デリカテッセン 紅玉 ブログ

安心安全な手づくり惣菜 紅玉 秋田県横手 十文字 地域の野菜で手作りそうざい・スィーツ・デリランチ・デリセット 

会議に!法事に!行楽に!宅配弁当

会議に!法事に!行楽に!紅玉のお弁当を
会議に!法事に!行楽に!
1人前1,000~2,500円
早めのご予約はよりお得に!
金額により無料配達致します!
電話0182-42-5770 FAX 0182-42-5771まで
詳しくは下記へアクセスを
>>詳細・ご注文はこちら!

地震復興 茶(チャ)リティー茶会

2024-04-05 20:09:21 | 地域の話題

こんばんは。

秋田県横手市十文字町の宅配弁当、オードブル「紅玉」の『たかはしもとい』です。

 

営業日時については下の方の営業日カレンダーをご覧下さい。

 

今日はお休みを頂戴し、仕込みと共に、社員の研修を行いました。

日頃は座学やロールプレイングが主ですが、今日は調理の研修。

実際にお料理を作る厨房で、作業要領を伝えられ、実習するという流れ。

 

▲店長自らの指導

 

一人で作業するにはまだまだこれから研鑽が必要ですが、今日ははじめの一歩。

明日からもスタッフ立会いのもとで、実習が続きます。

 

さて、今日は地元で開催されるイベントの紹介です。

急な告知になりましたが、明日、お茶のお取引をしている「さらさら」の菊地あゆみさんの主催で、明日と明後日チャリティー茶会が開催されます。

 

能登半島地震復興支援を目的としたチャリティーで、下記の通りの内容です。

横手市朝倉町6−38 あさくら館にて 参加費1500円

4月6日(土)

①11時〜11時45分 ②13時〜13時45分 ③14時〜14時45分 ④15時〜15時45分

4月7日(日)

⑤10時〜10時45分 ⑥11時〜11時45分 ⑦13時〜13時45分 ⑧14時〜14時45分 ⑨15時〜15時45分

事前予約制、各回45分間で、中国茶2種と小さなお茶うけを楽しんでいただきます。

参加費は諸経費を除いて、災害義援金として寄付されるとのこと。

 

能登の皆さんに暖かい手を差し伸べるため、是非このお茶会で茶(チャ)リティーに参加してみてください。

 

★★★★★

▲今月の営業カレンダー
 
▼紅玉LINE公式アカウントはこちら▼
https://lin.ee/BLULBKt

今なら登録すると割引クーポンが






 





facebookページも更新中!


デリカテッセン&カフェテリア 紅玉
〒019-0509 秋田県横手市十文字町梨木字沖野66-1
電話 0182-42-5770

E-mail:kougyoku.akita@gmail.com

秋田志育経営実践会、設立

2024-03-22 20:56:10 | 地域の話題

こんばんは。

秋田県横手市十文字町の宅配弁当、オードブル「紅玉」の『たかはしもとい』です。

 

営業日時については下の方の営業日カレンダーをご覧下さい。

 

今日、秋田市へ出向き「一般社団法人 秋田志育経営実践会」の設立総会へ参加して参りました。

 

自らが主体となって生きていく為には、単に夢だけではなく、揺るがない志を持つ必要で、それを育む為には、子供時代から自らどのように人や世の中の役に立つかを考えることが肝心である、という思いのもと経営者が集い設立したのがこの会です。

 

設立総会は新聞やテレビなどメディアの取材も入る中、高らかに設立趣意が宣言されました。

 

その後、臥龍こと角田識之先生が小学生向けの志授業のモデル授業を行いました。

このモデル授業では、実際に児童が参加してくれて授業を受けてくれました。

一緒に来てくれた親御さん達も熱心にご覧下さり、非常に熱気あふれた授業となりました。

 

 

▲志授業のモデル授業

 

私も運営会員として、今後、この授業を秋田県の各小学校に広めていきながら、少子高齢化の先進県である秋田県を、意識の点から変えていくべく、微力ながら努力していきたいと思います。

 

▲お弁当のご注文はこのバナーをクリック

 

★★★★★

▲今月の営業カレンダー
 
▼紅玉LINE公式アカウントはこちら▼
https://lin.ee/BLULBKt

今なら登録すると割引クーポンが






 





facebookページも更新中!


