tapestry

超犀門的日常身辺雑事控

from Musashino
since December 8, 2009

地元で観桜

2016-03-30 | 散策
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
gooさん、スマホ版で現れるこの先頭広告がとても目障りです。削除を検討して下さい。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜ ゜・*:.。..。.:*



さて…本題。



またまたこの季節です。

そう、桜の開花。

近所の〈金蔵院〉の枝垂れも咲きました。



いや、少し時を間違えたか、既にかなり散っていたので淋しい写真になってしまった。





それでも何とか花を付けてる部分を狙う。






こうして見ると、やはり淋しい感じは否めない。






うーむ、残念。

弘法大師もいささか淋しげだ。

さて、野川の桜はどうだろう?。


コメント

ツツピーッ

2016-03-23 | 独り言

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
gooさん、スマホ版で現れるこの先頭広告がとても目障りです。削除を検討して下さい。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜ ゜・*:.。..。.:*



さて…本題。






シジュウカラにこんな能力があったとは…。

鳥の鳴き声にも文法!

ツツピーッ。
コメント

関西の春の味

2016-03-22 | 独り言
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
gooさん、スマホ版で現れるこの先頭広告がとても目障りです。削除を検討して下さい。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜ ゜・*:.。..。.:*



さて…本題。




春になると関西から届くお決まりのネタがあります。

そう、〈イカナゴのくぎ煮〉。

これ、長い事ず~っと気になっていたのです。

で、先日、Twitterでそんなことを呟いたら、「最近はこっちのスーパーでも売ってるわよ」や「成城石井の佃煮コーナーに並んでる筈」などの情報を頂きました。

なるほど、そうなのか。



でもって昨日は八王子の親戚宅での一献会があったので、何かツマミになるものは…と駅ビルにある高級スーパーを物色していたら…

ありました、ありました、佃煮のコーナーに!。

迷う事なく手に取りレジに向かったら…

そう、その店がまさに成城石井だったのですw。

はい、そうとは全く知らずにウロウロしていたのでした。

我ながら何と幸運なこと。

こいつは春から縁起がいいや、と。




で、食卓に上ったお姿がこちら…



何と神々しい。

ピカピカ光ってたわw。

そして、長年に渡って恋い焦がれてた肝心なそのお味は…

想像よりかなり甘めでしたな。

確かに白いご飯の上に乗せて食べたら最高の組み合わせでしょう。

けど、しっかりとお酒のアテになりました。

美味しかったわ。

まんぞく、満足。


一緒に買ったイカタコもイカナゴに負けずに美味でした、はい。
コメント (2)

静謐な空間

2016-03-19 | 散策

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
gooさん、スマホ版で現れるこの先頭広告がとても目障りです。削除を検討して下さい。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜ ゜・*:.。..。.:*



さて…本題。



高尾梅郷散策の後、多摩御陵へ向かった。

多摩御陵と言うのは通称で、現在は武蔵陵墓地が正式な名称らしい。

そう、昭和天皇が埋葬されてから新しい呼び名になったのだが、八王子市民は今だに慣れ親しんだ多摩御陵と呼ぶのだ。


入口から参道を望む。

木立の中に謎の緑の光が浮かんでいる。




4つの陵墓がある。




フムフム。




入って右手に早咲きの桜。




鬱蒼とした北山杉に囲まれた参道を玉砂利を踏みつつ歩く。




昭和天皇が埋葬されている武蔵野陵が見えてきた。




更に行くと右手には武蔵野東稜が。







こちらが武蔵野稜。

実は初めて訪れたのだ。

脱帽し、静かに頭を垂れる。






そして、武蔵野東稜。




こちらが貞明皇后の多摩東稜。




そして、一番奥に大正天皇が眠る多摩稜。

お久し振りでした。



さぁ、陽も傾いてきたから参道を戻ろう。




それにしても静かだ。

他に歩く人もいない。




北山杉の若木が元気だ。



次に来るのはいつになるだろか。




南浅川の両岸の桜の開花は、まだまだ先だな。



コメント

高尾梅郷散策 ➁

2016-03-17 | 散策
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
gooさん、スマホ版で現れるこの先頭広告がとても目障りです。削除を検討して下さい。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ゜・*:.。..。.:*・゜゜ ゜・*:.。..。.:*




木下沢梅林を出て旧甲州街道を暫く歩いたところ。左へ行くと高尾山へ登れるようです。



なんて素敵な名前なんだろ。




モクレンは、まだ蕾。




この花の名前が判らないのだ。




圏央道の高尾トンネルかな。天狗様の怒りは収まったのだろか?。




恐らく古い商家なのだろね。




清流に白梅。




馬酔木を見つけた。




とても地味な天神梅林へ。








天神様には、やはり梅が似合う。






あっという間に駒木野宿。




小仏の関所跡にはサンシュユが。




既に盛りを過ぎてた遊歩道梅林に紅梅がひっそり。


高尾梅林、ここが終点です。

はぁ、良く歩いたわ。

コメント (2)