スンウな毎日 ~since 2005 April

俳優 チョ・スンウ(CHO SEUNG WOO 조승우)さんの応援ブログです

ご連絡

GOOブログ機能では、コメント欄のハングル文字、文中の文字点「・」は表記できません。その旨ご了解ください。

韓国映画「青龍賞」 11月25日授賞式

2016-11-25 09:12:38 | 映画「内部者たち」
:早いもので、来週は師走ですね。

「動くスンウさん」の情報はイェグリンアワード以後マスコミにはアップがなかなかなくて お元気だろうか 次作についてどうなんだろうとかいろいろ思う時期でもあります。

で、もしかすると動くスンウさんに会えるかもしれないことと、映画大ヒットへ頑張られたことへの評価も加味して
10月に当ブログコメント欄に複数の方から「今年の青龍賞にスンウさんのノミネートが期待!!」とコメントをいただいていたので、記事にしなくては!と思っていました。

授賞式当日のアップになってしまってすみません~~

まずは今年のノミネート俳優さん及び作品について、リストをお知らせします
<日本語サイトでの紹介>

「内部者たち~インサイダー」については、複数ノミネートがあります
ウミンホ監督自身の、監督賞、脚本賞 また、イビョンホンさんの主演男優賞
癖のある公務員(どこかマスコミにもよく出てくる某市長に似ている)を演じた新人男優賞 チョウジンさんも最優秀候補です

ただ、「内部者たち」への貢献度はたいへん高いながらも、残念ながらスンウさんについては個人賞は対象にならなかったので 今夜の授賞式ではスンウさん自身のお姿というより、この作品がどれだけ最優秀として認められるだろうか?という視点で見るようになりそうですね

そして、今回のノミネートリストの中には、朝ドラをはじめとするテレビや映画で主演も助演も味のある演技を見せてくれている 國村隼さんが 助演男優賞に入っています。
最優秀の評価をいただくかどうかも注目です。

この賞 主催会社の スポーツ朝鮮社から映画祭に関する記事が二つ出ていますので紹介します

<①最優秀賞有力なのはイビョンホンさんとソンイェジンさんでは?>

<②この社会事情の中で受賞コメントはどのようになるのだろうか?>
 
25日の授賞式はSBSチャンネルのネット視聴が可能な方は <こちらをクリック>
放送は 19:55~22:00までの予定です。
放送局登録があるかたはログインしてからの視聴が可能かと思います。

追記 リンク先のネット視聴については、PCからの3分間の視聴ができましたが、時間帯によって韓国外では見られない設定が付く場合があります。
賞の中継時間帯に視聴できない設定があるかどうかはまだわかりません。
⇒11/26追記 フリー視聴でした

大きな期待ではありますが、内部者たちの受賞シーンにスンウさんが来てくださればなぁです
夕方、会場入場のレッドカーペットにも注目していたいですね
-------------------------------------------
11月26日 追記
受賞結果にて、「内部者たち~インサイダー」は
最優秀作品賞 & イビョンホンさんの最優秀主演男優賞
<内部者たちの受賞についての記事はこちら>

また、國村隼さんは『哭声』にて助演男優賞と人気男優賞の二冠となりました
この映画は来年3月 日本公開予定とのこと。


スンウさんの授賞式参列は叶いませんでしたが 壇上のビョンホンさんからの授賞所感でスンウさんへの賛辞がありました


コメント (4)

2016年「馬医」交流板

2016-11-22 15:21:59 | MBC馬医・イサンそれ以上(秘宝の秘密
スンウさんは、ご存じのように 今年 <7月26日の記事>でお知らせした マスコミインタビューで 「ミュージカル出演は スウィニートッド終了後 3年間お休みします」と言われています。

これまではスンウさんのその日その日の様子についてはインスタグラムの動画がでてきていたり、舞台交流板でリアルタイムなスタンスでお話できていましたが、これからしばらくその姿も見ることができず 「お元気だろうか?」「次の予定について何か言える日はいつだろう?」と思う日々となります。

そんな中で 日本のテレビ放送では 10月13日までは九州限定ですが 福岡の地上波 テレビQで50回目まで放送、11月下旬までは無料BS=TBSでの「馬医」の放送が続きます。

