Rolling 55

「転がる石は苔生さず」いつまでも、いつまでも転がり続け・・・
お池にハマって、さぁ大変!  by belage

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スペイン紀行(5) タラゴナ⑤ タラゴナ大聖堂2

2014年01月13日 08時25分01秒 | スペイン紀行2013

大聖堂の内部に入ってみました。入り口でチケットを購入すると直ぐ宝物館に導かれます。
そこには沢山のマリア像が置かれていて。これはまた見甲斐のあるものでありました。 

宝物館を出るとそこは修道院に繋がって。

大きな中庭にはスペイン教会の定番、でっかいオレンジの木が。既に黄色い実が
沢山なっています。

初夏の太陽の光とオレンジの組み合わせはとてもすっきりした気分にさせてくれます。

折から白いハスの花が。

オレンジの樹の下にはバラの花が。

こちらのマリア様の顔立ちはとても親しみを覚えます。顔は漫画チックですけど(失礼)
衣装のヒダの表現がとても素敵。

 

ー続くー

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 老醜? | トップ | そうだ初詣に行かねば① »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おばんです! (getteng)
2014-01-13 17:04:09
belageさん
また、スペインに行かれたのですか!
貴兄の元気のよさには驚きますよ。
その点、こっちら年末と3日までは燗酒を呑みましたが、
それ以外は禁酒中です。
おまけに、眼病がいまだに治らず、年始からつまづいております。
マリア像 (kurakame)
2014-01-14 08:37:44
このマリアさまは、どこか東洋の面影がしますね。
もしかしたら、何処かの観音さまと似ているのかも。
そして、もしかしたら、西洋と東洋とのあいだのどこかで、ルーツは同じだったかも。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スペイン紀行2013」カテゴリの最新記事