」にお邪魔。
最初に頼んだのはなんとごぼうのサラダ

最初えっと思いましたが、これが食べてみるとあのごぼうの独特の香りとえぐみ、それに軽い
ドレッシングが調和して結構美味しい!ちょっと目からうろこ的な驚きでありました。勿論翌日
これを真似て我が家の食卓に登場したのは言うまでもありません(ボクのはマヨネーズ和えと
しましたけど)

お次ぎは牛タンと牛レバーのパテ。これはこのお店のオリジナルだそうです。レバーのパテは
フレンチでも出てきますが、タンを混ぜ合わせたのは初めて。これも味がこってりしていなくて
なかなかのお味。まだ開店早々とあって客もおらず、お店の人と色々と料理について話をしながら
の食事となりました。

ボクがこりゃ家庭では出来ませんとあっさり降参すると、お店の人は「そうでしょうね、かなり新鮮
なレバーじゃないと出来ませんから」と答えが。そして味を軽くするために色々なハーブとオリーブ・
オイルを使っているということをこっそり教えて貰いました。いずれにせよ、これは絶品でありました。

お次ぎは牛すじ肉のトマト煮カレー風味。牛すじ肉の例のとろりんちょとして、コクのあるうまみ
とトマトと微かなカレーの風味が食欲をそそります。これも頂き!いずれ我が家の食卓に登場
するのは近い(笑)

こちらは汁物で・名前は「どて煮込み」。牛タンとこんにゃくの味噌煮込みです。こういう
変化球もうれしいなぁ。

そして最後の締めはラムの炭火焼。柔らかいラム肉がとってもおいしゅうございまする。
からしで頂くというのも新鮮でありました。奥様がご飯は要らないのと 心配してくれましたが、
これ以上はちょっと。生ビールも三杯も飲んで腹パンパンでご帰宅と相成りました。

いや~、久々に満足の肉シリーズでありました。
因みに二人で総計6000円強というお値段。うまくて安い、これですね!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (8)

有楽町「小洞天」の夕食

2012年07月15日 16時26分14秒 | 食・呑

これまた定番のお店へ。有楽町マリオンで映画を観ての帰り道。
ビッグカメラのB1にある小洞天さん。ここの「しうまい(しゅうまいとは呼ばないのです)」が
秀逸なんですけど。

サラリーマン時代、このしうまいとスープとご飯とザーサイのランチを何回食べたことか(苦笑)
この日は夜も遅い食事となったので、ちょっとご飯モノは遠慮して。

題して坦々麺と点心の定食を注文。おっとそれと生ビールも(笑)

こちらの料理は中国人のお客さんを随分と連れてきてますけど、彼等も一様に美味しいと
評判はとても良いです。このジャージャー麺、スパイシーな味で。多分八角と山椒が使われて
いると思いますけど、かなりの美味。辛いんですけど、スープを飲んだ後味が非常にすっきり。
なかなか家庭では出せないお味です。これを単品で注文するお客さんも多いと思います。

そしてでっかいしうまい。ん~ん、お肉がぎっしり詰まって。あの今流行の肉汁がじゅわ~
てなやわな代物ではございません。がっつし肉を食べる、という感じ。この食感がまた素敵
で、何時来ても変わらぬ美味しさです。

もうひとつの肉まん。これはふつ~に美味しいです(笑)前二品が素晴らしいので、ちょっと
比較すると力負けかな(笑)

これで金880円也(ちょっとうろ覚え)。生ビールもお代わりしたりして、軽めに済ませる予定が。。。
 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (8)

夏のささやかな楽しみ 「白くま」

2012年07月10日 16時33分36秒 | 食・呑

昨年もそうでしたが、これから節電の夏。暑さを蹴飛ばす工夫は皆様それぞれに
やられていると思います。

我が家の場合は食後に涼を求めるデザートの定番はこれ。数年前に大ブームに
なったので記憶に新しいと思いますが。ボクがこれを知ったのはブログで。ちょうど
ブログを始めた頃なのでもう8年か9年前になります。

練乳の棒アイスクリームの中に色々なフルーツがぎっしり詰まって。下手な高級
アイスクリームよりよっぽどうまい。夫婦二人で汗を拭きながら、しゃりしゃり、ぺろ
ぺろと(笑)

これって色々種類があるようですね。ボクが好みはコンビニのローソンのやつ。
フルーツが一番充実しているように思えますが。

毎日これを食べるとメタボが心配なのですけど、熱中症で死んじゃ元も子もあり
ませぬ。今年もしゃりしゃり、ぺろぺろして猛夏を乗り切るのだ!(笑)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (6)

ウニのスパゲティ 

2012年07月07日 16時26分37秒 | 食・呑

スパゲティ大好きのボクの御用達のお店。新宿小田急ハルク別館B1にあるスパゲティの
ファースト・フード店、「SPASSO」。

スパゲティってある程度茹でるのに時間がかかるから、ファーストフードには向かないと
いう固定概念を見事にぶち壊してくれたお店です。嬉しいのはサイズがM/L/LLとあって
LLなんて食べた日にゃ、一日一食でもお釣りが来るくらいの分量。とってもボク向きなん
です。因みに写真はLサイズ。LLは流石に最近食べてません。女性客が多いのですけど、
開店当初は皆さんMサイズが多かったのですけど、近頃はLを注文する女性のほうが
多いかも。

注文してから5分くらいで出来上がり。これが不思議。麺は結構アルデンテとはいわない
けど、しこしこ麺で、他の高級イタリアンも是非真似して欲しいくらい。

ここの特色は定番メニューのほかに季節の旬の材料を使ったメニューがあったりして、
トッピングのアイデアがとても豊富。おまけにうまいときてるからボクの「Bの料理」の
参考にさせて戴いております。大概のメニューは家で再現して奥様の胃袋に(笑)

で、今回のテーマは「うにスパ」。

常々、こんなうまいもの是非イタリア人に食わしてやりたいと(こんな不気味な料理、
日本人くらいしか食べないだろうと)思っておりましたが、イタリアに行ってびっくり、平気で
ありました(苦笑)

まったりとした濃厚なうにの味がとても素敵。さて、これをどうやって自宅のテーブルに
載せるか、只今考え中。なにしろ、レシピ本とかネットを全く見ないで毎日作っている
いいからげんな主夫をモットーとしてますので(笑)
美味しいのが出来たらご紹介しますね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (4)

牛のユッケが食べられなくなる!

2012年06月22日 16時56分36秒 | 食・呑

大変、大変!来月から法改正で町場でユッケが食べられなくなります。相次ぐ食中毒で
急遽、一番厳しい措置がとられることになりました。

ボク自身はもともと割高な料理でもありますので、焼肉屋さんで頻繁に食べるわけでは
ありませんが、愚息がなぜか好きで、家に遊びに来ると焼肉食いに行こうとか、その都度
これを注文されていろんな意味で顔が引きつったりして(笑)

まぁ、確かにうまい料理ではありますが、フグより高い確率で死ぬようなことがあっては
堪りません。今回の法改正もむべなるかな、でありましょう。

でも、全く食えなくなるのはちょっと残念。自宅で調理するにも新鮮な肉を手に入れるのは
至難の業。
で、探してきましたよ!代替品を!!

写真がそれ。はい、お馬さんのユッケ!!!

味は全く牛と変わりありません。値段もそれほど違いはなかった。
もともと馬肉はへたな牛肉よりよっぽどうまいとボクは思ってますので、これはいけました。
ただ、そうそう馬肉を提供している店が多くないので、まめにお店を探さんといけませんが
(苦笑)

ユッケ好きの方、一度試しては如何でしょうか。

 

 ☆提供していたのは下北沢の某居酒屋さんでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント (6)

初出荷*ミニトマト

2012年06月21日 16時37分24秒 | 食・呑

昨年の多雨の影響で野菜が高騰して、このところ我が家の食卓で
野菜が激減。特にトマトなんぞは、千疋屋か高野じゃあるまいし、
スーパーで単品で売られたりした日にゃ、とてもボクなんぞは手が
出ませぬ。

レタスは多少特売で値が下がってきましたが、それでも葉がすかすか。
どうも最近体重が日本経済と逆行して右肩上がりというのも、その影響
ではないかと・・・(涙)

まして、消費税値上げ、電力料金値上げ、医療費値上げ、年金減額等々
将来に向けて益々不安が募り、台所でまな板トントンしていても、口から
出るのは鼻歌ならぬ愚痴ばかり。

それを毎日聞いている奥様が庭にプランターで栽培して、大事に育てた
第一号がこの写真。ミニトマトでございます。本当はもう少し赤くなって
から収穫したかったのですけど、あの台風でやられると不味いというので
昨日収穫した初出荷です。

お陰さまで風速30Mの猛威に耐えてまた次の出荷はこの倍以上は
見込めそう。

これ、どちらかというとフルーツトマトに近い種類らしいのですが、酸味と
適度な甘味があって、なかなかのお味でございました。やはり奥様に
作って貰った作物は美味しいものでございまする(笑)

お袋が昔よく言ってたっけ。戦時中は庭の花木が野菜に変わったって。
でも、こんな数じゃ二人暮らしでも足りませぬ。二度とあんな生活は御免
だよ、次の世代にはああいう苦労は掛けたくないと言っていたお袋、息子
がこんな生活してると知ったら・・・

野田く~~ん、頼んますよ~~~!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (12)

ブリしゃぶ

2012年01月30日 16時48分22秒 | 食・呑

 久しぶりにうまいものを食べました。

ボクの言ううまいものは、まず安くなくてはいけませぬ。高くてうまいは当たり前。

残業中の愚息を携帯で呼び出し、いい店に案内しろと脅しをかけて(笑)
案内してくれたのは神田は雑居ビルの二階。こじんまりとした割烹店。7時ごろの
入店でありましたが、既に新年会でしょうか、付近のリーマンが楽しそうに酒盛り
最中で満席状態。丁度空いた一席が確保出来て。

季節の看板メニューらしいのですけど、頼んだのは「ブリしゃぶ」。

厚く切った、おおぶりのブリが大皿に大量に盛られて出てきたのにはびっくり。これ
一人前1500円。二人前です。ブリの後ろに隠れているのは、大根の柵切りと水菜
に大量のさらしネギ。

ブリしゃぶって我が家ではボクが作ってよくやりますが、お店で食するのは初めて。
自宅ではサクで刺身を買って切るんですが、こんな立派なものは買えません。よく
この値段で出来ると驚愕しきり。大根と水菜とネギを湯がいたブリと一緒にボンズ
につけて食べるのですが、脂の乗ったブリの旨さはもちろんのこと、野菜がそれぞれ
しゃきしゃきとして、え~~、この食感はなんだ!と驚くことしきり。素朴で単純な料理
ですが、それぞれの生きがいいのか、口の中で海の幸、畑の幸が渾然一体、最高
のハーモニーでありました。

お店の主人が出てきて、このブリ、刺身でそのまま食べても美味しいよと言ってたけど、
ほんとわさび醤油で食べても脂が乗って最高のお味でした。

奥様と三人で食べたのですけど、最後にはちょっとブリが残るほどのボリューム。

そして〆はご飯を入れておじやにしましたが、ブリの出汁が効いたとってもうまい
おじやに。

 この店、結構面白いメニューがあって。上はマグロのベトナム春巻き。ベトナムの
春巻ってとっても美味しいのですけど、中身はマグロの細かく切った切身(叩き
ではありません)

これもかなりの絶品でありました。なるほど、ベトナム春巻きの皮をこうして使うのも
いいなぁと感心しきり。

奥様共々、息子にいい店を紹介してもらい「でかした!」と褒め言葉を与え、満腹の
腹を抱えて転げるように自宅に急ぐのでありました(笑)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (6)

恒例の新春駅弁祭り

2012年01月27日 08時18分06秒 | 食・呑

へへ、新春のささやかな贅沢。


毎年この時期になると新宿の京王デパートで、駅弁大会が催されます。
かれこれ10年以上も続いていると思いますが、いまではすっかり我家の
季節の定番となっています。

その後、他のデパートでもこの手の催しをやるようになり、ボクの地元の
スーパーでも同じ時期に駅弁大会をやるものだから、すっかり有り難味が
薄れてきましたが(苦笑)

それでも律儀に奥様を新宿に走らせ(いえ、電車で行ってもらいましたが
笑)、弁当を二つ買ってきてもらいました。

 

