檸檬

一人でのんびりと・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

傷み・・・

2004-06-28 19:32:00 | 日記
人を傷つける人とそうでない人の違いは、
人の痛みが判るかどうかに他ならない。
人は成長の過程で様々な試練に出会い、悩み、傷つくのだが、傷つくことで他人の痛みも知る。
相手の身になって考えることが出来るようになるからだ。
多くの試練に遭遇すればするだけ優しくなれるだろう。

ただ・・犯罪が極端に低年齢化してきた現代においては、どうすれば子供たちにその傷みを教えられるのだろう。

コメント

小6女児同級生殺害事件に思う・・

2004-06-05 14:35:00 | 日記
パソコンのHPに中傷の書き込みをされたから・・・。
勿論、大人の僕だってそんなことされたら腹が立つしショックも受ける。
一度、他人のHPでそんな書き込みを見たことがあるけどとてもいやな気分だった。
あの攻撃が自分に向けられたらと思うとぞっとするくらい。
お互いの存在が非現実的なうえに何を書き込むのも自由なネット世界。怒りをぶつけようにも相手は目の前にいない。それは文字の暴力ともいえるもので、子供のストレートな表現は時に残酷とも取れることがある。小6の女児が感情を激しく乱したとしても決して不思議ではない。
PCの前でひとり悩み、ストレスを増幅させていったのだろう。
だけど、その報復の選択が殺人というのでは、あまりに極端過ぎはしないか?誰もが理解に苦しむところだ。

「何故?」・・未成年のこうした事件が起きる度に思うことだ。
肝心な部分はいつもベールに覆われたまま忘れさられていってるような気がする。


普通の女の子だったと・・・周囲の大人たちには見えなかった子供たちの変化。教育界では原因究明と再発防止を!と叫ぶが、理屈っぽい論議など意味がない。
大人たちはもっと感心を持って子供たちの方を向いてて欲しい。小さな胸から発信される信号を、心の叫びを、少しでも感じ取れるように・・・
彼らを救う為に・・・












コメント