スンウな毎日 ~since 2005 April

俳優 チョ・スンウ(CHO SEUNG WOO 조승우)さんの応援ブログです

ご連絡

GOOブログ機能では、コメント欄のハングル文字、文中の文字点「・」は表記できません。その旨ご了解ください。

イ・スンギ君 入隊送別&内部者900万祝いの会 にスンウさん出席

2016-01-30 16:57:36 | 映画「内部者たち」
今週後半もまた寒さの影響で家族が体調を崩していた関係で、ブログアップちょっとお待たせしました!!

コメント欄でご覧のとおり、しふぉんさん、astroさんからそれぞれ教えていただいた情報です。

若手人気俳優で、「国民の弟」とまで呼ばれる親しみやすさを持った イ・スンギ君が 2月1日に入隊すると

先週 公式発表がありました。

そしてこのタイミングで「内部者たち」も900万人突破ということで

「スンギ君の送別会&内部者たち900万人祝い会」にスンウさんも出席とのニュースが出ています

YG FOODの代表者様からのインスタグラムの写真で紹介されています

<ニュースはこちら>

そういえば!です

お正月に一度 ビョンホンさん、スンウさん、スンギ君、集まった写真も出てきてましたよね
これも内部者たちがらみでした。


<内部者たち監督版試写会に集まった俳優たち>

スンギ君といえば、スンウさんが初ドラマ出演した「馬医」の後番組、「九家の書」の主演だったことが印象深いです。

あと、私的なお話ですが、私の親戚にスンギ君似 もいるので、今回の入隊のニュースを読んでこれから順調におつとめされますようにと思います。

内部者たちの話に戻ります

今回の映画でスンウさんとビョンホンさんが公私ともに仲良くなられた様子を改めて感じますね








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HEDWIGチーム SBS番組に登場

2016-01-28 07:28:34 | HEDWIG(初演から)
今週頭からの極寒の気候、一段落しました とはいえ、体にこたえましたね

皆様、体調いかがでしょうか。 この寒さにちょっと週の初めは、月末の多忙と一緒で負けていましたが
今日は復活です。

というのも、昨日の夜、SBSの「真夜中のテレビ芸能」でHEDWIG主演男性チームの出演の様子が、今朝のネットで
見ることができたからです

<DAUMのネット動画 1分30秒>

添付動画は チョ・ジョンソクさんを主演男性チームが囲んで・・アドバイスと質問コーナーという感じ

スンウさん、ユン・ドヒョンさん、チョン・ムンソンさんが面接官ごとくジョンソクさんへ質疑のスピーチです

先輩!としてのスンウさんの表情が面白いですね

この動画 DAUM発信なので もしかすると、見られない方があるかもしれません。

また、スンウさんが質問を受けているシーンは 後日YouTubeに登場したら改めて添付しますね

<番組の様子のニュースはこちら>

20:50 ジョンソクさんトークがYoutubeでのアップ

조정석 “키스, 못 하지는 않는다” 고백 ‘폭소’ @한밤의 TV연예 20160127
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

『インサイダーズ/内部者たち』日本サイトオープン

2016-01-23 21:05:45 | 映画「内部者たち」
当ブログ<1月7日の記事>
紹介後、詳細アップを待っていた スンウさん主演映画 インサイダーズ 日本サイトが正式にオープンしました

3/11(金)公開 『インサイダーズ/内部者たち』予告篇


日本版予告で字幕とテロップがはいると これまでわかりづらかった 3人の人間関係、そこにからむ社会のひずみ 
のようなものが見えてきましたね。 スッキリですね

日本版ホームページは<こちら>

ホームページの上部に記載があり、FacebookでもTwitterでもアカウントが発足しています

どちらかのメンバーの方はフォローされるといいですね

ところで、1月7日のコメント欄で、どこの劇場で?の予測・・もあったところですが
HPのTHEATERのページで 前売り券の発売の話題と一緒に掲載がされています

すべてのTOHOシネマではないですね。

ちなみに、地方の中心都市に住んでいるから間違いないと予期して見に行くつもりでいたのに・・

私の県ではTOHOシネマズはあっても公開はないことが分かりました・・・

皆さんの地域でも隣の県でないと・・の方は少なくないかもしれませんね

今後の公開館が増えることを希望、私も自分の県で見られるようになりたいです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

番組中に生電話に登場  20160116

2016-01-18 16:24:43 | ウエルテル
[My Little Television] ?? ?? ???? - Choi woo ri, make the phone lines Cho Seung woo 20160116