数年前までは、有名弁当の前にはなが~い、長い行列が出来るほどの
熱気でむんむんでありましたが、今年はそれほどでもなかったと奥様の
解説。やはり、昨年の大震災以来の自粛ムードと長引く景気低迷の影響
があるのかなぁ。

 

おコタに入りながら、日本酒のコップを片手に駅弁を食せば、さだめし
気分はダルマストーブ電車に乗って旅する老夫婦。
はい、美味しく戴きましたよ(にこっ)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (20)

我家のお節

2012年01月10日 08時21分03秒 | 食・呑

お正月三が日のお節。この三日間は奥様に台所を明け渡すしきたりに(笑)
別にボクは永遠に開城してもいいのですが。

年末から奥様、「あら、レシピを忘れちまってる」「おやや、料理の仕方が分らない」
「変だな、ガスが点かない」と煩いことうるさいこと(爆)

「お前、料理なんて自転車と同じ。毎日やれば直ぐ思い出すよ」と健気にも慰める優しい
ボクであります(「ふん、なら毎日やれよ」なんて決して口に出しては言いませんからね!!)

最近は子供が家出しているので、正月のお節は力が入らぬ彼女ですが、一応「母の実力」
を愚息共に見せつける、否、「母の味」を子供に覚えさせるためにということで必要最小限
のものを用意したようです。

ということで奥様に見せると怒るので、こっそりご紹介。

上はがめ煮というのですか。里芋と鳥肉主体の野菜沢山の煮物。

 

数の子(これ筋を取るのが面倒なのよね。ボクは絶対に作れない)。丹波の黒豆(昔は古釘入れて
煮込んだものですけど、最近はそんなものどこ探したって出てこない。よって釘抜き)

 

なます二種。右はホタテ入のやつ。

 

かまぼこは出来合いのもの。伊達巻は奥様特製。これがまた笑うくらい簡単に出来るんですが、
レシピお教えすると商売やってる人に迷惑かかるからお教えしません(笑)
右はブリ大根。

最後はこれまた出来合いのローストビーフ。そのほか香の物数種。

以上で酒の肴でございました。主食は関東風の雑煮。角焼きモチをすましにいれたもの。
具は小松菜或いはミツバとナルト。出汁は鳥肉で。

美味しいんですが、これ三が日毎日というのは流石に疲れる。おまけに大量に
作ってくれたものだから、冷蔵庫がぱんぱん。ボクのお腹もぱんぱんで、お婿に
いけない身体になったというのは言うまでもありません(爆)

三が日が終わって、奥様が「これでわたしの責任投球回数終わりだよ」だって(苦笑)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

コメント (6)

芸大学食でランチを

2011年12月20日 12時38分36秒 | 食・呑

谷中から散歩ついでに上野まで。芸大の建物の中に吸い込まれて。

構内の銀杏とモミジのコラボを観賞しながら、腹が減っては戦も散歩も
出来ませぬ。ということでこの日はいつも行く精養軒を取りやめて、芸大の
学食へ。

最近の大学の学食はボク等の時代と違いおされ~なレストランがどの大学
でも楽しめちゃう。味よし、値段よしで奥様方の大人気だとか。これを女子会
専門にしてはもったいないでございまする。

芸大の学食は複数あるようですが、ボクの狙い目は芸大美術館の二階に
ある、ホテル・オークラさんの食堂。常時オープンではなく、美術館で展覧会
開催中だけなので、その点は注意が必要です。

ホテル・オークラでは先ず家族で食事なぞ出来ませぬが、こちらならなんとか
(爆)

お昼のランチメニュー1300円也。二種類あって、ハンバーグを選んでみました。

こちらはエクストラで頼んだ本日のスープ、300円也。奥様が一口すすって、
あら、やっぱりちゃんと出汁取ったスープはおいしいわ、だって。それって
ボクが作る味の素とかクノールのスープの素から作るスープはまじぃってこと、
と口を尖らせ同じようにずずっと(いえ、お品よく音をたてずに呑んでますが 笑)

あはっ、さすがでございます。雑味のない、でも呑んだ後旨みが伝わるスープ
でございまする。
参りました、降参っす。

こちらがハンバーグ。きのこのドミグラ・ソースがうまい。肉もいい。これも
結構なお味でございます。え~と、あとこれにライスと食後のコーヒーが
つきます。

学食侮りがたし!然し、我が母校の駅弁大学の学食って全然聞かないなぁ。
確か関西の有名ホテルと提携している筈なんだけど、高すぎるのかな・・・

最近のボクの楽しみはいつか京都大学のフレンチを食べること。京都に行くと
いつも行こう行こうと思うのですけど、観光に忙しくてつい忘れちまう(苦笑)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (8)

東京で本格スペイン料理を 目黒駅前「カサ・デ・フジモリ」

2011年11月25日 16時48分23秒 | 食・呑

目黒というと忘れてならないのがこのお店。東京もスペイン料理店は多いのですが、
現在のところ一押しはこちら。もう一店、表参道の老舗があったんですが、最近お店
を閉めちゃったみたい。もう30年以上通ってたお店だけにとっても残念。
目黒駅の北口(山手線内側)の出口にこんな看板と地図があります。駅から1分の
距離にあります。

お店のアプローチはこんな風。えっと思うかも知れませんが(笑)正面がお店の入り口
です。

いかにもスペインと言う感じの店内。またスペイン旅行の続きをしているような。

 

今、日本でも大流行りのイベリコ豚のブロックが置かれていて。本格派です。
料理に供される時はへこんでいる部分をナイフで削ぎ落すように薄く切って
いきます。

こちらはオーナーシェフ。スペインの各地で料理の修業をされた方。最近TVやら雑誌の
取材が多く、滅多に写真は撮らせないそうですが。
あはは、嫌がるのを無理やり撮っちゃった(笑)
色々スペインのことやら料理のことを気さくに話してくれる素敵なオーナーです。

この日も予約なしで行ったのですが、未だ5時を少し回った時間だというのに予約で一杯。
幸いカウンター席が二人分だけ空いていて。こちらで宜しいですかと言う言葉に一も二もなく
返事をする前に座っていたボク(笑)

今日は時間サービスのディナー・コース(17:00~19:00 3500円)とハウス・ワインの
赤のデカンタを頼んで。

  

  

前菜の数々。左上から①チョリソ・イベリコ(イベリコ豚のソーセージ)②真だこの
ガリシア風(これは今掲載中の「スペイン紀行」のサンチャゴ・デ・コンポステーラ
があるガルシア地方の名物料理。サンチャゴの現地料理はこちら)③スペイン風
ミックスサラダハモン・セラーノ添え(セラーノ・ハム)④小エビのオリーブ・オイル
焼き

イベリコ豚はやはりうまいっす。これは現地でも日本でも味が変わらないのがいい。
名物って場所が変わるとえっいうのが多いのですが、これは最高。

前菜はまだまだ続いて⑤ハマグリの漁師風煮込み

以上は現地ではタパス(小皿料理)と言われるBAR(バル 居酒屋)で供される
料理です。居酒屋と勝手に訳してますが、現地の居酒屋さんの料理はレベルが
高いです。どこで食べても味がいいし、現地の人もきちんとした食事をする場所
でもあります。そして彼等の生活の中心は教会とこのバル。両方ともコミュニティ
にはなくてならない交流の場所であります。

現地で修業されたシェフのお店だけあって、流石に全ていい味。若干日本風に
アレンジされていますが、これはスペインに持って行ってもかなりの高評価を
受けると思います。

ここまで五品を食べる間に美味しいワインのデカンタが二本空いてしまった(笑)

そして〆は勿論これ。パエジャ(Paella)。これはもしかしたら、本場のよりうまいかも。
はい、絶品でありました。パエジャをアテにワインがもう一本空いてしまった(爆)

はい、最後になんと五種類のデザートが。
いやはや至れり尽くせりのコース料理でありました。開店早々予約で満員の
訳が良く分かります。

満足なひと夜でありました。

 

☆「カーサ・デ・フジモリ」(訳せば「フジモリさんち」ですが)

 〒141-0021 品川区大崎2-16-3
 電話) 03-5420-5328

 お出かけの際は予約されたほうが無難です

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (6)