スンウな毎日 ~since 2005 April

俳優 チョ・スンウ(CHO SEUNG WOO 조승우)さんの応援ブログです

ご連絡

GOOブログ機能では、コメント欄のハングル文字、文中の文字点「・」は表記できません。その旨ご了解ください。

20歳に成長 パクゴンテ君

2016-05-26 20:41:37 | 映画「トカゲ」
ネットニュースでなるほど~と思った話です。

この扉写真の若手俳優さん、なかなかイケメンでこれからの活躍が期待・・と思ったら

なんとなんと、子役時代から大活躍のパクコンテくんが大人になった姿です

「ごめん愛してる」などのドラマで、多くの個性派 主演男優さんの子役を演じていたのはつい昨日の様

スンウファンにとっては、今でも 純愛映画「とかげ」
で少年時代を演じていた姿をしっかりと焼き付けているかと思います



当ブログでも<2005年9月22日の記事>事でコンテくんの当時の出演歴を紹介しています。

まん丸で笑顔のかわいい男の子から顔立ちはそのままでもきりっとした目線とすらっとして

これから男らしさが増していくと少年時代に演じていた役者さんたちを超える存在になりそうです。

当ブログ、10年超えなのもありますが、これまでにもリュドックァンさんが少年役から青年俳優

そして映画監督に成長している姿(現在は兵役に付かれています)

マラソンで弟役を演じた ペクソンヒョン君が大人の俳優として歩き始めた・・という話題もありました

スンウさんが巡り合った脚本に合わせ、いろんな姿を見せてくれていますが、こうして身近な子役さんたちの

成長を見ていると それぞれの作品に改めて愛情がわいてきますね

<成長したゴンテ君についての記事~グリーンメディア社>





コメント (2)

「トカゲのかわいい嘘」 Gyaoにてネット公開中

2014-04-24 22:50:56 | 映画「トカゲ」
ネット公開は、ほぼ3年ぶりでしょうか、

期間限定でGyaoのサイトで スンウさん主演「トカゲのかわいい嘘」を公開中です。

この映画製作は2005年。

当時は 交際宣言もして公認の俳優カップルが恋愛映画に共演・・ということで
どんな作品になるのか 期待が大きかったです。

ストーリーは子供時代から約20年以上も純愛を貫くスンウさん扮する チョガンと
やっと会えたのに、とかげが尻尾を切ったように行方不明になってしまう アリ
ファンタジーに満ちた愛の物語です。
演技派の二人、いい意味で恋愛している二人だから作れた作品ではないかと思います

この映画を見た後は、星空を見てチョガンとアリの姿が見えるような気持になるのでは?

共演者もなかなかのメンバーです

まずは! 「神の贈り物~14日間」大統領として最後の決断を示す役を演じた、カンシニルさんはお父さん役。
冒頭のシーンの若作りの風貌もなかなか良いです。

そして、忘れてはならないのは ミュージカル俳優 チョン・ソンファさん
「ラマンチャの男」の舞台で主役競演はご存知の通り、

2001年の「アミジモン」のメガネの精役で出演、続いてこの映画では大人になったチョガンの職場の先輩

チョガンとアリが再開するきっかけを作るキーパーソンです。

女優さんでは パクシネさん。病院でのアリの友人役。
韓国ドラマ、「イケメンですね」での主人公コミナム役で日本でも人気が出て
直近では映画「7番房の贈り物」で主人公の父親を救うために努力する娘役で大人っぽさを感じますね

また、カメオ出演に 時代劇も現代劇も怪しい男の役も誠実な男の役も 幅広い演技者
チョン・ジニョンさんも。
そういえば、ジニョンさんも「7番房~」出演されてますね

GyaoはYahooグループなので、この映画は、ヤフーにログインできる方はご覧になれます
<映画トップページへリンク>

メイキング


ポスター撮影とメイキング


コメント (2)

「とかげ」 Gyaoにて 無料放映中

2011-07-07 21:32:49 | 映画「トカゲ」
一つ下の記事でまぐまぐさんから頂いた情報です

まぐまぐさん、ありがとうございます

ヤフー関連で無料動画放映のGyaoサイトにて「とかげ」放送中です

<リンクはこちら>

日本版 DVDも既に発売されていますが、このサイトでは日本語字幕版で良い画質でゆっくりご覧になることができます。

1時間57分あります。

この映画、何と言っても、スンウさんが「ラブストーリー(クラシック)」以来の純情な高校生を演じている姿がとてもほほえましいです。


この映画、制作時のリアルタイムな情報は当ブログ、掲載数は多いです。

映像をご覧になって、いろんな裏話等興味をもたれた方があれば、カテゴリー映画「とかげ」をクリックして過去記事をご覧ください。
コメント

復帰月に「とかげの可愛い嘘」

2010-09-29 08:55:57 | 映画「トカゲ」
テレビ放送情報をいち早くチェックしてくださっている astroさんから、新たに情報をいただきました。

astroさん、いつもありがとうございます

BS-JAPAN 2~3カ月に一度 映画タイムに放送してくれている「とかげの可愛い嘘」

次回は、来週の月曜日 10月4日、午前11時59分の「シネマルシェ」枠での放送があります

<BS-JAPANの放送予定ページ>

お昼休~午後にかかるので、おうちでゆっくり見られる時間帯でないのが残念ですが、数か月に一度は放送してくれるBS-JAPANさんにも感謝。

復帰月の幕開けにうれしいですね
コメント

7月20日「とかげのかわいい嘘」放送あり!!

2010-07-16 10:50:39 | 映画「トカゲ」
7月20日 追記 
映画の撮影時や多々なエピソードなどこの記事の「カテゴリー 映画トカゲ」をクリックくださり、各ページ末の「前ページ」にさかのぼれば関連過去記事をごらんになれます。



豪雨の影響がまだ続いていますね。

今日は、少しお天気が安定してきたようには思いますが、今週は、私の住んでいる中国地方は大変でした。

主幹道路の度重なる通行止め、頼みの綱のJRも運転見合わせ・・

日常の出勤や活動の身動きの取れない数日間でした。

さて、今日の記事は、astroさんが、チェックしてくださってわかった情報。

astroさん、いつもいつもありがとうございます

「とかげのかわいい嘘」 BSジャパンがこのところ、3~4ヶ月に一度?のペースで放送してくれてます。

前回は4月の午後で、皆さんお忙しい時間帯だったのもあり、こちらで告知も事後になってしまいました・・・

今度は、お仕事をされている方も、家でゆっくりご覧になれる時間帯です。

<BS ジャパン シネマクラッシュ 7月20日>

この映画は製作されていたリアルタイムから知っているけれど、何回か続けてみているうちに、映画の中で描かれている 若い二人の青春と純愛・・

年を経ることに、この映画に対しては「思い出の日々を振り返る」の感覚が強くなって来ました。

製作から、4年。
スンウさん、ヘジョンさん、それぞれ、30代の扉を開いています。

この時の思いも積み重ねながらこれから飛躍していくんだろうな・・と感慨深くなります
コメント (2)

チェックできず・・(汗)

2010-04-20 07:40:05 | 映画「トカゲ」
昨日(19日)、BSチャンネルの「BS-JAPAN」で、正午ごろから
「とかげのかわいい嘘」が放映されていたそうです。

この映画、地上波ではまだですが、BS、CSチャンネルでは結構放送回数が多いですね。

ミクシィ仲間のボイスでわかった時はすでに遅し。

情報収集がうまくできてなく失礼しました~

今後、管理人の気づいていない放送予定などありましたら、ぜひぜひコメント欄にて教えてくださいまし・・・汗

コメント

15日 BS JAPAN で「とかげの可愛い嘘」放送

2009-12-12 19:43:26 | 映画「トカゲ」
この記事は 12月10日~ 15日までトップに置きます。

先日、「下流人生」が来月 M-net(スカパー)で放送されます・・と書き込みくださった、astroさんから、もう一つ 素敵なお知らせをいただきました。

全くノーマークでした。
教えていただき、ホントにホントに嬉しいです。
astroさん、ありがとうございます

このブログでも製作中や公開に関していろんな記事をアップしています
「トカゲ」の韓国でのプレス試写会に、某コミュニケーション社さんからの計らいで、ファン仲間の方が参加されたりもしましたよね。
(カテゴリー・・映画「トカゲ」をご覧ください)

ファンタジーに満ちた作品です。

映画のクライマックスの輝いているシーンはクリスマスイルミネーションとも重なって見えるし、
何より、もう3年前になるけれど、スンウさん&ヘジョンちゃんの2人の恋人らしい ナチュラルな表情が印象深い作品です。
今も私のパソコンのスクリーンセーバーは「トカゲ」です。 


この映画後、大変身をしたヘジョンちゃん。
私は「トカゲ」までのヘジョンちゃんがよかったと今でも思ってます・・・

既に、地デジ変換されたテレビ放送をご覧になってる方には、普通のチャンネルのようにご覧になれますね。放送システムの進化も感じますね。

ぜひぜひ、お楽しみください。

放送は 12月15日(火) 午後8:55~ 

<BSジャパン シネマクラッシュ 12月15日案内>

映画のMVをどうぞ!!


