「りんぷうの会」 公式ブログ

能楽の素晴らしさをお伝えするために 能楽関連情報を中心に更新中〜
能楽写真家・神田佳明が会長です

あずまたけし写真展 「能楽写真事始」のご案内

2013年02月19日 | 写真展のご案内


一昨日、3/23(土)から開催の「りんぷうの会 能楽写真展」のご案内
させていただきましたが、本日もホットな話題を。

りんぷうの会の会員、あずまたけしさんの個展「能楽写真事始」が
3/5(火)~3/16(土)まで銀座のギャラリーにて開催されます。

冒頭の案内ハガキの写真は、能「楊貴妃」より。
シテは喜多流能楽師の出雲康雅先生です。


あずまさんは、りんぷうの会の会員の中でも
抜群に腕のいいカメラマンの方で本当に名手だと思います。

以前、デンマークで能楽写真展を開催するために
りんぷうの会の有志で遠征旅行に出かけた
のですが、
その時に、あずまさんとご一緒させていただき、
帰国後、あずまさんが撮影されたコペンハーゲンの街の写真を拝見して
あまりの完成度の高さに驚嘆しました。
光と影が交錯する芸術的な非常に美しいストリートフォトでした。


冒頭にご紹介した「楊貴妃」の写真も絶世の美女、楊貴妃の
永遠の孤独と悲哀をひとつの絵の中に凝縮した傑作写真と思います。
画面から楊貴妃の漏らす、かすかな嘆息が聞こえてきそうです。

ほかの展示作品も素晴らしい能楽写真に間違いないです。
今からとても楽しみであります。

ギャラリーの場所ですが、地下鉄の銀座駅からも東銀座駅からも近くて
便利な場所となります。

皆様のお越しをお待ちしております。



◆あずまたけし写真展 「能楽写真事始」◆

会期:期日:平成25年3月5日(木曜日)~3月16日(土曜日)
開館時間:10:00~18:30 ※最終日16時まで

休館日:日曜日・月曜日
場所:EIZO ガレリア銀座
    〒104-0061 東京都中央区銀座3-10-6 マルイト銀座第3ビル1F
     TEL:03-3547-7718


会場へのアクセスについてはEIZO様のホームページをご覧ください。


↓ランキング(ブログの人気投票)に参加中。よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へにほんブログ村

    








コメント

りんぷうの会 能楽写真展のお知らせ

2013年02月17日 | 写真展のご案内

毎年、ご好評をいただいております「りんぷうの会 能楽写真展」が
来る3/23(土)から3/28(木)まで日比谷図書文化館の1F
特別展示室にて開催です

今回から場所が変わりまして、広くて新しい会場、
しかも能楽を庇護・奨励した幕府・江戸城のお膝元に位置する
特別なロケーションということで、神田会長以下スタッフも会員も
大いに張り切っております

日比谷図書文化館ではもちろん初の大規模な能楽写真展です

そこで今回は新企画として能楽トークを交えた能面撮影体験会を
3/24(日)に11時・14時・16時の3回、実施します


ぜひカメラご持参でお出かけください

この他にも目玉企画がいくつかございますが
詳細はまた後日、ご案内させていただければと思います


◆◆りんぷうの会 能楽写真展 ―第8回 能楽写真コンテスト入賞発表◆◆

期日:平成25年3月23日(土曜日)~3月28日(木曜日)
開館時間:平日10:00~22:00 土・日10:00~17:00
      ※最終日15時まで
場所:〒100-0012 千代田区日比谷公園1番4号 TEL.03-3502-3340
    
入場無料



冒頭写真は前回の最優秀賞作品、寺田良子さん撮影の「恋慕の舞 麗しく」
能「花筐」より シテ(=主役)は喜多流能楽師の出雲康雅師です

清楚で奥床しく、とてもクオリティの高い傑作写真です


今回の最優秀賞作品はあらためて別の機会に発表させていただきます
ご期待ください



↓ランキング(ブログの人気投票)に参加中。よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へにほんブログ村
コメント

会員の上村義一さんからきれいな浅間山と富士山の写真が届きました~♪

2013年02月09日 | 会員写真ギャラリー

最近、当ブログで寒い、寒いと連呼している気がして恐縮ですが
本当に寒いです

皆様いかがお過ごしでしょうか

寒くて、ちぢこまっているところに
会員の上村義一さんから素敵な風景写真が届きました

冒頭写真は浅間山

軽井沢と浅間山へ写真撮影のため出かけられたそうで
気温零度の中、雪道を長時間、歩いたりされたとのことで
ご苦労の甲斐あってか見事な写真だと思います

快晴の青く美しい冬空に純白の雪景色の浅間山
まぎれもなく冬の写真なのに、どこか明るく春を感じるいい作品ですね

寒気が吹き飛び元気の出る写真です



こちらは言わずと知れた富士山

定番カットではありますが、上村さんらしさが出ている一枚です

以前、当ブログに掲載させていただいた上村さんのダイヤモンド富士の写真
きれいでした

てらいがなくてストレートで拝見していて爽快な感じがするところが
上村写真の魅力だと思います


上村さんは今年も富士山を中心に色々な写真を撮りに出かける予定とのことで
また当ブログでご紹介させていただければと思っております



↓ランキング(ブログの人気投票)に参加中。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へにほんブログ村
コメント

久々にシマレイさん登場~

2013年02月05日 | 会員写真ギャラリー
 
前回の予告通り、会員の皆様の作品紹介シリーズです。
第一弾はお久しぶりの登場でシマレイさんの作品 をどうぞ。

今回掲載の写真は鎌倉で撮影されたそうで、いかにも古都の雰囲気。
清々しい空気感がよく出ている素敵な写真です。
実際に鎌倉に行きたくなりました。



こちらは流鏑馬の写真。

躍動感あふれるスナップ。馬の表情が特にいいと思います

シマレイさんはご自身は小柄で可愛らしい方なんですが
お撮りになる写真は骨太で力強い作品が多いようです。

ご本人と撮影作品とのギャップが魅力的でもありますが
実はシマレイさん、芯が強くてとても逞しい方なんだと思います。



「的の部分がちょっと切れてしまったのが残念~」とは神田大明神(←言わずもがなの神田会長のこと)の評ですが
流鏑馬の迫力が十二分に伝わってくるいい作品だと思います。

以前、ご紹介した白鳥の写真も良かったですが
シマレイさんは動きのある被写体を捉える力が抜群で
能「翁」の袖が翻った見事な舞台写真作品を撮影されていたりして
本当に達人カメラマンです。

シマレイさんの素晴らしい写真作品を直にご覧になりたい方は
是非、3月開催予定の「りんぷうの会 能楽写真展」に
お越し下さい。

詳細は近日中にご案内致します。



↓ランキング(ブログの人気投票)に参加中。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へにほんブログ村
コメント

早くも2月になりましたね。出雲先生の「定家」とても良かったです。

2013年02月04日 | 管理人・オガタより
2月になりましたね。寒さ本番~と思いきや週末から
東京は春のようなポカポカ陽気。
ですが6日(水)は予報によると大雪になるかもしれないとか
雪ではなくて雨になってほしいと思います。


先週の土曜日、2/2は目黒の喜多能楽堂で出雲康雅の会があり
りんぷうの会では有志参加で拝見しました。

「定家」という難解な大曲でしたが想像していたより
ずっときれいで美しい舞台 でした。
オガタは「定家」は初めてで、もっと渋い地味な舞台かと思っていました。

特に前シテがきれいでした。
紅無(いろなし)の唐織に面が曲見(しゃくみ)
上品で美しく、高貴な身分の式子内親王のイメージにふさわしいと思いました。
曲見の面も舞台で拝見すると非常にきれいですね。

事前に三浦裕子先生の「定家」勉強会に参加させていただいたので
難しい舞台でしたが、わりとすんなり作品世界に入ることができた、
というのが受講者一同の一致した感想でした。

序之舞が定家葛に長年苦しめられたために弱々しい老女のような舞になるか
呪縛から一時、解放されて昔日の華やかさを取り戻した若々しい舞になるか
どちらになるのかが見所のひとつと三浦先生から講座で伺っていましたが
やはりというか前者でした。

出雲先生らしい解釈だなあと勝手に思った次第であります。


さて。
今後のブログ掲載の予定ですが、皆様から作品を多数、お預かりしております。
順番にアップ予定ですのでお楽しみにどうぞ

ホームページのほうに掲載予定の写真もお預かりしておりますので
近日中に更新予定です。

よろしくお願い致します。



↓ランキング(ブログの人気投票)に参加中。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真イベント・写真展へにほんブログ村
コメント