檸檬

一人でのんびりと・・・。

松名谷のシャロー

2014-01-18 00:34:29 | 日記

松名谷の沖、かって山越から注いでいた小川の跡の底一帯にウイードが残っていて、ここを探るとバスが釣れることが判ったから最近は松名谷のシャローに入るのが定番になった。水溜りが凍るような寒い朝にもバスはここにいた。今週5日入って4日、毎回1尾づつ釣れた。35cm~43cmだからサイズも大きい。

今朝は38cm、1尾。この冬、しばらくはこのパターンが続きそう。

コメント

40up!

2014-01-16 18:24:52 | 日記

 

午前10時の気温6℃、北東の風3mが冷たく、水温を測る気分にはなれなかった。霜が降り、水溜りが凍るほど冷えこんだ今朝も、昨日と同じポイント松名谷へ。ダウンショットで釣りを始めるもバイトはなく今日は釣れそうにないので移動しようと・・・その前に昨日買ったメタルブレードの試投も兼ねてロングキャストしてみたらいきなりのバイトでした。真冬のメタル・・定番ですね。50を超えたか?と思わせるような強い引きでしたが42cmくらい・・。それでもうれしい!今朝はこれで満足というわけで時間を余しての帰宅です。

ショップオリジナルの比較的安価なメタルブレードですが良い仕事をしてくれました。

コメント

昨日とまったく同じ場所で

2014-01-13 22:40:46 | 日記

早朝には霜が降りていたが感じる寒さは昨日と同じ。柳の下にではないが、今日は迷わず松名谷のポイントに入る。ロッドはスピニングのライトロッドだけ持って降りる。昨日の様子からハードプラグでは難しいと思ったから。リグもルアーも昨日とまったく同じで・・バスも同じ場所にいたが今日のバス少し大きくて40cm。6lbラインでロングキャストからのやり取りはじゅうぶん楽しめた。

コメント

水温は9℃

2014-01-12 19:36:12 | 日記

年の瀬に引いた風邪は長引いて昨日あたりからやっと体調が戻った感じ。やっと釣りに出かける気分になれたが寒波の襲来で気温は低下。浜ワンも春毛も濁っていて水質が悪く、久し振りに松名のシャローに入る。まったく釣れる気はしなかった。ただ、冬の手がかりが欲しくてひたすらルアーを投げる。リトルバッツをPEを巻いたスピニングのライトロッドで遠投していたとき、半分ほど巻きポーズ~サスペンドしているときにコツンとアタリを感じた。急いでダウンショットをリグり、アタリのあったポイントの向こうに落としてみる。ルアーはエコギアのパラマックス”4グリーンパンプキンをオフセット掛け。優しく引いてオダに根がかった・・という感覚です。生き物の感触はなく、ただラインが重くなるという感じ。巻きだして左にラインが走りやっとバスだとわかる。34cm、久し振りに味合うバスは気温8度、水温9℃の中の貴重な1尾です。

コメント

2014 ファーストフィッシュです。

2014-01-03 18:04:19 | 日記

初詣の帰りにちょっと寄り道。橘湾から望む普賢岳山頂は僅かに雪化粧をして。

年末から風邪をひいてしまい1週間ぶりの釣りです。メタルバイブレーションとネコリグのロッド2本を持って。巻いて釣れる気がしなかったのでね。晴天に恵まれた昨日と違って今日は曇り、北北東の風が2m、気温10℃、水温11℃だから北国に比べると九州は暖かいですね。それでもベイトの姿はまったく見えず魚はボトムにベッタリなのかも。

やはり軍配はネコリグに。

35cmのお腹でっぷりのバス君は2014年のファーストフィッシュ。釣れてくれてありがとうです。

 

 

コメント