のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

お薬手帳は?薬剤師に怒られた

2015年11月06日 07時41分19秒 | うたごえ

前回も言いましたね!大切なことなんですよ!

ハァ~ (分かったけれど もっと優しく言えないのかね・・・これは私の心でブツブツ)

昨日も四十肩リハビリで 楽しく出かけて 肩をあたため 低周波治療が心地良い

 

そろそろ湿布薬が無くなるので 追加処方は出来るかと聞いて見た

一応 医師の診断を受けてから 処方箋が出される仕組みらしい

湿布薬だけを貰うのにも 診断が必要なんだと妙に納得した

 

ついでに区から来ている高齢者健康診断を申し込んできた

例年2月に受けて来たが 折角 同じクリニックに来ているので受ければ良い

受診日が11月11日に決まった 10時30分の予約 どうせなら11時でも良かった

 

 

さて 処方箋を持って薬局に行った

早速 お薬手帳は持って来ましたか?女性の薬剤師に問われる

いや 持って来なかったです 大体 この日に処方箋貰うとは思っていなかった

 

何かお薬を飲んでいますか?

いや 何も飲んで居ないよ 眼科の点眼薬だけ

それが問題なんですよ 何と言う薬だか覚えていますか?

 

これは前回もお薬手帳を持って行かなかった時の話だ

今回も同じ 点眼薬と湿布薬も大きく関連するのですよ

(飲み薬と貼る薬が関連ねぇ~)

 

(そんなに きつい眼で叱責しなくても良いじゃないか 可愛く無いよ)

今度来る時は絶対持ってきて下さい!

(確かに忘れる方が悪いけれど もっと美人の方へ行くから もう来ないよ~だ)

 

 

まだ 病院慣れしていない私である

お薬手帳は 以前 作りますか?と問われた記憶がある

希望で作るのではないか 絶対要件なら必ず持参する様に掲示しておけば良い

 

もう一つ 健康保険で医師の診断を受けて 処方箋を貰う

それが薬局へ行くと 再度 保険証の提示を求められる 処方箋も証明では無いか

昔なら何も求めず出してくれた 保険証提示なんてした覚えも無い

 

まあ どうしようもないオヤジのたわごとでもある

世間はこんなふうに変わっていたんだと改めて想う

それにしても・・・可愛く無い女性だ(笑) 30代前後か 笑えばきっと可愛いのに

 

 

今朝 起きがけに 足を吊った 痛いのなんの 我慢して激痛に耐えた

昨夜は ぬるめの風呂にゆっくり入り 心地良い寝覚めを願っていたのに・・

きっとアイツのせいだ! まだ痛いから肩では無く 足に湿布薬を貼ってやった

 

 

今日は墨田のうたごえ講座 優しい女性が会場いっぱいに居る

2週間に一度だが 第5の曜日があって3週間ぶりになる 早く会いたいものだ

私のトークで笑いも溢れる ピアノも久し振り リズムで身体も揺れるだろう

 

 

 

 

     最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

 

 

 

 

 

コメント (9)