Rolling 55

「転がる石は苔生さず」いつまでも、いつまでも転がり続け・・・
お池にハマって、さぁ大変!  by belage

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これは許されることなのか 国連事務総長発言

2013年08月27日 08時00分45秒 | 国際

ついにというか、お前もかよと言いたくなるこの発言。国連事務総長の地位も単なる
プロパガンダの具となったということでしょうか。この人、本業では大した実績も上げられず、
たまに母国に帰ってキムチの食べ過ぎ!?
こんな人じゃ世界の紛争なんて収められる筈がない。辞職してから発言せよ。


恐るべし韓流。お嬢さん、奥さん、おばちゃん、この実情をよく見てね!

記事はこちら

コメント

セキが止まりませぬ

2013年02月03日 09時22分17秒 | 国際

風邪の症状は全くなくなったのですけど、夜中にセキが止まらなくて。もともと気管支が丈夫では
ないこともあるのですが・・・一日中寝不足気味。おまけにセキをすると腰にまで響いて、腰が
痛くてたまりませぬ。夜寝ると腰が痛くてこれでも眠れぬというわけで、今回はほとほと弱りました。

このセキの原因。よくよく考えてみたらあのお隣の赤い国の首都で猛毒ガスの異常発生が伝え
られてから。なんでも、この季節ですと季節風に乗り日本も猛毒ガスにすっぽり覆われている
とか。もっとも、日本に来るまでに希釈され十分の一程度の濃度になっているとはいいますが。

全く尖閣を手に入れるためには自国民を犠牲にしてまで、国を揚げて公害を撒き散らし、日本人
の体力を削ぐ戦略かと疑ったりして。

思い起こせば、かれこれ15年前くらいに北京には数十回行ったことがありますが、やはり当時から
この季節はなるたけ行きたくありませんでした。事務所の中はエアコンがあるので、気にはなり
ませんが、一歩外へ出ると匂いとガスで咳き込んで。十分くらい歩くともう鼻の中は真っ黒け。
兎も角、鼻毛が伸びるのが異様に早かったですわ。人間の身体って凄いなぁと感じ入った次第(爆)

確かに日本でも首都圏では川崎とか環状7号線の辺りは昼間布団も干せぬくらい酷いときがあり
ましたが、今回の北京のように高速道路やら飛行場が閉鎖になるような酷さではありません。
今の状況を見るとホントに想像を絶します。日本からも大勢の駐在員がいるでしょうけど、健康・生命
に係るリスクってアルジェリア等のアフリカ・中東諸国だけでなく、こういうところにも明らかにあり
ます。社員は仕方ないにしても家族(特に子供たち)はこの冬の期間は日本に戻すとか、そういう
措置が必要でしょうね。

それにしても、この状態!数年前にオリンピックが開かれたときも随分参加国の中で批判があり
ました。当時は夏場でもあり、車の徹底した流入規制、工場の操業停止で乗り切ったようですが、
その教訓が全く生かされていないのが不思議。単に経済成長だけを目指した独裁国家の失政
でありましょう。
己が核心的利益追求を外に向け、そのために飽くなき軍拡をして、肝心なことに予算を回さず、
平気で首都の国民を見殺しているこの国家の将来ってあるんだろうかと疑問を持たざる得ません。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix TOHOKU
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

コメント (14)

復帰のヒラリーにプレゼント

2013年01月08日 15時20分22秒 | 国際

最近、あの地味でダサい人民服スタイルが見えないで寂しい思いをしておりましたが、
ようやく脳血栓の手術も成功して職場復帰したヒラリー・クリントン。

その彼女を歓迎ということで復帰後最初の会見場で職場の仲間が贈ったのが、
なんとアメラグ用のヘルメットとは(爆)

彼女の病気療養は演説中に立ちくらみで倒れて脳震盪を起こしたのが原因で、
今後そんなことがあっても頭を守ってねという配慮なんでしょうけど。日本で
上司にこれやったら冗談で受け取って貰えるだろうか。きっとその場は凍てつい
ちゃうんじゃないだろうか。

同じ英語圏のイギリスでも皮肉屋の多い彼等がこれやったら、完全に皮肉と
受け止められるんじゃないかしら。

こういうところがアメリカ人のいいところ。お馬鹿に成りきれる。受け取ったヒラリー
さんの笑顔が、これまた素敵であります。こういうジョークが受け入れられる国って
いいなぁ。お隣の赤い国でやったら即刻政治犯でしょうね。なんていっても靖国放火
犯を政治犯としてキムチ国に圧力かけて釈放させちゃうんだから。また、キムチ国
でこれやったら、歴史認識を行動で示せなんて言って殴り合いの喧嘩になったり
して。

