Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

Door of Adventure 2020・秋  八ヶ岳 DAY2 無事完走!やっぱり暗かった!

2020年11月01日 | ショップ スタッフ

YOです!

遂に3日目に突入!Door of Adventure 2020・秋 八ヶ岳 DAY2 がスタートします!
今朝も同じくルーティンで、TSUKAさん料理長によるベーコンエッグを頂き、順調にスターティング
グリットに付く事が出来ました。

DAY2は、昨年の記憶でも険しいルートが待ち受けている事が予想できるので、スタート前の準備も
更に怠りなく済ませ、前日苦労した荒れた路面の林道が走り難かった空気圧を低めに調整。
フロントは2.2キロ、リヤは2.1キロに。元々窒素ガスを入れてきているので、高めのセットでも
空気よりは柔らかく感じるので、このセットで◎なんです。

ADVENTUREのセッティングは、リヤサスのプリロードを抜いて、フロントのフォークの突き出しを
ゼロ位にして、なるべくフロントフォークを寝かせた方が良いと思います。
特にフロント19インチ仕様は、その方がハンドルの切れ込みが減り、安定した走行が出来ます。

今回チョイスしたタイヤはシンコータイヤのE804/E805ですが、フロントのE804が標準サイズでも
少し太く感じます。その分ダートでは面接点となり安定感が減るので、出来ればフロントはもう少し
細身で、偏平も高い物が選べると良いかも知れません。
YOの1050ADVは、STONERIVER製のアップフェンダー仕様になっているので、タイヤのサイズ変更も
自由度が広いのでチャレンジしてみたいですね!

今日のスタート順は、前日の逆スタートなので、YOYOチームは10番台と言う事で最後尾に近いスタート
となり、前には100台以上のエントラントが走行した後を進みます。その関係で道も少し荒れている?
でもその反面、進むルートが分かり易いというメリットもありますよね^_^

さあ!スタートしましょう!

 

DAY2もこのメンバーで助け合いながら走ります!YOYOチーム行くぜ!^_^

 

こちらもYOYOチームKOMIさん達。3~4名のパーティーが一番良いのかも知れませんね。助け合いも出来るし
ペースも合せ易い感じがします。

 

お互いに無事に完走を約束してスタートしていきます!

 

こちらのYOYOチームはHORIさんチーム。仲良し兄弟と同僚との参加でチームワークもバッチリ!

 

今日は221.26kmの苦しいコースが待っている!頑張るぞ!

 

いよいよ我々の出番です!すでに後方にはまばらのエントラントしか居ませんね。

 

今日は写真をイッパイ撮りたい!と、景色を楽しみながらのRALLYを。

 

ひとりポーズをとるISHI君。実はミスコースのUターン中なんです(笑)

 

八ヶ岳方面は綺麗な山が続きますね!なので、中々先に進みません・・・^_^ これか?遅い原因は?

 

TSUKAさんです!気持ち良いですね~!

 

山々に吸い込まれていくようで、走っていると思わず叫びたくなる!「ウォ~~!」的な。^_^

 

今回、とても素晴らしいチェックポイントがこちら!川渡りをした先の中州にチェックポイントあります
チェックポイント~!♫

 

特に意味は無いのですが、決めポーズなのか?(笑)

 

これ!今回のお気に入りの写真!TSUKAさんに撮って頂きました。自然の中にADVENTUREが良い感じ!

 

この場の滞在時間も長かったなぁ~。何回も川渡りもしたし、写真も沢山撮ったです。だからか・・・。

 

ほらね!こんな事している俺。自撮りを撮られると照れますね。。。

 

NAMIさんです。このRALLYマシンで川渡り!絵になったでしょうね。

 

ISHI君のマシンはアイデア部品が一杯付いています。もちろんSTONERIVER製

 

KTMのADVENTUREを並べてみました。YOの1050ADVに比べると、他の2台はやはり大きいですね。

 

TAKEちゃんです。自作のGPSRALLYメーターが自慢です。凄まじく正確なんですよ!

 

林道~山間部を抜けて一休み。道の駅で給水など含めて後半へ向かいます!

