goo

エンジェル


お出かけの途中で
ランチにぷらりと入ったお店。

よく見たらペーパーにエンジェルがいました!

小さな幸せを
届けてもらったような気がしました。

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

フリスビーではありません


母に頼まれてピザの台を焼きました。
(生地はいつものレーズン酵母です)

「生地を捏ねておいてくれれば
 それを小分けに冷凍しておいて
 その都度のばすから~~」

…と言われていたのですが
母のやる事なす事に不安を覚えたため
結局、下焼きを済ませた状態までにしておきました。

(こういうことするから
 いろいろ押し付けられるでしょうね…とほほ)

さっそく実家で何枚か食べましたが
手早く手軽に焼きたてのピザを楽しめるので
冷凍室にストックしておくと大活躍しそうです。

自宅用にもいくつか作って保存しておこうかな。

(そして持っていったピザ台は瞬時のうちに消費され
 またしても「作って~」と矢の様な催促が…うぇ~ん)

  *  *  *

同じパン生地で、ベーコンエピも作りました。

       

見よう見まねで作っているので
成形の仕方とかは…スミマセン、適当です。

いつも作る「おしりパン」よりも
この形の方がさらにもっちり感が味わえる気がします。

こういう”しょっぱい系”は
我が家の主にすこぶる受けがよく
普段は何を作ってもあまり反応が得られないのですが
こういう時は「わ~!」と喜ばれます。

気が向いたときに時々作るので
(要は私の気まぐれです)
余計に喜ばれるのかもしれませんね。



おまけです。

TVで見て、そして偶然お店を見つけたので購入してみました。
『セルフィユ』の「プリンジャム スイート」です。

       

まずはそのままペロリ。
甘い物好きの私ですが、う~~ん、甘い~~!
そしてプリン~~!!

カラメルと混ぜたほうが
よりおいしくいただけるかなぁ。

       

そして、パンは
カリカリにトーストしたもののほうが
このプリンジャムには合うような気がします。

プリンジャムというインパクトと
見た目のかわいらしさもあり
お土産にしたら喜ばれそうですね~。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

『手』も使います


え~、本日はてばさきさんのリクエストにお答えして
『わんちゃん』のカップ舐めの妙技を
ご披露させていただこうかと思います。

おいしい”お残し”がついたカップを
『わんちゃん』の前に置きます。

まずはきちんとお座りをして
姿勢を正したまま軽くひと舐め…

一通り味見したあとはもっと深く味わうために
腰を落とし気合を入れてペロペロ。

カップが倒れそうになったら
そっと手(前足)で支えます。

       

それでもカップがグラグラと不安定な時には
手(前足)の爪を引っ掛けてしっかりとホールド!!

       

時には激しく…

       

時には優しく、愛しいものを抱きかかえるように…

       

カップが洗ったかのようにキレイになった頃

「ごちそうさまでした」

       

以上、『わんちゃん』のカップ舐めの技でした。
おそまつさまでした~。

コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )

懐かしの横須賀の味


友人たちと遊ぶ約束をしていたので
横須賀へ行ってきました。

女性同士が集まった時の楽しみといえば
食べる事とおしゃべりをする事ですよね。

ランチは、大きなハンバーガーとステーキを出すお店
『HUNGRY BOY』に行きました。

こちらのお店は昔、
私がまだ20歳になるかならないかの頃
友人に連れてきてもらった事のあるお店で
「とにかく大きなハンバーガーだった」
という記憶がずっと残っていました。

その後、事ある毎に話題にはなっていたのですが
なかなか行く機会がなく
時が流れる事、十数年…。

ようやくふたたびの再会となりました。

せっかくなので、あの大きいハンバーガーを注文です。
じゃ~ん、どうでしょう?この大きさ。



ちなみに、お皿に載ってくるナイフは
ほぼ標準的な長さのブレッドナイフです。

あ、いまいち大きさがお分かりいただけないでしょうか。

私の大きな手と比較してみるとこんな感じです。
手よりもはるかに大きいですよ~。

       

大きくて持って食べれない位なので
ナイフで1/8づつカットしていただきました。
久々のお味、おいしかったですよ~。

そうそう、大きいのはハンバーガーだけでなく
お願いしたドリンクのサイズや
ケチャップやマスタードのボトルも
おもしろいくらいに大きかったです。

       

ケチャップを出す友人をパチリと撮ってみましたが
ボトルの大きさ、ハンバーガの大きさが
よ~くお分かりいただけるかと…。

もし食べきれない場合があっても
お店の方にお願いすればお持ち帰りで包んでもらえます。

友人Aはさすがに食べきれず1/4は包んでもらっていました。
私は…というと、1/4ほど友人Bに食べてもらい
食べてもらった、というよりほとんど押し付けだったかも…)
何とか完食でした。

お腹も大満足、おしゃべりもたくさんして大満足
楽しい1日でした。

  *

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

母の求めは尽きることなく


実家の母から
20m近くもある布を押し付けられました。

これでカーテンを縫って欲しいとの事なのです。

《ある母と娘の会話》

 「あのね、カーテンはレールじゃなくて
  ふわっと垂らすだけにしたいの」

 うんうん、いいんじゃない。

 「でね、こう、木とかアイアンの棒に
  リボンで結んでいこうかと思ってるの」

 へ~、いいんじゃないの。

 「すごくいい布を見つけたから買っちゃった」

 よかったね~。

 「ギャザーとかダーツみたいなの寄せないし
  縫うのは直線だけだから簡単だよね」

 うん、そうだね。直線だけだからね。
 (あれ?これは…このフリはもしかして??)

 「お母さん忙しいしさ~」

 ……(なんとなく先が読めてきた)

 「それにうちに使えるミシンないし~」
 
 ……(ほら、きた!)

 「あんた縫ってよ!」

 ……!!!(やっぱり~~!!!)


こんな経緯でまんまと押し付けられました。

その後、毎日、毎朝
「もう縫えた?」「どう?」「出来た??」
…と催促の電話がかかってきます。

悔しいのでまだカーテン作りには着手していません。

でも、ずっとこのままという訳にもいかないので
いい加減どうにかしないと…。
ふうぅ~~~~。

 *すみません…。
  たまらずちょっと愚痴ってしまいました(涙)

コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )

雪が降りました


日曜日、
私が住んでいる地域にも
どっさりと雪が降り、そして積もりました。

本当は1日家に篭っていたかったのですが
緊急の用事ができて外に出る事に…。

久しぶりに雪の中を歩きましたけれど
いや~、怖かったです!

ズルッ!!と何度ひっくり返りそうになった事か!!!

おまけに
靴下も靴もビチョビチョ
太ももは寒冷じんましんにより真っ赤で腫れる寸前…。
うう~、雪の中のお出かけは大変でした。

この日、街で見た一番のかわいい風景。

       

葉牡丹の上にこんもりと雪が積もっていて
まるで小さな雪の生物みたいでした。

  *  *  *

おまけです。

母から送られてきたメールです。

『「わんちゃん」は庭をみて
 かたかたゆかがなるほどふるえていて
 はあはあして、今テレビの後ろのすみで
 じっとしているよ』

          

どうやら見慣れない雪が怖かったようです。

  *

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )