持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

林道リカバリ

2013年08月31日 | 昨日の風
天気が良くなった。雨雲は中国地方から日本海に出て、一気に東北で上陸まで飛ばすのだろうか。
晴れてる内にもう一度、森の様子を見に行ってみたが、雨上がりで草がよく滑る。
2WDの車より1WDのバイクの方がちゃんと走って出てこれるのは、やっぱり車体の軽さによるんだろうな。

さあ装備を積んで出かけよう。
コメント

明日の天気予報

2013年08月30日 | 昨日の風
今日もなんとか今週の平日仕事を終えることができた。
金土日は雨の予報が、今日は晴れたり通り雨だったり、強風が続いて暑い中、そんなに崩れずに済んだ。
明日からはさすがに雨だろうと思ったら、予報が少し好転したようだ。
北信が一日曇りで昼前後に晴れ間となってきた。対して中南信は一日中雨の地方が多い。
これは、明日は北へゆけと言われている気がしてきた。

帰りは降られることを覚悟しつつ、明日は北に行くとしよう。

今日、3週間ぶりにKにガソリンを入れてきたら、ものすごく飲み込んで、月平均の燃費を一気に下げてしまった。ホントに悪くなったのか、タンクを中途半端に空にしてコックもオンのままで放置したせいで、この夏の暑さに蒸発してしまったのか、ちょっと動かしてやりたいしなあ。
記録を振り返れば、今月は車を酷使し過ぎたのかもしれぬ・・・しれぬ・・・。
コメント

モーニングレスキュー

2013年08月30日 | 昨日の風
YBRのサイドキャリヤに装着したスリムRVBoxには75Dのバッテリーがピッタリ入るんだな。
車の鉛蓄がずいぶん重く感じるが、右側のボックスに車用の工具を詰めて、バランスをとる。リヤシート上には携行缶にガソリン。
ユーザーレベルでなんとかなるような車のトラブルは、ガソリンとバッテリーとヒューズがあれば9割方解決するもんだが、果たして・・・。
コメント

天中殺のような一週間

2013年08月30日 | 昨日の風
さっそくタイヤを発注して、更に山に入っていたら、翌日電話がかかっていた。
下山した後で問い合わせたら、もう入荷したらしい。えっ、ミシュランが1日で入るの?えらい早いじゃん。
すぐさま交換しにタイヤショップへ。

そして再度山の現場へ戻ってハブ穴をカバーしてロープで背負い、若干の油脂と共に林道の入口から軽トラに積んでいった自転車で走り出した・・・
が、それも乗り捨てることになる。
ありえない填り込み方でチェーンが食い込んだ。
結果、ディレイラーが壊れた。幸いパーツ箱にあった古い物がついたので、とりあえずは走るようにはなったのだが。
しかしエンドの形状が違うと流用できなかったりで自転車もまたニコイチしにくい場面があるな。

ともかくも、自転車もバイクも動くようになったところで、次はいよいよ本命の、クルマである。
コメント

響き渡る

2013年08月30日 | 2つの輪
タイヤがバーストした。
正確には、チューブが破裂した勢いでタイヤが破れるに至ったということだったのだろう。
何が爆発したのだというような乾いた音が谷間に響き渡った。
とは言え、誰も聞いている人もいないような山中奥深くでの出来事であったのだ。

チューブの亀裂は内側のリムに接する面だが、傷など無くきれいな断面になっていただけだった。
と言うことは摩耗したタイヤ側からの原因ではなさそうだが、とりあえず現象の記録だけしておこう。
車のタイヤバーストで人が死ぬこともあるってのが、よく分かる爆発だったな。ちなみに爆発したのは中国製ではなく日本製のダンロップチューブであった。

裂けたタイヤの部分がスイングアームの奥で引っかかったため、山奥の悪路だったこともあって現場で外すのに苦労したよ。
てなわけで、ホイールだけ担いで山から下りてきたら、もう一週間経っていた。(な、ワケはない)
コメント (2)

つちのこ

2013年08月23日 | 昨日の風
すごく太くなってるヤマカチ。
外から触ってみたところ、カエルを飲み込んでいるようだ。カエルにしても、かなりでかそうだなあ。
コメント

大盛り一枚

2013年08月23日 | 昨日の風
さほどの大盛りではないが、これはちゃんと地粉なんだろうな。つなぎ粉も何か機械製粉のものと違うような・・・
まだ花が咲いてるので、新そばの季節ってわけでもないと思うが、今週末は夏そば祭りがあるらしい。
コメント

青赤黄

2013年08月23日 | 昨日の風
実りの色を対比させる青空が映えますな。
コメント

秋夜空

2013年08月23日 | 昨日の風
空一面を、羊が渡っていった夜だった。
コメント

またもキノコ

2013年08月22日 | 昨日の風
平地では全然雨が降ってないようで、山では毎日少しは降ってるし、ちょっと冷えると続々と子実体を出してくるな。
毎晩沢筋を歩いていると、やっぱり時々冷たい風が吹くのが増えているような気がしてきた。
コメント

秋の花

2013年08月22日 | 昨日の風
夏の花はどんどん終わるし、季節が進んでいくなあ。
萩を見ると、駄目押しされたように秋を受け入れざるを得ない気にさせられる。

ここ毎日、地域ごとに日をずらして学校が始まっているらしく、大量の小学生の群れを見る。
最初だけは集団登下校なんだろう。
コメント

船をこぐ

2013年08月22日 | 昨日の風
なかなか痛んでいない花は残ってないなあ。
コメント

つなわたり

2013年08月22日 | なまもの
張り網の糸の上をつたって、モモンガが走っていった。
やっぱりムササビより可愛いよなあ。
まずは、網の中に落ちなくて良かった。
コメント

冷たい水の中を君と歩いていく

2013年08月21日 | 昨日の風
けっこう素早く泳げるのね。
カエル泳ぎをして去っていった。
当たり前と言えば当たり前だが・・・。

ナガレヒキガエルかな。
コメント

夜眠る

2013年08月21日 | 昨日の風
草のてっぺんを見て歩いていくと、トンボが眠るのに出会える。
夜露が降りると、薄いセロハンのような翅が一面白くなってライトの光で輝くのもまた綺麗だ。
尾根から月が昇ってくるまでの間、闇夜を楽しもう。
コメント