goo

テンプレートの記録NO.13


もう5月。
「ふきのとう」も気づけば立派なフキになっていました。

ということで
放りっぱなしだったテンプレートを変えてみました。

  *   *   *

実家近くに群生していたハナニラ。
大好きな春の野草の1つです。

       

いいお天気の日、白いお花がまぶしかったです。

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

春の庭


『わんちゃん』に嫌われつつも
実家に遊びに行ってきました。

今、実家の庭にはいろいろな花が咲いています。

ユキヤナギ、コデマリ、シジミバナ
ボケ、グミ、ツツジにヒメリンゴ。
まだまだいっぱいあります。

庭をブラブラ歩いていてふと目に留まったのが
このサンショウの花です。

花が咲いているのを見るのは今回が初めてです。

小さな、小さな、
そしてあまり目立たない花だからか
今まで気が付かなかったのかもしれません。

  *  *  *

以前に、『クレージーガーデン』と名づけた
実家(母)の庭なのですが
現在は別の状態でものすごい事になっています。

こんな感じのものに、家の外周を取り巻かれています。
  

これの大群に畑だった場所も占拠されています。
去年の冬からこんなような状態がずっと続いています。

お母さん、ターシャの庭がまた遠のいてるよ…。




「今日の『わんちゃん』」です。

私と2人きりの時は
適度な距離を保っているのですが
母が庭に出ている時は「外に出して!」と猛アピールです。
(私が「散歩に行く?」って言うと逃げようとするのに…)

       

庭に出したら出したで
しばらくすると「家に入る」。
(黒い毛皮はすぐ暑くなってしまうようです)

       

これを2度・3度繰り返す『わんちゃん』なのでした。
(足拭き係の身にもなってください…)

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

警戒されてます…


少し前から『わんちゃん』の
私に対する態度がおかしいのです。

どうやら私が来ると、

 *抱っこされる 
 *車に無理やり載せる
 *どこか(病院)に連れて行かれて押さえ込まれる

…と思って警戒しているようなのです。

私が実家に遊びに行くと

歓迎の挨拶を済ませた後はサッサと2階に上がり
呼んでも、呼んでも、呼んでも…無視を決め込み降りてこなかったり
あれほど好きな散歩も玄関出る前に嫌がったり

と、なかなかな態度をとられていたのですが
ここ最近はそれがピークに達しているようで
先日、実家に久しぶりに遊びに行ったら

ソファーの下に入ったままずっと出てきませんでした。

『わんちゃん』、雷や強風や花火の時など
恐怖を感じた時に避難するのがこのソファーの下なのです。

…私、すごい怖がられているって事?!

おまけに
「散歩に行こうか?」と楽しく誘ったら
すご~~~く怯えた顔をして逃げようとしてました。

ううっ、ショックすぎます。

常に一緒に生活していないので
「ちょっとこの人は…?」的な扱いを
前々から受けてはいたのですが
これではあんまりです。

私の愛情は一方通行で
なかなか『わんちゃん』には通じないみたい。
どうしたら報われるのでしょう。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

京都への旅~お土産編~


京都でいろいろ見たり、食べたりしたのですが
ちょこっとだけ自分用に
お土産を買ってきました。

ほとんど、ガイドブックとかに載っていた
お店のものなんですが…

トップの写真は
『本家・船はしや』の「福だるま」です。

かわいさにつられてしまいました。

お味は、えっと、和風卵ボーロといったかんじでしょうか?
やさしいお味で、ポリポリとした食感もいいです。

だるまの顔がみんなちょっとづつ違っていて
困った顔とか、偉そうな顔とか、影の薄い顔とか
見てるとクスッと笑えます。

それに、『中村藤吉本店』の「生ちゃこれーと 抹茶」です。

       

抹茶の味も、チョコレートの味も
どちらも濃くておいしかったです。

ただ、”濃い”のでさすがの甘いもの好きの私も
1度に2~3個で精一杯です。
ちまちまいただいております。

何か形で残るお土産を…と思い
『まつひろ商店』でがまぐちのポーチを購入しました。

       

たくさんの形と、たくさんのデザインの布があるので
お気に入りのものをみつけるのは
まるで宝探しのように楽しかったです。

お会計の際にお店の方が
1つ1つのがま口の金具の硬さをチェックし調整。
さらに、使いやすい硬さになるまで
丹念に確認してくださいました。

ここまでしていただくと
「これはもう大事にしなくっちゃ!」となりますね。




おまけです。

『キルフェボン』がホテルの近くにあったので
「これはぜひ食べてみなくっちゃ!」ということで
部屋にお持ち帰りしました。

タルトもおいしくて感激でしたが
持ち帰り用の箱がとてもかわいくてさらに感激。

おもわず自宅まで持ち帰ってしまいました。

        

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

春を追いかけて


先週
鼻をズルズルさせ、だみ声で向かったのは
春爛漫、桜咲く京都でした。

『嵐を呼ぶ女(別名・雨女)』の私にしては珍しく
旅行中はずっといいお天気が続き
おかげで

たくさんの桜と

       

たくさんのお寺を
見てまわることができました。

       

京都の町には
桜が本当に似合っていました。

       

桜を見ながら歩いていると
「あ、屋根の上にお花があるよ」

       

「あ、あっちには”じやん”がおる!」(なぜか宮崎弁)

       

…と、桜の他にもいろいろなものを見てきました。

例えば、竹林とか

       

いろいろなお庭

       

建物に

       

いのしし(!)に

 

今まで一度も訪れた事のなかった
あの金ぴかのお寺

       

延々と続く朱色の鳥居など

       

私の頭の中の『思い出のアルバム・春編』が
はちきれそうなほどです。

たくさん歩いて、たくさん見て、たくさん食べて
そんな旅でした。

またいつか
桜が満開のこの時期に
京都に来られたらいいなぁ~。

       




おまけです。

今回の旅でも相変わらず
いろいろな場所でジャンプしてきました。

世界遺産でももちろんジャ~ンプ!

『清水の舞台から飛び降りる』
…つもりであの場所でもジャ~~ンプ!!

             

   *

コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )

満開の桜とともに…


先週末、桜の花はほぼ満開でした。

なので、我が家の主と
お花見散歩にでかけました。

友人にこの道の事を教わって以来
桜の時期に毎年歩くところなのです。



川の両岸にたくさんの桜が植わっています。
木の下はまるでトンネルのようになっていますよ。

上見て、右見て、左見て
遠くの方を見て
たくさんの満開の桜を満喫しました。




ここのところ
桜や暖かい陽気に誘われて
浮かれ気分でお出かけ続きでした。

そして

…バッチリ風邪をひいてしまいました。

熱は出ていないのですが
大事をとって家でジッとしています。

ううっ、いいお天気なのに~。
桜が咲いているのに~~~。

  *  *  *

風邪の養生と
春休みという事もありまして
今週いっぱいブログの方をお休みさせていただきます。

みなさまも風邪には十分気をつけてくださいね。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )