檸檬

一人でのんびりと・・・。

風が吹いたら

2012-03-30 20:01:42 | 日記
 
暖かくなりましたね。というわけで春一番の風が吹いた昨日と今日の二日間、仕事を始める前の1時間半ほど近くのダムで釣りをしました。オカッパリならこうだろうと、ロッド1本とスピナーベイトだけで浜ちゃんワンドを一回り、投げては巻き、移動しては投げるという釣り。「風がふいたらスピナーベイト」誰言ったか知らないけれど昨日は1尾、今朝は3尾。求めている釣り方ではないけれど釣れて大満足の二日間でした。それにしても、ワイヤー系に区別されるスピナーベイト、針金を曲げてゴムのスカートを付けただけ、ルアーフィッシングを始めた頃はこれで魚が釣れるなんて信じられなかったものだけど・・何故か良く釣れるから不思議なルアーです。群れて逃げ惑う小魚を演出するというけどブラックバスにはどんなふうに見えてるのだろう。
コメント

手のり文鳥がやって来た

2012-03-28 23:37:49 | 日記

友人が1週間ほど東京へ行ってくるから世話を頼むと文鳥を1羽にウーパールーパーを1尾?強引に預けて行ったから、この数日間は世話に明け暮れています。小鳥は小学生の頃ジュウシマツを飼っていた経験があるけど遠い昔のことで今ではすっかり忘れてしまってました。餌の食べカスを吹いたり、鳥かごの糞の掃除などなど・・。羽ばたく度に小さな羽が飛んで結構散らかるんですねぇ。ウーパー君は水槽の中でおとなしくしているのでいいとして・・・。もう、ほとんど手探り状態で生活のリズムまで狂ってしまいそうです。それでも、懐いて手や肩に止まったり後を追いかけて来たりすると可愛くなるものですね。

 

 

 

コメント

春を待つルアー(疑似餌)たち

2012-03-21 00:05:43 | 日記
その昔、元ユニコーンの奥田民生氏がバンドを解散後の暇な時代に川口湖に通い詰めてはブラックバスを500匹釣ったとか。それなら僕もと1年間と決めて、近くのダムに通い始めた。毎朝、早起きしては仕事の前に2時間ほど釣りを始めた。アメニモマケズ、カゼニモマケズ・・だ。ルアーはほぼ軟質プラスティックのワームといわれるもの。ジグヘッドやテキサス、キャロライナ、アンダーショットリグと手返しよく釣るためにリーダーにサルカンを結んだものを作っておいて根がかりしたら即交換というふうに。夏の終わりの頃には800匹を超えた。けど、あまり楽しくなくなってきて数えるのをやめた。漁をしているみたいだったからだ。漁ならミミズとか生き餌を使えばいいのだ・・。バスフィッシングの楽しさはなんといってもハードルアー。デザイナーが、或る意図を持って作り上げたルアーを理解し、使い分けて魚と向き合うのが面白いのだ。初めてクランクベイトでバスを釣った時の興奮は今も忘れてない。当然、釣果も落ちるのだけど、湖面に向かってルアーを投げるだけでも楽しい。
自分の描いたイメージ通りに魚が釣れた時の喜びは格別です。それがたとえ1尾でも。
 
開高健は「地球はグラスのふちを回る」の中でこんなふうに語っている。「釣りをしているときは外からは静かに見えるけど、実は妄想のまっただ中にある。このとき考えていることといえば、原稿料のこと、〆切日のこと、編集者のあの顔、この顔、それからもっと淫猥、下劣、非道、残忍。もうホントに地獄の釜みたいに頭の中煮えたぎってる。それが釣れたとなったら一瞬に消えて、清々しい虚無がたちこめる」・・・と。
    
                  
コメント

幸せになりたかったら釣りを・・・

2012-03-16 19:05:15 | 日記
開高健の「オーパ」では中国の諺として、
 1時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。
 3日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。
 8日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。
 永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。
夢枕 獏の「釣り時々仕事」ではイギリスの諺として、
 1日幸福でいたかったら、床屋に行きなさい。
 1週間幸福でいたかったら、結婚しなさい。
 1ヶ月幸福でいたかったら、良い馬を買いなさい。
 1年間幸せでいたかったら、新しい家を建てなさい。
 もし、一生幸せでいたかったら釣りを覚えなさいえ
共通するのは結婚と釣りですね。中国人は3日、イギリス人は7日で結婚の夢は破れるようです。
                                                                                      釣りの名言・格言集より
釣りを「究極のエクスタシー」と言った人もいるけど、
時の経つのを忘れるし、なにより、一人でいても孤独感を感じないのは間違いないね。
コメント

Go to London

2012-03-12 23:25:42 | 日記

オリンピックマラソンのメンバーが決まりましたね。男子マラソンで文句なしに選ばれた藤原選手は郷土出身の選手です。前回の北京で悔しい補欠のうっ憤を晴らせたと思います。ロンドンを目指す為にJRを退社してフリーの身で貯蓄を食いつぶしながら戦った4年間が報われましたね。

郷土からは他にも体操の内村選手と競歩の森岡選手がすでに内定していて藤原選手を加えると3人がロンドンを目指します。こんな小さな町から同時に3人もオリンピック選手が生まれるなんて凄いと思います。三選手には心からエールを送ります。

コメント