beatitude

好きなことだらけさ…

新春でございます

2012年01月02日 | 瑣末な日々




新しい年になりました。
みなさま、穏やかなお正月を迎えていらっしゃいますでしょうか。
元旦は寝正月を決め込み、グダグダTV見て過ごしました。
(これからの一年を暗示しているようだ…
年賀状は出さねばと、それだけやりましたw



今年は自分でイラストを描くのはおろか、年賀状用の本を買うこともなく、
郵便年賀.jpの無料イラストを組み合わせて作ってしまいました。
年々手抜きになってます

年末いつものようにNHK紅白を見、終わるとテレ東の「東急ジルベスターコンサート」に
チャンネルを変えてカウントダウンを見てるんですが、
今年はEテレの「0655・2355 年越しをご一緒にスペシャル」との2画面。
12時回る時は音声を金聖響のボレロの方に合わせてたら
あれ!?ズレたー!ピッタリ12時に終わらなかったー!
5秒の沈黙の怖さよwと楽しんだあとはEテレ。
今年最初の爆問の田中さんによる「たなくじ」。
いそいそ携帯で撮ったら



去年の凶みくじに比べたら小躍りするくらい良いではないですか
もう神社に行っておみくじ引くのは止めようかと思うくらいです。

夜は「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2012」。
2006年に引き続き2回目の登場のマリス・ヤンソンス指揮でした。
全体的にとても楽しい選曲だったように感じました。
ニューイヤーコンサート初登場曲がたくさん入ってましたね。
なんか出オチのような「祖国行進曲」w
ラデツキーもどきで始まり、ラデツキーで終わったようなww
ウィーン少年合唱団はカワイイし、バレエオケでは味わえない「眠りの森の美女」には感動したなぁ。
で、バレエはゲストの長野由紀さんがルグリなんて言うもんだから、
出るのかと期待しちゃったじゃないですか!
インタビュー映像が出たから、ああ違うんだなと思いましたが。
3つのバレエはすべてダヴィデ・ボンバナの振付。ちょっとストーリー仕立てで素敵でした。
クリムトが入ってましたね~。

さてこんな時間、2日目も寝正月かな~



 

コメント (2)