檸檬

一人でのんびりと・・・。

今日は nice day でした。

2014-09-29 15:17:37 | 日記

ホント、久し振りに朝の仕事がキャンセルになってダムへ直行です。いつもより2時間早く釣り開始。で、トッフ゜ウオータープラグ「pop-x 1/4」を結ぶと2投目にバイト! 着水した波紋が広がってから軽くトウイッチ、2回目のトウイッチでガボッ!って来た。この瞬間はFFと同じ。ルアーが大きいぶん迫力があるし快感ですね。

南西風の風に追われて湖の汚れた水が溜まった浜ちゃんワンド。釣れる雰囲気はしなかったのにバスは入って来ていた。 

ワンドのシャローをポップXで打って行く。20分後「ガボッ!」と再度大きな波紋が・・。2時間早く釣り始めるだけでこんなに違うのか!と思った。トップウオータープラグを使うのは久し振りです。応えてくれたバス君に感謝です。  
3本目はデカギル君でした。
ワンド入り口まで戻り、ルアーをデラクーに変更してロングキャストして中層をゆっくり引くと小さなアタリ、これは乗らなかったがさらにゆっくり引くと「ガツッ!」と追い食いしてヒット!も足許まで寄せたところでシ゛ャンプしてフックオフ。このままでは帰れないとキャストを続けたら小バス君がヒット!。ここで納竿です。今日は「nice day」になりました。
コメント

秋になってバスを見つけるのが難しい

2014-09-28 15:09:10 | 日記

釣りの帰り道、栗を拾って来ました。「秋」ですね。

 

下流部の春毛橋は未だに濁ったまま・・。

松の木の下にいるのを橋の上から確認していた。下へ降りてフリックシェイクをサイドキャストで放ってゆっくり沈めてヒット。

お天気に恵まれて釣り人の姿が多く見かけられる。今日は春毛橋下からは移動するのはやめる。水温も下がってバスたちは湖全体に散ってしまったも。その後ここではバイト無しでした。まあ、1尾でも釣れたのは幸運だったのかも。

コメント

DERACOUP 3/8 oz でやっと1尾!

2014-09-26 17:51:35 | 日記

抜けるような青空とは今日のような空をいうのだろう。雲ひとつない秋の空です。

 浜ワンの奥のブレイクはいちばん好きな場所、でも満水が続いてこの夏は一度も入らなかった。およそ100m、延々と続く藪コキをしてまで・・とても気力が湧かなかった。ワンド入り口でプロップマジックやシャロークランクにチェイスがあったのでバスは居ると判断。意を決して奥のブレイクへ。スピンテールの「デラクー」で探った3投目、ブレイクの真ん中辺りでバイト

 
デラクーは友人に貰ったルアー。先日やっと掛けたのに足許でバラシ、今日やっと1尾釣ってうれしい報告が出来ます。
40cmくらいは減水してもまだまだ。あと1m水位が下がればワンド内を自由に行き来できるのに・・。
コメント

台風消えても豪雨が

2014-09-24 14:57:42 | 日記

台風は温帯低気圧に変わって良かったけど雨を降らして行った。家を出る時は小雨だったがダムに着くと本降りになる。 

 ホッパー~スウイッシャー~シャッド~スピナーヘ゛イト~クランクベイト、土砂降りの中をただひたすら投げ続けるがハ゛イトなく終了時刻が迫る。さらに遠くへ投げるしか手はないと最後にメタルブレードを選ぶも、とうとうタイムアップ、で、オマケの3投の3投目、底まで沈めてシ゛ャークを繰り返していたら突然、強烈な「ガツン !」と喰い上げたようなバイトが。

 強い引き、今日だけは逃がしてなるものかって感じで一気に巻いた。この40cmは雨の中で報われた1尾です。これで今日1日、幸せに過ごせます。

魚のバイトと同時に強風と豪雨、リリースした後は急いで退散です。

 
 
コメント

ターンオーバーに雨の濁りも手伝って・・

2014-09-21 20:04:33 | 日記

昨日は終日雨降りでした。ダム下流部は濁り、魚の気配も感じなくて、まだましな最上流付近で釣りをすることに。

さすがに日曜日、バサーの姿がちらほら、プライベートポンドというわけにはいきません。佐世保から遠征してきたボードでいて、声をかけると「釣れねェ~!」という返事。ターンオーバーの濁りも加わって活性も落ちているようでした。

 

今日の唯一のバイトはダウンショットリグで。

32cm、ブルーギルと勘違いしたくらいのちいさなバイトです。

 

コメント