goo

バルセロナ旅行記その1


       

ボケッとしている間に時間がどんどん過ぎてました!

記憶が薄れる前に
新しい年を迎える前に
旅行記まとめたいと思います。

   *   *   *

バルセロナに行くからには
ぜひガウディの作品を見たいと思っていたので
今回いくつかの場所を見て回りました。

一番有名なのはやはり
サグラダファミリアではないでしょうか。

建物の外を覆う彫刻は
とても見ごたえがあったのですが

       

内部も負けず劣らず
とても不思議手、そして神秘的な空間になっていました。

       

石でできた森の中にいるみたい。

       

日が入り込むとステンドグラスの光が
とてもきれいでした。

       

塔にも上ることができるので行ってみました。
バルセロナの街が一望できます。

       

これは別の日に行ったのですが
夜にはライトアップも行っていました。

       

   *

サグラダファミリアを出て

       

まっすぐ伸びる通りを行くと…

 

モンタネールという建築家が設計した
サン・パウ病院があります。

こちらも世界遺産となっています。

 

残念なことに修復作業中で
限られた場所しか見学できないとの事なので
外からの見学のみで…。

ガウディの設計した建物とは違い
華やかで愛らしい建物です。

見ていてため息がでました。

   *   *   *

建物以外でも
ガウディの作品は身近に見られて…

       

こちらの街の歩道のタイルも
ガウディがデザインしたものだそうです。

       

そしてこの街灯も。

        

バルセロナの街はあちこちに
目を楽しませてくれる建物やアートが
たくさんありました。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )