スンウな毎日 ~since 2005 April

俳優 チョ・スンウ(CHO SEUNG WOO 조승우)さんの応援ブログです

ご連絡

GOOブログ機能では、コメント欄のハングル文字、文中の文字点「・」は表記できません。その旨ご了解ください。

祝! イ・ヨンミさん ご結婚

2014-07-29 22:32:23 | ミュージカル


昨日 28日、舞台でのたくましさ、やさしさ、の表現力に富んでいて、スンウさんのこれまでの、舞台共演者として
息の合ったパートナー役を何度も演じている イ・ヨンミさんがご結婚!

今日、29日には結婚写真が披露されました。

<翻訳機経由ニュース>

お相手は、ミュージカル演出家の キムテヒョンさん

記事によると 2012年の ミュージカル「ブルックリン」で演出家と俳優の出会いから交際2年でのご結婚とのこと

<2012年 ブルックリンの韓国公演詳細記事>

いつも精力的で熱心な歌唱と演技を見せてくれるヨンミさん

ご主人のテヒョンさんも2008年から、次々、舞台作品の演出をされている方です。

<7月9日、ヨンミさんのインタビューも含めたご結婚のニュース>

結婚式には もちろん! スンウさんも参列されたそうです。

お幸せに!!

☆動画サイトにヨンミさんの披露宴でのご主人への愛を誓う歌
'나의 신랑에게' が披露されています
14.07.28 ((이영미, 김태형 결혼식) 이영미 '나의 신랑에게' @벨라지움


追記 ヨンミさんとスンウさんがハーモニーを聞かせてくれる TEAR ME DOWN 動画


こちらも必聴
同様にHEDWIGの共演者、ソンヨンジンさんプロデュースによる ヨンミさんのソロCDへのゲスト参加

이 길 위에 서서 (feat. 조승우)
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ジキルとハイド 初演から10年目の夜

2014-07-24 20:33:35 | ミュージカル 「ジキルとハイド」
先ほど、ODカンパニーさんからTwitterが発信されました。

오디뮤지컬컴퍼니 @od_musical

2004년 7월 24일 8시 “지금 이 순간”, 지킬앤하이드의 한국 초연 첫 공연이 코엑스 오디토리움에서 진행되었습니다.
10년간 이 작품을 사랑해주신 관객 여러분들과, 함께 해주신 수많은 배우/스태프 여러분들께 고개 숙여 감사의 말씀 드립니다. via Tweetbot for iΟS

2014.07.24 20:00


10年前の2004年7月24日午後8時、今この瞬間、ジキル&ハイドの韓国初登場第1公演コエックスオーディトリアムで行われました。10年間この作品を愛してくださった先生の観客の皆さんと、長い時間の間一緒にしてくださった多くの俳優やスタッフの皆様に、曲がること感謝申し上げます。来る11月に生きて息づく強い感じに戻ってミュージカル保つ&ハイドにも変わらぬ愛と励ましの言葉をお願いいたします。感謝します。 (翻訳: Bing)

そうです! 現在 韓国ミュージカルで代表作として紹介される ジキルとハイド

初演の夜から10年目に当たる 7月24日です。
感慨深いですね。

当ブログでも 初演時の韓国EBSでのお披露目ライブ動画を先日記事で紹介しています。
あの放送から2週間後 本番の幕が開きました

?????? Jekyll and Hyde - ?? ? ?? This is the moment by ??? Cho Seung-woo


この映像は、KBSのミュージカルダイジェストの紹介番組でのライブ映像です。

スンウさんの舞台中継ダイジェスト映像があるのはこの2004年のジキハイのみ
その後の作品については、初日のゲネプロ(プレスコール)かミュージカル大賞の授賞式の祝賀ステージのライブ映像しかありません。

当時、韓国ミュージカルチケットは日本から円建てで買うことも難しく、
韓国に滞在するか、留学するなどの生活拠点がある場合のみ購入できた状況だったので、
初演に行けた日本の方は本当にラッキーな方のみでした。

さて、最初のTwitterの話に戻ります
この後、ODさんからもう一通Twitter出てきてます

올 11월 더욱 “살아 숨쉬는 강한 느낌”으로 돌아올 뮤지컬 지킬앤하이드에도 변함없는 사랑과 성원의 말씀 부탁드립니다.
감사합니다. #지킬앤하이드 pic.twitter.com/bEZXi51jd7 via Tweetbot for iΟS
2014.07.24 20:00



11月、HEDWIGと同様に10周年記念公演の予定があります。
スンウさんもキャスティングされるとの期待度は
早く出演者がわかってほしいですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

早くも!! NHKBSプレミアムで 「馬医」再放送開始!!

2014-07-23 19:40:53 | MBC馬医・イサンそれ以上(秘宝の秘密
な、なんと

この7月20日に総集編の放送が完結し、「馬医ロス」になっていた私に喜びのニュース

いえいえ、私だけでなく スンウファン皆の喜びニュース

NHK BSプレミアムにて 「馬医」リピート放送開始決定!!

9月27日(土曜日)午前 8時半開始

終わったばかりで少し間隔を持たせて リピート放送と思っていたら、先日始まったばかりの
「太陽を抱く月」の回数が3か月クールの16回なので、その次に!ということです

<NHK BSプレミアム 馬医HP>

本放送の頃には、裏番組で 「倍返し」をやっていて、その番組が終了後 馬医の視聴率も「馬医返し」

なので、ドラマ初版を見逃した方には是非しっかり初回から見てもらいたいですね。

また、NHKの本放送時には、Twitterを通じて、スンウさんの声をされていた、声優 青木強さんの誠実なお人柄も
伝わってきました

スンウさんのクァンヒョンとしての活躍をもう一度見直すと同時に、青木さんの日本版クァンヒョンの良さも
改めて感じていきたいですね!
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

7月13日 クランクイン~映画「内部者たち」

2014-07-22 21:16:22 | 映画「内部者たち」

HEDWIGの17日のラストステージから早くも一週間。

映画「内部者たち」の制作が始まっていて、ラストステージまでに、すでに本読みが行われていたという情報は
出ていて、では実際の撮影は?とおもっていたところ、
今日 ニュースが出てきました。

しかも、日本語サイト KSTYLEさんに翻訳記事が載っているので、こちらをまず撮影第一報としてお知らせしますね

<7月22日 韓国マイデイリー紙の翻訳記事~>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2002年 「キャンパスの春」~冬の旅人から

2014-07-20 07:16:16 | ミュージカル
スンウさんの2004年7月のEBS放送、
ジキハイ映像を紹介した記事のコメント欄のレスに書いた内容の詳細です。

スンウさんの動画で「舞台で歌っている映像」・・・というと、
ジキハイ初演以前は、まだ動画サイトができていなかったこともあり
ほとんどアップされていなくて
3つだけしか今のところはないように思います
(もし、ほかにもあるよ!という情報がありましたら教えていただければ幸いです

まず、一部分だけとすれば、2004~5年にスンウさんが注目された時のニュース映像でのカルメンでの演技シーン、

次に、ぜひ再放送してほしいと思う NHK松山制作の20分のドキュメンタリー番組
(2001年の「明成皇后」の舞台での歌唱シーンあり)

そしてもう一つ、この記事で紹介する 2002年の 第8回ミュージカル大賞
の 注目ミュージカルのハイライトシーンかと思います。

この映像は2009年のブログ記事でも紹介していますが再アップしますね
曲名は「キャンパスの春」
主人公の男性の半生記の一番最初の意気揚々としたシーンで歌われる曲です

2002年3月のステージで、髪型からもわかるように
「ラブストーリー(クラシック)」と「H」の映画の撮影時期ではないかと思います
スンウさん 22歳。

[Spring of the Campus] in the korean musical [Wanderer in Winter]


スンウさんの相手役は ぺヘソンさん。
直近の舞台では「モーツァルト」に姉 ナンネル役でご出演中です。

「冬の旅人」という作品について

もともとはアンソンギさん、イミスクさんがお若いころに出演された映画からミュージカル化されたものです。
舞台化されてはいますが、スンウさんもヘソンさんもこの作品には出演されていません。
新進の注目俳優としてこの曲でミュージカル大賞のステージに登場された様子です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョ・スンウ 主演 2014 HEDWIG 交流板

2014-07-18 21:03:24 | HEDWIG(初演から)


2014年 5月13日~ 9月 28日まで
ソウルベガムアートホール劇場で公演される ミュージカル「HEDWIG」
スンウファンの皆さんの情報交流の場所として 2014年版 HEDWIG総合案内板 を設けました。

第三次発売日程にてスンウさんの出演が7月17日で終了することが分かりました!!

舞台公演期間延長され、10月19日が千秋楽と変更されました。スンウさんは 10月の最後の週 追加 9ステージに登場されます

☆ 舞台に行って来られた方の鑑賞記、これから行かれる方への情報はこの記事のコメント欄にどうぞ。
観劇された方で、ご自分のブログに感想を書かれた方はその記事へのリンク付き紹介もOKです。

* チケットの交換や売買や譲渡の相談、ご自分のリンク記事での営業活動 はご遠慮願い、該当した場合は管理人判断で削除させていただくこともあります。

今回、HEDWOGの興行社 SHOWNOTEさんがチケットのトラブル発生を受けて
会場でのチケット交換時に規則を設けておられます。代行業者、お友達が予約者となっている場合は注意ください
2014.05.12 10:01 のTwitter
ミュージカルヘドウィグ]対人のチケット取引に起因する被害が発生しています。これ前売りチケット現場受け取り時に「予約者本人の身分証明書と予約番号」を持参チケットのお受け取りが可能です。チケット受領に関する注意事項は、お電話ください。(お問い合わせ:02-749-9037)


* 今後いかれる予定についてのコメントを書かれる場合には、公演日、書いてもよいと思えば座席列の情報までで、個人の座席が特定できる形での記載は控えておかれるようにお願いいたします。

ファン仲間で舞台を楽しむ交流板としてのスタンスで行きましょう。

5月13日 初日のキャスト写真




HEDWIG 当ブログでのグッズ情報の記事は<リンクはこちら>

6月20日よりスンウさんの2013年版OST 重版分発売されるそうです
[뮤지컬 헤드윅] * MD OST 추가입고 안내 *
/ 금일부터 조승우 배우님의 2013년 버전의 OST가 추가 판매 됩니다.
금액 12,000원. 감사합니다. via Mobile Web (M2)
2014.06.18 18:17


公演中のキャスト日程表は <リンクはこちら>


コメント (52)
この記事をはてなブックマークに追加

スンウさん ラストHEDWIG 上演中

2014-07-17 20:57:13 | HEDWIG(初演から)
しばらく喉の様子も心配がありましたが、映画の本読みも始まり、お休みのないまま、

今日 7月17日 午後8時より HEDWIGラストステージが始まっています。

今この時 ソウルの空の下でスンウさん、頑張っていると思います。

その様子  どこでもドアがあれば・・と思うばかり。

このタイミングで、HEDWIG 共演者の ソン・スンウォンさんから ステージのTwitterがアップされましたので
お留守番組の皆さんもスチール写真で気持ちを送り、最後のステージの成功を祈りましょう