デリカテッセン&カフェテリア 紅玉
〒019-0509 秋田県横手市十文字町梨木字沖野66-1
電話 0182-42-5770

E-mail:kougyoku.akita@gmail.com

秋田公立美大の卒業式

2024-03-19 20:41:45 | 地域の話題

こんばんは。

秋田県横手市十文字町の宅配弁当、オードブル「紅玉」の『たかはしもとい』です。

 

営業日時については下の方の営業日カレンダーをご覧下さい。

 

今日はお弁当のご注文が大変多く、一日中走り回りました。

朝早く総出で出社してのお弁当作りはいよいよ佳境を迎えています。

社員みんなで励まし合いながら頑張っております。

 

昨日、テレビを見ていたら秋田公立美大の卒業式がニュースに取り上げられていました。

卒業生のコスチュームの奇抜さが取り上げられていましたが、やはり個性を発揮する美大ならではの風物詩ですね。

そのニュースの中に、私たちにご縁のある学生たちも元気な様子で映っていて嬉しく思いました。

 

その学生の中にひとり、4月1日から入社する新入社員も映っていました。

彼女を自社に迎えられるのが楽しみでなりません。

 

秋美の皆さんの未来を心から祝福いたします。

若者の未来に幸あれ。

 

▲お弁当のご注文はこのバナーをクリック

 

★★★★★

▲今月の営業カレンダー
 
▼紅玉LINE公式アカウントはこちら▼
https://lin.ee/BLULBKt

今なら登録すると割引クーポンが






 





facebookページも更新中!


デリカテッセン&カフェテリア 紅玉
〒019-0509 秋田県横手市十文字町梨木字沖野66-1
電話 0182-42-5770

E-mail:kougyoku.akita@gmail.com

13年目の3.11

2024-03-12 08:59:27 | 地域の話題

おはようございます。

秋田県横手市十文字町の宅配弁当、オードブル「紅玉」の『たかはしもとい』です。

 

営業日時については下の方の営業日カレンダーをご覧下さい。

昨日は3月11日。

あの日から13年目でした。

 

忘れもしないあの日あの時、私は野菜農家と共に話し合いをしているところでした。

突然、奇妙な携帯電話の通知音と「緊急地震速報」のショートメール。

その直後から地面が波打つような地震があり、社員に火の始末と外への退避を告げました。

お客様がいないか確認しに2階に上がった後突き上げる様に強くなり、建物が軋む音と壁に入った亀裂に悪夢を見ているような感覚を抱きました。

いつ止むのか心配になる程長い揺れに紅店長と共に顔を見合わせ、揺れが治るのを待っていましたが、おそらく2〜3分あるいはもっと揺れていた様な気がします。

 

その後の津波による甚大な被害は、今も私たち一人ひとりの胸の内に哀しみとして生々しく残っています。

私もそのときに亡くした仲間がおり、そのことを思い返すと何ともやるせない気持ちが湧いてくるときがあります。

後日、その最後の時を目撃した人々の話を聞くにつけ、自分の住む地域を、自分の会社を守ろうとして、最後まで持ち場に力を尽くした彼らを自らは忘れず、更に後の人にもバトンを渡すように伝えていきたいと思います。

当店では発災時間の14時46分に社員全員が被災地に向かい黙祷を捧げました。

 

発災から今日に至るまで、私には忘れる事ができない事があります。

当時の報道で両親を失った子供の存在を知りました。

両親がいなくなってしまったことに泣きじゃくっているその様子をみて、私に何かが出来ないかと考え、まずは募金を始めました。

信頼できる寄付先として「あしなが育英会」を選び、東日本大震災遺児への支援として寄付することとして、2011年に生まれた子供が20歳を迎える2031年まで続けようと決めています。

昨日は一年分の募金を集めて寄付してまいりました。

総額52,528円もの寄付が寄せられていたことから、二つに分けて、半分を「あしなが東日本大震災遺児支援募金」に、もう半分を今年の元旦に発災した能登半島地震の方々へ「日赤令和6年能登半島地震災害義援金」に、それぞれ寄付をさせて頂きました。

依頼人は「紅玉」と書かせて頂きましたが、これはご寄付下さった皆様一人ひとりの志しを代表させて頂いたものと心得ております。

 

ご寄付下さった皆様に感謝申し上げるとともに、

東日本大震災をはじめとする様々な自然災害の中で亡くなられた全ての方のご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

文末に、特に、最後の瞬間まで会社と陸前高田の街を守ろうとした山十の伊東進太郎君と酔仙の村上芳郎常務に、同志として、深くご冥福をお祈り申し上げます。
安らかにお眠り下さい。

 

▲お弁当のご注文はこのバナーをクリック

 

★★★★★

▲今月の営業カレンダー
 
▼紅玉LINE公式アカウントはこちら▼
https://lin.ee/BLULBKt

今なら登録すると割引クーポンが






 





facebookページも更新中!


