「りんぷうの会」 公式ブログ

能楽の素晴らしさをお伝えするために 能楽関連情報を中心に更新中〜
能楽写真家・神田佳明が会長です

12/8 山本則重さんの挙式披露宴でした~ おめでとうございます

2014年12月13日 | 能楽ニュース

本日は、おめでたい話題をお届けいたします

大蔵流狂言・山本東次郎家の山本則重さんと真依さんの挙式披露宴
12月8日、皇居前のパレスホテル東京で行われました


人間国宝の宝生閑夫妻の媒酌挨拶に続き
観世流宗家の観世清河寿師人間国宝の野村萬師ら能楽界の重鎮が
次々と祝辞を述べられ、司会は元NHKアナウンサーの葛西聖司さんとのこと
 
人間国宝の梅若玄祥師の発声で、四海波静かに~の連吟が
声高らかに唱和され二人の船出を祝ったそうです




則重さんは東次郎家の若手のホープのお一人で
昭和52年生まれの能楽師6人と「七拾七年会」を結成され
能楽の普及に力を注いでいおられます


りんぷうの会では2011年6月に開催の狂言撮影会
則重さんに「仁王」のシテ(=主役のこと)でご出演いただき
大変お世話になりました

そういったご縁もあって、
朗々たる声に恵まれ、華のある舞台姿が魅力的な則重さんのファンは
りんぷうの会にも数多くおります


写真(神田佳明撮影)をご覧の通り、新婦の真依さんは則重さんにピッタリの素敵な女性
本当にお似合いのご夫婦だと思います

このたびは本当におめでとうございます





にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 古典芸能へにほんブログ村

アートフォト ブログランキングへ




コメント

今野利男さんの絵画作品「在原寺幻想」 (能『井筒』より)

2014年12月07日 | 会員写真ギャラリー


上野で秋に開催されるJAG展で毎年、能楽絵画作品の大作を出展され
注目を集めていらっしゃる今野利男さん

今年も能『井筒』をテーマとした作品「在原寺幻想」を出展されたと
ご連絡をいただきました

残念ながらJAG展はすでに会期終了となっておりますので
当ブログにてご紹介させていただきます

冒頭画像ですがご覧のとおり大変、美麗で
お能のお舞台の素晴らしさが絵画作品として見事に表現されていると思います

モデルはシテ方喜多流能楽師の出雲康雅先生です

畳に二畳分の作品とのことで大型作品ですね
多くの出典作品の中でも唯一「能楽」を扱った力作とのこと

今野さんから制作意図について
「夫の形見の冠、直衣を身に纏い、古井戸の水鏡に映し、
故人を偲ぶ女性の情念を描いた世阿弥の曲『井筒』から、
古井戸、序の舞を絵としました。」とコメントを頂戴いたしました

今野さんはこれまでにも能『巴』『田村』『小鍛冶』などの絵画作品を
制作され、当ブログでも以前『鵺』を描かれた作品をご紹介させていただいております

↓よろしければ今野さんの作品「鵺」もご覧ください
http://blog.goo.ne.jp/rinpoonokai/e/15f39d66ed5dab40797d48d092a89432



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 古典芸能へにほんブログ村

アートフォト ブログランキングへ




コメント

西出 求さんが上野で開催中の「第18回総合写真展」に出展されています

2014年12月06日 | 管理人・オガタより

ベテランのカメラマンで、いつも味わい深い傑作写真を撮影されている
西出 求(にしで もとむ)さんが
上野で開催中の「第18回総合写真展」に出展されています




◆全国公募 第18回総合写真展
会期:平成26年12月5日(金)~11日(木)
時間:9:30-17:30 ※入場は17時まで、最終日は正午まで
会場:東京都美術館 東京都台東区上野公園8-36
主催:公益財団法人 国際文化カレッジ
入場無料



会場の東京都美術館はご存知の方も多いと思いますが
非常に広大な会場で
お目当ての作品を探すのがちょっと大変であります

西出さんの作品は「フィルム写真の部」の「半切タテ 秀作の部」に
展示されています

多彩な作品が所狭しと展示されており見応えがありますので
お時間をかけて、ゆっくり探して、じっくりご覧いただければと思います




冒頭写真は西出さん撮影で能『実盛』(さねもり)より
シテは喜多流能楽師の出雲康雅先生です

注:今回、西出さんが出展されているのは
冒頭写真とは別の作品になります



すでに当ブログにてご案内済みですが
出雲先生が今月21日(日)に喜多流職分会の公演で
能『項羽』を舞われます

当ブログの読者の方から
「出雲先生の実際のお舞台を是非、拝見したい」とか
「いつ、どこで出雲先生はご出演されますか?」といった
お問い合わせをよくお受けしております

この機会にどうぞよろしければ喜多能楽堂まで
お運びいただければと思います


◆喜多流職分会 12月自主公演

日時:2014年12月21日(日) 11時開場 12時開演
会場:十四世喜多六平太記念能楽堂(JR目黒駅 最寄)

能「俊成忠度」 笠井陸
能「龍田」 佐々木宗生
能「項羽」 出雲康雅

一般6000円 学生(2階席)2500円 学生団体(20名以上)2000円 
座席指定席料 別途2500円
 




にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 古典芸能へにほんブログ村

アートフォト ブログランキングへ



コメント