のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

不思議だね 36度の猛暑であえぐのに 

2016年08月06日 10時25分23秒 | うたごえ

うたごえの初めや リクエスト曲に 私の迷解説や 脱線トークが笑いを誘う

考えたことがありますか 今日の東京の気温は35度 熱中症の方も大勢出る

あまりの暑さに みんな ハアハアとあえぎ 水を飲んだり 木陰に入る

 

皆さんの体温は何度ですか? 36度が平均くらいでしょう?

外の気温と同じですね と言うことは 私たち人間は こんなに熱く燃えているのですよ

不思議なことは あなたが近づいてきても 熱いと感じないことです

 

あはは 情熱を秘める体温 それが私たちですよ

青春の夏です そう思えば この暑さも元気に乗り越えられます

笑っている皆さん 青春には年齢制限が無いのです 生涯青春と言う言葉があるでしょう

 

 

昨日は男性が一人も居ない 美しい声が音響の良い会場に響く

故郷を離るる歌 この歌には私が中学高校の頃 憧れていたものです

教室から聴こえてくる女学生の歌で この曲が一番印象に残っています 皆さんの歌で蘇りました

 

童謡の 船頭さん 今年六十のおじいさん 歌詞の一部にある

これだと 私などは既に80も近いから ひい爺さんになってしまう

現代に置き換えれば7掛けと言う 80歳で56 皆さんの気持ちも7掛け年齢で過ごしましょう

 

智恵子抄 高村幸太郎と智恵子の純粋な夫婦愛 智恵子が亡くなっても貫き通す幸太郎の愛

十和田湖の乙女の像は 智恵子がモデルと言われます ちょっと太目ですが(笑)

こんなにまで愛すること 愛されること 仮に私が生まれ変わってもあり得ないでしょう

 

 

四季の雨 この歌は60過ぎにコーラスで教えて貰うまで知らなかったのですよ

歌詞に 物干し竿が出てきますが 皆さんの家庭では今は無いでしょう 

完全自動洗濯機 洗いから乾燥まで 今では折りたたむところまでしてくれるそうな・・・

 

そんなんじゃ妻は要らないね これは私が言ったのではなく 皆さんの突っ込みである

さお竹売りは今でも来ますか? 来る? なつかしいあの物売りの声 私が真似てみましょうか

竹や~さおだけ~ ついでに金魚売り 金魚やぁ~金魚 納豆売り なっとう~納豆 ナットなっとう~

 

納豆売りは小学校の時 学校へ行く前にしていたのですよ 皆さん へえ~と驚く

銭形平次 舟木一夫さんが歌い テレビドラマでは大川橋蔵さんが演じた

私は知らない 要望があって昨日初めて伴奏 皆さん良く知っていて楽しそうだった

 

 

真夜中のギター 私がリーダーでコーヒーブレイクと言うバンドが40年活動を続けています

始まりはこの曲 テーマソングです では終わりは? あはは 好きになった人 です

実は10月か11月に このバンドでうたごえの特別伴奏をします わぁっ楽しみ~

 

では その時のために予行練習です 好きになった人 で本日は終わります

2番まで歌ったら そのあと短いメロディを弾きますから 手拍子で合わせてください

最後の手拍子がそろってメロディが終わると同時にピタリと止まる

 

明るいうたごえと笑いのひとときがこうして閉じる

終わると 下の喫茶室は 何人かの参加者とスタッフが ピールなどで盛り上がっている

私も手続きを終えて 一緒に参加だ もちろん ソフトクリームで・・・

 

 

参加者の一人が 先生 こんなのはどうですか? 資格は十分です

なんと20歳以上 独身者が資格 (笑) 確かに私は 20歳以上で独身だ

お金持ちでも あのね 介護の問題があるようならダメよ そう断られるね

 

昨日の夕食 ファミレスのサラダうどん 800円 美味しかったな

 

 

       最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加