デリカテッセン&カフェテリア 紅玉
〒019-0509 秋田県横手市十文字町梨木字沖野66-1
電話 0182-42-5770

E-mail:kougyoku.akita@gmail.com

稲とリンゴ、新たなリリースと贈り物に

2024-02-26 19:33:39 | 地域の話題

おばんです。

秋田県横手市十文字町の宅配弁当、オードブル「紅玉」の『たかはしもとい』です。

 

営業日時については下の方の営業日カレンダーをご覧下さい。

今日は営業日でしたが、私と紅店長は県内の出張へ。

打ち合わせ終了後、男鹿まで足を伸ばしました。

果肉の紅いりんご「紅の夢」をお取引頂いている「稲とアガベ」様に向いました。

「稲とアガベ」様はご存じの方も多いと思うのですが、クラフトサケという新たなカテゴリのお酒を切り口に日本酒業界に新風を吹かせている新進気鋭の蔵元。

また、醸造と両輪で男鹿の街づくりにも全面的にコミットしているベンチャーでありリーディングカンパニーでもある存在です。

そんな素晴らしい会社に「クッキングアップルの郷®︎」の「紅の夢」をお使い頂くのは、「稲とアガベ」様のクラウドファンディングの返礼品に採用頂いたことが契機です。

コロナ禍の影響濃い時分、紅の夢の果汁を活かした新ジャンルのお酒を開発し、それを「稲とリンゴ」としてリリースしてくださったときの感動は語り尽くせないものがあります。

 

今年の新たな「稲とリンゴ」がリリースされたということで、お世話になっているお取引先様への贈答品をこの「稲とリンゴ」にしたいと考えていたのですが、おり良く伺うアポイントがとれたので出向きました。

岡住社長を始め、齋藤CFOなど社員の皆様お忙しく打ち合わせをされている中、お邪魔させて頂き、贈答の手配をさせて頂きました。

 

▲今年の「稲とリンゴ」

 

妥協なく素晴らしい商品づくりをされている「稲とアガベ」様に尊敬の念が沸き立つとともに、その様な会社とりんごを通じてご縁が結ばれていることに感謝しております。

 

男鹿は秋田の中でも注目を集めている地域。

これからより深く結びつき、相互に発信し合い、切磋琢磨出来ればと思っております。

 

▲お弁当のご注文はこのバナーをクリック

 

★★★★★

 

▲今月の営業カレンダー
▼紅玉LINE公式アカウントはこちら▼

 

https://lin.ee/BLULBKt

今なら登録すると割引クーポンが






 





facebookページも更新中!


デリカテッセン&カフェテリア 紅玉
〒019-0509 秋田県横手市十文字町梨木字沖野66-1
電話 0182-42-5770

E-mail:kougyoku.akita@gmail.com

3得オードブル、好評受付中!

3得オードブル、受付中!
とてもお得な4得オードブル!!
お好きなものを4つ選んで1万円!(宅配は1万1千円)
お正月・クリスマス・忘年会・新年会に!
絶賛受付中!
ご注文は 電話0182-42-5770
▼詳しくはコチラをクリック!▼
ここをクリック

GWに「バイキングの日」

「バイキングの日」開催
5/3・4・5 「バイキングの日」
大人1,500円、小学生750円
一回目11:15~12:15
二回目12:45~13:45
電話0182-42-5770 または Email kougyoku_deli@mail.goo.ne.jpにてご予約&お問い合わせを
デリ&スイーツ両方楽しめます!
ご予約受付中!

今年もやります!梅酒をつくる会!!

今年もやります!梅酒をつくる会!!
6月25日(土) 10時~13時頃(紅玉集合9:40)
湯沢市関口 藤川農園にて
梅酒の方… お一人様¥6,300
梅ジュースの方… お一人様¥4,300
以上、材料費・ランチ代込
お問合せ 電話0182-42-5770 Mail kougyoku_deli@mail.goo.ne.jpまで

春のオードブル おもてなしやお祭りに!

好評受付中!
プレミアム5人前9550円+税、3人前5750円+税
デラックス 5人前7500円+税、3人前\4600円+税
スタンダード 5人前5800円+税、3人前3500円+税
希望日の3日前までご注文を!
 
電話0182-42-5770 または Email kougyoku_deli@mail.goo.ne.jpにて
>>詳細・ご注文はこちら!