コメント (8)

CS  Soーnetチャンネルで「とかげの可愛い嘘」

2009-08-19 22:38:02 | 映画「トカゲ」
今日はファン仲間 もねさんからのお知らせでアップの情報です。

もねさんありがとうございます

CS契約で So-netアジアドラマチックチャンネルを契約してらっしゃる方に朗報です。

土曜日深夜1時(23日 日曜日午前一時)を第一回放送として9月中旬までの一ヶ月間、この時間帯に「とかげの可愛い嘘」4週続けてオンエアです

<詳しくはこちらへリンク So-netページ>

これで、8~9月の間に、日本では、この「とかげの可愛い嘘」のオンエア、「GOGO70」のDVD発売、オンエア、福岡での上映、「春香伝」も福岡で上映、

そして、韓国では いよいよ9月24日に「花火の様に蝶のように」の公開。

とスンウファンにはカレンダーへのチェックマークが多い、二ヶ月になりますね。
コメント

3月は テレビでも映画館でも「とかげの可愛い嘘」

2008-02-29 19:02:56 | 映画「トカゲ」
明日から、いよいよ3月ですね。

毎日、寒い、暖かい・・を繰り返しながら徐々に春がやってきますね。

年度末・・ということで、お仕事やおうちのこと、また、新年度に新生活・・など
いろんなプランをめぐらせる時期でもあります。

さて、今日は、一つ下のtomocoさんからのコメントと、先日、メールでtoriさんからいただいた情報をまとめてお知らせします。

tomocoさん toriさん、ありがとうございます

06年製作で昨年 日本各地での映画館で公開された「とかげの可愛い嘘」

3月には、まず 4日に WOWWOWで夜7時から 9時までの放送があります(117分)

そして、大阪限定になりますが、14日~17日まで、「天六 ホクテン座」でのスクリーン公開。

ホクテン座の広告は、先週のサンケイ新聞にも写真付き(縦4センチ×横6.5センチ← 結構大きい!!)で掲載があったそうです。

今まで、スンウさんが出演してきた映画の中で、一番ファンタジックなストーリーの「とかげの可愛い嘘」

共演者には01年「アミジモン」、記憶に新しいところでは昨年秋の舞台「ラマンチャの男」競演した チョン・ソンファさん
映画「王の男」の王様役を熱演した チョン・ジニョンさん、
また、スンウさんの子ども時代を 大ヒットテレビドラマ「ごめん愛してる」でも
名子役の パク・ゴンテくん。

そして、この映画、日本版予告は、筒井道隆さんのナレーション映像ですが、
韓国版では、サントラ盤には登場ないものの、映画予告編ミュージックビデオで「사랑해요 우리」(「愛してる私たち」)を「Fly to the sky」(with コミ)が歌ってくれています

<動画サイトにある、予告編 ミュージックビデオ>

春をまつ今の時期、もう一度見たくなる映画です。

追記 3月5日
コメント欄で naoさんより、4月15日にデジタルWOWOW(193ch)AM8:00~に放送があるとのお話です。
コメント (4)

3月 大阪で 「とかげの可愛い嘘」上映

2008-01-20 19:05:59 | 映画「トカゲ」
久々の更新です。
今日はとても寒い一日で地元では全国区のマラソン大会があって我が家から10分くらいの道路が走行コースなので
好天なら、応援にいくつもりが、ミゾレ混じりで自宅で応援していました。
(長野県 優勝おめでとう!)