おとといから韓国ニュースサイトで何本もこの件に関してニュースが出てます。

チェウリさんがMBCの番組「マイリトル」中で 周りの仲間たちと誰かに電話をしよう!とノリノリ

俳優仲間、スンウさんに生電話をしたら、舞台後の新年会の途中ながら、出てきてくれて

ウエルテル出演中のお話をしたところで、

出演者 キムグラさんからの ムチャぶり?で「チグミスンガン」をワンフレーズ歌ったというお話です

<番組で 生電話に至った経緯が書いてあるニュースはこちら>
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ウエルテル」ソウル千秋楽終了

2016-01-11 09:19:41 | ウエルテル
昨日10日の午後公演で ウエルテル ソウル公演のスンウさんの出演が終了。

夜のラスト公演は オムギジュンさん。 

一足先に数日前に終了したギュヒョンさんに続きスンウさんラスト公演ではカーテンコールのあと、ご挨拶がありました



感涙のジヘさんへ 優しいまなざし


ステージでスンウさんにマイクを渡したのは 夜公演前で私服のギジュンさん


皆さんの手にする ひまわりの花が明るい舞台を演出してくれています


☆写真は上の3枚についてはjoyさんのお友達(追記: mukuさん)が撮影、4枚目はもねさんの撮影です
ここでの紹介を許可いただき掲載しております ありがとうございます

全編 動画もアップされました
160110 뮤지컬 베르테르 무대인사: 조베르 막공


興行社CJMUSICAL さんからは、「ありがとうウエルテル」の全体動画、並びに個別主役の 2分くらいの
お礼メッセージの動画が出てきています。

(この動画については、当初 Youtubeでのアップがなかったのですが
しふぉんさんより、コメント欄で10日にアップされた旨お知らせいただいたので
添付しました)

"굿바이,베르테르" 조승우 인터뷰
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国ミュージカル「ウエルテル」15周年記念公演 スンウファン交流板

2016-01-10 21:55:36 | ウエルテル
扉写真は興行社 CJMUSICALさんの11月10日付のFacebookの写真をお借りしました。

今日から、2016年 1月10日まで 芸術の殿堂ホールにて公演される 「ウエルテル」15周年記念公演 


この記事を公演中はトップにおいて ファン仲間の交流板と致します。

これまでのスンウさんのミュージカル公演の交流板と同様、ファンの皆さんの情報交流の場所として利用ください

 ☆主催興行社 今回はCJミュージカルさんです。Facebookが確認できる方は 各自で登録し、アカウントを取り込みください
11月25日
主催 CJMUSICALによる ウエルテル15周年 記念ホームページ<こちらをクリック>

☆ チケット購入情報&キャスト表・・・・<インターパーク社 ウエルテルチケット販売ページ~韓国語>

☆ 舞台に行って来られた方の鑑賞記、これから行かれる方への情報はこの記事のコメント欄をご覧ください。

観劇された方で、ご自分のブログに感想を書かれた方はその記事へのリンク付き紹介もOKです。

ただし

* チケットの交換や売買や譲渡の相談、ご自分のリンク記事での営業活動 はご遠慮願います。
 該当すると判断できるコメントについては管理人で削除させていただくことといたします。

* 今後いかれる予定のコメントを書かれる場合には、同日に鑑賞される仲間との交流を取られることもあるかと思いますので、その旨記載されてもよろしいです。

とはいえ、個人が特定できる情報は控えておかれるようにお願いいたします。

ファン仲間で舞台を楽しむ交流板としてのスタンスで行きましょう
初日キャストボード


1月15日から 地方公演が始まっています

<地方公演のスケジュール記事はこちら>

コメント (52)
この記事をはてなブックマークに追加

「馬医」字幕版 GYAOで週替わり2話 放送開始

2016-01-09 16:27:37 | MBC馬医・イサンそれ以上(秘宝の秘密


1月6日から 関東圏の方には地上波初放送として テレビ東京さんで

NHKで放送された素材を使っての「馬医」の放送が始まっています

NHK版の声優さんたちからも各々Twitterでその旨 いくつかお話が出ているので、きづかれているかとも思います

放送エリアが全国区でないことが大変残念ですね

地方の方には何とか「馬医」が見られたら・・の思いがあります。

それをくんで?かタイムリーに ヤフーの系列ネット映像配信 GYAOの「韓流」サイトで

韓国語、字幕版の「馬医」(→衛星劇場の素材)の放送が始まりました

<HPはこちら>

Yahooのアカウントをお持ちの方はログイン後 まずは第1~2回が今週の配信ですので、

スンウさんのクァンヒョン登場までのしっかりした伏線を確認のためにご覧くださいね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第一次チケット発売開始

2016-01-08 21:06:22 | HEDWIG(初演から)

年始のお知らせの記事で大きい文字で書いていなかったので事後報告になって申し訳ありません

HEDWIG 第一次チケット 本日発売です 3月1日~3月20日まで



会場と一体になってこそ、感動を深める演目。

今日の時点ではもう スンウさんの回については、売れてしまっています

<インターパーク HEDWIGチケットホームページ>

ただ、これから、突如キャンセルが出てくることもあります。

たびたび、ネットアクセスで確認しながら・・という日々が続きそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「内部者たち」 日本公開日 3月11日に決定

2016-01-07 22:15:45 | 映画「内部者たち」
扉写真の様に 2016年 3月公開だけははっきりわかっていて、公開日が明確になっていなかった「内部者たち」 

邦題も『インサイダーズ/内部者たち』

と決まり 3月11日公開が決定。情報公開は1月7日ということで、今日ニュースが出てきました

スンウファンはもちろんですが、今回 好演されている ビョンホンさんの3月に予定ある来日イベントから一週間後のタイミング

での公開が明確になって、すっきりした気持ちになりますね。

公開映画館リストはまだアップされていません。

TOHOシネマズの系列ということですので、大都市圏だけでなく地方シネコンでの公開も間違いないように思います。

念のために・・・<全国のTOHOシネマズのリスト>

映画はR15指定 映画配給会社はクロックワークスさんです<紹介ページのリンクはこちら>

となると、地方別にはなってしまうとはいえ、
もし時間が合うならば、スンウファンが集まって同じ作品を見ながら語り合えるというタイミングを作れますよね

また、この記事に公開館が分かればアップします。舞台ではありませんが、

「内部者たち」交流板も作りたいと思います。 ご利用くださいね!

ところで、今回この映画について NAVERまとめという集約サイトにも記事ができています

なかなか面白いし、一連の映画公開に関する話題も読めますのでリンク紹介しますね

<「内部者たち」まとめ記事 13ページあります>

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

「ウエルテル」地方公演 スケジュール表

2016-01-07 22:01:35 | ウエルテル
カモミールさんにお知らせいただき、急いでチェック!!

ありがとうございます!!

1月10日までのインターパークチケットサイトに記載してあった情報です

ウエルテル地方公演のチケットもすでに発売中

そして、スンウさんは今回も地方公演に行かれます


1月15日~ 17日 大邱


1月22日~ 24日 昌原


1月29日~ 31日 プサン

釜山では新聞記事にこの公演でスンウさんの人気が高いという記載があります <釜山国際新聞>

2月12日~ 13日 大田


<インターパークチケット ウエルテル~1月10日までのページ>

このページの下部にある各地方公演の表記をクリックくださいね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画「内部者たち:ザ・オリジナル」 100万人突破

2016-01-06 23:38:33 | 映画「内部者たち」
12月31日に公開された 映画「内部者たち:ザ・オリジナル」(監督版)

早くも1月5日に100万人超えです。

先日、本編600万人達成イベントからわずか10日近くで、新たに記念になる観客数を迎えたことで

主演3名から お礼コメントが出たとのニュースが出てきました

<日本語サイトKSTYLE>

新年あけ 主演3名もそれぞれ 次の予定されているスケジュールに向かっていく時期となりましたが、今回のヒットで

また折を見て顔を合わせることも出てくるように思います。

いい一年のスタートになりますね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ウエルテル」からわかる ミュージカル ディスク化のむずかしさ

2016-01-06 08:27:41 | ウエルテル
超 難しいタイトルをつけてしまってすみません~~

一度年明けのコメント欄に引用でお知らせした記事の紹介です。

これは本文掲載でもお知らせしたほうが良いように感じ、新記事としました

<ヘラルド経済誌の記事 「[どう思いますか]ミュージカルはなぜ音源を聞くことができないのですか?>

スンウさんの舞台については、2004年の「ジキルとハイド」については、当時 テレビ局に

興行社であるODカンパニーさんが強力にPRをされたので 舞台中継の動画については韓国大手3局の芸術番組
でほぼ完全な形で放送され それが現在で転載を含めて動画サイトで見ることが可能です