Son. Seung-Won @2SPSW

마지막 조드윅! pic.twitter.com/gQF0fZD97c




2014.07.17 20:26



追記  二つ目のツイート
Son. Seung-Won @2SPSW
나는 여자~~



2014.07.17 21:44

追記
ステージは午後11:42分まで行われたそうです





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「神の贈り物~14日間」 新着情報

2014-07-08 21:28:06 | SBSドラマ「神の贈り物」・「アミジモン」


ドラマが終了してすでに二か月経っており、今は 韓国語版のDVD(リージョン3)の制作が進んでいる

「神の贈り物~14日間」

日本での注文受付は イノライフさんで 7月13日まで

<日本語での募集概要はこちら>

<7月20日発売予定情報はこちら→韓国DAUM>



リージョンコードの問題OKで、決めかねている方は今週がリミットとなります。

この版にはスンウさんの約1時間の副音声のコメントリーもあるので、韓国語ヒアリングできる方にはおすすめ。

とはいえ、私もそうですが 諸事情でDVDには手が届かないけれど、その代り?!ドラマのことを日本語でしっかり読めるサイトはないだろうか?ということで

ネットサーフィンしてみたところ、わかりやすかったのが 日本語サイト Kstyleさんの「神の贈り物」特集

<約90本の記事リスト トップページ>

スンウさんの記事に限らず、ソナさん、バロさん、ノ・ミヌさんの話題も豊富です。

ところで、先週、まだ未確定の話題として出てきたのが「神の贈り物」のコンテンツをアメリカの制作会社さんが注目しており、

リメイク権について話が進みそうとのこと。

これまでもアジア映画がハリウッド版にリメイクされた例もいくつかあるように、ドラマにもそういう流れがあって
スンウさんのドラマでの熱演が、アメリカ版へのきっかけになる日、遠くないかもしれませんね

こちらの行方も見守っていきたいですね

☆7月11日追記 DVDの予告映像

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2004年 7月 ジキハイ初演前のスンウさん This is the moment

2014-07-06 19:34:36 | ミュージカル 「ジキルとハイド」
7月の暦も第二週目に入りました。

今年の7月は、私にとっては スンウファンになって10年めの月になります。

以前にもお話したように、地元の名画座のリクエスト映画祭で 「ラブストーリー(クラシック)」を見た時に
何か心に残る俳優さんだと思ったというのがきっかけですが、

それから間もなく NHKの名画劇場でスンウさんのデビュー作「春香伝」での若々しくてりりしい姿にも
ひきつけられ、続けて「H」や「ワニとジュナ」「Who are You?」と続けて見入ってしまい、
表現力の豊かさもある素敵な俳優さんだと思った次第です。

そのころはまだネットで簡単に動画を見られる環境はなく、何とか探し出した韓国動画サイトのメニューに
スンウさんを見たいと思ってもそう簡単にいきませんでした。

そんな 2004年の7月のある日、当時スンウさんの動画情報を知ることができた唯一のサイトで
この映像に出会いました

This is the moment ?????


これは韓国の放送局 EBS SPASEという音楽ライブを特集してくれるチャンネルの番組の一シーン

元の番組は2004年 7月7日収録の 

홈 스페이스공감 방송 방송 다시보기 지킬 앤 하이드 33회 - 뮤지컬 콘서트 1
Crazy For You / 지킬 앤 하이드 
 です。

今ではもう This is the moment~ 지금이순간 といえば、スンウさんの代表曲として通っていますが

この時はまだ舞台姿お披露目前、8月からこのミュージカルが始まりますよ! というスタンスのタイミングでした。

初々しさのあるスンウさんの歌唱シーン、

そして、何本か続けてみた映画の主演俳優としてしか知らなかったスンウさん

こんなに難しい歌を自分の曲として歌っている姿を見たとき、完全に状態になったのは言うまでもありません。

ここから、今日までの10年です。

さて、この番組 なんと 今も!フル(52分)でネットで見ることができることが分かりました

今ならPCからでもスマホからでも簡単にこの映像を見ることができますね。
ネット環境の向上もあるし、EBSさんが動画をずっと残しておいてくださっているのもうれしいです

<動画リンクはこちら>

ジキハイのPRですので、初演のキャスト エマ役 キム・ソヒョンさん、ルーシー役 チェ・ジョンウォンさん、ソニャさん、そしてスンウさんが登場です。

23分頃に ソヒョンさんの胸を借りるような?少し緊張した感じで登場し「Take me asIam」

続けて ジョンウォンさんの「Sympathy & Tenderness]

ソニャさんの「A NEW Life」「No one knows Who Iam」

41分に上に挙げた動画「This is the Moment」 つづけてジョンウォンさんとの「Dangeraous Game」と続きます。
大先輩のジョンウォンさんに堂々とハイドとしてのいやらしさを見せながら歌う姿にも圧倒されました。


当時何度も何度もこの動画をリピートして、見るたびにスンウさんの潜在的な力にパワーをもらったものです。

きっとこの動画をご覧になる方にもそのパワーが伝わるのではないかと思います。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

「○HKに頼んでみよう~」?!