さて、今日は、韓国映画情報サイトから、大阪で2月21日から約一ヶ月
数人の俳優さんをピックアップして、3日替りでピックアップ俳優さんの主演映画二本をオールナイト上映する
「韓流セレクション」が開催されるとのニュースを見つけたので紹介します。

場所は、梅田に近い「天六 ホクテンザ」

そして、3月14日~17日の3日間に「カン・ヘジョン特集」として、「恋愛の目的」(共演パク・ヘイルさん)と併映で
「とかげの可愛い嘘」が上映されます。

このブログでも、映画製作時や公開時に、ヘジョンさんとスンウさんの共演の様子など様々なニュースを紹介しています。

静かなタッチでありつつも当時の2人だからこそ演じられたファンタジー恋愛映画だったですね。

関西方面の方、もう一度、スクリーンで見られるチャンスですよ!いかがでしょう。

コメント (2)

衛星劇場チャンネルで「とかげの可愛い嘘」

2007-10-03 13:24:02 | 映画「トカゲ」
ラマンチャ効果でしょうか。

H、ワニとジュナ、フーアーユーがネットテレビGyaoで次々放送されている中で、

東京公演でお会いできた<まぎぃさんのブログ 10月3日>で第一報で、
ケーブルテレビ、およびスカパーの衛星劇場で「とかげの可愛い嘘」11月放送
と紹介が挙がっています。

11月10日を皮切りに三回放送があるそうです

<放送時間予定>

とうとう、広島では映画館上映がないままでした・・・・でも、こうして早くテレビ放送になるのは

スンウさんの舞台が、好評だったおかげでもあるのでしょうね。

もう一人のセルバンテス、ソンファさんもこの映画に先輩役で出演。

日本でラマンチャの舞台を見た方には、改めてチェックです。

コメント (2)

レンタル 始まってます

2007-04-28 20:26:19 | 映画「トカゲ」
今日、近所のレンタル店へ行ってみると、

DVD発売日よりも早くレンタルが開始されていました。

映画館公開がまだの地域の方には、大きなスクリーンではないけれど、

字幕つきでゆっくり見られますよ。
コメント (4)

SPOさんの機関紙 にて

2007-03-18 15:05:19 | 映画「トカゲ」
今日は、電化製品の買い物があって、大型電気店に行ったところ、DVDコーナーに

毎月後半になると発行される SPOさんの機関紙「Brand New」4月号(フリーペーパー)

が入荷していました。4月号の表紙は 写真の通り、「とかげの可愛い嘘」日本版DVDのお知らせ。

韓国版とさほど変わらない内容でのDVDになりそうです

<SPOさんのDVD発売紹介ページ>

なお、このフリーペーパーは、各種DVD発売店においてあるので、今のうちなら、ゲット可能です。

興味のある方は、お近くのDVDショップまでどうぞ。
コメント (2)

「とかげの可愛い嘘」パンフレットプレゼント

2007-01-11 12:31:20 | 映画「トカゲ」
東京・大阪では年末年始での上映あった「とかげの可愛い嘘」

このパンフレットを1名様にプレゼントと言う企画が、韓国映画に関して詳しく

また、シネマコリア映画祭主催者としても著名なソチョン(西村)さんのHPで紹介されています。

当選者には、このパンフレットと大阪アジアン映画祭2006のパンフレットもプレゼントだそうです。

実は、前回(年末)のソチョンさんの「大阪映画祭(05~06)のパンフレット」プレゼント企画に応募しましたところ

私は当選し、大阪映画祭のパンフレットをいただきました。

パンフレットはかなり豪華なもので、装丁も素晴らしく、一つ一つの映画の解説について詳しくあります。

そのパンフレットに加えて、今回は「とかげのかわいい嘘」パンフレット・・スンウファンの応募をオススメします。

ところで、映画原題は「とかげ」とあっても実は出てきた動物は「ヤモリ」ではないか?と言う話題も

ソチョンさんのHPにリンクしてあるメルマガ(1月10日号)に紹介があります。

これも面白い記事です。

<西村嘉夫さん主催 「韓国映画とハングル」 TOPページ>
コメント

大阪でもポスタープレゼント 決定!

2006-12-25 18:33:52 | 映画「トカゲ」
12月 23・24日の東京でのポスタープレゼントに続き、お正月 1月2・3日に

大阪心斎橋シネマートで 先着50人へのポスタープレゼントが決定したそうです。

詳しくは、<シネマート支配人さんのブログ>へ!

追記 12月28日 17:30

28日の支配人さんのブログ記事に 元旦にじゃんけんプレゼントがあると記載が入りました。

1~3日、シネマートさんに行かれる方には朗報ですね!!
コメント (10)