日本の場合はきっと苦虫潰した顔で受け取ってその場を流して、後で勤務評価で
仕返しというところかな(笑)

なんだかこのニュースを見て、ヒラリーさんが無事復帰したのもありますが、ほっと
しました。最近笑い、それもTVの下品なお笑いの笑いでなく、じんわり後で利いて
くるようなそういう笑いがなかったからでしょうか。

組織のトップってこういう度量がないといけないのよね。きっと、日頃から部下との
コミュニケーションがかなりうまくいっている証拠でしょう。世の上司も不況であくせく、
周りを気遣う暇もないようですけど、是非見習いたいものです。おお、勿論ボクも
肝に銘じないといけない、いけない。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北
・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント (8)

ロンドン五輪が終わったらトンでもないことに

2012年08月18日 08時35分50秒 | 国際

(木曽路にて)

数日間のお休みの積りでありましたが、お盆の帰省ラッシュの往き帰りにもまれ
現地滞在時間より車の走行時間のほうが長かったんじゃないかと思うくらいの苦行・
難行となり、自宅に帰ったらぐったり。暫くはPCをあける気力がなくなりました。

もっとも、旅行前に2週間ぶっ続けで夜も寝ないで日本のメダルラッシュを応援
していた報いが出たような気もします(苦笑)

考えてみればお盆ラッシュに参加された殆どの皆さんも同じ状況でありましたで
しょうから、それにしては日本各地で大事故も起こさずで、日本人も元気だなぁと
感心することしきりであります。

東京に戻ればロンドン五輪の興奮を冷ますようなお隣のキムチ大統領のあの品性・
人格を疑わせるような言動の数々。そして、香港活動家の歩調を合わせたかのような
蛮行と、領土問題はロンドン五輪のようにクリアカットにスカッと解決とはいかない
ようです。

少なくとも、これで普段は「すきで~す」なんて変なイントネーションでなでしこ+
なでしこおば様達をめろめろにさせていたキムチタレントの本音・本質がお分かり
になったんじゃないでしょうか。

政治と文化経済は別物という人もいます。変にナショナリズムを煽る必要はないの
ですが、日本の象徴たる天皇に対してあれだけ失礼な暴言を吐いた大統領を抱く
国のタレントから日本のマスメディアやらCMで媚を見せられては堪りませぬ。
過去の経緯から分かるように今の日本の政権はキムチ国やらお隣の紅い国に
大して毅然とした態度なぞとることはとても期待できません。ボク等としては
せめて笑顔の後ろでぺろりと舌を出しているキムチタレントが出てくる画像は見ない
という意思表示が必要ではないでしょうか。

断っておきますが、政府のあの腰砕け状態やら、今のキムチ・フィーバーを続ける
日本の国民の態度は彼等を増長させるだけです。彼等の要求はもっと過激になり、
いずれ進退窮まる大衝突になる可能性が十分にあるでしょう。過去の歴史を振り
返って、文化だけで紛争が解決されたなんてことはありません。解決の必要条件で
あっても十分条件ではないのです。変な夢は捨てて現実を見据える必要が日本
には必要だと痛感する今日この頃です。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント

がんばれニッポン!

2012年08月06日 08時03分02秒 | 国際

(Photo by iPhone)

 

連日の日本人の活躍に、このところドラキュラ生活が続いて、朝日が怖い怖い(笑)
昨日の山手線。ふと下を見たら電車の床が変わっていたのにびっくり。あれ、板張り
になったのかしらと、寝ぼけた頭を思わず揺すったりして(苦笑)

これ見て思わず電車内で短距離走を始めるおじさんが出そうで怖い(爆)

そうそう、愈々陸上が始まったんですね。ボルトが早速やってくれましたねぇ。不調と
いわれていたけど、五輪新記録で優勝とは!!流石です。

でも、日本もフェンシング男子団体、卓球女子団体と大活躍、頑張れニッポン!

それにしても、オリンピックでのなでしこや競泳陣をはじめ女子の活躍が目立ちます。
勿論男子も体操の内村君をはじめ競泳陣の充実は賞賛に値します。特にここまで
日本の競泳のレベルを引き上げてくれた北島選手、最後のメドレーリレーでメダルが
獲得できたのはなんとも喜ばしいことでありました。

柔道はなぜか久しぶりに全階級見ちゃった。開始時間が夜ということもあって、こんな
ことはボクのオリンピック史上初めて(笑)他競技と比べ放映時間が長い割りに成果が
少なく、かなり批判もあるようですけど、試合をつぶさに見た限り、これは日本人が
イメージする柔道ではありません。スポーツというより、パフォーマンス重視のゲームに
近いものにルールが変わってしまっています。

日本の柔道界ももうゲームと割り切って、五輪で勝負するなら別途他の人材を育てる
くらいにしないと将来はないかも知れません。今のルールは一本重視の日本柔道に
勝てないその他の世界が無理やり勝てる様なルール作りをした結果のこと。
何やら畳の上のレスリングを見ているようで、長時間見続けただけにとっても疲労感
だけが残りました(苦笑)

日本柔道界は初志貫徹。内村君じゃないけど、飽く迄「美しい一本を取る」の柔道を目指して
欲しいなぁ。五輪の金の獲得個数なんて目じゃないですよ。きっと今のこの似非柔道
を見続けていたら、何れ世界も飽きてしまうと思うのはボクだけかなぁ。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
頑張れ!ニッポン!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (8)

錦織君頑張ったね! 全豪テニス

2012年01月25日 16時41分34秒 | 国際

テニスのグランド・スラム、全豪オープン・テニスの準々決勝。
世界ランキングのビッグ・フォーの一角、英国マレー選手との試合が先ほど
終わりました。

お互いに攻守のバランスが取れた粘りがスタイルの選手同士の戦い。第一
セットからジュース、ジュースの連続で、見ていて錦織選手を応援している
身にはとっても辛い試合でありました。いいところまでマレー選手を追い詰める
のですけど、後一本が取れない。見ている方もそうですから、やっている本人
はもっとイライラが募ったことでしょう。

これが世界のビッグ・フォー。土俵際まで押されても徳俵にきちんと足を残し
うまく回り込む、の姿がここにありました。この紙一重の差が世界の本当の
トップとの差なんでしょうね。

試合はマレー選手の3セット連取で終了しましたが、息詰まるラリーは十分
見ごたえがありました。

敗れはしましたが、錦織選手ナイスゲームでありましたし、これで世界トップ
との差を実感でき、次への手が打てると思います。まだまだ伸びしろある
彼のこと、次回チャンスは必ずやモノにしてくれると信じてます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (6)

東京探訪記:丸の内ブリックスクエア

2011年11月20日 16時36分06秒 | 国際

三菱一号館の裏手に当たる丸の内ブリックスクエアへの入り口。

ここは英国風ガーデンが。そして花壇には薔薇のツリーが施されて。

昼間見るとまた違った豪華さがあります。勿論、ここで使われているのは生花の薔薇。

  

英国式庭園には有名彫刻家の彫刻が。生憎の雨。人は写せず人物の彫刻を
(苦笑)

この日は雨降りの夜で、人の姿もまばら。でも、この豪華な庭園を独り占め
というのも素晴らしいこと。

レンガ造りの外壁。窓へのライティングが見事です。

こちらは旧八重洲ビルのアプローチ。右側は古いビルの外壁を残した新しい
保存法で左側は超高層ビルの入り口になっています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (8)

スペイン紀行(56) サンチャゴ・デ・コンポステーラ⑧ 夜の大聖堂[2]

2011年11月13日 17時14分39秒 | 国際

大聖堂の前の市役所です。正面中央の屋上には守護聖人サンチャゴ(ヤコブ)
さんが剣を振りかざして白馬に乗っている像が乗っています。これについては
また別途ご案内します。

大聖堂のファサードです。

 

正面の入口は左右に分かれる階段があり、階段手すりには阿吽の呼吸の
二体の銅像が。

鋲が打たれた木製の扉。

門の飾りには正面にマリア像が。下の六人の聖人のうち、左側のマリアに
近い人がサンチャゴさんだと思います。特徴あるあごひげを蓄えているん
ですよね。それと一人帽子をかぶっている。それでひと一倍顔が大きく見え
ます。何か愛嬌のある容姿なんですよね。そんなところも皆に愛される
要素なのかも。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (2)

散歩道の紅葉② モミジ

2011年11月13日 08時03分12秒 | 国際

散歩道のモミジで紅葉する木を探して歩いてみました。
この間も述べたように、今年はちょっと生気がないなという感じ。
漸く、それらしきものを見つけて(苦笑)

ちょっと色が出てません。でも、それなりにこういう状態でもせいぜい楽しみましょう。

(深大寺周辺にて)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (4)