その後の演目については 全体の舞台映像の露出がなく、一部あっても舞台前日もしくは初日のプレスコール映像の数分間位

また、この2年くらいはプレスコール公開もないまま、公演スタート終了です

また、音源については、「ジキハイ」「ラマンチャ」「HEDWIG」についてはOSTが舞台公演時に発売され、

購入できた方が現在も保管しているしかない状態です。

韓国のミュージカルファンは、音楽サイト(BUG やMELONなど)からダウンロード購入ができるという
点はありますが、これも期間限定とのこと。

引用記事では 一般的に店頭や通販を通じて買えても良いと思える過去の舞台のOSTに関しても
出演者全員に許可を取らねばならない著作権の問題 また、再演されても同じキャストとは限らないことになると
同じ舞台でも空気が全く違う 等 

舞台は生もの、一期一会 であることが安易なディスク化につながらないという面は理解できるのですが
実は根が深い契約問題が理由なのだと言えそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2016-01-05 20:29:45 | チョ・スンウ探求
早いもので2016年ももう5日経ちましたね

今年は、暦の曜日がお正月休みには短すぎて、あっという間に普段の生活に戻った感が強いですね。

さて、このブログも4月で12年目になり、ちょうど干支一回りになります。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします

干支の話で言えばスンウさんは1980年 陽暦では3月 陰暦では2月 という形で誕生日データー
が各種マスコミに載っていますので、今年は年男。

韓国の記事を見ると数え年で記載されているのでニュースでは一歳加算された形で見ることもあるかと思います。

<韓国PLAY DBサイト ~さる年のミュージカルスター>

お正月を挟んだこの一週間も ブログ更新はできてませんが、スンウさんニュースは多々、

また、カテゴリー別にニュースもアップしますが スンウさん、ウエルテルと「内部者たち」の
話題も多い中でいろんなニュースが出てきています。

この記事ではまずはひとまとめにお知らせしますね

内部者たち ディレクターズカット公開

700万人突破のあと、31日にいよいよディレクターズカット公開し好調なスタートです

興行社 SHOWBOXさんが発表している、ビョンホンさん、ユンシクさん、スンウさんの3人の新年あいさつの
動画もなかなか いい雰囲気です

「神の贈り物」チームと新年会

この話題は新年会をした・・というよりはSECRETのソナさんから「スンウさんは永遠の理想タイプ」と発言した記事
でお見かけしていますね

<日本語サイトKSTYLEの記事>
新年会の写真はこちら


加えてスンウさんと仲良し、ドラマでは後輩警官 ホグ役 アンセハさんとお約束の前歯2ショット


「神の贈り物(神様がくれた14日間)」日本でのDVD発売
今日 1月5日に BOX1 2月2日にBOX2が発売
<発売会社 コンテンツセブンさんのDVDサイト>

1月7日からテレビ東京 で「馬医」地上波初放送

昨年末にお知らせしたように、関東圏の方だけにはなりますが、NHKBSでの本放送、再放送後、地上波放送はテレビ東京で放送スタートです

開始日二か月前にHEDWIGスケジュール表発表

これは、今日 興行会社さんから公開されました。

3月1日公演開始。これまでいくつかスンウさんの舞台スケジュール発表はチケット発売日の発売時間数時間前
という大変スリリングな日程発表だったのが、今回は 早めに日程計画が立てられますね

ミュージカルサイトPLAYDBでも総力特集が出てきています
<2016年HEDWIG キャストスチール特集>
-------------------------------------------------

スンウさんの日本でのファン層がこの一年間で更に幅広くなったように思います。

スンウさんの24歳当時 映画「ラブストーリー」舞台「ジキルとハイド」の初演からスタートしたファンも根強く
応援し続けていますし、

「馬医」「神の贈り物」とドラマ媒体からスンウさんのこれまでの映画や舞台を振り返ってみて
ますます引き込まれた方も多くなりましたし、

何といっても自力でインターパークでミュージカルチケットを購入できるので条件が揃えば訪韓可能な方も
増えてきているように思います。

そういうチャンスを生かせる方もありますが、私をはじめ、ファン歴長くてもお留守番組の方もずっとずっと
スンウさんを応援し続けています

どんな立場であっても、いつも自分の出演作品で観客を魅了してくれるスンウさんの姿には元気をもらって
トキメキながら過ごしていきたいものですね。

記事がだんだん多くなってきてカテゴリーごとに見ていただきながらになりますが、当ブログに来られる方
皆さんが、今年も同じ目線でお互いのスンウ愛を語り合える場所であれたらと思います

改めて、今年もよろしくお願いします。コメントは遠慮なくどうぞ。

1月6日追記 今年のHEDWIGは5月29日まで




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加