のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

コンサート その後女子会 なお楽し

2016年08月22日 07時18分50秒 | うたごえ

すみだトリフォニーホールと言えば クラシックのコンサートなどが開かれる豪華な施設だ

区民音楽祭の一環で マンドリンコンサートがあり チケットを頂いたので喜んで行く

入り口のところで 待ち合わせたように 本所のうたごえメンバーと会った

 

あらぁ~先生~ おぅっ~偶然! 私もメンバーに会えて嬉しい

ホールの客席は勿論 皆さんと並んで座った

マンドリンの楽団は コントラバス フルート パーカッション ギターなど30名くらいのフル編成である

 

 

曲目は 馴染のものが多く 素敵な音色に惹きこまれて行く

ただ 優しい音色が 今一つ寂しげで 物足りない

これは 前週 2日間も 激しいジャズを聴きまくった後遺症の?せいである

 

 下は立志舎高校吹奏楽部

 

この後 同じホールで 高校生のブラスバンドや その他 夜まで演奏がある

出来れば 直後の演奏は聴きたいなと行く前から思っていた

それでも 皆さんが すぐ出ようとすれば 一緒に付き合おうかと心で決めていた

 

さすがは歌好きな方たち マンドリンが終わっても 誰も起たない

続いての演奏は 私立の立志舎高校吹奏楽部である

若々しいブラスバンド 見ていても爽やかで演奏を楽しんでいる

 

こんなに立派な楽器 演奏する楽しさ 私たちの時代には全く無かったので少し羨ましい

でも あの楽器のうち 私が選ぶとしたらどんなものかなと思ったりした 

魅力は テナーサックスにある 高校生たちも卒業後も 音楽に生きるだろうか

 

 

コンサートが終わると 皆さんの後に着いて行くだけ

無論 まっすぐには帰らないだろう

駅構内のレストランに入って行く 

 

 

皆さんはティータイム 私は昼食を摂っていなかったので ハンバーグステーキにした

女子会のメンバーは6名 一人 資格無しが入るが 皆さんの話題に加わっていた

次から次へ 週刊誌の見出しのように 話が繰り広げられていく

 

 

それにしても 活気もあるし 好奇心旺盛 やる気にあふれているメンバーではある

歳は取らないわけである そして この仲の良さ 古くからの住民通しでもあり 頼もしい

私を置いてきぼりにさせない思い遣りもある それより私が勝手に話題に入って行ったのか

 

 

今日の午後は 近くの老健施設にボランティア音楽訪問がある

台風が悪いことに午後 東京地方を襲うと予報されている

なるべく行きたいが 昼近くまで様子を見て 行くか止めるか決めたいと思う

 

 

       最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

コメント (20)