ちなみに 10月10日(放送時間は17:00~日本語字幕版)は第20回目の放送です
<BS-TBS 馬医HP>

最終回は 11月22日の予定です

日本語字幕版についてはMBCで放送された映像を放送時間に合わせて短縮編集しているバージョンです。

「馬医」については、2012年の韓国MBCの本放送時から当ブログでの記事はカテゴリー内に今日まででも200超ありますが今年は新たにスンウさんを知った方からの書き込みも増えておりますので、BSTBSでの放送期間中は交流板を設けます。 

初見の方でも超リピーターの方でも「馬医」のスンウさんからの感想等をコメント欄にどうぞ。

11月8日からチャンネル銀河でも放送予定・・ひらりんさん、情報ありがとうございます

<チャンネル銀河 「馬医」 11月8日からスタートと12月6日深夜からはノーカット版の放送と両方あります>
コメント (51)

イエグリンアワード 久しぶりのスンウさん

2016-11-09 16:24:50 | ミュージカル
第5回イエグリンアワードについては

7日の夜のネット中継、午後10時を過ぎるまで第一部、第二部、放送がありました

当ブログでも視聴しながらのファン仲間の情報交換もでき、一か月ぶりのスンウさんの様子、舞台から離れて少し落ち着いてゆったりした様子を見ることができてよかったです。

まずは当日、勤務の関係やお家の都合で映像をご覧になれなかった方はこちらをどうぞ
スンウさんは第一部に出演し、新人女優賞のプレゼンターをつとめ、そのあと、人気賞の受賞
第二部はこの1~2年の韓国ミュージカルの集大成のショーと個人賞の発表です

<第一部映像はこちら1時間37分>
<第二部映像はこちら1時間45分>

今回の授賞式についてはまとめのニュースが出ていますので紹介します <フォーカスニュース誌>

そして会場のスンウさんの近影もファン仲間 mukugeさんから写真を送っていただきました
mukugeさん、マスコミ写真では見られない穏やかな温かいスンウさんの姿、ありがとうございます





ところで、アワード終了後に発表された記念写真


この写真でスンウさんが目の前に立っているお嬢ちゃんの頭にそっと手を当てているのがわかります
オフ情報として(公情報では出てきていません) このお嬢ちゃんはスンウさんの姪ごさんではないか?と言われています
1月22日追記 このお嬢さんはこの日脚本賞を受賞した方の娘さんだと判明しました。会場の雰囲気で姪御さんだと周りの皆さんが思っていたようです
アワードもスンウさんの近くでミュージカルスタッフの女性の方と一緒に見ていたし、スンウさんもお嬢ちゃんの様子を見守っていたそうです。
コメント (5)

スンウさん出演中~イエグリンアワード

2016-11-07 19:28:03 | ミュージカル




19時放送スタート!! スンウさんチュヒョンさんと一緒にプレゼンター出演されています

<生放送中! リンクはこちら>

19:37 皆様映像は見えているでしょうか? 

19:54 スンウさんは客席からステージを見てらっしゃいますね。お隣の席はチェジェウンさんの様子

20:27 スンウさん 男性人気賞受賞 スピーチ


インタビュアーはスンウさんと映画公開の際 フレンドリーなパクキョンリムさん


人気賞~チョスンウ、オクジュヒョン、キムジュンス、クウォンヨン 4名、

제5회 예그린뮤지컬어워드 인기상 Full ver.


<翻訳機経由人気賞発表のニュース>

20:40 話題の演目 キンキーブーツ  ~第一部終了

第二部はプログラム7番からとなります  放送は10時までの予定です

21:08 第二部スタートしました。

休憩の時間帯に、第一部のパクキョンリムさんのインタビュー内容について、記事が出ました~~
<現在「無職」だけど映画シナリオがいくつか来ている様子>

そして、スンウさんのスピーチの際、客席の若手俳優さんのことを話していてその俳優さんが客席から立ち上がっていましたが、それは スンウさんがこれから期待している俳優さんとは?の問いに
ジュンスさんともうひとり キムソンチョルさんを紹介している様子でした
<ニュースはこちら>

22:01 主演男優賞は カンピルソクさん
スンウさんと一緒の舞台といえば、「ドクトルジバゴ」がありますね

スンウさん、ジュンスさんは、第一部で「人気俳優賞」を受賞しています。
これまでの大きなミュージカル賞では重ねての受賞はない状況から、二人以外の俳優さんに決まるのではと感じていました。

22:07 主演女優賞は キムソヒョンさん
ソヒョンさんは2004年のジキハイ初演から「エマ」としてスンウさんと共演が続いていました。
現在も動画サイトでジキハイをご覧になる時 ソヒョンさんの映像ですよね!