スペイン紀行(54) サンチャゴ・デ・コンポステーラ⑥ 巡礼スタイルも様々

2011年11月10日 16時39分56秒 | 国際

大聖堂のファサード。

大聖堂前の広場には次から次へと巡礼者が集まって来ます。広場に置かれている
カラフルなテントは巡礼者用のもの。この季節未だテントの数は少ないのですが、
最盛期になるとこの広場もテントで覆い尽くされるんでしょうね。

フランスに次ぐチャリ大国のスペイン。サンチャゴ巡礼路はフランスとの国境から
ピレーネ山脈を越してスペイン国内だけでも800kmを超す難路。辿りついた
人々の顔には笑顔、笑顔。

ボクのように飛行機で来た者にも彼等の笑顔のおすそわけを戴いて。
と思うと他の交通手段の方も!!!

この方には痺れました
これこれ、これが中世の巡礼の代表的スタイル。ロバを連れて。この方はきっと
かなりの距離を歩かれてますよ。たった今着いたような。
かなりお疲れの様子で歩かれていました。

今ではこういうスタイルはかなり珍しいようです。周りの人々もびっくりして見て
いましたから。広場にいる全員の注目を浴びていましたよ。
ボクなぞは思わず両手を合わせそうになっちゃった(笑)

積まれた傘が何故かおかしい。

ロバさんもかなりへばっているみたい。

頑張ってね~~~!

いやぁ、それにしても車を止める駐車場はあっても、ロバ二頭も駐ロバさせるような
お宿ってあるんだろうか?余計な心配をしちゃったりして。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント (4)

ギリシャは日本の映し絵

2011年11月03日 12時44分26秒 | 国際

いやぁ、ぶったまげたです。

ギリシャは統一ユーロが取りまとめたギリシャ救済包括案を受け入れるかどうか
国民投票に諮るんですって。この間、スロバキアがこれに賛成するかどうかで
すったもんだした挙句の果敢な決定案で、これでヨーロッパ経済危機も一時凌ぎ
にせよ山を越えるかと思っておりましたが。

ギリシャ政府にすれば「子孫に過大な借金を積み残したくない」「そんな重大な
決定は政府トップの判断じゃ出来ない」という思いの国民投票なんでしょうけど。
これって政治の責任放棄じゃないかな。投票をお願いされた国民も大変だなぁ。
日本だったらどうだろう。一生かかっても返せぬ借金借りますかと面と向かって
言われたら躊躇するんだろうな。まして、気の弱いボクなんざ無理無理。

今回の救済案を取りまとめたフランスのサルコジ大統領、ドイツのメルケル首相
の驚きは如何許りでありましょう。日本に面白い言い回しがあるけどまさに「振り向き
ざまの鉄砲」だったんじゃないかしら。

万が一国民投票で救済案が否決となったらどうするんだろう。ギリシャはあの
アクロポリスだけになっちまうのかな(笑)そして確実なことはまたぞろリーマン・
ショックの悪夢の再現でしょう。欧州や米国のギリシャ債を保有する銀行の倒産、
それのドミノ倒しが日本にも波及は必定。あのリーマンの時も「サブプライム・ローン」
と日本は無縁と当初は言われ、日本経済は健全であると政治家は豪語していた
けど、結局は対応が後手に回り、日本が一番リーマン・ショックの後遺症から抜け
切れず現在に至ってしまった。当時の鳩ぽッぽ総理とか空っぽ菅総理は、この面
でも不作為の作為という大罪を犯しているんですが。

翻って今回の日本の震災復興。この復興費は「次世代につけを回さぬ」という
大義名分(ほんとにそう?)で増税路線をどぜうさんは突っ走っているけど、これ
って国民投票はしなくていいから、絶対に総選挙でその信を問うべきであると
思うのだけど。

TPPだって、韓国の米国とのFTAでは工業製品以外は切り捨ての国家戦略が
韓国にははっきりあると思う。日本は農業やらソフト分野は守るなぞと調子のいい
ことを言っているけど、そりゃ無理がありますなぁ。更に恐ろしいのは肝心の工業
製品ですが、もはや最盛期の半分の企業が海外立地しちゃっている。日本は既に
工業製品は輸入過多で貿易赤字になっている。輸出立国なんて過去の遺物だと
いう恐ろしい現実があるのを、TPP賛成派は分かっているんだろうか。

更に、現在の円高とエネルギー問題。日本企業の海外脱出のトレンドは決定的。
これでホントにTPPで日本は再生出来るんかいな。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Phoenix 東北&関東
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

コメント