goo

恵那川上屋 栗きんとん


ちほさんがブログのなかで「絶品!」
おすすめされていたお菓子をいただいてみたくて
我が家の主が出張の時に
お土産としてお願いしてみたのですが
時間の都合で購入できませんでした。

…なので、おとり寄せしちゃいました。

恵那川上屋の栗きんとんです。

栗をそのまま食べているような
とても贅沢なお菓子です。

主は別に興味がなかった様なので
全部独り占めしてそのお味を堪能いたしました。

1月までも期間限定のお菓子だそうで
終了までにもう1度いただいてみたいと思います。

ちほさん、おいしいもののご紹介ありがとうございます!

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

いろいろな横浜を満喫!


先週末は我が家の主と
横浜の街をぶらぶらとお散歩しました。

スタートとなったのはJR関内駅そばの
伊勢佐木モールです。

       

有名なところでは
横濱カレーミュージアムや
『ゆず』が路上ライブ行なっていた
横浜松坂屋などがあります。

先日の天津甘栗もこちらの通りで購入しました。

主にとっても、私にとってもとても懐かしい場所で
あちこちきょろきょろしながら端から端まで歩いてみました。

新しいお店が結構できていたりしたのですが
街の雰囲気はむかしから変わっていません。

伊勢佐木モールを抜けるた先は伊勢佐木町商店街になっています。
その先をどんどん行くと…

『伊勢佐木町ブルース』の歌碑がありました。
そして後ろには、歌ってらっしゃった青江三奈さんの絵です。

     

歌碑にはボタンがあってそれを押すと
『伊勢佐木町ブルース』が流れるようになっています。

私が写真を撮ったあと、一人のおじさんがボタンを押し
ずっとその歌に聞き入っていましたよ。

伊勢佐木町を後にして次に向かったのは
駅の反対側の馬車道(ばしゃみち)です。

         

夏にパフェを食べた『馬車道十番館』がこちらにあります。

伊勢佐木町の方とは
ガラッと街の雰囲気がかわります。
そして海の方に向かっていくと
昔の建物があちこちに見えてきます。

『神奈川県立博物館』もそのうちの1つです。

         

建物は明治時代に横浜正金銀行として建てられたもので
国の重要文化財に指定されているそうです。

さらにぶらぶら歩いて行き
神奈川県庁わきの日本大通りで
黄色に染まったいちょう並木を見て楽しみ…



最後は海の近くに出て
みなとみらい方面の景色を眺めました。

     

本当は横浜中華街まで行く予定だったのですが
歩きつかれたのと、寒さでリタイアしてしまいました。

私も我が家の主もまだまだ見たいもの
食べたいものが山ほどあるので
また近々遊びに行くつもりです。

その時、また新しい”横浜”を
発見できたらいいな~、なんて思います。




おまけです。
今回自分用の購入したおみやげです。

海上保安庁の廃盤海図を再利用して作った
レターセットです。

         

便箋は海図をカットした裏側が
文章を書く部分になっています。
封筒ももちろん海図からできています。



私はセットになっているものを購入しましたが
それぞれカードや、レターパッド、封筒もありました。
それに紙バッグなどにも加工されていて
こちらもとても素敵でした。

あと、ポストカードを数枚。

切り絵の様なカモメのデザインが
かわいらしく、大胆で目を引いたので1枚。
あとはシグナルフラッグ(信号旗)のポストカードを。



色やデザインで選んだのですが
それぞれの旗には意味があるんですね。

     

港に行って船を見かけたら
旗を見るのがちょっと楽しくなりそうですね。
カードのほかにもピンバッジやマグカップなどがありました。

レターセットやポストカードは
県立博物館のミュージアムショップや
他のお店で見かけて購入したのですが
『メイドインヨコハマ』として販売されているようです。

横浜のおみやげに、いかがですか?

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

紅葉を偵察!


紅葉もけっこうすすんでいるかしら?
…と気になったので、お散歩がてら
北鎌倉の円覚寺へ行ってきました。

前回訪れたのは11月初めでこんな様子でした。

同じ場所で写真を撮ってみたのですが
だいぶ色づいてきていますね。

でも、場所によっては
こんな風にまだまだというところもあります。

       

木や日当たりなどで違いは出てくると思うのですが
いちばんの見頃はやはり12月入ってからでしょうか。

あ、今の時点でも
ところどころ色づくもみじを楽しめますので
お天気のいい今週末あたりは散策にいいかもしれませんね。

たっぷりと木々を眺めて散策したあとは
長い階段をフウフウいいながら頑張ってのぼって…

           

弁天堂のそばのお茶屋で一休みしました。
小高い場所にあるので眺めもいいんです。



そしてどんな時でもやっぱり
花…いえ、「紅葉よりだんご」な私でした。

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )

卵があれば…


卵がまたもやたくさんあったので、

友人の家に遊びに行く時のお土産にと
シフォンケーキを2台焼いてみたり…

お料理に使ってみたり…

それでもまだまだたくさんあります。

やっぱりアレ作るしかないでしょう!
…と言うことで、やっぱりアレ作ってしまいました。

性懲りもせずにカステラです。

       

近々友人と一緒にカステラ作りの
調理実習をする事になっていたので
いい予行練習にもなりました。

今回初めて底の部分にザラメを入れてみたのですが
欲張って入れすぎてしまい
食べるとガリガリし過ぎてしまいました。

何事にも”程よく”という事が大事なのですね。

  *  *  *

過去のカステラの記事はこちらです:その1 その2

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

妹おすすめの…


昨日おでかけした際に
妹がおいしいと言っていた
天津甘栗のお店が近い事を思い出し
買って帰りました。

甘栗が包まれている包装紙は
まるで和菓子屋さんのようじゃありませんか?

お店も古い佇まいで
ガラスのショーケースが店頭に並んでいて
こちらも和菓子屋さんのようでもありました。

今の季節は新栗があるそうで
お店の方のおすすめに従いそちらを選んでみました。

最近剥いてある甘栗ばかりを食べていたせいか
皮を剥くのに手間取りましたが
それはそれで口に入るまでの楽しい作業でした。

おいしくいただき、あっという間になくなってしまったので
また近々遊びに行きがてら買いにでかけようかしら

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

テンプレートの記録 No.2


ブログのテンプレートを新しくしました。

『わんちゃん』とお散歩に出かけた公園で
桜の葉っぱがきれいに色づいていたので
思わずぱちりとしたものです。

 *  *  *

この写真撮るのに苦労しました。

右手にカメラを構えつつ
左手には『わんちゃん』のリード。

その『わんちゃん』が
他のところに行きたくてうろうろするので
ゆらゆらと揺れてなかなか大変だったんですよ。

コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )

風の又三郎


今日はとっても風の強い日でした。

山も近くて、そして隙間風の多い実家にいると
”びゅうびゅう”という風の音と
ガザガザという木のざわめく音がすごいんです。

その”びゅうびゅう”という音を
私が子どもの頃、母はよく
「(風の)又三郎が来たよ!」と
半分子どもを脅すように言っていました。

宮沢賢治の童話の中から拾い上げた
『風の又三郎』のつもりで言っていたのかもしれませんが
まだその童話を知らなかった幼い私は
「又三郎は怖いんだ!」
「どこかに連れて行かれる!」と
又三郎は妖怪かなにかの様に思っていました。

大人になってから
隙間風やない家に住むようになり
すっかり又三郎の事は忘れていましたが
”びゅうびゅう”と風の強く吹く今日
実家にいてふと思い出しました。

もしかしたら、又三郎
近くまで来ているのかな??

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

すごい葉書


実家に行った時のことです。

母にお寺さんの用事を頼まれて
届いていた葉書を見てみると…

なにやら切手がぺたぺたと
たくさん貼ってあります。

金額を見ると5円とか15円とか
普段あまりみかけないような額です。

????

よ~く、よ~~く見てみると…

左の切手:1960年 年賀切手 5円
右の切手:1970年 日本万国博覧会記念 15円 
       

1964年 オリンピック東京大会募金 近代五種類
             

左の切手:1971年 調停制度創設50年記念 15円
右の切手:1971年 第25回愛鳥週間 15円
  

左の切手:1966年 岡山・後楽園 15円
右の切手:1971年 支笏洞爺国立公園 15円
  

1971年 第13回世界ジャンボリー記念 15円
           

びっくりするような古い切手が
普通に貼られていたのでした。

どれもつい最近買ったばかりのように
とってもきれいなんですよ。

なぜお寺の方がこのような切手を貼ったんでしょう?
ちょっともったいないなぁ~、なんて思ってしまいました。

それにしても、こうして昔の切手をよく見ると
デザインや色合いなどのセンスがとてもいいんですよね。

しばらく切手をじっと眺めてしまいました。


 *切手のあれこれについては
  『キッテコム(切手.COM)日本切手カタログ』
  こちらのサイトを参考にさせていただきました。

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )

まだまだ…


今日は友人と鎌倉へ遊びに行きました。

我が家の主と先週末にも遊びにきたのですが
今回は女性同士での~んびりしてきました。

友人たちは鎌倉の紅葉を楽しみにしていたのですが
八幡様の大銀杏もまだまだこの通りです。

…我が家の近所では染まりつつあるイチョウを
 ところどころで見かけるのですが
 こちらは色づくのが遅いのでしょうか?

鎌倉宮(大塔宮)のもみじも
ちょっぴり葉先が色づいている程度でした。

でも、足元を見ると…
きれいに色づいた葉っぱがカサカサと散っていたり
どんぐりや松ぼっくりが落ちていたりして
足元に秋を感じる事はできたのでした。

  *  *  *

今回の本当の目的は実はこちらでした。

あ、TVの影響じゃないですよ~。
2ヶ月程前から「行こうね~」と約束していて
たまたま行く直前にこちらの事が放送されていました。

結構混んでいましたよ。

     

プリンはとってもおいしかったです。

  *

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )

円覚寺宝物風入と紅葉さがし


連休中に北鎌倉にある円覚寺で行なわれていた
「宝物風入」に行ってきました。

所蔵の文化財を虫干しを兼ねて
一般に公開してくれるというものです。

お休み中という事もありかなりの人出で
ゆっくり・じっくり…という訳にはいきませんでしたが
たくさんの貴重な品々を見る事ができました。

中は撮影禁止でしたので
外から会場だった方丈をぱちり。

そして、もう1つの楽しみの紅葉ですが
境内はまだまだ緑の葉が多く
上の方の部分だけうっすら色づいている程度でした。

         

見頃はまだまだ先のようですね。

去年の紅葉のようすはこちらです。

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