22:20 作品賞「マタハリ」

ラスト二作品「フランケンシュタイン」「明成皇后」の歌唱で今回のミュージカル賞は終了
コメント (22)

11月7日 イエグリンアワード お祝い公演 プログラム発表

2016-11-04 10:40:16 | ミュージカル
スンウさんがミュージカルの舞台から休養に入ってちょうど一か月になります。

休養直後に発表になった久々のミュージカル賞 11月7日夜 開催の イエグリン ミュージカルアワードの授賞式に 主演男優賞の候補として スンウさんが登場するのでは?ということが切望されているところです

そのことはまだわかってなくて当日果たしてネット中継でお姿がみられるか?なのですが

授賞式前のお祝いショーのプログラムが一足先に発表されたのでお知らせします

제5회 예그린뮤지컬어워드 축하공연 프로그램 목록 
1. 뮤지컬 '그날들' '꽃' + '내 사랑이여' - 오만석, 이재현, 손대희, 심형석, 정영일, 신재열, 이영민, 손형준, 김광일, 김형욱, 윤겸, 조주한, 선인호, 박시윤, 유성재, 강성욱, 도례미, 강지혜, 임지은, 최은지, 노지연, 구다영
2. 뮤지컬 '살짜기옵서예'의 '애타던 그 얼굴' + '살짜기옵서예' - 고훈정, 김성철, 이상이, 김다혜, 김지혜, 이지수 
3. 뮤지컬 '라흐마니노프'의 '옐레나' - 박유덕, 정동화 
4. 뮤지컬 '투란도트'의 '그 빛을 따라서' - 박소연, 정동하 
5. 뮤지컬 '마타하리'의 '마지막 순간' - 옥주현 
6. 뮤지컬 '킹키부츠'의 '랜드오브롤라' - 정성화, 강동주, 김준래, 우지원, 권용국, 송유택, 박진상
7. 뮤지컬 '오!캐롤'의 You mean everything to me + Stupid Cupid - 남경주, 서경수, 권상석, 이승현, 한준용, 주민우, 이정혁, 이선덕, 김정민, 박소향, 서예림, 문장미, 조혜림, 박시인, 최지혜, 전지원
8. 뮤지컬 '아랑가'의 '어찌 울지 않을 수 있는가' - 강필석, 고상호, 최주리, 박인혜
9. 뮤지컬 '곤 투모로우'의 '그 시간 속으로 널' - 임병근, 김재범 
10. 뮤지컬 '몬테크리스토'의 '과거의 나 자신' - 카이 
11. 뮤지컬 '레베카'의 '레베카' - 신영숙 
12. 뮤지컬 '빨래'의 '서울 살이 몇 핸가요' - 강지혜 , 노희찬 , 조민정 , 양미경 , 장격수 , 한상욱 , 심규현 , 김유정 
13. 뮤지컬 '프랑켄슈타인'의 '난 괴물' - 박은태 
14. 뮤지컬 '명성황후'의 '백성이여 일어나라' - 김소현, 이가연, 김아름, 이소현, 한소희, 정인아, 조은 숙, 임현빈, 방글아, 배문주, 윤영진 


スウィニートッドでご一緒した オクチュヒョンさん ジキハイで競演した パクウンテさん、数々スンウさん作品にヒロイン役で出演された キムソヒョンさんの名前がありますね
<プログラム紹介 原文記事はこちら>

当日の中継サイト  ① NAVER テレビキャスト <リンクはこちら、7日午後18:50からネット中継開始~それまではつながりません>
 
          ② V ライブサイト <こちらも同時間放送開始 それまでは予告動画エンドレス上映中 >

①はパソコンからなら安定でしょうか? ②については携帯スマホのアプリ登録をされている方も少なくないかと思います。


ウエルテル ノミネートされてます!!

11月7日 午後19:20
スンウさん出演中!


コメント (2)

11月24日 KNTVで「秘宝の秘密」放送

2016-11-03 22:42:19 | MBC馬医・イサンそれ以上(秘宝の秘密
コメント欄にatsukoさんよりお知らせいただきました。
atsukoさん、ありがとうございます

スンウさんのドラマ出演は現在 BS-TBSで放送中の「馬医」、CS フジテレビTWOで放送中の「神様がくれた14日間」がありますが、もう一本 単発ドラマで「秘宝の秘密~原題 イサンそれ以上」があります。

もともとMBCドラマフェスティバルの中の1本として制作されたもので、ドラマフェスティバルシリーズが放送されなければ再放送がないので リピート放送される確率が低い番組です

この秋に、舞台がしばらくお休みのスンウさんドラマ作品3本そろえばと思っていましたら、今月半ばより CS KNTVでドラマフェスティバルが放送されることになりました 

放送時間は11月24日 15:40~  <KNTV時間表>

過去記事にも触れていますが、このドラマは2013年の「馬医」終了半年後に制作されたドラマで 「馬医」スタッフの制作番組でもあり、お礼の気持ちもかねてのスンウさん主演です
しかもキャストには 顕宗を演じた ハンサンジンさんが物語の扉を開く役、ソクチョル先生を演じた インギョジンさんがスンウさんの仲間として、また、物語終盤でスンウさんを追いかける銃をもった怪しい護衛をイミョンファンの護衛役 ソボムシクさんが演じています。

謎の女性役は パクハソンさん。名前こそは明かされませんが、彼女の劇中の言葉通りであったなら歴史を変えてしまうのではないかと思わせる役です。

サスペンスタッチでありながら発想が豊かなドラマです。
契約チャンネルになってしまいますが視聴可能な方は是非ご覧ください

余談になります。
このドラマは2013年 11月放送。、このドラマの半年前にハソンさんが出演したMBCドラマ、TWO WEEKS ではリュスヨンさんと恋人「役」でした。
その後、2014年に、本当の恋人になられており、今年の夏も交際2年を過ぎて順調とスヨンさんがコメントされています。
で、スヨンさんといえば! 兵役時にスンウさんと一緒にホイッスル演劇団で2トップの一人として頑張られた俳優さんなのはご存じのとおり。ということは、ハソンさん、スンウさんの持っている縁にもつながる女優さんですね。
コメント (6)

CS LALAテレビで「秘宝の秘密」 11・12月に放送

2016-11-03 19:39:24 | MBC馬医・イサンそれ以上(秘宝の秘密

11月3日にatsukoさんよりいただいたドラマ放送を期待されるコメントはこちらに移動しました
コメント欄ご確認ください
コメント (3)

2016フジテレビTWO 「神様がくれた14日間」交流板

2016-11-01 16:11:20 | SBSドラマ「神の贈り物」・「アミジモン」
2014年 3月3日から週二回放送で 全16回放送された 韓国SBSテレビドラマ「神の贈り物14日間」が日本では「神様がくれた14日間」とタイトルがつけられ

2016年 10月24日深夜より、CSチャンネル フジテレビTWOで放送されています
<放送期間は 10月24日から11月16日まで ~放送予定紹介ページ>

現在BS-TBSが「馬医」を11月後半まで放送するのでブログ記事に「馬医」交流板を作っていますが、それと同様に、フジテレビTWO放送期間(11月16日まで)ここで交流板を作成しました

日本版についてはスンウさんの生声が聞けて字幕で正確にストーリーが追えるという利点がありますが
番組中で流れるBGMと一部楽曲について、著作権の問題がありオリジナル通りになっていないものもあります

当ブログでは韓国本放送の際に、ネット視聴と韓国メディアからの番組紹介記事に基づき放送当時のエピソードや資料を紹介しています。
その時点では字幕や翻訳がなかったので今回放送の字幕版で伝わってくる物語のポイントと過去記事では少し違っている部分もありますが、当時のオリジナリティを表記した状態で保存してあります。
過去記事をご覧になる際はその点をお含みおきの上ご覧ください。


コメント