Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

タッキーやったぜ!最終戦SBクラス優勝!KTM 790 DUKE 大瀧Special!

2018年10月28日 | KTM 790 DUKE

YOで~~~す!

本日の 2018 DUNLOP CUP 月刊オートバイカップ!ジムカーナ大会 最終戦 筑波サーキットジムカーナ場で、
なんと!我が大瀧選手がやってくれちゃいました!

今年の7月にHusqvarna FE450から、KTM 790 DUKEに乗換え、3ヶ月!しかも、最終戦にやってくれました!
そうなんです!

SB(スーパーバイク700cc以上)クラス 優勝! 総合でも5位入賞と、今年の最後のDUNLOP CUPを
見事に有終の美を飾ってくれました!おめでとう! スゲ~!選手ですね。。。
2週間前に、左手のひらの神経を圧迫する手術で、腱を切断するという手術を受け、本来ならば出場も出来ない
状態だった筈ですが、痛さもあったと思いますし、不安もあったと思います。そんな中にマシンもトラブルを抱え、
仕事もかさみ、大変な大会だったと思います。

 

もちろん、大瀧選手は弱音は一切言わず、この大会の今年最後の走りを、来年に繫げるという意味でも、参加し、
納得の走りで終わりたいという気持ちが伝わって来ました!それがこの結果です。
いい意味で、力が抜けてライディングはとても楽な感じでしたし、大会前に入手したベスラレーシングのフロント
ブレーキパットが、最高の効きとコントロール性を発揮!そしてTOMY製のアイドルアジャストコントローラーで、
アイドリングを高められた事による、コーナーリングアプローチのスムーズさが光りました!

でもその変化を、一瞬で自分の物にする対応力が大瀧選手の持ち味!スゲ~!選手です。

詳しい内容は後日ご報告致します!大瀧選手の素晴らしさと、新型KTM 790 DUKE の高いポテンシャルが開花
しました!来年が楽しみです!

今回、ご協力頂きました全ての皆さま!本当にありがとうございました。

おめでとう!大瀧選手!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっぱり、レーシング仕様は... | トップ | 火曜日は お休みです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

KTM 790 DUKE」カテゴリの最新記事