2014-07-06 16:57:47 | MBC馬医・イサンそれ以上(秘宝の秘密
今日は過去記事の日付を今日にしての再アップです。

今夜(2014年7月6日)より、NHKBSでは「馬医」総集編が三週間にわたって放送されるタイミングです。

吹替え版の再編成で、馬医を初回から見直し、放送時の思い出も振り返りながら楽しみたいものです。

さて、過去記事を再アップした理由・・

当ブログをかなり前からご覧になれている方には旧知の話、

スンウさん、NHKBSに登場されたのは、実は!馬医以前にもあるのです。

もし、馬医のリクエストをNHKにお願いされる方がありましたら、以下のお話もお含みおきください

---------------------------------------------------------------
2012年 11月 8日

○には皆さんの想像通り「N」が入ります。

意味深なタイトル、私の住んでる地方では毎日テレビで流れている 地元買い取りショップのCMで
お店のPR先に悩む、迷物(!)社長がつぶやく爆笑の決めゼリフなんですが、

この言葉が頭によぎることがありまして、今日のタイトルにしました。

書くと長くなるので、

表にはリンク二つ表示しておきまして、詳細はコメント欄でお話させていただきますね

<NHK川口アーカイブス収蔵作品「新アジア発見~2001年放送 明日のミュージカルスターを夢見て~ソウル」

当ブログ<2005年 6月26日の記事>
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

5人5色のHEDWIG

2014-07-04 21:38:05 | HEDWIG(初演から)
HEDWIGの舞台は 来週で開始2か月を迎え、スンウさんが出演終了後、

19日からは、新しいキャストに チェ・ジェウンさんを迎えます。

今日現在は スタート時の4人に、キムダヒョンさんを加えた5人がステージに立っています。

韓国SBSの記事で、この5人5色のステージの特徴について書いてある記事が挙がってきました。

すでに、韓国でそれぞれのキャストでご覧になられている方はもちろん、今回、チケットを買えなかったり

残念ながら行くチャンスを得られない方にもわかりやすい個性のわかる記事です

翻訳機経由でどうぞ  <リンクはこちら>

ご存知 スンウさん=ジョドウィック

型にはまらない、原作をリスペクトしていても、チョ・スンウ個人が映し出されている演じ方と表現されています

また、コニョンさんは癒しの表現が富んでいて、ヨンジンさんはパワフルなロックンロール

ダヒョンさんは観客の女性を感心させる美しさと華やかさ、ソンウォンさんは原作の良さをしっかり観客に届ける

とそれぞれの長所を語ってくれています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星劇場チャンネル 「POP POP SEOUL」にてミュージカル特集

2014-07-01 22:16:54 | ミュージカル
2014年に入ってから CSの衛星劇場チャンネルでは、韓国ミュージカル特集の放送が増えてきています

先日、記事でアップしたように、スンウさんの受賞シーンを含む

韓国ミュージカル大賞の二年分の授賞式の映像を7月 8月 スペシャル放送もあります。

そんな中で、現在のこのチャンネルの主なラインアップは、若手K-POPシンガーが主演するミュージカル

日本での舞台の劇場中継。

その関連で、番組のくくりとしてはK-POPの番組にはなるのですが、ミュージカル大賞の受賞経験のある

トップ俳優さんたちが 7月の「POP POP SEOUL」で登場します。

<番組HPはこちら>

日本でもファンクラブが発足した、キムダヒョンさん、

先週末27~29まで日本のミュージカルアクターさんと東京でステージに立った オクジュヒョンさん

HEDWIGでスンウさんと競演している ソンスンウォンさん。

ミュージカルへの出演も頑張っている若手シンガーG.Oさん。

この4人にスポットが当たる番組とのことです。

そして このHPにあるように番組プレゼントがなんと HEDWIG10周年記念パンフレット 2名


競争率がかなり高そうですが、アンケート応募での抽選なので、チャンネル視聴必ずしもできなくても応募できますね
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加