 

YOYOチームは20km毎に先頭を入れ替えます。20kmが自分のエスコートになるので、難易度が高い林道走行
に当るとチョッと焦りますよね。これミスコースの修正中。。。。これか・・・。

 

TSUKAさん。まばたきの瞬間か?それとも居眠り中?(笑)

 

林道走行中にトラブル発生!SHOさんのロードブックホルダーが振動による金属疲労で外れてしまい、
マップでRALLYを進むのはここまで。後は我々に付いていくと言う事に。残念ですが。

 

本日のクイズポイントは前回も苦労して登った大岩の絶景ポイント!今回の答えはナニ?

 

着きました!記念にパチリ!この時からか?ISOがズレてイマイチの写真が多くなりました。

 

答えはこれだ!ピンクの歯ブラシ(笑) ピンクのN-VANじゃなかった。。。KUBOさん(笑)

 

絶景ポイントですよね!日本は広い!

 

今日のランチ!高遠蕎麦を頂きました。

 

YOが頼んだ物じゃないけど、高遠蕎麦とかき揚げ天ぷらのセット。美味そうでしょ⁉ YOも似た感じ。
二八蕎麦にしました。

 

SHOさんはざるそば。YOは高遠二八。なにが違うのだろう?

 

お腹も満腹で、後半戦の戦いに向かいます!戦い。。。実際にそうなりました(笑)

 

あちゃ~!TSUKAさんホイホイ!捕まっちゃいましたね。YOもこの少し前の場所で転倒!

 

脱出成功です!こんな感じの水溜りが至るところにあります。ADVENTURE泣かせなんですね。

 

こちらはISHI君。下りのガレ場で悪戦苦闘!そこでDOAフォトを撮影した人も道連れに起こしました。^_^

 

諏訪湖を一望できる高速の高台のところ。去年は1人で通過した場所でしたが、今年は6人と^_^

 

ね!最高でしょ?

 

日本のおへそ?^_^ 中心ゼロポイントがクイズポイント2のアンサー。

 

そろそろラスト林道をこれから走行するみたいだ。いよいよ大詰めですね!みんな最後のひと踏ん張り!
頑張っていこう!

 

暫定GOALとも言えるチェックポイント3を通過して、いよいよ高速道路へ!小淵沢へひとっ飛び!
ガソリン補給をして、ラストランへ!

 

途中、諏訪湖サービスエリアでトイレ休憩! TAKEちゃん(笑)可愛い~!♥ SHOさん!抱っこ~!と
オッサン達が最後のPOWERを見せて頂きました(笑)

 

遂に到着~~~!ゴ~~~~ル! 到着時間19時 全員無事に完走しました^_^。
でも、やっぱり暗くなってしまいました・・・。

スタッフの皆さんお待たせしました、本当に申し訳ない。。。でもね、めちゃくちゃ楽しかった!
このペースがYOYO流なので、今後もギリギリチームYOYOで宜しくお願い致します!^_^

 

山原さんをはじめ、DOAのスタッフの皆さま。本当にありがとうございました。
自然を相手に、この様な企画を準備して頂いて、更に今年はコロナ禍の中での開催が、春・秋とストレート
に大きな壁があった筈です。そんな中でも、変わらないスタッフ全員の運営に、あっぱれで感謝感謝しか
ありません。それはスタッフ皆さんがオートバイを通じて、冒険心を伝えたい!という事だと思いました。
何事にもめげず諦めない!地道に進めば良い事あるさ!RALLYとしての意味とは違うかも知れないけど、
無事にゴールを目指し、全員で助け合った仲間達を大切に!そのメッセージがDOAには含まれているんだと。

今回共に走り切ったYOYO仲間達との絆は永遠なり!ですね。エントラントの皆さま、そしてDOAスタッフの
皆さま、
3日間の素晴らしい冒険をありがとうございました! また来年お会いしましょう。

KTM 1050 ADVENTURE君 も、お疲れさん!

 

3日に渡るDOA2020・秋 八ヶ岳 レポートはこれにて終了!今日はアップしている最中に寝てしまった。
そう、恐怖のDELETEボタン、ENTERボタン、BACKSPACEボタンを押しながら・・・(゚Д゚;)

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Door of Adventure 2020・秋... | トップ | 11月のお休みのご案内です。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