goo

今年も一年ありがとうございました


       

前回の更新からまたちょっと日数が空いてしまいました。

いろいろと慌ただしくしているうちに
気が付いたら1年が終わろうとしています。

今年は本当にいろいろな事がありました。

プライベートでもいろいろあり
さまざまな変化があった年でもありました。

2011年の一番最初の更新で
「変革の年にしたい」と書いていたのですが
図らずもそれが叶いました。

明けてやってくる年はどんな1年になるのでしょうか。

この1年間、『とりあえず通信』と
わたくしミンミンにお付き合いいただき
ありがとうございました。
来年もまたぜひよろしくお願いいたします。

2012年も
みなさまのまわりに
たくさんの笑顔があふれる
そんな1年でありますように。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

山手西洋館のクリスマス


 

なんだかなんだと
約一か月近く引きずっていた風邪も
おかげさまですっかりよくなりました。

気が付いたら12月。
クリスマスももうすぐ。

…ということで山手西洋館の世界のクリスマス2011を見に出かけました。

まずはブラフ18番館。
各館テーマ国があるのですが
こちらはフランス。

       

ツリーや室内の装飾は落ち着いた感じなのですが
テーブルの上はとっても華やかだったりして
クリスマスのワクワク感をたっぷり味わえました。

       

外交官の家のテーマ国はアイルランド。

       

国のシンボルであるクローバーが
あちこちに見られましたよ。

       

そしてヤドリギの飾りもたくさんありました。

       

ベーリック・ホールのテーマ国はエストニア。

上から吊るされているのは「ヒンメリ」という
伝統的な装飾だそうですよ。

       

テーブルの上やツリー
壁に掛けられたタペストリーなどに
伝統的な織物が見られました。

       

アクセントになっていて素敵でした。

       

エリスマン邸のテーマ国はスウェーデン。

       

リビングは緑がいっぱいで森を思わせる感じでしたが

 

テーブルの上はパーンとはじけたようなかわいらしさ!
見ていて楽しい気持ちになれました。

       

山手234番館のテーマ国はイタリア。

       

ベネチアガラスでできた
ガラスのツリーなどが飾られていたのですが
ツリーのオーナメントまでもガラスでした。

       

横浜市イギリス館のテーマ国はもちろんイギリス。

       

今年はロイヤルウェディングがあったということで
テーブルに並ぶ食器にも…。

       

タッセルが飾られたツリーも素敵でした。

       

最後は山手111番館。
シンプルだけど存在感のある大きなツリー。

       

テーマ国はどこだろう?と
はじめは分からなかったのですが
ツリーに近寄ってみると…

あ、折鶴!

       

山手111番館のテーマ国は日本でした。

ディスプレイのテーマである「祈り・希望」に
ぴったりでした。

テーブルセッティングも素敵でしたよ。

       

   *   *   *

全館回ったつもりで家に帰ってきて
パンフレットを何気なく眺めていたら…

あ、山手68番館を見逃してました~~。
テーマ国はスイスだそうです。
見たかったなぁ。

駆け足で山手西洋館のクリスマスを
ご紹介させていただきましたが

みなさまも素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

       

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )