持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

少し焼け色の雲

2013年09月30日 | 昨日の風
ちょっと雲が出てきたかな。
木曜くらいに久々に天気が崩れるような予報もあるし、早めにやれることを進めたいな。
今週末も県外に出かける予定なのだ。
コメント

砂利道

2013年09月30日 | 昨日の風
すっかり轍が洗われて、ざりざりの道になってた。
この前の台風かなあ。
コメント

廃道案内標識

2013年09月30日 | 昨日の風
この先にありとは、なかなか親切なり。
コメント

秋の夜空

2013年09月30日 | 昨日の風
少しさみしい星空だ。
コメント

秋の日

2013年09月29日 | 昨日の風
この秋晴れ、奇跡的に長く続いてるような気がする。
そして天気が良いのに部屋の中にいるわけにはいかないのであった。

しかし、それにつけても昨日の静岡。
少し広い川の淵で、子供が泳いでたんだぜ~。そんな沢に下りる道ばたで、浮き輪とか売ってるし、南国は違いますな。
コメント

秋祭り

2013年09月29日 | 昨日の風
昨日の帰り道、とある神社の近くを通りがかった時のこと。
川の上のような場所でなく、陸上で打ち上げ花火をやっていてびっくりした。
大輪の花火が目の前で開き、すぐ横を照らし、背後からの大音響。信号待ちで停まっていると、上から破片が降り注ぐ。

その後、別の場所でも打ち上がっていたり、別の神社では仕掛け花火のようなものを境内でやっているので火花噴出の火事かと思うほどだった。
あちこち秋祭りだらけだったので、ちょっと休憩がてら、三脚を取り出して撮ってみた。
今年は夏の花火は遠目に何度か見ただけだったので、秋になってからの方がよっぽどたくさん見てもうマンプク。
コメント

10万キロのXTZ125

2013年09月29日 | 2つの輪
昨日のできごとについて。
話の発端は、YBRと同系統エンジンを積んだXTZ125のあれやこれやが述べられているブログ、『ねこかんす』において、「もうすぐ10万キロを迎える。ついては記念の活動をおこないたい(要約)」といった事が宣言された。かねがねその車体の維持には敬意を持って関心していたところであるので、ヒデヨシの車体にならぬよう立ち会いたい旨を表明したのであった。
というわけで冗談からコマが実現し、静岡県にあるヤマハコミュニケーションプラザに赴いた。

ついでに私のYBR125Kのオドメーターも、そこで55,555.5kmになるよう、事前に近くの国道一号線を行ったり来たりしたのだが、ザンネンながら微妙に越えてしまったのは現地から投稿の通り。

実際にそれだけの距離を走った車体を見せてもらえたのは、ほんと良かったな。ワタシ的視点からは、チェーンとかタイヤとかじっくり見てきたが、IRCのタイヤに興味が出てきた。それと、チェーン潤滑装置をもう一度考えようかな。
どんな車体でも実働車体で10万キロ車に出会えることはそこそこ稀なことなので、きんさんぎんさんの姿を目にするだけで寿命が10年延びる気がするといったのに似ている気がする。

燃やす予定はないそうなので、通勤運用から外された後にも、更に用途若しくは機械的実験がはじける期待大である(周囲の勝手な意見)。


しかし日系車はブラジルであれ中国であれ、ほんと強いな。20万キロのNinja250も日系タイ車だしな~。
コメント (2)

いよいよ

2013年09月28日 | 昨日の風
ヒトケタがやってきた。
さみー
コメント

有り難し

2013年09月28日 | 2つの輪
自分のバイクの寿命まで延びそうな、縁起物を見せて貰いに来たのでした。
さて帰ろ。
コメント (3)

すぎた!

2013年09月28日 | 2つの輪
駐車場で押してたら100メートル超えちゃったよ…。
コメント

磐田着

2013年09月28日 | 2つの輪
約2年くらいぶりに、ヤマハコミュニケーションプラザにやってきた。
コメント

あと百キロ

2013年09月28日 | 昨日の風
飯田と浜松の市境って、松本と富山くらいデタラメだよなあ。
コメント

あと190Km

2013年09月28日 | 昨日の風
3時間で走れるかなあ…
コメント

明日の風

2013年09月27日 | 昨日の風
明日の予定は、

朝からYBR125Kで出かける。
たぶん午前から昼過ぎくらいまで、東三河方面を回る。
午後に静岡県に向かう。
15時磐田着目標。

こんな感じの計画をしているよ。
コメント

こざる

2013年09月27日 | 昨日の風
まだまだ子猿は小さく、授乳中の個体も見受けられた群れとすれ違った。
これ手網で簡単にすくえそうだな。親が追っかけて来そうで怖いし、猿の捕獲許可は取ってないからやらないけどね。
コメント