渓流詩人の徒然日記

知恵の浅い僕らは僕らの所有でないところの時の中を迷う(パンセ) 渓流詩人の徒然日記 ~since May, 2003~

LP580-2

2016年01月31日 | バイク・車



ごくフツーにカッコいいと思う。


この記事をはてなブックマークに追加

1986 FUJIスーパースプリント

2016年01月26日 | バイク・車

1986 FUJIスーパースプリント


1986年。
ノータイトルながら、世界グランプリライダーが日本に大集合する
とてつもないレースが開催された。
その名も、「富士スーパースプリント ロードレース」。
これはですね、凄すぎました。世界GPのシーズンが終わった直後の
ノータイトルのイベントレースだったのに、世界中から世界チャンピオンを
はじめGPライダーが集まった。
世界GPライダーが勢ぞろいで走るのを国内で日本人が見るのは1960年
以来だった。
これをきっかけに、翌年の1987年に世界選手権=ワールドグランプリ
ロードレースの第一戦が日本の鈴鹿サーキットで開催されるようになった。
この富士スピードウェイでのGPライダー招聘レースは、あいにくの霧だったが、
とても熱いレースだった。
GPライダーの走りは、国内ライダーとはまるで違っていた。鮮烈だった。


ということで、


(笑)


この記事をはてなブックマークに追加

次期購入車両決定!

2016年01月18日 | バイク・車



決めた。
次に買うのはこのアウディだ(笑


この記事をはてなブックマークに追加

【衝撃】車のスピンに突っ込み後続にひかれるバイク【クラッシュ】1992

2016年01月10日 | バイク・車

閲覧注意!

【衝撃】車のスピンに突っ込み後続にひかれるバイク【クラッシュ】1992

動画 → https://www.youtube.com/watch?v=jZmcsH8RBIU

くそ馬鹿野郎なトレノのせいで、普通に走っていたライダーが、まさに
『バリ
バリ伝説』でのヒデヨシと同じようなことになってしまってる。
たまたま、このライダーは幸いにして助かったらしい。死ななくて
よかった。

ライダーを轢いてしまったライダーは病気で他界したらしい。
このくそトレノを転がしていた下手野郎は今どうしているのか。
内側に溝はねえんだぞ。
自走行車線や進行方向に対向車や停止車両が突然はみ出して
侵入して来たら避けようがない。ノリックでさえ死んでしまっている。


この記事をはてなブックマークに追加